nickeey さん プロフィール

  •  
nickeeyさん: 2019中学受験 のびしろ無限大
ハンドル名nickeey さん
ブログタイトル2019中学受験 のびしろ無限大
ブログURLhttps://ameblo.jp/nickeey/
サイト紹介文5年生からサピックスに転塾。下位クラスからの下剋上を夢見て歩んでおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2017/08/29 08:40

nickeey さんのブログ記事

  • SS特訓
  • 昨夜はSS特訓から落ち込んで帰ってきた息子くんがんばってもどうしても点数を取れない教科があります もうあとがなくて、どう励ましてよいかもわかりません もちろん、まだまだ息子くんに足りない部分があることは分かっているものの、がんばってるけど、結果がでないのって、どうしたらいいんでしょうね〜 いつもは根拠のない自信にあふれている息子くんですが、昨夜は、 「オレ、もうダメかもしれない。」 「受からないよ。」 [続きを読む]
  • 学校説明会
  • 今日は学校説明会に行ってきました〜おそらく、息子くんが受けないであろう学校。 でも、息子くんの気が変わるかもしれず、5%ぐらいは受ける可能性が残っているので、電車で1時間半かけて行ってきましたよ〜 こんなことでもなけりゃ、人生一度も立ち入ることのない場所ですしね。 あまり使わない電車なので、正直「旅」でした。仮に息子くんが通うことになったら、引越し検討することになりそう...全然実感ないけど ステキ [続きを読む]
  • 親のせいにされるかどうか。
  • 未だ第一志望にはるか届かない状況...それでも、息子くんのアツい気持ちもあり、キセキが起きて、なんとか合格を勝ち取れないか、なんて思ったりする親心... 一方で、チャレンジ校であっても、合格率20%と40%では、親の気持ちのもって行き方が全然違います。 合格率20%だと、「落ちる」こと前提。合格率40%だと、「期待感」も持てます。12月1月の頑張り次第では、手が届くのではみたいな。 そこで、息子く [続きを読む]
  • 自称1番。
  • 思い返せば、夏期講習マンスリー実力テストの結果をみて、ため息しかでなかったあの日から、すでにひと月以上... 授業点でもコースアップできずに、気付けば、10月度マンスリー実力テストがもうすぐ ウチの息子くん。自称、コース内順位...一位 そもそも、下位コースなんで、自慢できるというものでもないんですが、 「オレ、次はコースアップしてると思うわ。」と、得意の算数があった日は、毎度のように言っておりまし [続きを読む]
  • 一目ぼれと片思いに似てる?
  • 息子くんの第一志望...たった1回訪れただけの学校 でも、何かピンと来たんでしょうねぇ これって、一目ぼれに近くないですかたった1回行っただけですよ 逆も然りで...1回行っただけで、「お断り〜」なんて学校も複数まるでお見合い それ以来、ウチの息子くん、「高嶺の花」に恋してます。男子校ですけど そう...「片思い」 あぁ、これって、確実に振られるパターンじゃないですかどうやったら、この恋、成就するの [続きを読む]
  • ドリルをやる意味は?
  • ちょっと真面目な話...今の教育現場を否定するものではなく、素直な思いを書いております。 ---紆余曲折あり、学校の宿題が追いついていない状態が続いております。 親からしたら、「逃げ」でしかないのですが、息子くんの意志を尊重して、敢えて、「宿題をしろ」とも「宿題はしなくてもよい」とも言っておりません。 実際には、受験勉強を優先しているので、学校の宿題が疎かになっていることは否めません。 息子くんも度胸 [続きを読む]
  • ストレス〜
  • 祝日の月曜日ということで、「今日は一日勉強できるぞ〜」「過去問もできちゃうぞ〜」なんて、盛りだくさんの家勉計画を立てておりました。ママが...計13時間強の予定... 達成するはずもなく...半分できたかどうかという所で、夜の11時となり、タイムオーバー 正直なところ、出来るお子さんが羨ましい。出来なかった問題の解説を自ら読んで、自分で間違いなおしできるお子さんが羨ましい。そもそも間違い少ないお子 [続きを読む]
  • 娘ちゃんの気づき。
  • 明日は、我が家は家勉三昧の予定です(学校別サピックスオープン参加される方、がんばってください〜) いつも家勉もろもろの作業が一段落ついてから、ブログ書き始めるのですが、今日は、「何書こっかなぁ〜」なんて、思いめぐらしているうちに、寝落ちしておりました〜。 ...今日は特に書くことないな、なんて思っていましたが、娘ちゃん関係のやりとりを少し。 最近、ギャル化してきた娘ちゃん。今日は、息子くんがSS特訓 [続きを読む]
  • あとは息子くんの感覚頼み
  • 「のびしろ無限大」を未だ実感できず... というか、「のびしろの有限性」や「のびしろおそっ」みたいな感覚を持ちつつあります。 恐らく、次のサピックスオープンでも、マンスリーテストでも、急上昇は期待できない それでも、息子くんに、「最近できるようになってきた感覚あるの」と聞けば、 「まあね」と得意顔... そのニヤケ顔なに〜 もうこの言葉を信じるのみ。 去年からできるようになった感覚ではないのよここ数日 [続きを読む]
  • なんとなくつらい。
  • 最近、気持ちは割と安定していたんです。今も、それほど深刻な状態にはなっていません。 「安定」の理由は単純。息子くん、塾では下位クラスながらボチボチ。家勉もボチボチ頑張っている。何と言っても、模試を数週受けてないことも大きいと思う。(結果に憂いなくていいから) 過去問もどうにかこうにか上がってきましたよ。未だ合格者最低点に届かずとも...4教科一緒に上がることがないんですよね。1教科よければ、もう1 [続きを読む]
  • ビリギャル!
  • 「今さら、ビリギャルかいな。」と思われたかもしれません。 数年前に映画をみて、本も読んで、当時は「他人ごと」として楽しんでおりました。 だって、その時は、子供たち二人とも小学生だったから〜 で、でも、今、確実に、娘ちゃんが、「ビリギャル」路線をつっ走っております まだ、中学生なのに、買い物にいくと、ファンデの試供品が配られる。(なぜ) 制服で街をあるくけど、リボンだけは変えている。(制服あらおーよ。) [続きを読む]
  • やっちまった!
  • 息子くんの前で突如夫婦ゲンカバトル勃発です はじまりは、些細なこと。 家勉を見るのは主にママ。普段、パパさんは、コピー役に徹してくれているわけですが、間違いの多い息子くんですので、解説のためのママの勉強が間に合わないことがあり(仕事も遅くって、睡眠負債が溜まっとります)、 パパさんに理科の解説をお願いしていたんです。その間、椅子に座りながらも、うつらうつらしていたママ。 数分後、こんな会話が耳に.. [続きを読む]
  • いくらなんでも。
  • いわいる「滑り止め」「安全圏」の学校は、何校受ければ良いんでしょうかね。 いまのところ、息子くんの第7志望は、持ち偏差値より、10ポイントほど下で、それでもまあ、最悪この学校に落ち着いてくれたら、それはそれで納得しようと思ってますまあ、しばらくは、悶々とすると思いますけど...少しは悶々とさせて〜 でも、なるべくなら「無駄な」お金は支払いたくない「保険」だとしても、何重にも保険をかける必要はないと [続きを読む]
  • あと4か月!
  • 泣いても笑ってもあと4か月...すでにしんみりした気分になっとります 衣替えの日なのに、台風一過で真夏のようなお天気。おばさんには、日にちの感覚がイマイチつかめません... 日付書いている手が勝手に「9/30」と書いてて、「10/1」だと気づくのに数秒かかるという 「あれっ、あと4か月しかないの〜」って気づいていたはずなのに、あらためてびっくりしたり 昨日は1週間おいてのSS特訓今日で復習を終えるつも [続きを読む]
  • 褒められると嬉しい。
  • 少し遠くに外出していましたが、無事帰れてほっとしております JRが8時で運転とりやめのニュースを聞いたときは、かなり動揺しましたが、準備していたポンチョも使わず済みました〜 「不要不急の外出は避ける」と言うものの、いざとなるとその判断さえ、悩まずにはいられません。今回は、結果オーライでしたが... 実は、今日出かけたのは、娘ちゃん関係のピアノイベントだったんです。 いたるところ出来ていなかったものの、 [続きを読む]
  • 台風接近で...
  • 台風でなんだか気持ちが落ち着きません。 息子くんのサピ短縮はありがたいことですが、一方で、ママが大人の事情で明日外出せねばならず、どうしたものかと考え中です。 外で何かというわけではないのですが、交通状況によっては帰ってこられないことも考えた方がいいかもしれないし... 子供も大変ですが、大人も大変です「命を守ることが一番」を忘れずに... 随分昔に、豪雨の中、電車が止まり、駅で一晩を過ごしたこをと [続きを読む]
  • 50%偏差値表に騙される?
  • まがりなりにも、サピ生活を1年半以上続けてきておりますので、めったなことでは偏差値が上がらないことも承知しております。 いくら下位クラスでも、4教科合計で5ポイントあがるなんて、キセキに近い。下がるときはどんどん下がるのにねぇ だから、下位クラスの我が家にとっては、合判資料の後半にある50%偏差値表...毒です。見慣れた80%偏差値より、かなり低いところにボーダーが当たり前のことだけど... これだ [続きを読む]
  • いまだに漢字間違い。
  • 記憶力が悪い息子くんも、最近、やっと漢字の点数では落ち着いてきましたが、それでも満点は難しい... 「なんでこんなんで」と思うような間違いを平気でします。 国語と社会でジワシワひびいてきます。 でも、自覚があっても、相当気持ちを入れ替えないとなおらないと思う。そのあたりが、息子くんの甘さでもあるのです。漢字だけではなく、計算問題でも同じ。 「第一志望に届くためにも、ケアレスミスなおさないとね。」「そ [続きを読む]
  • スキンシップ封印
  • 「なんだか冷たい母親ね」なんて思われそうですが、 受験前の最後の「頼み綱」です。 他の男の子のご家庭での様子については、本当のところは、全くわかりませんが、 根っこの所はマザコンだとしても、早くから母親離れする子、傍から見るとキモがられるほどべったりの子、がごちゃまぜになっているのがこの時期かと...もう母親離れが大半かな もちろん、もう小6なので、外では、一律に「うぜぇ」「近寄るな」なんて、言って [続きを読む]
  • 物語文
  • 合格力判定サピオーの結果がアップされましたね。でも、敢えて封印...復習だけちゃんとやります。とにかくまだまだです。 本当に行きたい学校だったら、20%判定だからって、そこで諦めたら、その方が一生後悔...きっと、落ちる子はそんな子ばっかりなんだろうな、なんて思いつつ... 人生には、色んな美学がありますからね さて、最近の過去問で、ママが特にチカラを入れているのが「国語」 算数は、息子くんがどうし [続きを読む]
  • いろいろ反省。
  • 今日は、第4志望の過去問に取り組みましたが、やっぱり足を引っ張ったのが国語記号選択問題が、片っ端からアウトです。このままいくと、2月校全落ちの可能性もかなり高そうです。ヤバい パパさんの言葉をどれくらい信じていいのかはわかりませんが、 「オレの時代は、1月から過去問してたし、この時点で、過去問出来てるだけで、エライよ。受験日までにもう少し上がってくると思うし...」 「オレは、A判定なんてもらった [続きを読む]
  • 少し落ち込んでいるくらいがちょうどよい。
  • テスト受ける前の話です。 昨日は、結局、涙止まらぬまま、ベッドに入った息子くん。今日は早朝から起きだして、先週に引き続き、サピオーにゴー というわけで、目は腫れ気味、態度は最悪、と言った感じろくに親とも目を合わせず... その姿をみて、パパもママも、「今日も期待できないな。」「まあ、仕方ないな。」と言ってたんです。 でも、よくよく考えれば、今まで、「やるぞー、やってやるぞー。」なんて、気合十分で臨ん [続きを読む]
  • 最後まで頑張れるかな。
  • サピオーの結果、現実を突きつけられますね。なんでこうも国語悪いんやろ。最近良くなっていると思ってたのに。 土特から帰ってきた息子くんを冷淡に迎えたパパとママ。 結果を知った息子くんが、落ち込んだり、荒れたりするかな、と思ってたんですが、 「次、がんばらないとね。」と言った、その言葉に、何か糸が切れてしまいました。 「まだ、パパやママが言うならわかるけど、息子くんは、もっと焦るべきじゃない」「もう次っ [続きを読む]
  • 神頼みの続きのはなし
  • 太宰府天満宮の話をしていたら...パパさんが、 「太宰府天満宮も良いけど、それより墓参りじゃね」 と。 確かにそうかもしれない 最近分かったことだけど、息子くんの曽祖父が、息子くんの志望校出身だったという、おばあちゃん談。(全然、知らなかった〜) おばあちゃん曰く。曽祖父は、「神童」と言われていたらしい(誰も証明する人いないので、おばあちゃんの話も話半分ってとこで...) ウチの息子くん評としては、「 [続きを読む]
  • 合格祈願
  • 一つ後悔していることが... ・・・ それは、息子くんが5年生のうちに、太宰府天満宮に行かなかったこと。 色々、家庭の事情があり、それどころではなかったというのもあるんですが、まだ5年生のときは、そこまで考えてなかったんですよねー。 実は、娘ちゃんのときは、6年生になってから、のんきに大宰府天満宮に行って、御祈願までしてもらったんです。 ママは、小さい時から、九州に住んでたわけでもないのに、ことある [続きを読む]