PG Queen America さん プロフィール

  •  
PG Queen Americaさん: PG Queen America
ハンドル名PG Queen America さん
ブログタイトルPG Queen America
ブログURLhttps://pgqueen.muragon.com/
サイト紹介文終の棲家はサンディエゴ希望。 夢はかなうのか?50台にして未だ先が見えないジプシー生活の日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 180日(平均5.1回/週) - 参加 2017/08/29 09:30

PG Queen America さんのブログ記事

  • こんな日 の続き
  • ハロウィンウィークエンドでございます。 シアトル時代の仮装です。 さて、昨日の続き。 あまりの暑さか、疲労か、満腹感か、睡眠不足なのか、物凄い眠気に襲われて 帰りの電車では熟睡。 週末気分の長男は 「テレビ一緒に見よー。」 なんて、帰ってもノリノリでしたが、 私の方はお仕事直前、メールが来ていてその処理にてんやわんや。 長男は、「なんだよ〜、仕事してるの〜。テレビ見ないの〜。」 と、いちいち様子を [続きを読む]
  • こんな日もあるさ、、、、。
  • 今日はジェットコースター??Dayでした。 午前中は楽しくバレエ。 代理の先生がスゴく良くて、充実したレッスンになりました。 いつもクラスで見かけていた黒人の女性が日本語ペラペラな事も嬉しい発見?? お母様が門前仲町出身だそうな! レッスン後は、長男と待ち合わせてランチ?? 相変わらずの真夏日の中、SFの中心地、ケーブルカーが回転するパウエルまで歩きました。 水を忘れていたので、喉カラカラ。 長男 [続きを読む]
  • 求む!ダイエット法
  • 昨日、夕飯の麻婆豆腐に定量の2倍豆板醤を入れ、今朝のお通じ時に痛みが走りました。 変な出だしですみません。 しかし、何故痩せないのだろうか。 バレエも週2回やってるし、週1−2回走ってます。 全然痩せない!どころか、太っている! その原因は、コレでしょうか。 ジャーン。特大バケツ入り3色ポップコーン。 大きさはよくある掃除用バケツの2倍ほど、キャラメル、チェダーチーズ、バターの三つの味がお楽しみい [続きを読む]
  • 空の巣症候群対策 その2
  • まだまだ暑いSFベイエリアからこんにちは。 昨晩は長男と家呑みで早寝してしまいました。 私はスプモーニ。ミモレットをつまみに。 長男はビール。ブリーをつまみに。 いくら生活が虚しく侘しいからといって、こう飲んだくれてもいられません。 ペットもすぐに決まりそうもないし。 仕方ない、Empty Nest Syndrome対策第2弾! 「仕事でもするか!」編。 ということで、今朝面接に行ってまいりました [続きを読む]
  • 衝動買いのインディアンサマー
  • またまた熱波にやられているSFから、おはようございます。 今日の予想気温は90°F(32℃)だそう。 寒くなったり暑くなったり、本当にこれだからカリフォルニアって、、、大好き♪ 私の頭も熱波にやられてしまったようで、一年以上寝かしておいた懸案のREVOLの食器をついに購入してしまいました。 このココットを8つと〜、 このライオンの顔付スープボウルを4つお買い上げです。 こんな風にオサレに使っちゃう [続きを読む]
  • 寒くて暑い〜!
  • SFにも秋到来で、夜昼の寒暖の差が激しいです。 朝晩はコートが必要位で、昼間は半袖気候。 とうとう風邪をひきました。 エスタック飲んでおとなしくしていた週末。 エスタックってとても効きますね。手放せません。 シアトルの学校で働いていた時、同僚が調子悪くなる度にエスタックをあげていたら、あまりの効果の良さに 「Magic Pill」魔法の薬 と呼ばれるようになりました。 「あのマジックピル頂戴〜。」 [続きを読む]
  • 空の巣症候群対策
  • 今日はバレエの後、速攻で帰宅して近所のSPCA(動物虐待防止協会)へ。 動物愛護の度合いがハンパないカリフォルニアです。 様々な条件下から保護された動物達が可愛がってくれる里親に引き取られるのを待っていました。 施設はとても近代的で清潔、動物達にとって素晴らしい環境で保護されていました。 すっかり空の巣症候群の私は、ペットでも愛でて心の隙間を埋めようという寸法です。 実家では犬を飼ったことも、猫を [続きを読む]
  • 至福
  • 突然の停電に見舞われた昨夕。 お仕事も、テレビ見ることも、コンピューターで遊ぶことも、何にもできませ〜ん。 お料理も(ホントはチャッカマンで着火すればできるが)できない〜、エレベーターも動かない〜、一度出たら最後、コンドのドアも開けられない〜、ラララ〜♪ という、好都合な状況により、長男と外食決定! Dodgers vs Cubsを絶対に観なくてはならない!というので、 スポーツバーのハッピーアワ [続きを読む]
  • 熱い女性
  • 仕事中、たまに気分転換に行くカフェです。 ここでラテを飲みながらぼ〜っとしたり、人間観察したり、お仕事もしちゃったり、ナイスな私のオアシスです。 天井から床まで全面ガラス張りで、晴れて暖かい昼間は全開になっているので、半分外。本物の外席も気持ち良いですよ。 昨日は、次男がキンダーの時から一緒に子育て戦争を闘った同志ママとランチをして来ました。 彼女はぺブルビーチという豪邸地帯に住んでおりますが、5 [続きを読む]
  • ここで一句
  • 朝も早よから、夫を空港に送ってまいりました。 暗いうちから起き出すのは、次男高校お弁当作り時代以来です。 なのに、既に道路は混雑。 アメリカ人って、朝が早いです。 夜も早いような気がします。 何しろ、店(レストラン)が閉まるのが早い! 眠らぬ街TOKYOから比べると、格別に早い! 南ヨーロッパ軍団(ラテン人達ですね)がブーブー言ってました。 「祖国では、じゃあ夜9時頃から集まって10時くらいに夕飯 [続きを読む]
  • 捕まる夫
  • 朝、夫からの携帯メッセージで起こされました。 「着陸したから迎えに来て。」 え〜、早い!朝到着便だったのね〜。 自宅は空港から滅法近いので、 「荷物とったら電話してね〜。」 とっくに起きていたような返事をしておきました。 飛び起きて、素早く歯磨きと着替えをし、すっぴんで出る覚悟をしていたのに、 その後の連絡が全然来ない。 コーヒーでも淹れるか。 一杯飲んでも全然来ない。 何なの〜。 そこへ、ポロ〜 [続きを読む]
  • 徒然なるまま
  • Civic Center前のファーマーズマーケット。 SFでは、火事の煙は殆ど無くなりました。 でも、10万人にも及ぶ避難している人々の苦痛は相当のものでしょう。 寄付で実用性のあるものは、ラップトップコンピュータやギフトカードだそうです。 民泊やバケーションレンタル等、不動産物件も募集しているそうです。 ナパ、ソノマはワインが有名ですが、ワイナリーも被害を受けています。 全地域避難となったカリス [続きを読む]
  • こちらからは以上です。
  • 今朝のSFダウンタウンです。 私の住むミルブレーよりもナパ方面に近いので、煙がすごい! いつもバッチリ見えているマリオットホテルなど、霞んじゃって見えません。 ローカルニュースも火事のことを逐一報じていて、現在のサンフランシスコのAir Qualityは中国都市部に匹敵するそう。わ〜ん、やばい〜。 って、中国を比較基準に出すかね。 各地域の学校も煙害で休校になったりしています。 SF State [続きを読む]
  • 椿姫
  • ソノマ・ナパの火事が拡大して深刻になってまいりました。 ワイナリーにも被害が出ています。 ベイエリアにも煙がやって来て、晴れておりますが日差しが弱められ、赤い太陽を見上げる日々です。 そんな中、行ってまいりました。「La Traviata」 椿姫でございます。 写真は幕間のレクチャー時です。 長男がワイン飲みたがるので、ロクに聞けずにロビーへ出ました。 私はいつもの「Blondie」という焼き菓子 [続きを読む]
  • なんだかんだで芸術の秋
  • 一昨日、長男は無事にキャンプ&フェスより帰ってまいりました。 何歳になっても、子供のことって心配なのですね。 ず〜っと、一生心配し続けるのでしょう。 こんなことも、50を超えてから実感するようになりました。 長男のプロム(高校卒業パーティー) この時、最後の最後の最後までパートナーがみつからずに焦りました。 でかい図体に似合わず気の小さいヤツは、誰にも申し込めずにいました。 ずっと仲良くて、外見も [続きを読む]
  • 基本は「ほう・れん・そう」
  • 今日も快晴、サンフランシスコからおはようございます。 グランドクラブからコイトタワーを臨む。 2年前の写真でございました。 相変わらずよい天気で気持ちがいいです。 ワインと美食で有名なソノマが、火事で大変なことになっておりますが、今回こちらまでは煙が来ておりません。 日本の友人たちから、アメリカでハリケーンによる大被害!とか、バンクーバーで地震!とか聞くと、「大丈夫?」とメッセージをいただいたりし [続きを読む]
  • 意識高い系
  • 夏のぶり返し「インディアンサマー」で、最近また暑い中、 5年ぶりにモントレー時代のママ友に会って参りました。 次男がミドルスクールの時の友達のママです。 次男のことを実の兄よりもお兄さんらしく、よく面倒をみてくれた、とてもリーダーシップのある優秀なお子様でしたわ。 そして、ママも同じように、うんと年下なのに、お姉さんのように私の面倒をみてくれたのでした。 親子共々、お世話になりました。感謝。 彼女 [続きを読む]
  • 美容も日々是冒険也
  • 久しぶりにお休みの土曜日。 マツエク行きました。 Grouponでお買い得だったサロン、衝動買いしたまま期限が切れそうになって慌てて行きました。 確か前回も同じようなシチュエーションで駆け込みしたのを思い出しました。 その時が、こちらに来て初めてのマツエクサロンだったのですが、 20分もかからずにアッサリ終わり、超片言英語の中華系施術師とのコミュニケーションもハード過ぎて、瞼の違和感も伝えきれない [続きを読む]
  • 夢の話
  • 今日から4日間は一人暮らしです。 昨夜は早々ベッドに入ってぐっすり眠っていたら、長男が来て 「なんかミスコミュニケーションで明日キャンプとフェスに出発かと思っていたら、今夜だった〜。今から行ってきま〜す!」 と、声をかけられたような気がします。 何時のことかもさっぱりわかりません。 「は〜い。」と答えた気もします。でも、はっきりとは記憶にございません。 そのまま眠っていたのでしょう。 夢の中で、新 [続きを読む]
  • ウィスラーの思い出
  • 2014夏、Whistler Canada 日本から毎年来ていた次男のお友達も連れて、登山電車(モロ観光用)で行きました! サンディエゴにいた頃は、よくメキシコに行ったものですが、同じように、 シアトルからは国境を越えてカナダに行くのですね〜。 めっちゃ爽やかですね! 海派か山派か、と問われれば、「海派!」と即答の私でも、この爽やかさにはやられました。 夏のウィスラーは爽やかだけど、暑かった。 雪 [続きを読む]
  • 孤独の秋
  • 昨日は長男がお休みだったので、UCSFのあたりにドライブへ。 UCSF(University of California San Francisco)は、Facebook創設者マーク・ザッカーバーグの奥様がハーバード卒業後に進学した大学院です。 数あるUC大学の中で、リサーチに強い大学院のみの学校です。 学生街といった雰囲気のメインストリートを散策。 カフェでスイート系のクレープ(イチゴ、バナナ、 [続きを読む]
  • 故郷は遠きにありて思うもの
  • 「Pacific Grove」by Thomas Kinkade Lover's Pointというビーチです。 10年間暮らした我が故郷、正確には息子たちの故郷! まさにこのビーチの目の前に住んでおりました。 ああ、懐かしい。 イカ釣り漁船の明かりが美しかったり、テラスから鯨が見えたり、ラッコが寝ていたり、七面鳥の家族の道路横断のために渋滞したり、船の汽笛やカモメやアザラシがうるさくて早朝起こされ [続きを読む]
  • Japan Festival
  • Japan Fest.お約束「餅つき!」のお手伝いをいたしました。 圧倒的人気に驚きました! 昨年までは、信じられないことに出血大サービス、もってけドロボウ!ということで、 御来場の皆様に無料で差し上げていたそうです。 今年は流石におサイフ事情が厳しくなったのか、一皿(きなこ1、いそべ焼き1)$1で販売でした。 それでも、並ぶ並ぶ!大行列! まだ準備できてないのに行列されて、「まだか、まだか」と圧 [続きを読む]
  • ボランティア
  • 今日は地元ミルブレーのJapan Festivalだそうです。 この土地には全然日本人のお知り合いがいないし、この歳になると少しは地域貢献もしないと〜、ということで、ボランティアをして参ります。 実は人見知りなので、こういうことはとても苦手なのです。 でも、できるだけガンバってやってみます! 子供の学校のボランティアとかも苦手でした。 長男のときは、初めてだし〜、日本人だし〜、なんて逃げていました [続きを読む]
  • 結果オーライ!
  • 昨日の会議で、最近ずっとやってきた作業がまったく無駄だったことが判明!! ああ〜、やっぱり。 嫌な予感がしていたのです〜。 何回も確認したのに〜!! こんなにテクノロジーが進んで世界が狭く近くなった時代でも、やはり物理的な距離には勝てませんでした。 現場にいた時は、経験からの勘で「コレ違うんじゃない?」とかすぐに感づいて自分で確認して危険回避できたのに、人が増えれば増えるほど伝言ゲームのようになっ [続きを読む]