nickeey さん プロフィール

  •  
nickeeyさん: 2019中学受験 のびしろ無限大
ハンドル名nickeey さん
ブログタイトル2019中学受験 のびしろ無限大
ブログURLhttps://ameblo.jp/nickeey/
サイト紹介文5年生からサピックスに転塾。下位クラスからの下剋上を夢見て歩んでおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 109日(平均7.5回/週) - 参加 2017/08/29 08:40

nickeey さんのブログ記事

  • 来週のマンスリーは対策なしで...
  • ここに来て、来週のマンスリー対策をする気になれないでおります。志望校調査用紙もまだ書けずじまい。 まず、マンスリーですが、仮に対策頑張ってコースアップできたとしても、次の組分けできっとまた下がりますそれが見えているんだったら、マンスリーは気合いを入れず、低空飛行のままの方が、6年しょっぱなから、気持ちが不安定にならずに済むのではと思っちゃうわけです。 組分けテストは範囲が決まっていないので、良くも [続きを読む]
  • 授業前テストの最後の問題
  • 毎回、授業前にある「算数基礎力定着テスト」、略して「KTT」 以前は、必ず、その日もしくは翌日になんとか間違い直しをしていましたが、最近はやや溜まり気味。 それにしても、ここ最近、最後の問4は、ほぼ「場合の数」の問題です。単純に計算で答えが出る問題は少なくて、発想力や力技でやらざるを得ない問題もあります。 あの短時間で、上位クラスのお子さまは、問4まで正解されているのかと思うと、雲泥の差を感じてしまい [続きを読む]
  • パパ塾は何かがおかしい
  • 今日はパパ塾の日。(単にママの帰りが遅いってことです...) パパ塾してくれること自体は感謝ですが、何かが腑に落ちないのです まず、マル付けだけします。間違ったところの解説をパパがするわけですが、パパが好きな教科しかやらないのです さらに、自分が分からない問題にくると、自分も悩みだし、時間だけが過ぎていきます 国語(パパが苦手な教科)にいたっては、完全放置 そんなわけで、帰宅後、ママ塾にすぐバトンタ [続きを読む]
  • マンガの威力
  • 息子くんの愛読書は、コロコロコミック含めて、ほぼマンガです。 普通の本で読んでいるのは、「オンライン」シリーズのみ。息子くんの解説によると、主人公の女の子がゲームでサバイバルするというお話...ゲーム好きの息子の愛読書になるわけです さて、マンガの話。 最近は、角川の「日本の歴史」シリーズの本領発揮というか...今日は、板垣退助と自由民権運動、そして初代内閣総理大臣・伊藤博文について解説してくれまし [続きを読む]
  • 娘ちゃんの学校
  • 娘ちゃんの学校は、「今どき」の学校で、「古き伝統重視」というよりも、「国際色豊か」なカラーです。まあ、これも、急に国際的になったわけではないので、伝統といえば伝統ですけど そんな学校なので、帰国子女や留学生もいたりで、帰国子女でなくても、みんな英語がメチャメチャできます。この前、ネイティブの先生と談笑している生徒さんを見かけて、「ここは日本か」...なんて。自分が中高生の時には考えられなかった、今 [続きを読む]
  • 読書感想文が全く書けない!
  • 今回の国語B授業の長文「15メートルの通学路」...涙もんでした最近、ママは涙もろくて困ります。 今日は、息子くんの習い事の間に、録画ダメしておいたテレビドラマを数本みて、『コウノトリ』で号泣し、目が腫れております。さらに、国語B、キタ〜ッって感じです。 誰にも見られてないのを良いことに、泣くのを我慢するのはやめてしまいました。かなりのストレス発散効果 さて、土日は、息子くんのキラいな長文読解を解く日 [続きを読む]
  • サピ先生の宿題点検コメント
  • サピックスの先生は、いつ宿題を点検しているのだろう、と思うくらい、息子くんのちょっとした間違いも見過ごさす、きっちりと提出物(宿題)をみてくれます。 入室したての頃、サピックスの流れに全くついていけなかった息子くん。パパやママへの報告も殆どなかったものだから、宿題も提出するものかしないものかすらわからず、なんと提出していなかったのです しばらくして、宿題の提出スタイルも確立し、「未提出の生徒」→「 [続きを読む]
  • 忘年会と仕事とママ塾と
  • 忘年会シーズンはじまってしまいましたねお仕事のお付き合いも大切に...と思うと、忘年会も無下に断るわけにも行きません パパとママの間で決めている、『飲み会はお互い月1回程度まで』...という約束も、今月は守れそうになく さらに年度末に向けて、仕事も増えるばかりママは、飲み会はきっちり参加したい派なので(遅れて参加だと楽しさ半減)、自ずと平日の残業が増えてしまします とうとう土日出勤もしてしまいそうな [続きを読む]
  • 小学校について思うこと
  • ちょっとマジメな話... ウチの娘ちゃんが卒業し、ウチの息子くんが通っている小学校。地元公立小学校でございます。生徒数も多く、いわいるマンモス校かもしれません。 親の欲目もあると思いますが、娘ちゃんは、「とても優秀」とまでは行かなくても、「まずまず良くできて、みんなと仲良くなれる良い子」という評価でした。(今は、かなり違ってきましたが...) でも、高く評価してくださる先生と、そうでもない先生とが [続きを読む]
  • マル文字って。
  • ウチの息子くんの書く字、一言でいうと、男の子らしい汚い字ですでも、マル文字でもあるのです。 つまり、汚いマル文字 字は性格を表すと言いますが、敢えて良い意味に捉えるならば、強い主張をせず(協調性がある)、優しい性格が出ていると言えるでしょう おまけに、少し気が弱いので(優しすぎる)、字が小さい〜 最近、漢字にチカラを入れようと思って、「漢字の要」を少しずつスタートさせました。各ページ 15題ずつ。大 [続きを読む]
  • ちょっと心配
  • 息子くん、今日の家勉、少し様子がおかしかったのです いつもは、塾の後の家勉は、文句タラタラでスタート。でも、今日は特に反抗もなく、はじまりました いつもは、一つ課題が終わって、次の課題をママが出すと、「休憩する〜」「お茶飲む〜」「オレ、トイレ〜」などと勉強再開を渋るのに、今日は、「わかった〜」とやけに素直 そういえば、昨日、しゃっくりが繰り返し出ていました...これは体調不良のサイン(つい先日、傘を [続きを読む]
  • 年末年始の過ごし方
  • サピスケジュールを見ると、12/29〜1/4までお休み1/4の仕事始めをどうするかは別として、6日間のお休みになります。 6年生だったら、入試までのカウントダウンが始まってますし、塾のスケジュール含めて、冬休みどころではないですが、5年生のこの年末年始の連休をどう過ごすかは悩みもの... これが、受験生でなかったら、遠出のプランを立てて、もう予約も終わってて、あとは行くだけ...の状態なのですが、 [続きを読む]
  • キレない約束は?
  • 息子くん、算数の相似の問題で苦戦しております。 これがやっかい。本人はデキるつもりでいるもんだから、ちょっと答えを間違っただけでキレまくりどの三角形とどの三角形が相似かさえわかれば、あとは比の問題なので、計算自体は簡単です。でも、「相似を見つけ出せないでいる」というか、「どうやって見つけようとしているのか」、そのあたりがかなり怪しい... ママ塾で教えました。「角度が同じところを探して、まず、どの [続きを読む]
  • 理科が徐々に...
  • 息子くんの家勉は、ほぼママ塾状態...娘ちゃんの受験直前期も、ほぼママ塾状態でしたが、その時に比べれば、とにかくサピの宿題をこなしていくという息子くんのママ塾の方が、課題を考えなくて済む分、ラクといえばラク。但し、長距離走を休む暇なく走っている感じは、まだ残り1年あるというのに、既に息切れ状態ですが... 娘ちゃんのママ塾をして良かった点は、理科とか社会とか、ママが勉強できた点社会の歴史なんて、す [続きを読む]
  • ママ不調
  • パパが出張で不在なので、家事、家勉サポート、仕事にとフルパワーで働いております。 でも、ちょっとキャパを超えてしまったようで、こともあろうに、 朝寝坊...何年ぶり仕事のアポの日時を間違える...なぜだ娘ちゃんの些細な過ちを重大事のように責め立てる...自己嫌悪 と、若干、自分自身のトラブルが続いております。 おまけに、息子くんのコース変更で、理社が中3日かなりの詰めこみ...親子ともにクタクタです [続きを読む]
  • まだまだ全然ダメだけど...
  • サピックスオープンの結果が出ましたね息子くんの場合は、下位安定なので、あまり平均点や全体推移にとらわれることなく、息子くんの立ち位置を客観的に確認できる試験になったと思います(マンスリーや組分けの時は、平均点かなり気になりますが...) 息子くんの出来栄えを分析してみると、 算数は確実に良くなってきています(前回のマンスリーがイマイチだったことは棚に置いておきます。)算数だけの出来で言えば、第一志 [続きを読む]
  • サピックスオープン試験会場の現実
  • 普段はせいぜい家の最寄駅まで迎えに行く程度ですが、サピックスオープンの日は祝日で、他に予定もなかったので、サピまでお迎えに行くことにしました モニター越しに息子くんの姿を探していたら、満員の教室と、スカスカの教室が... どうやら、前者は、中位ブロック以上の教室。後者は、下位ブロック、及び入室テスト組。 ガラガラの教室を見て、(入室テスト組教室)今からサピ通うの、きっと大変だろうな、なんて思いと、( [続きを読む]
  • 気づかぬうちにサピ優先になっている
  • ママは、少し風邪気味で、ちょっとヤバイ予感...今日は早く寝ないと...と思っているうちに、もうすぐ日がかわろうとしております さて、ウチの息子くん、病気にならなくても、最近、何かとお医者さんにお世話になっております。 まず、インフルエンザの予防接種我が家では毎年恒例で、家族全員打っております。それにしても、今年は、予約を入れるのが少し遅れただけで、1か月も待たされてしまいました。そもそも、サピの [続きを読む]
  • 疲れる国語学習
  • 国語長文について、「話し合い」学習方法(設問に入る前に、ママと息子くんで、どんな内容だったかを話し合う)を始めて、まだ二日...このやり方、土日しかできないかもしれません。もう弱気... 息子くんもママも相当根気がいります。おまけに時間もかかります。 適度な長さの長文、もしくは物語文ならまだ良いのですが、B問題の長文は、わかってはいるものの、長すぎますさらに、今回の内容は説明文ですし... でも、息 [続きを読む]
  • 我が家の禁止ワード
  • 息子くんと娘ちゃん、色々違いがありますが、「キレキャラ」かそうでないか、というのもその一つ。 娘ちゃんはあまり怒ることはありません。というより、娘ちゃんの怒る(いじめる)相手は、いつも息子くんで、反抗期のはけ口が息子くんになっております。上の子にはよくあることのようで、ママとしては、ある意味ラクなのですが... この煽りを受けるのが息子くん。おまけに、中学受験の勉強もあって、ちょっとお疲れ気味.. [続きを読む]
  • 国語学習方法の見直し
  • ウチの息子くん、国語ができない、国語ができない、とぼやく日々ですぼやいているのはママだけで、息子くんは、「オレって、理系ってわけだね」となぜか得意げ。なんで ちなみに、娘ちゃんは、国語が得意な方でした。少なくとも、簡単な内容なら、その長文の説明するところ、意図するところはほぼ理解できていたと思います。男の子と女の子の違いですかね。それとも5年と6年の違いでしょうか。こればっかりは何とも言えません。 [続きを読む]
  • サピックスオープンと懐かしい記憶
  • 「昨日も今日も、そして明日もサピか〜 行きたくないな〜」と憂鬱になりながら、サピックスオープンに出かけて行った息子くん。 家に帰ってからも、「明日もサピか〜」と言い続けております。サピの先生からは、6年生になってからの授業の大変さを、少しずつ聞いてくるようで、どんなに大変になるか、暗い顔して、切々とママに訴えてきます それでも、ちゃんと受けてくれました、サピックスオープン 早速自己採点です。ほっとし [続きを読む]
  • サピックスオープン志望校入力
  • パパの希望で、テスト前日の今日(先ほど)、サピックスオープンの志望校を変更しました 第一志望、及び、娘ちゃんの通っている学校など、三校ほどは変更なく。これらの学校は、息子くんの成績がどうなろうと、今後も変更されることはないかと。 残りを、日程、及び家から通えるかどうかなどをもとに、パパのセンスで入力しなおしです 地方出身のママには、あんまりよくわかりません 前回と比較して、テキトーさは減り、ハイスペ [続きを読む]
  • マンスリー算数間違い直しでの気づき
  • 今日は、マンスリーの間違い直しをしました。まだ算数だけですが... 間違った問題を自力で解きながら、 「あ〜、なんで、オレ、間違ってだよ〜」 とイライラしはじめる息子くん 極めつきは、「これ4500じゃないの」(解答用紙をみて)「なんで1500って書いてるんだよ」と... つまりは、慌てて答えの写し間違いです。実力と言ってしまえばそれまでですが、前回に引き続き、同じミス、2回目です(苦笑) 多かれ少な [続きを読む]
  • 本気だからこそ
  • がんばっているんだと思います。息子くんも、パパも、ママも、そして娘ちゃんも... がむしゃらかと言えば、まだまだがむしゃらになれるかもしれませんが、これ以上やると、何かが壊れるという感覚的な危機感があって、今が均衡状態なのかも。 息子くん...今日はコース落ち決定を知って、何食わぬ顔をしていましたが、ママやパパからの声掛けに、トゲトゲしく返事をしてくるのは、やはり、結果を目の当たりにしてショックだ [続きを読む]