うすいパンケーキ さん プロフィール

  •  
うすいパンケーキさん: おひとりさま きょうを生きる
ハンドル名うすいパンケーキ さん
ブログタイトルおひとりさま きょうを生きる
ブログURLhttps://ameblo.jp/sampo00
サイト紹介文コミュ障アラサーおひとりさまが京都で幸せに暮らしています。幸せに!鴨川とカフェ巡りが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 250日(平均2.3回/週) - 参加 2017/08/28 08:52

うすいパンケーキ さんのブログ記事

  • 【ゆルート】1.自分の存在価値
  • 以前も似たようなこと書きましたけど、大事なことなのでまた書きます。存在価値の話です。自分ってショボいなと思ってました、昔は。人と比べて、いろんな面で劣るなぁと。容姿も冴えなくて、頭や行動もなんというか愚鈍。間が抜けてるのに垢抜けてなくて、すべてにおいてモッサリしてる。センスもスキルも何もない、と。人と比べてなにかが勝れば、それが自分の価値だと思ってたんですね。で、それがひとつも思い当たらなくて。 [続きを読む]
  • 【ゆルート】2.自分が主役でしかいられない
  • いきなり1をすっ飛ばして2から書く暴挙。順路通りには拝観しません、うすいパンケーキですこんばんは。前置きもこの程度ですっ飛ばして、本題いきます。脇役になりたいと思ってました。自分のことはさておき棚に上げ、存在感を薄めに薄めて、世の中をただ傍観して一生をやり過ごすのだと。主役になって何かを引き受けるなんて自分には無理だと。無難こそがモットー、傷を負いたくないから土俵に上がらない、ペーパードライバーの [続きを読む]
  • 【ゆルート】それはあたらしくて ゆるい道
  • 背負い込んだ重量級のバックパックに押しつぶされそうで、ばら撒いた不安の種はジャングルみたいに育ってて、そんな中で身も心も縮こまって、生気を吸い取られて圧搾後の萎れたグレープフルーツの薄皮みたいになって、それでも今日も苦労と努力に対して真っ向勝負を挑む皆さまおよび過去の私、こんにちは。どうして生きることはこんなに難易度が高いのか、本当にこんな生き方しかできないのか、時代のせい、環境のせい、誰かのせ [続きを読む]
  • ゆるい京都人の休日
  • こんにちはお久しぶり。朝からイヤホン耳に突っ込んで、スマホかざして独り言つぶやきながら鴨川沿いをウロウロする不審者こと私です。ええ、インスタライブのほうを、ちょくちょくやらさしてもろてます。この頃すっかりインスタグラマーですから、ブログを忘れるところでしたよ。ときどき、ブログ読みました的なお声もいただきますのでね、ブログの方も更新していくモチベーションが、むくり起きてきました。さて、休日にこんな [続きを読む]
  • 他人にどう思われるかという、永遠の二の次
  • たぶん私もみなさんも、他人にどう思われるか気にしながら生きてますよね。もしかすると無意識に。家族や友人や職場の人や世間の目、それらから完全に自由でいるなんて、なかなか。他人から責められるんじゃないかと、心のどこかで日々怯えてませんか。そして、あらゆる動作が芝居がかって、人畜無害なポーズをとって、そこに居ないような顔して。やあ、昔の私。機嫌はどうだい、一杯やるか。仮に、万一、実際に誰かに責められた [続きを読む]
  • 免罪符を、自分に貼る
  • いろんな場面でうまくできない自分を、それでも許してきたつもりが、気持ちの動きをよくよく見れば、事細かに自分を罰して責めてるなぁと気づいてきました。クセって根深いものですね。整理券の取り忘れ、メニュー選びの遅さ、ありがとうを言うタイミング。そんな些細なことで、あなたもご自身を厳罰に処してはいませんか。自律をきちんとできることと、自分を罰することは別です。自律のために自分を励ましたり背筋を伸ばしたり [続きを読む]
  • あなたや私を褒めちぎれ
  • いいねは気軽に押せても、コメント投じるのって結構勇気が要りませんか。けど、貰うと嬉しいですよね、コメント。私もインスタでの皆さまのコメント、ひいてはそれを投じてくださる皆さまの勇気のおかげで良き仲間たちと繋がれました。ありがとうございます。相手に「めんどくさー」とか思われたら嫌だなとか、事前にそんなこと考えるとなかなかコメントできませんよね。なお私はそういうの一切めんどくさいとか思わないので、余 [続きを読む]
  • 虚しさは可能性、良いこと探しを止めないで
  • このままどこか遠く連れてっててくれそうな日曜が好きで、いつも休日を待ちわびてる私です、手ぐすねギュンギュン引いてます。こんにちは。日々の良からぬ物事や気分の波の下がる事案をかなぐり捨てて、気分の好位置をキープするには、良きものごとを日常の中にたくさん見つけていくのが一番の得策かと存じます。平日のなかに、休日のかけらを探すのです。ところがこういうことって、私もそうだったんですけど、やってると最初の [続きを読む]
  • 夢が叶ってる件
  • 思い返してみれば、「友達が欲しい」の漢字仮名交じり6文字で始まったブログでした。これ結局1年も経たずに叶ってるんですよね、すごくないですか。叶いそうなオーラを一切まとってなかったですよね、初期の記事とかね。すぐに揺らいで消えそうな、火力不足のロウソクみたいなメンタリティでしたよね。えっとですね、けっこう最近インスタを通じまして、遠方のかたが多いもののお友達が幾人もできまして。しかも昔からの数少ない [続きを読む]
  • 気分、それだけを上げていけ
  • なんだかすっかり幸福成層圏に突入してしまいました。旧正月、京都鴨川は晴天で、五感で一瞬一瞬を切り取ったら、もう一生が至上のルートに乗ったことに疑いの余地がない具合です。待ってろ絶景、いつも会いに行くからな。さて、何をのっけからポエジー決め込んでるんでしょうか。平均111アクセスのうち100は早くも脱落したかな。幸せになるとブログを書く必要性が薄れがちですけど、この高みから何か偉そうに言うのも気持ちいい [続きを読む]
  • マボロシのトラウマが駈け去った
  • ずいぶんと脳内にお花畑が整備されてきた私ですが、未だに不幸のストーリーが頭の中を駆け巡ることがあります。それ、トラウマレベルの嫌なことが過去にあって、それの再来を恐れているだけで、今回もそうなるとは限らなくて、全然。すべては幻なんですが、つい気になってしまうことがありますよね。皆さんも、ないですか。例えば、前の職場で馴染めなくて、次もそうなんじゃないか、みたいな。周りの人が全員ガラッと変わるんだ [続きを読む]
  • 理性だけで生きてんなって
  • と、自分に対して思うんです。理性的に考えて考えて、こっちの方が得かな、こっちは損かな、こうなるにはこう準備して、こういうことやって、いつまでにこうしたいから今日のそれは我慢で。って、思考と計算と采配、そして、気持ちのついていかない行動。全然つまんなくないですか。いつ楽しむのよ、今でしょ。今更ナチュラルに出たわ。今でしょ、逆に新しくない?「心の声を聞く☆」みたいな綺麗な言葉もよく目にするけれど、生 [続きを読む]
  • 0.2秒で気にしてる
  • 人からどう見られるかを気にして、無難な服を頭の中で重ね着しています。未だにそうでした。重ね着しすぎて着ぶくれて、逆に無難じゃなくなって、そのせいで身動きも取りづらくなって。とっくにわかってることだったし、こういうことは克服したつもりになってました。他人よりもまず自分を大事にしようと、自分をどっしり中心に据えてましたが、すると今度は、その自分をより高みに登らせようと、より良く見せようという気持ちが [続きを読む]
  • 演技をしてるんだ
  • 私だってきっと、そうさ。ここ数日の記事を読んでみると鼻に付くし偉そうですね。私は文章を書くとき、演技をしてるような感覚になります。出てきた言葉をそのまま書くんじゃなく、ひとひねり加えて味付けをしています。ちょっと打ってちょっと戻ったり、やっぱり消したり言葉を足したりします。出てきたそのままだと美味しくないと思ってるからです。素材がいまいちなので、調理のウデで強引に完成まで持っていく感じ。我ながら [続きを読む]
  • 仮想通貨「苦労」を投げすてろ
  • 苦労と苦悩が通貨で、支払った辛さのぶんだけ対価を得られるみたいな世界観で生きていませんか。昔の私がそうでした。その仮想通貨、価値ないに等しいらしいですよ。今すぐ全額下ろして投げ捨てろ。苦労して苦悩して自己犠牲して粉骨砕身したぶんだけ報酬を貰うわけでしょ。たくさん粉骨砕身する奴がすごいんですか?逆です。すごくないから、たくさん粉骨砕身するしか方法がないんです。完全に昔の私ですけど、自分みたいなのは [続きを読む]
  • 罪悪感はどこまでも
  • 罪悪感って偽物なんですよ。最近気づいたんですけど。法律や国家や、あるいは天とかが罪を数え上げて罰を下してくるんじゃなく、自分が勝手に感じてるだけです。自分の頭の中で作り出した虚構、偽物。こいつに踊らされることウン十年で、無為に人生を終えることができます。スムーズな悲劇ですね。そもそも頭の頭痛が痛いみたいなダブりの表現じゃないですか、「罪悪感を感じる」なんて。嘘ですよ、それ。こっから、実体験に沿っ [続きを読む]
  • 正義の味方が私を殴る
  • 暑さと寒さは彼岸までだし、喉元過ぎればだいたい忘れるし、海路の日和と果報は寝転がって待ってたらいいですよね。私も昨晩深夜に書いた気持ち悪い記事のことを、そろそろ忘れると思います。恥ずかしいことや失敗、凹む出来事、何かあったとしても、寝っ転がって待てばいいですよね。それなのに、自分を責めてしまうことはないですか。自分でも気がつかないうちに。あれこれ頭の中で、自分と自分をとりまく環境や目に入るあらゆ [続きを読む]
  • 嫌だと思ってた現実が揺りかごだった件と、
  • 自分が身を置いている今の環境が嫌で嫌で仕方なくて、それを誰かのせいにしたり、世の中のせいにしたり、結局その環境を選んだ過去の自分のせいだと気づいてとうとう気持ちのやり場もなくなって。すがるべきものは藁じゃない、そんなもんにすがってどうなるよ。ただ目の前の、手が届く範囲の小さな幸せに、コンビニで買える150円のスイーツに、そのささやかな喜びに、夢だとか希望だとか大げさな言葉で語られる何かを実現した先の [続きを読む]
  • アップダウンを乗りこなせ
  • あるある言いたい。「もともとメンタル弱くて、いろいろそれっぽい本とか読んでメンタル立て直して気分良く過ごせるようになり始めた人」あるある、一個だけあります。Suchmosの名曲、STAY TUNEに乗せてお送りします。では参りましょう。せーの、バリバリ、キャーン、バリバリキャーン、カデシファイツッテン、ツッテン、テケテッテッテッテッテンステイチューニン トーキョーフライデナーイ、オッオーオー グッタイ 言えない ラ [続きを読む]
  • 人からどう見られるかVS自分がどうしたいか
  • 結局こういう構図だと思うんです。今回も以下全文、昔の私に向けての話なんですけど、人からどう見られるかがめちゃくちゃ気になるし、自分が自分の振る舞いや態度やキャラを変えようものなら「変わったなこいつ」と誰かから思われるのも嫌で、惰性的に今までの自分のキャラに安住するみたいな。この演技をずっとやってませんか。で、演技してる姿と本来の自分が違いすぎてて息切れしてませんか。「自分がどうしたいか」が、「人 [続きを読む]
  • 存在を煮つめると灰汁が出る、けど
  • 昨日の記事、我ながらテンションが気持ち悪いですね、深夜のノリかな。さて、自分で自分を存在価値が有ることにして堂々と踏ん反り返っておりますと、自分のこと、いろいろ見えてきます。気持ち悪い部分とか、見たくない部分とか。例えば私だと、独りよがりだったり、自己主張や承認欲求が激しかったり、そのわりに表現の引き出しも発想も貧弱だったり、人から良く見られたがってたり、そのくせ全然人に優しくなかったり、ドライ [続きを読む]
  • 悩んで、心の命綱が欲しくて、でも
  • 私もわりと最近までそうだったんですが、メンタルが弱いといろいろ不安になるし、心配になるし、すぐ落ち込むし、悩むじゃないですか。悩みますよね。で、それが苦しいから、楽になれそうな考え方とか、心を上向かせるテクニック的なものをいろいろ取り入れようとしませんか。しますよね。それでうまくいったり、いかなかったり、うまくいきかけたのに急に雲行きが怪しくなってくると不意にズーンと落ち込んだりしますよね。しま [続きを読む]
  • 人間の価値は2つある
  • 自分は下、他人が上、みたいな感覚がありました、わりと最近まで。自分は価値が低いという感覚です。この思い込みが諸悪の根源だったなと思いますが、自分を他人より下にしておくことで謙虚さを演出して揉め事を避けようとしてたフシがあります。で、それを身に染み込ませてしまうと自分を窮屈な枠に閉じ込める感覚になり、逆に苦しいと。謙虚さは道具だ。身に染み込ませるな、軽々しくぶん回せ。話が逸れました、価値の話でした [続きを読む]
  • 心配をはねのけるには、対策するんじゃなくて、
  • 安心する。人生の半分は心配事でできています。何ファリンだよそれ。ひきはじめの風邪に効くのかよ。今日の仕事への不安、人間関係の悩み、老後のこと、お金のこと、健康のこと、人生設計…やめとけ、考えるだけで体調崩しそうでしょ。あ、おはようございます。私は元気です。私も去年までは心配事まみれで生きていました。正月は体調崩してました。なぜ人は心配してしまうんでしょうね?そんで努力と忍耐と慎重なプランで人生や [続きを読む]
  • たった一人で、幸せの波に乗る
  • こんにちは。リアルでもSNSでもコミュニケーションが不全、コミュ障オブコミュ障、コミュ障京都代表、友達の数がリアルに3人、そんな私です。でした。ちょっと最近変わりました。よろしくどうぞ。去年ブログを最後に書いてから、コミュ障でも楽しく生きられるし、たった一人で幸せになれることに気づいたんですよね。ただ好きなことをやればいい、それだけでした。幸せを手に入れるには、働いて、お金ためて、打ち込める趣味を探 [続きを読む]