さおまる さん プロフィール

  •  
さおまるさん: 犬と生きる 〜ゼロからの飼育
ハンドル名さおまる さん
ブログタイトル犬と生きる 〜ゼロからの飼育
ブログURLhttp://enishi.omaww.net
サイト紹介文その場限りの対症療法的な「テクニック」ではなく、何が起こっても大丈夫な根治治療的「考え方」を提供。
自由文家庭犬として過ごすことと、ショーに出すようなトレーニングとは、方向性が全く違います。 当ブログは『家庭犬』に主軸を置き、犬と普通に暮らす上で、「犬のそもそもの生活スタイル」をもとに、よりよい犬との接し方を提供します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 269日(平均1.0回/週) - 参加 2017/08/28 16:30

さおまる さんのブログ記事

  • 自分の機嫌は自分で取れ!!
  • みやぞんが言ってました。ほんとその通り!!!!不機嫌オーラむき出しで、他人に機嫌を取ってもらおうとするの、疲れますよね。(私は近づかないけど←)  先日、某食堂で、今までは静かだったのに、新入社員だろう人たちが現れた瞬間、ガヤガヤととてもうるさくなりました。こーいうのを学生気分て言うんでしょうな…なんて。 つづきはこちら [続きを読む]
  • いい子ね〜って結局わがまま言わない子
  • 犬の管理は飼い主の責任……なんていうのは常々聞かされていると思いますが 管理とは??   愛情があればいいわけではなく間違った愛情は犬の精神を壊してしまいます。し、 悲しいことに、人間世界ではわがままな犬は受け入れられないのです。 つづきはこちら [続きを読む]
  • 犬を飼う時に見るところ
  • 最近、おかげさまでシャルルっ子以外のいろんなパピーと接しておりますがうちのブリーダーと外部の子の性格…というか健康度とメンタルキャパの違いに驚いておるのであります。 社会化って離乳してから6ヶ月くらいまでずっとやるのですが 外部の子に神経質な子が多いんですわ。 基本的な犬の警戒心ならわかるんですけど、それじゃないから「おや?」となるわけです。 気に食わなかったらとりあえず一発吠えとく、み [続きを読む]
  • 首輪?ハーネス?リードは何がいいの?
  • 首輪はかわいそうだからハーネス! ていう世間の風潮があるのは感じていますが 「正直なところどっちがいいの?」て聞いてくださる飼い主さんが最近は多く感じます。いろんな情報が出回ってて、飼い主さん自身もよくわからなくなっちゃったのかな。  犬にとって首輪だろうとハーネスだろうと、リードをつけられた時点でのストレス度は同じ。 上手に歩けば首輪だってハーネスだって同じ。 つづきはこちら [続きを読む]
  • 首輪?ハーネス?リードは何がいいの?
  • 首輪はかわいそうだからハーネス! ていう世間の風潮があるのは感じていますが 「正直なところどっちがいいの?」て聞いてくださる飼い主さんが最近は多く感じます。いろんな情報が出回ってて、飼い主さん自身もよくわからなくなっちゃったのかな。  犬にとって首輪だろうとハーネスだろうと、リードをつけられた時点でのストレス度は同じ。 上手に歩けば首輪だってハーネスだって同じ。 つづきはこちら [続きを読む]
  • やっぱりお金?
  • うちのお店から買ってくれたかたは、細かく相談をしにきてくれるのですが他の方はけっこう大丈夫なのかな? と思ってたら意外とそうじゃないみたいですね? なんで我慢してるんだろうかと。 過去に変なトレーナーに遭ってしまったのでしょうか…犬にそんなお金出せないとか? つづきはこちら [続きを読む]
  • やっぱりお金?
  • うちのお店から買ってくれたかたは、細かく相談をしにきてくれるのですが他の方はけっこう大丈夫なのかな? と思ってたら意外とそうじゃないみたいですね? なんで我慢してるんだろうかと。 過去に変なトレーナーに遭ってしまったのでしょうか…犬にそんなお金出せないとか? つづきはこちら [続きを読む]
  • たまには自分のことでも
  • あけましておめでとうございます。 もう9日になってしまいましたが 年末年始は久々にホテル大賑わいでした。 カウントダウンコンサートの予定を入れてしまっていたのでもう大変。 ここ数年はずっと睡眠を大事にしてきたのでいざ寝不足になって耐えられるのか?勝負をしましたよ。元旦から。  つづきはこちら [続きを読む]
  • たまには自分のことでも
  • あけましておめでとうございます。 もう9日になってしまいましたが 年末年始は久々にホテル大賑わいでした。 カウントダウンコンサートの予定を入れてしまっていたのでもう大変。 ここ数年はずっと睡眠を大事にしてきたのでいざ寝不足になって耐えられるのか?勝負をしましたよ。元旦から。  つづきはこちら [続きを読む]
  • メディアの情報操作に負けるな〜食事編〜
  • 最近はドッグフードもキャットフードもさまざまなものが出てきましたね。人間並みだし下手したら「私よりご飯代高いのよ〜」なんて子も!? わかります。自分はテキトーでいいけど、この子には良いものをって気持ち。わかります。それをガツガツ食べてくれると嬉しくなっちゃうんですよねぇ(*´ω`*)ウフ  オーガニックとか手作りとかグレインフリーとか 何がなにやら、ですよね。  そーいうときは根本を考えて [続きを読む]
  • メディアの情報操作に負けるな〜食事編〜
  • 最近はドッグフードもキャットフードもさまざまなものが出てきましたね。人間並みだし下手したら「私よりご飯代高いのよ〜」なんて子も!? わかります。自分はテキトーでいいけど、この子には良いものをって気持ち。わかります。それをガツガツ食べてくれると嬉しくなっちゃうんですよねぇ(*´ω`*)ウフ  オーガニックとか手作りとかグレインフリーとか 何がなにやら、ですよね。  そーいうときは根本を考えて [続きを読む]
  • 犬の記憶力と生活
  • 記憶力にはいくつか種類があります。 『感覚記憶』私たちは常に五感で刺激を受けています。まず無意識で空気や音や景色などに触れ、ん?なんかうωち臭がするなぁみたいに意識を向けられるとそれが『短期記憶』として保持され、それがさらに注意向けられて「こないだ家で犬のうωち踏んじゃったのよー!運がついたわ!」と度々話題にするなどして思い出されると『長期記憶』となります。 大きく分けて3つですね。 [続きを読む]
  • 犬の記憶力と生活
  • 記憶力にはいくつか種類があります。『感覚記憶』私たちは常に五感で刺激を受けています。まず無意識で空気や音や景色などに触れ、ん?なんかうωち臭がするなぁみたいに意識を向けられるとそれが『短期記憶』として保持され、それがさらに注意向けられて「こないだ家で犬のうωち踏んじゃったのよー!運がついたわ!」と度々話題にするなどして思い出されると『長期記憶』となります。大きく分けて3つですね。つづ [続きを読む]
  • シウォンさんのフレブルくん
  • 今回は、ニュースになった事件に触れてみようと思います。ついこないだ、韓国スター?さんの犬が、従業員を噛んで死なせてしまったという報道がありましたね。死因が敗血症ということなので、1度だけと言えどよほど思いっきり噛んだんでしょうね。それはそれは痛かったでしょう…ひぃ…つづきはこちら [続きを読む]
  • シウォンさんのフレブルくん
  • 今回は、ニュースになった事件に触れてみようと思います。ついこないだ、韓国スター?さんの犬が、従業員を噛んで死なせてしまったという報道がありましたね。死因が敗血症ということなので、1度だけと言えどよほど思いっきり噛んだんでしょうね。それはそれは痛かったでしょう…ひぃ…つづきはこちら [続きを読む]
  • 犬種を知るということは本能を知るということ
  • 犬種はグループ登録されてますよね。 私はずっとAKCグループを使ってきたのでAKCで紹介しますが、JKCでも考え方は同じです。 ハーディングハウンドノンスポーティングスポーティングテリアトイワーキング このグループは、生存目的や用途などによってわけられています。人は用途別に"改良"してきたのです。同じ犬と言えども、なんのためにその犬を誕生させたのかによって、性格(ここでは本能とします)は違うんです。 なの [続きを読む]
  • 犬種を知るということは本能を知るということ
  • 犬種はグループ登録されてますよね。 私はずっとAKCグループを使ってきたのでAKCで紹介しますが、JKCでも考え方は同じです。 ハーディングハウンドノンスポーティングスポーティングテリアトイワーキング このグループは、生存目的や用途などによってわけられています。人は用途別に"改良"してきたのです。同じ犬と言えども、なんのためにその犬を誕生させたのかによって、性格(ここでは本能とします)は違うんです。 なの [続きを読む]
  • 性格を形成するものは
  • 犬種特性なんてのがありますよね。 グループ分けされていて、それぞれの特徴的な性格があります。 こんな風にグループ分けで性格がわかるということは、性格が遺伝からくるものなのは間違いないわけですね。ただ、そこには環境も大きく関わってきているのです。 素晴らしい遺伝を持っていても、発揮される環境にいなければ無意味! つづきはこちら [続きを読む]
  • 性格を形成するものは
  • 犬種特性なんてのがありますよね。 グループ分けされていて、それぞれの特徴的な性格があります。 こんな風にグループ分けで性格がわかるということは、性格が遺伝からくるものなのは間違いないわけですね。ただ、そこには環境も大きく関わってきているのです。 素晴らしい遺伝を持っていても、発揮される環境にいなければ無意味! つづきはこちら [続きを読む]
  • 犬はどこまで頭を使えるか
  • 犬の知能は、IQで人の3〜4歳、認知力で人の2歳にあたると言われています。 言葉を理解できるのと、他者とコミュニケーションを取れるってことですね。 これは、人の接し方しだいで5〜7歳まであがるとも言われています。 つづきはこちら [続きを読む]
  • 犬はどこまで頭を使えるか
  • 犬の知能は、IQで人の3〜4歳、認知力で人の2歳にあたると言われています。 言葉を理解できるのと、他者とコミュニケーションを取れるってことですね。 これは、人の接し方しだいで5〜7歳まであがるとも言われています。ということで、犬はどこまで理解できるのかをもっと深く掘り下げました。↑の分もカバーしてますので読んでいなくても大丈夫です。つづきはこちら [続きを読む]
  • ビビリー若菜の奮闘記
  • 最近、若菜(芝)が、夜になると寂しくなるのか、吠えるそうで。おそらく、私の帰りを待ちきれないみたいです。 ほっとけばいいんですけど、同居のおばーちゃんは嫌みたいですね。ほっとくの。 そんなこんなで、若菜に向かって「9時に帰るね」「11時に帰るね」と言ってから出るようにしました。 もともと、「行ってくるね」「ただいま」は言ってるので、理解してくれたら嬉しいなぁ〜芝だけど…がんばる。 つづきはこ [続きを読む]