だやんたまさぶろー さん プロフィール

  •  
だやんたまさぶろーさん: フィンランドでも筆無精
ハンドル名だやんたまさぶろー さん
ブログタイトルフィンランドでも筆無精
ブログURLhttps://lilamaggie.exblog.jp/
サイト紹介文オーケストラでバイオリンを弾きながらのフィンランドゆるゆる生活の独り言ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 328日(平均4.4回/週) - 参加 2017/08/28 05:29

だやんたまさぶろー さんのブログ記事

  • 屋根の上の
  • 夏になったら島のコテージで優雅に過ごす・・・。ばかりではありません。毎年10月の終わりから5月くらいまで放っておかれる島のコテージ、冬には深い雪に覆われ、重さで色々とダメージが出ます。夏に最初に行った時に何の修復が必要かリストを作りそれを夏中淡々と進めていきます。今回はトイレ小屋の屋根の修復。アスファルトシングル(?)を釘で打ち付けてあったのですがそこから少し雨漏りがするので... [続きを読む]
  • 三色
  • フィンランドでよく食べるアイスクリーム。箱にぎっちり入っていて包丁でスライスして食べます。今回は大好物コンビでチョコレート・いちご・バニラ。食べたい量を綺麗に切れるところも気に入っています。あぁぁぁぁ〜。美味。 [続きを読む]
  • 暑い日も
  • 今年の夏は毎日良い天気で、私なんかは逆に日陰で過ごしたい程なのですが、犬のエッリにはあまり関係ないようです。晴れていると芝生もカラカラに乾いてゴロゴロするのにピッタリみたい。ちょっとでも湿っていたりするとゴロゴロしません。 [続きを読む]
  • 7月前半の植物
  • 暖かかった5月、雨が多かった6月が終わり、7月に突入すると緑が一気に濃くなり夏っぽくなりました。6月の雨のせいか、草花の茂みが去年より大きいような気がします。アスファルトだろうがどこにでも生えている典型的なのがこれも。アザミのような物。私色の小さなお花。睡蓮の蕾ももう開きそうです。このもしゃもしゃなんだろう。そしてベリーたちは・・・。これは生垣でよく見る物。実は食... [続きを読む]
  • フィンランドにもあった!
  • 夏の前半に水辺や森に行くと物凄い量の蚊に悩まされますが、犬を飼っているとそう簡単にスプレーや蚊取り線香などを使えません。しかも手でバチバチやってるとても痛くなるし要領悪いし・・・。と思っていたら、とあるホームセンターで見つけました!虫取りラケット!以前日本で使ってこれは良い!と思っていた物。もう手放せません。しつこいアブなんかもKOできます。 [続きを読む]
  • シリコンの
  • 釣りをする度に釣具屋さんに行って、小さな入れ物に入っている生きているハエの赤い幼虫を買っていたのですが、長持ちしないのと、針に刺すのがまだ何と無く苦手なので、今回シリコン製の物を買ってみました。ハエの幼虫っぽいのと、もっと細いタイプを二つ。ウォルムスって日本語で書いてあるよ。どちらも味とか匂いが付けてあるようです。ハエの幼虫のは何となく大き過ぎるような気がしたので指先で半... [続きを読む]
  • 滅多にない
  • うちの犬のエッリは自分のぬいぐるみコレクションが大好きで、その中の一番のお気に入りのボロボロの犬のぬいぐるみをくわえて家中ウロウロ隠し場所を探したりしています。この間、同居人セッポの娘アンナちゃん(夏季限定同居中)が2泊でヘルシンキに行っていた時、エッリがまた家中ウロウロしていたので隠したぬいぐるみを探しているのかと思ったら、思いもよらない物を加えて登場しました。いなくて寂しいア... [続きを読む]
  • 最近の
  • 最近また頑張ってランニングをするようにしています。以前は家の東にある湖の湖畔を走っていたのですが、散歩道の幅が狭くあまり平らでないのと、たまには違うところを、ということで、今年は家の北西にある池を走ることにしました。池と言っても割と大きめ。家からここまで行き、池を一周して家まで帰るコースで5キロありました。丁度良い!しかし途中色々気が散ってしまう要素がありすぎて、ずっと走っている... [続きを読む]
  • 犬の
  • 犬のエッリを島に連れて行った時夜寒そうだったのでベストを編んでみました。サイズを合わせながら編んだのでぴったりです。「もうしょうがないわね〜」という顔しています。これに靴下と靴履いて散歩に行くと通りがかる人々に声をかけられます。かっわいい。 [続きを読む]
  • ヴァルモ修道院〜ヘイナヴェシ音楽祭②
  • ヴァルモ修道院でたらふく食べた後、車で西へ30分ほどでヘイナヴェシに到着。コンサート会場は街の教会です。そこから見える眺めも最高。この日はヘルシンキ・シンフォニエッタとミッケリ市弦楽オーケストラの合同公演でした。指揮はタンペレ市交響楽団の正指揮者のサンットゥ・マティアス・ロウヴァリさん。ソリストはミッケリのコンサートマスターのユルキ・ラソンパロさんとその息子さんのエルッキさん。モ... [続きを読む]
  • ヴァルモ修道院〜ヘイナヴェシ音楽祭①
  • 毎年7月に、クオピオから南東に車で1時間半程の所にあるヘイナヴェシと言う街で音楽祭が開かれます。今年も水曜日と金曜日のコンサートに行ってきました。水曜日は早く出発して、コンサートの前にヴァラモ修道院のビュッフェを食べに行きました。ネットからお借りした写真ですが・・・。この横にある建物の中でビュッフェを経営しています。この修道院にはワイナリーもあり、ワインのほかウィスキーやジンも... [続きを読む]
  • 夏の屋外マーケット
  • クオピオ市はそんなに大きな街ではないので普段は割とシ〜ンと静かなのですが、夏になると毎週の様に企画が組まれて観光客も増えます。地元の畑でも色々採れ始め、街の中心にあるスクエアの屋外マーケットもとても賑やかになります。テントの色が統一されていて、赤白のシマシマが可愛い。大きなスクエアなのですが、ほぼ埋まっています。毎年この牛さんも現れます。今年は5月が異常に暖かったせいで、イチゴが... [続きを読む]
  • 6月後半のお花
  • 6月後半は何だか作って食べた食べ物の写真ばかり・・・。完璧に『花より団子』しておりました。公園の芝生は、タンポポの花の黄色いカーペットが終わり、クローバーの白いカーペットに模様替えです。ほとんどがシロツメクサですが、所々にアカツメクサも群生も見られます。面白いのは、白いはずのシロツメクサの中にたまにうっすらとピンクがかったのがあること。道端に咲いているのでとっても可愛い... [続きを読む]
  • 新発見
  • LIDLに行っておやつを物色していたらこんなのを発見。Nipponって書いてあったらやっぱり買うでしょ?しかもチョコと米パフ。かじったらもう止まらない。ヤバい。 [続きを読む]
  • 夏至
  • 最近雨の日が多いせいで、虹の目撃数も増えています。夏至の日の夜23:30に撮った写真。夕焼けが綺麗です。と、反対方向を見たら縦に伸びる虹が。良く見ると二本見えます。これからまた冬に向かって日が短くなっていきます。え〜ん。 [続きを読む]
  • 家族で
  • 島コテージ泊第2弾、今回は同居人セッポの息子+娘も一緒です。相変わらず風が強く、しかも小雨がぱらついている中の移動。それでも犬のエッリはだいぶ慣れてきた様で震えも少なくなってきました。途中、ボートから見た雨模様の空には平べったい虹が。すごく揺れているので水平に写真を撮るのに苦労しましたが、これはまあまあ平行に撮れてた・・。毎年夏に家族でコテージに行った時のお決まりだそうな、... [続きを読む]
  • マグロの刺身の代わりに
  • フィンランドではマグロのお刺身をちょっとスーパーで買ってきて・・・なんて事が出来ないので、代わりにアボカドをお醤油でいただきます。アメリカに住んでいた頃に食べていたカリフォルニア産のトロトロさや濃厚さには欠けますが、無いよりはマシ、です。 [続きを読む]
  • 大好物の
  • 大好物のサクランボの季節です。同居人セッポの娘のアンナちゃんが果物スタンドでバイトをしているので、美味しいのを選りすぐり買ってきてもらえるので超ラッキー。輸入物ですが、粒が大きめで美味しい。フィンランドにはサクランボ園は無いのかな。摘みに行きたいな〜。 [続きを読む]
  • 今夏初
  • 今年初、島のコテージに泊りがけで行ってきました。今回はエッリも一緒。久しぶりにボートに乗ってちょっと怖がっています。この日は風が強く波が高めで進み始めてから結構揺れていたので、衝撃で飛んで行ってしまわない様に私がしっかり抱っこしていましたが、それでもブルブルずっと震えていました。島に着き何だか寒そうだったので古着を縫い直して作ったのを着せてみました。のんびりするのもつかの間、... [続きを読む]
  • お肉屋
  • フィンランドの食卓でお馴染みの Atria というブランド。クオピオに精肉工場があるので買い物に行きました。昔ながらの赤レンガの建物です。航空写真をネットからお借りしました。店内では写真は撮りませんでしたが、所狭しに沢山の種類の肉やソーセージ、お惣菜が並んでしました。目移りして大変だったけれど、一番人気のソーセージや鶏肉の太いソーセージの輪切りやらを買い込んで島のコテージへ持って行... [続きを読む]
  • あまりにも暑いので
  • あまりにも暑いので、犬のエッリのモサモサの毛を切ってもらいました。今まで自分でやっていましたが、上手く出来ないから時間ばかりかかるし、そうするとエッリも私も体力の消耗が半端でないので、今回はプロにお任せしました。うちの向かいに住んでいるエッリと同い年のウェスティを飼っているおばさまに紹介されたこの道40年のおじさまの所へ。なんか、仕上がりが雑・・・。それは忘れる事にして。カ... [続きを読む]
  • 雪?
  • 朝、犬の散歩をしていて見かけた光景。一瞬雪か霜かと思いました。(まさか、ね)近づいてみると、タンポポの綿毛!今年は去年よりタンポポ多いなーと思っていましたが、去年はこんな光景見なかったから、やっぱり大量に咲いていたのでしょうね。タンポポの綿毛アレルギーじゃなくてよかった。 [続きを読む]
  • フィンランドの蚊
  • 日本やアメリカの蚊に刺されてもぷくっと膨れて痒い、だったのに、フィンランドの蚊に刺されるとたまに酷く腫れます。これは刺されてから数日経った所。右手と左手、ほぼ同じ所に同時に刺されたのですが、刺した蚊の種類が違うみたい。腫れている親指は付け根の関節も動かすと痛いくらい。ちょっと怖かった。1週間後はこんな感じに。後に残らないと良いけれど。 [続きを読む]
  • 今シーズン最後の
  • 今シーズン最後のオーケストラの演奏会は車で片道正味4時間の所にあるイルマヨキという街への出張演奏でした。車だったらギリギリ休憩無しで行けてしまいそうな距離なのですが、オーケストラのメンバーを乗せてのバスの旅だったので小休憩2回と夕食休憩をいれて片道6時間かかりました。長旅の準備は万端。途中の休憩所は湖のほとりでとても気持ち良かった。舞台はアメリカの映画撮影所を思わせる様な造りで... [続きを読む]