環 さん プロフィール

  •  
環さん: シンプルな暮らし
ハンドル名環 さん
ブログタイトルシンプルな暮らし
ブログURLhttp://tamakilog88.hatenablog.com/
サイト紹介文夫婦ふたりのシンプルでコンパクトな暮らしを綴っています。
自由文広いおうちよりもワンルームマンションが好きなカワッタ夫婦の日常やお片付け記録を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 234日(平均5.8回/週) - 参加 2017/08/28 10:53

環 さんのブログ記事

  • 持ち物リスト。
  • 昨日書き出した「持ち物リスト」から「コレは必要」といったものを赤枠で囲んでみました。そうしますと「これは必要」と感じているものと「これはいずれ買い換えたい」と思っているもの。または「....なくても良さそう」や「早く使い切ってしまいたい」と思っているものがあることに気がつきました。全部、必要なモノだと思っていましたがまだ手放せるものがあったようです。●洋服の見直し●化粧アイテムの見直し●書類と [続きを読む]
  • 持っているモノの数。
  • 整理収納アドバイザーの教材に書かれていたことなのですが、「一般的な4人家族の家にあるモノを全て数えたところ、約6000点のモノがある」ことが分かったそうです。調味料や食材、日用消耗品は含まずに、スッキリ感のある家でもそれぐらいのモノがあるようです。一般的に成人1人ならば1000〜1500点のモノで充分暮らしていけるそうですが、果たして、私はどのくらいのモノを持っているのか気になりましたので、数えてみました。 [続きを読む]
  • 復活しました。
  • 体調が今ひとつスッキリしていなかったのですが、だいぶ復活してまいりました。お見舞いのお言葉をかけてくださったかた、ありがとうございます。本当に嬉しかったです!しんどさがピークだった時は、家具や壁を磨くことはできなかったものの簡単な掃除は毎日していました。その時は、モノが少なくて良かったと実感しました。体調が回復しましたら、やろうと思っていることがありました。それは、「床材を変更してみる [続きを読む]
  • 風邪を引いたとき。
  • ここ数週間、スッキリしない体調が続いています。熱が38度近く上がったり、咳が続いたり、喉が腫れてしまったり、声変わりしたり(?)という日々ですが、毎日、気合いで乗り切っています。なぜならしんどい顔をすると、旦那さんの機嫌が悪くなるからです。「いつもの調子じゃないな」と感じたら、内臓を休めるために、水分のみ摂るようにするのですが、旦那さんは、「しっかり食べないと治らない」と思っているらし [続きを読む]
  • 日曜日のこと。
  • 先日の日曜日、旦那さんと少しだけ遠出をしました。「花屋敷ゴルフ倶楽部 ひろのコース」で開催された第13回 スタジオアリス女子オープンの観戦チケットを戴いたので、ドライブがてら旦那さんと観に行きました。途中、新名神高速道路の宝塚北サービスエリアにも立寄りました。百貨店のトイレみたいです。壁も素敵。リボンの騎士にも会えました。館内には素敵な照明が掛かっています。3月18日にオープン [続きを読む]
  • 楽しみながら暮らすこと。
  • 今日も朝からお掃除です。収納ケースに入っているものを全て出して磨いてから、改めて「使う」「使わない」を仕分けしていきます。前回の掃除の時に「使う」と思っていたものが、結局「使わない」モノになっていることがあるのでひとつひとつ見ていきます。時間に縛られず、ゆるゆると片付けながら過ごす日は私にとって「癒しの休日」です。先日、ある女性とお話をしている時に感じたことがあります。その女性は、既婚で [続きを読む]
  • お気に入りの1枚。
  • ハンドクリームが手放せない今日この頃です。今年の春に購入し、頻繁に着ているのがこのシャツワンピースです。1枚で着る勇気はないので(汗)、デニムや黒、ベージュのパンツと合わせて楽しんでいます。ベルトでウエストマークしたり、ユルっとした感じで着たりしますが、足元はヒールのある靴で合わせるようにしています。(何せ背が低いもので....)上はきちんと閉めて、ウエストから下のボタンを外して着たり。ワ [続きを読む]
  • 雑誌のこと。
  • 素敵な雑誌を見つけたので、定期購読を始めてみました。クローゼットの上段を本棚にしているので、スペースの都合上、たくさんの本は手元に残しておけないのですが、何度も読みたくなるものを見つけたので、その2冊だけは収めています。雑誌は、毎月1冊購入し、新しいものが手元に届いたら前の月のものは手放すようにしていたのですが、最近、見つけた雑誌がとても素敵なので手放せなくなりそうです。今まで購入していた [続きを読む]
  • 4月になりました。
  • 日中は、少し汗ばむくらいになってきました。もうすっかり春ですね。透き通るような淡い薄桜色が素敵で、思わず足を止めてしまいます。昨日の日曜日はお天気も良かったので、桜の木がある近所の公園にはお花見をされる方がたくさんいました。穏やかでしあわせな週末です。さて。4月になりましたので、新しく「学び」を始めることにしました!友人のお母様の助言もありまして、今まで思いつかなかったことですが挑戦し [続きを読む]
  • お気に入りの洗剤のこと。
  • 大切な洋服は、お気に入りの洗剤で洗うようにしています。使い始めてから、もう10年以上になりますが、たまに他の洗剤に浮気もしつつ、最終的にはこれに戻ってきています。設立者の Lindsey Boyd、Gwen Whiting が、ファブリックのスペシャリストであることも、私がこの商品を信頼している理由のひとつです。また、成分に石油系原料を使用せず、植物性原料を使用し洗った後の排水が自然分解されることや動物実験をしていない [続きを読む]
  • 「定番」のお店のこと。
  • モノに惚れやすい私ですが、下着に惚れたのは、その時、初めてでした。着心地の良い下着を着けていると、こんなに体が軽やかなんだと実感したのは何と30代の頃でした。その当時、「下着はサイズが合ったものを」ということは知っていましたが、どういう状態が「合っている」ものか理解していなかったように思います。オーダーで何回か作りましたが、どれも着用した後は、肌に跡が赤く残ってしまい、とても憂鬱でした。で [続きを読む]
  • 月1回のお食事。
  • 毎月1回、家族でブッフェを楽しむのが恒例になってきました。今回は、リーガロイヤルホテル大阪の1Fにある「オールデイダイニング リモネ」です。通されたのは、テラス席にほど近いお席で、気持ちの良い日差しが降り注いでいました。葉の色がとても鮮やかなグリーンに光っていて、いっそう春の暖かな空気を感じました。次回は、テラス席にも行ってみたいな。気持ち良さそうです!ひとしきり、空間の居心地よさを堪能し [続きを読む]
  • 新入社員が入ってきました。
  • とても可愛い女性2名が、配属されてきました。新鮮です(キラキラ)。私が直接指導することはありませんが、先輩にあたるスタッフの説明を聞きながら一生懸命メモをとっている姿に、入社したての頃の自分を重ねて、とても懐かしく感じました。これから、達成感や充実感、時にはツライ気持ちや悲しいことも味わいながらひとつひとつが、自分の「強さ」になっていくのだろうなあと思います。入社したての頃、それはもう、私に [続きを読む]
  • モノを手放す時に考えること。
  • 持っているモノの量をコンパクトにしていくうちに、手放す基準が出来てきました。普段から頻繁に使うモノ、選ぶモノ、手に取るモノや大切に大切にしているモノ、眺めていると自然と顔がにやけてしまうモノはもちろん手元に置いておきますが、中には「うむむ。どうだろう。いつか使うような。もういらないような...」といった悩ましいモノも出てきます。例えば、洋服ですが....気に入って購入したけれども、持っている他の服と [続きを読む]
  • 断捨離のお手伝いをしてきました。
  • 先日、「狭い我が家を気に入ってくれている友人」宅へ断捨離のお手伝いに行ってまいりました。その女性は、日々バリバリ働いているステキなお母さんで可愛い可愛い女の子のお嬢さんがいらっしゃいます。何度か我が家にも訪れてくれているそのお嬢さんは、私のことを「たまきお姉ちゃん」と言って慕ってくれます。天使レベルの可愛さを持つ女の子です。そんな幸せを味わいつつ、張り切ってお片づけをしました。友人の悩 [続きを読む]
  • 買い換えました。
  • パッキンテープとフェイスタオルを買い換えました。パッキンテープは、モノを梱包するのはもちろんのこと、我が家では「コロコロ」代わりにも使っています。以前は、「コロコロ」を使ってファブリックについた細かな埃を取ったりしていましたが、リフィルを購入するのが面倒になったことと、洋服についた埃はブラシで取るので、「コロコロ」を使う時は、ベッドを整える時だけだったこと、「コロコロ」を直す場所を確保するの [続きを読む]
  • 嬉しい気持ちと寂しい気持ち。
  • 「出会い」と「別れ」の春がやってまいりました。今日は、結婚が決まった職場の友人のことを書いています。少々、暑苦しい内容になっておりますが、もしお時間がございましたらお付き合いくださいませ。職場で知り合って、仲良くしてくれていたOさん。とってもオシャレで可愛くて、たまに毒舌になるところも魅力的でした。「人見知りする」と最初の頃はほとんど喋ったこともなかったのですが、そのうちに、一緒にご飯 [続きを読む]
  • マスコットのこと。
  • スーパーマーケット「ライフ」のキャラクター、「ララピー」ってご存知でしょうか。最近、とても気に入っていて、「ライフ」に行った時は「ララピー」の動画 & ぬいぐるみを見て癒やされています。www.instagram.com先日、合算1,000円以上 + 300円で「ララピー」のキーホルダーを手に入れられるキャンペーンを知りました。店内に掛かっていたポスターをガン見しているところをどうやら旦那さんに見られていたらしく、翌日、 [続きを読む]
  • 片付けをする時は。
  • 片付けをする時、気をつけていることがあります。私だけが使う場所は、好きなようにモノを収めますが、旦那さんも使う共有場所は「旦那さんが使いやすいかどうか」を考えてから、モノを配置するようにしています。以前は、見た目をとにかくスッキリさせたくて、殆んどのモノを扉が閉まる棚に収めていたのですが、そうすると、旦那さんが出したモノを片付けなくなりました。また、自分で取りに行かずに「〇〇はどこにあ [続きを読む]
  • 「馬の祈り」。
  • (渡辺牧場さんのホームページよりお借りしました。)読んだ後、とても切なくなった詩があります。イギリスのとある厩舎に掛けられている、作者不明の詩を「アトリエ鼓動 in 十勝」のご主人、toruさまが訳されたそうです。「馬の祈り」私のご主人様であるあなたに私の祈りを捧げます食べ物と 水 身の回りの世話一日の仕事の終わりには雨風から私を護り 横になって くつろげる十分な広さの馬房に清潔で乾いた寝ワ [続きを読む]
  • バレンタインデーのやり直し。
  • 起きたら、まずは熱い紅茶かルイボスティーを戴きます。眠っている身体がゆっくりと目覚めていく感覚が気持ち良いです。さて。「バレンタインデーは、チョコレートもプレゼントもいらないので、ゴルフに行きませんか」という旦那さんの希望で先月のバレンタインデーはお気に入りのゴルフ場を予約したのですが、あいにく雪で、高速道路の凍結と、予約したコースがクローズになったので結局プレイは出来ませんでした。ですの [続きを読む]
  • 心掛けていること。
  • モノが減って、ゆっくりと物事を考えられるようになってから、心掛けていることがあります。以前は、自分に対しても他人に対しても「雑」な気持ちで接していました。大いなる勘違いもしていましたし、思い込みもありました。大切にしたい物事を、とても適当な気持ちで接していたように思います。それは、とにかく忙しくて、早く何とかその場をやり切りたくて、後回しにして、目の前の物事が終わらなければ、ゆっくり過ごした [続きを読む]
  • 「捨てる」こと。
  • お片付けをする時は、お気に入りの音楽をかけます。今日はヒーリング「AROMA」です。今の自分たちに「必要なモノ」「必要ではないモノ」を意識して振り分け始めた時、それはもう、たくさんの「必要でないモノ」が出てきました。モノを、余り多くは持っていないと思っていたのですが、それでも、1回のお掃除で30Lのゴミ袋がいっぱいになるほど「必要でないモノ」がありました。意識し始めると「何で持っているのだろう」と感じ [続きを読む]
  • 断捨離のお手伝い。
  • 友人から、片付けのお手伝いを頼まれました。狭い我が家をとても気に入ってくれ、何度か遊びに来てくれたことのある女性なのですが、「部屋が片付かない。なかなかモノを捨てられない。どう片付けて良いかわからないので、手伝って欲しい」と言われました。昨年、別の友人宅も片付けました。そして年明けは、母の部屋とキッチン周辺を片付けました。後日談ですが、友人は「あれから、片付けやすくなったから掃除が楽」と喜んで [続きを読む]
  • 春服の計画。
  • 3月になりましたね。肌に当たる風が、少しだけ和らいだ気がします。今年の春は、どんなお洋服で過ごそうか考え始めます。ただ、昨年と違うのは、髪の毛の色を暗くしたので、選ぶ洋服の色が変わってきました。↑ 昨年の今頃。↑ 現在。髪の色が明るい頃には、白、黒、グレーの洋服を好んで選んでいたのですが、今は、ちょっと躊躇してしまうようになりました....。私の好きな「全身黒 + 差し色で赤」の洋服の組み合わせは、 [続きを読む]