うすいパンケーキ さん プロフィール

  •  
うすいパンケーキさん: おひとりさま きょうを生きる
ハンドル名うすいパンケーキ さん
ブログタイトルおひとりさま きょうを生きる
ブログURLhttps://ameblo.jp/sampo00
サイト紹介文コミュ障アラサーおひとりさまが京都で幸せに暮らしています。幸せに!鴨川とカフェ巡りが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 62日(平均6.4回/週) - 参加 2017/08/28 08:52

うすいパンケーキ さんのブログ記事

  • 考え事をミュートした結果
  • 幸せになれました。前回の続きというか報告なんですけど、私は脳内でニューロンが常に発火大炎上してたので、今日はそれをひたすら放置してみました。するとどうでしょう、休日出勤待った無しの絶望的状況からの生還、得たものは至福の土日休みと、同僚達との談笑。コミュ障の私がですよ?すごくね?そんなわけで、何をどうしたらこうなったのか、私の心の動きを解説していきたいと思います。朝、初っ端から面倒な仕事発生、お猪 [続きを読む]
  • おひとりさまの私は考え事が多すぎた
  • 三日坊主どころか辛抱が3分もたない私が、一日中ずっと、それを毎日やり続けてたことが2つありました。呼吸と考え事です。呼吸は生命維持に必須ですから継続案件ですけど、考え事のほうは休暇を取らせようと思っております。仕事中も、飯食ってるときも、移動中も、寝る前布団に入ったときも、常に何かを考えながら、でした。考えてること、だいたい気分良からぬ案件です。何曜日は忙しいけど仕事捌けるかなとか、誰々さんは私の [続きを読む]
  • 楽しみが友のように語りかけてこない
  • 手ぐすね引いて待ち構えようが、楽しいことが勝手にやってくることはありません。自分から楽しみに行かないと。私がテンションを爆上げできるような楽しみといえば、晴れた日の京都の景色を眺めること、それのみ。最近は、いま何を食べたいかもよくわからない日が続いています。甘いものは大好きだけど、あまり無計画に食べると肌荒れや血糖値の上昇が隣り合わせだし怖いし。そんなわけで景色を眺めたいのですが、ここしばらく雨 [続きを読む]
  • インスタントにオシャレになれない
  • こんにちは。脈絡は皆無、勝手気ままな言い分をぶちまけるだけの粗悪ブログへようこそ。こんな雑な感じになってからも、アクセス数、まだゼロにはなってません。未だに何人かの人が見に来てくださって、いいねをくださる方までいらっしゃって。誠にありがとうございます。そのありがたみを仇で返すような物言いでアレですけど、我ながら不思議です。べつに面白くないですよねコレ。昨日なんてベーコン連呼してただけですよ。よく [続きを読む]
  • ベーコンが素晴らしすぎて過剰
  • ベーコンの汎用性がヤバいです。似ても焼いても食えすぎる。自身でメインを張れるたんぱく源でありながら、旨味があるから出汁的な役割もこなすし、脇役やアクセントとしても有能。八面六臂。トマト、オイル、ビネガー、クリーム、何とでも相性が良いし、サラダに入れてもパンに挟んでもシチューに入れても文字通り良い味を出す。万能の天才。食材界のダヴィンチ。万能すぎて、味がイマイチ決まらないときなんか、とりあえずベー [続きを読む]
  • 家族、さすがに飽きませんか
  • コミュ障なので、人との至近距離が苦手です。直接対面した時に感じられる、無くて七癖。容姿、仕草、雰囲気、語調、視線、態度、そしてそれらからほんのり零れ出る感情。私は己のその癖の苦味やアクで他人様を憤慨させてはいないかと恐怖や恥ずかしさを感じますし、他人様の癖を受け容れるキャパも耐久力もありません。コミュニケーションに不向きです。けど世間一般の皆さんはそんな人ばかりじゃないですよね、もちろん。それは [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまが細い通路で怪現象
  • おひとりさまなので、休日のお出かけのときも9割がた1人で楽しく行動しています。そんなお出かけ中に頻発する怪現象があります。よく細い路地や駅の中やエスカレーターで、他の集団(友達グループとかカップルとか家族連れとか)の面々に挟まれるんです。挟まれるってなによ。わかりにくいですね。わかりやすく図示すると、こうです。□=他人様のグループ■=私□□□■最初は もちろんこう歩いてるんですが、歩を進めていくと、 [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまがカフェ民をカテゴライズ
  • 他人を一括りにしてどうこう言うのって、よほど深い洞察でもない限りクソダサいと思うんですよ。だって、他人の人間性なんてその人の外見や振る舞いから察するしかなくて、深いところまでは知りようがないし、価値観は人によってバラバラなんだから根本的に自分の物差しで測れるはずがないです。他人様を杓子定規で測って一括りに?どだい無理だし、だいたい的はずれじゃないでしょうか。それに、括ったところで「ああ、あの人た [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまのLINEコミュニケーション回避術【理論編】
  • 長らくコミュ障をやってますので、己のコミュ障ぶりを楽しめるようになってきています。コミュニケーションを回避する術もだんだんと身についてまいりました。今回の記事ではそんな私のコミュニケーション回避術の一端をお目にかけようと存じます。ニーズがゼロの情報提供という無為な試みです。舞台は現代社会における活発なコミュニケーションの泥沼、ラインです。言うまでもないことを先に言っておきますが、ここから先、他の [続きを読む]
  • 好奇心のなさと手持ち無沙汰と
  • 昔から好奇心がなく、飽き性でした。近頃、年々、日々、興味の対象と強さが減っていくのを感じています。できれば何か楽しいことに夢中になっていたいんですけど、そういう物事もなく。最近始めたインスタも、そろそろ飽きてきています。電車を待つ間にスマホを開いてみては、あれ?とくに使いたいアプリもなければ調べたいこともないな?検索窓に指を当てたものの?となってスマホを閉じる、なにこの20秒間、超無駄、みたいなこ [続きを読む]
  • (なんか違うので消しました)
  • 昨日、京都のカフェをオススメする記事を書いたんですが、なんか違うなーと思って消しました。関係者様に何か言われたとかではないです。私の気分です。いいね下さった方々もいらっしゃいましたが、すみません。書いてるときは楽しく書いてたのですが、手持ち無沙汰の折に読み返したところ「ウッ…」となりました。違和感と気持ち悪い圧を感じました。この感じで次は他のカフェの記事も!というパッションも湧きませんでしたので [続きを読む]
  • 全員平伏、ビブリオティックハロー!
  • おひとりさまで京都暮らしの私が京都のカフェを紹介していく記事を書いてみようと思います。まずは手始めに、今更こんな辺境のブログで紹介するまでもない、有名オブ有名、雑誌という雑誌の京都特集の9割に掲載され続けてきたであろうカフェです。どうぞ。□ビブリオティックハロー!カフェの町、京都。おひとりさまの私には他府県民の友人なんてほとんどいませんが、もし他府県民を連れていくなら、まずここ。千年の都の圧倒的ハ [続きを読む]
  • 京都の景色と「好き」の主張の圧
  • 京都が好きです。京都生まれ京都育ち京都在住です。京都の歴史、文化、伝統とかじゃなくて、それらと共存してる革新性と進取の気概でもなくて、ただただ表面的な、薄っぺらい、観光客向けの、「ザ・京都」のイメージ、街の雰囲気、鴨川、オシャレカフェ、それらが好きです。子どもの頃は京都、とくに好きでもなくて「北野白梅町なんて小汚めのフツーの町やん、大阪にあっても滋賀にあっても不思議やあらへん」そう思っておりまし [続きを読む]
  • #〜〜好きな人と繋がるのが怖い
  • 怖いです。なぜなら私はコミュ障。一般人のみなさまは繋がりたいだろうし繋がって楽しいんだと思います。楽しんでください。聞けば共通の趣味でツイッターで知り合った人たちとイベント的なことをしたり、サークル的なものがあって実際に集まったりとか、そんなことも ままあるようです。すごいですね、ハッシュタグ。「井」の字が少し斜めに傾くだけで、イラレでいうところのシアーをかけるだけで、人と人が磁石みたいに繋がって [続きを読む]
  • 生存報告と行く末と
  • ご無沙汰しております。薄井です。ブログをしばらく書いていなかったので、感覚を忘れております。最近これといってブログにぶちまけるほどの不平不満もなく、かといって「〜〜を食べました。おいしかったです!」みたいなことを書いても、私の場合は面白みのない文章になりそうだし、書くことが見当たりませんでした。あ、出町柳のカフェのチキンレモンライスがおいしかったです。最近考えていることといえば、あんまり家にいな [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまの私への的確な性格診断結果
  • こんにちは。コミュ障おひとりさまです。インターネットで無料の心理テストとか性格診断とかあるじゃないですか。「あなたの名前を入力してください(結果の表示に使うだけです)」で始まって、いくつか質問に答えていくやつです。かなり久々にやってみたところ、出てきた結果にボコボコにされましたので、やり場のない感情を持て余してしまい、そうだブログに書こう、今ここです。私がやってみたのは性格診断なんですけど、長所 [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまの私は逆光の壁を越えられない
  • こんにちは。コミュ障おひとりさまです。インスタ、今のところまだ飽きずにやってます。己のセンスのなさに絶望しかけながら。インスタって、撮った写真にフィルターかけたらだいたいオシャレめになるようにはなってるんですが、そもそも私の写真自体にオシャレ感が不足してることに気づきました。オシャレインスタ民のみなさまは、もっとこう、フィルターかけない素の写真の時点で構図だとか光の具合とかがもうキレイだしオシャ [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまの私は平日の夕食に迷う
  • こんにちは。コミュ障おひとりさまです。お腹は空いたけど、何が食べたいかピンとこない、そんな夜はありませんか?私はしょっちゅうです。平日エブリデイ ピンとこない。大好物のアボカドが真っ先に頭をよぎるのですが、平日の晩にカフェ行ってアボカドサラダ?エビとアボカドのパニーニ?うーん…となります。それ一つで夕食の全てをまかなうには少し心もとない、そんな気がいたします。サラダにパンに何か他のメイン料理的なも [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまの想像と恐怖
  • こんにちは。コミュ障おひとりさまです。怖いです。何がって、「ダサい」「キモい」「挙動不審」「薄汚い」などの罵詈雑言をもってして他人様にボコボコにされる私を想像することが、です。しなきゃいいのにね。今週はなんだか仕事の疲れもあってかオシャレカフェに入店する勇気が不足しています。カルシウムが不足すると骨が脆くなるように、勇気が不足すると上記のような破滅的な妄想にかられカフェに入店できなくなります。栄 [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまの私は方向音痴
  • こんにちは。コミュ障おひとりさまです。私は方向音痴です。伝説として、高校生の頃に体育の授業で走るために近くの池(高校から徒歩10分くらい)に行ったんですが、池からの帰路で道に迷って、次の授業に間に合わず補習をくらったことがあります。今でも、歩き慣れた烏丸御池を南下してるつもりが北上してて、「あれっ、おかしいな、いつまで経ってもディーンアンドデルーカが見えてこないし四条烏丸に着かない…」と、相成りま [続きを読む]
  • コミュ障の私はインターネット用語がわからない
  • こんにちは、コミュ障おひとりさまです。私のiPhone、絶賛通信制限中です。遅いです。もう19日から制限開始。早くね?四六時中食べログ使ってるからだよね。こうやってブログの記事のアップはなんとかできるけど、アップしたその記事を読もうとしたならば、それはもう激遅のろのろ丸。WiFiが欲しいです。ところでWiFiとかインターネット的なものって、用語が小難しくないですか?私がIT音痴だからですかね?なんだよルーターって [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまの私は会話に中身がない
  • こんにちは、インスタグラマーです。失礼しました、コミュ障おひとりさまです。しばらく書いてませんでした、ブログ。毎日書いてたのにね。表現の欲求がインスタで満たされてしまっています。表現欲、満タンなう。写真って目を惹くし、パッと見で印象が伝わるし、簡潔じゃないですか。撮る、フィルター、アップ、いいね。全編にわたってサクッとしてるじゃないですか。それでね、ついつい。当ブログの数少ない読者様におかれまし [続きを読む]
  • コミュ障な私は今何をする場面ですか?
  • こんにちは、コミュ障おひとりさまです。現在、パッションのほとんどをインスタに持っていかれています。面白いですインスタ。日常の中にもインスタばえを探そうとするし、インスタばえを求めて普段と違うところに行ってみたり、日常も非日常も楽しくなります。とかなんとか言ってそのうち飽きるかもしれませんが、とりあえず今現在ホット、私にしては珍しく鉄が熱いので打っております。フィルターかけて下書き保存、フィルター [続きを読む]
  • コミュ障おひとりさまな私は京都じゅうのおいしいものを食べたい
  • こんにちは、コミュ障おひとりさまです。インスタやってます。やっと私のインスタアカウントへのリンクの貼り方がわかりました!よろしければどうぞご覧くださいませね。さて、舌と眼球からの愉楽を欲しいままにしたい私は、食べものと景色、そればかり追い求めています。食べて景色見て食べて景色見て食べて。幸せですね☆そんな私の野望は、京都じゅうの美味しいものを食べつくすこと。何言ってんの私。頭大丈夫ですかアラサー [続きを読む]
  • コミュ障の私は都合のいい他人とつながりたい
  • こんにちは。コミュ障おひとりさまです。最近ひとりでも充分楽しいと思っていて、まあ楽しいんですけど、2人以上の方が行きやすいカフェもやっぱりあるし、楽しいよなぁと。食べものの好みが合う友人がいたらなぁ、などとまた思いはじめました。何回同じ場所ぐるぐるしてんだよ私は。コミュ障のみなさんは、このへんどうなさってますか?すっぱり諦めてる?□一人でもカフェに行く、けど以前はカフェの扉の前で躊躇してた私。「私 [続きを読む]