ふくちゃんのラン&トレイル日記 さん プロフィール

  •  
ふくちゃんのラン&トレイル日記さん: ふくちゃんのラン&トレイル日記
ハンドル名ふくちゃんのラン&トレイル日記 さん
ブログタイトルふくちゃんのラン&トレイル日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/trailrunning1111
サイト紹介文トレイルを中心に、走ってます。 遅いけど、楽しみながら、完走目指して、頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 267日(平均1.4回/週) - 参加 2017/08/29 11:24

ふくちゃんのラン&トレイル日記 さんのブログ記事

  • aso round trail ③スタート〜AS1
  • スタート〜WS1折戸地区コミュニティーセンターWS1までの高低表はこんな感じです。 7時 いよいよスタートです。当然後方からのスタートなので、すぐには進みません。それでも40秒くらいで、スタートのゲートを通過できました。まずは川沿いのロードを走ります。先輩とおしゃべりしながらのランで、関西のトレイルの話などで盛り上がっていました。3kmほど進むと急に進まなくなり、渋滞が発生していました。どうもトレイルの入口 [続きを読む]
  • aso round trail ②当日〜スタート
  • ※今回もスタートしません…大会当日の朝・・・3時に起床し、焼きそばを食べました。そして、着替え等の準備をし、4時20分にホテルを後に…近くのコンビニに行立ち寄ったあと、スタート地点へ。但し、スタート地点に大きな駐車場がないため、阿蘇ファームランドというレジャー施設の駐車場が選手の駐車スペースになります。そして、シャトルバスでスタート地点に移動するのですが、このシャトルバスの最終出発時刻が5時15分 [続きを読む]
  • aso round trail ① 〜前日まで
  • 久しぶりの投稿です。5月12日・13日に第2回aso round trail(通称ART)が開催され、参戦してきたことを書きたいと思います。昨年は熊本地震の影響から開催はないと思っていました。復興支援もかねて、主催者等の努力によりどうにかルートを開拓(つなげて)し、開催されました。急な開催であったため、エントリーはすべて埋まらなかったのが現実ではあります。でも、トレランをしている人なら、雄大な阿蘇の景色を走る選手の写真等 [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン⑥ ゴール後〜まとめ
  • このシリーズの最後です。本当に長くてすいません…ゴール後、お楽しみ抽選会があり、そこで大漁焼き(天草の特産品の煎餅で、かなり美味しい)が当たりました。そして、先にゴールしたチームの仲間から、写真を撮ってもらったのですが、ゴール後に、順位カードや参加賞、最初に預けた荷物の袋を渡されたので、レース後とは思えないスーパーの特売日の買い物した後みたいな写真になっていました(笑)知り合いのランナーさんが声を [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン⑤ 第1エイド〜ゴールまで
  • 後半は、鹿見岳、白嶽を縦走し、第2関門(14時)の牟田峠を目指します。その後、金毘羅山を経由し、茶屋峠に下りて、ゴールまでロードを走ることになります。再度、高低表アップしておきます。まずは、白嶽方面へレッツゴー。牟田峠までは、7?です。前のランナーさんを抜いて、スイーパーさんともすぐにお別れ。木段を必死に上ります。10分後には鹿見岳に到着。ここはこの大会で初の山頂ですが、景観は望めませんでした。ここから [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン④ 10?付近〜第1エイドまで
  • 先輩と別れ、ペースを上げて走ります。すぐ先には、74歳の男性の方も関門クリアするために頑張っておられました。御挨拶をして、先を急ぎます。11時37分には、念珠岳大谷林登山道口に到着。二弁当峠の方に曲がります。ここからは、ロードをひたすら下ります。このロードで3人のランナーさんを抜きましたが、みんな足を引きずりながら、一生懸命頑張っていました。この角を曲がり、100mほどすると、第1エイドの二弁当峠です11時48分 [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン③スタートから10キロ付近
  • ようやく、スタートしました(笑)再度、高低表をアップしておきます。大会のフェイスブックにスタート時の写真がアップされていて、写っておりました。スタート時は寒かったので、ジャケットを着ています。足が短いような気がします(笑)後ろから10番目くらいのスタートです。約200m進み、左に曲がると、登山道の入り口です。ここで、森本選手がランナーの皆さんとハイタッチされていました。さて、ここからまずは龍ヶ岳山頂付近 [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン②当日朝から〜スタートまで
  • 大会当日の朝4時に起床朝ごはんはいつものやきそば車で会場に向かいます。まずは、先輩との待ち合わせ場所に向かいます。もうすぐ待ち合わせ場所に到着という時に、財布を忘れたことに気付きました。サザエさんの気持ちが少しわかったような気がします。自宅に引き返して、遅れて集合場所に到着・・・・先輩、すいません…合流し、大会のゴール地点となる松島アロマを目指します。途中で、弁当のヒライ(熊本県人ならわかる)で、 [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン① 当日まで
  • 今年最初のトレイルの大会は、天草観海アルプストレイルラン。今回で6回目の開催の大会です。文字通り、熊本県天草の山を舞台とした大会です。もう少し正確に言うと、天草上島の東海岸を南北に縦断する山地が舞台です。低山ですが、いくつもの山が連なっており、「観海アルプス」と総称されています。市役所のホームページに掲載されているものです。稜線上を九州自然道が通っており、登山コースとして人気があります。また、様々 [続きを読む]
  • フォレストアドベンチャーin美里
  • 3月10日長女の卒業式立派になったなと思いました。下の子の送迎等もあり、ホームルームには参加しませんでした。話によると、涙涙のホームルームだったそうです娘よ、卒業おめでとう高校生活も楽しんで…3月11日卒業記念ということで、熊本県美里町にある「フォレストアドベンチャー」に招待をされ、親子で参加してきました。はじめて、参加しました。自然豊かなところな場所にありますで、到着受付です料金とコースはこんな感じイ [続きを読む]
  • 週末の出来事
  • 3月3日(土曜日)午前中は授業参観。午後からは親子バスケ。子ども達との試合は1点差で負けました。普段、試合中に、はしれ−とか応援席から言ってますが、いやーしんどい。 ゼーハーがとまりませんでした夜からは、打ち上げ…子ども達も当然参加してるので、サンドイッチなどもテーブルに並び、大人だけの飲み会とは違う料理で美味しかった…ビンゴゲームでは、お目当ての栄養ドリンク剤が当たり今後の疲れた体を癒していきたい [続きを読む]
  • 2月のまとめと色々思ったこと
  • 今日から3月日に日に暖かくなり、もう春がそこまで来てますね2月はフル走れて、満足でしたフル走ったので、その前後では、走る距離は落ちてしまいました。でも、その中で月走200?超えたのは、よかったかと思います。まあ、あまり月走距離とかは気にしないんですけどね…あと、2月の陸上界のニュースと言えば、東京マラソンで、設楽選手がうちたてた、16年ぶりの日本記録の更新ではないでしょうか短距離だと昨年桐生選手が、日本人 [続きを読む]
  • 熊本城マラソン2018⑤ ゴールしてから
  • これが最後です。ゴールしてすぐのところに、職場の仲間から、「おめでとう」と言われ、素直にうれしかったです。この後、女子高生から、メダルとタオルとコーラ、パンとドーナツ棒とみかんをもらいました。写真は、みかんとドーナツ棒そして、完走証の受け取り。ここで、はじめて正式タイムを確認しました。お味噌汁飲んで、チームや職場のランナーの応援に行きました。時間を見て、預けた手荷物を受け取りに行くと、荒木宏太選手 [続きを読む]
  • 熊本城マラソン2018④ 30?〜ゴール
  • 今回は、ゴールまでちゃんと書きますコース図を再度載せておきます30?までは快走でした。10?で通過した陸橋④を、32?手前で再び通過します。登りがすこしきつく感じました。32?過ぎの第11エイドでアクエリアスを補給。あと、少し暑くなって来たので、水をもらい、手足にかけました。暑さを感じ始めたという事は、疲労が蓄積し始めたかなって思いました。35?は、2時間34分3秒で通過し、予定よりも7分も速い通過でした。30?〜3 [続きを読む]
  • 熊本城マラソン2018③スタート〜30?
  • やっと、3回目にしてスタート(長くてすいません)でも、その前にコースの紹介まず、エイドは十分すぎるくらいあります高低差もあまりなく、全体的にはフラットなコースです。番号つけてみましたが、①⑤と②④は同じ陸橋(往復)です。③の陸橋と併せて3か所ある感じです。最後の⑥は、急に登っている感じがしますが、熊本城に向かう登りになります。高低表で見ると40?から登っている感じになりますが、実際の感覚としては、残り [続きを読む]
  • 熊本城マラソン2018②前日〜スタート
  • 熊本城マラソン前日の土曜日当然、この日は休足日朝から下の子のバスケの試合の応援現在、5年生でもうすぐ6年。新人戦のこの大会から、最上級生としてチームを引っ張っていく存在です。誕生日の順番で背番号を決めるので、6番の予定でしたが、本人のたっての希望で、7番になりました(単なるわがまま)うちのチームは人数も少なく、3年生も出さないといけないお家事情があります。その中で、なぜか勝ち進むという…2連勝し、日曜日 [続きを読む]
  • 熊本城マラソン2018①前回から2日前まで
  • 2月18日に熊本城マラソンに参戦してきたので、ブログにまとめてみました。マラソンに初挑戦したのが、ちょうど1年前の熊本城マラソン20173時間18分台でゴールし、サブ3.5を達成することが出来ました。その時の結果です。見てわかる通り、後半タイムは落ちたのですが、沿道の皆さんの応援がすごく、熊本城に向かう坂もなんとか走りきることが出来ました。フルマラソンのきつさも味わえたし、楽しさも味わえた思い出深い大会となりま [続きを読む]
  • 1月のまとめ
  • ずいぶんとブログを書いていないことに気が付きました。特段、書くこともなかったのも事実ですが・・・なので、1月のまとめという形で、小さな出来事をいくつか書いてみました。まずは、熊本県の風習で、どんどやとういう行事があります正月の飾りや習字などを燃やしそして、その火で鏡餅などを焼いて、食べることで無病息災を願う行事になります。町内のどんどやの様子です。お餅もおいしかったちなみに僕は、砂糖醤油派です町全 [続きを読む]
  • 2018 初ラン
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。さて、1月2日、今年最初のランニングに行ってきました。元旦は日の出が見えなかったので、日の出を見に行くのもかねて走りました。今年最初のランは、チームランチームの皆さん、今年もお世話になります。チームの皆さんは、年末年始毎日40キロ走られており、ちょっと変態とは思いますが、改めて敬意を表したいと思います今回は、ぶぶたんという温泉から萌の里という [続きを読む]
  • 2017年
  • 今年はブログを始めた年でした??なぜかブログをはじめてから、大会にでる機会がなく(中止になったりして)、あまりたいしたことは書いてなかったですが、それでも見てくれた方には感謝です??2017年の振り返りとしては、まず、フルマラソンを初めて走ったことです。地元の熊本城マラソンに走ることができ、3時間18分と、目標のサブ3.5を達成できたことが、嬉しかったです??フルマラソンは沿道の声援がすごくて、キツいながらも [続きを読む]
  • 10時間耐久石段チャレンジ④
  • よく石段のイベントでここまで引っ張るなと自分自身が思いますので、これで最後です。今回は5往復目からのリポートです。足が重く、まったくペースが上がりません。それどころか、ペースダウン頂上着いた時の写真も撮り忘れておりました(それくらい疲れてることにしてください)そして、下りもだんだん走れなくなってきました。こんな時は、景色でも眺めて元気をもらわなければと、写真を1枚ここは、石段の道中では数少ない眺望の [続きを読む]
  • 10時間耐久石段チャレンジ③
  • 3回目にして、やっとスタートゆっくり階段を上ります。100段くらい登った時のスタート地点の写真です。まだ、暗い中ヘッデンの灯りを頼りに登っていきます。2か月目に経験しましたが、暗い時に1人で登ると本当に怖いので暗い時は、みんなで登りましょうあと、階段は真ん中に手すりがあり、右側通行になっております。すなわち、登りと下りが分かれていることになります。そして、この階段の素敵なことは、登りの人と下りの人がすれ [続きを読む]
  • 10時間耐久石段チャレンジ②
  • さて、当日の朝です眠い目をこすりながら、4時30分起床どんな大会前でも、朝ごはんは必ず焼きそばです。今回は、ぺヤング超大盛りにしました。なんと、1080?ありますおなか一杯になり、車で石段まで移動します。途中、4人ほどヘッデンつけて、走って移動されているのをみて、変態だなとしみじみ思いましたで、石段に到着。この石段は無料です。何回登ろうが、何時に登ろうが無料です。家族や恋人、友人などお誘い合わせて、登られ [続きを読む]
  • 10時間耐久石段チャレンジ①
  • 久しぶりの投稿です。何度かこのブログに書かせていただいたのですが、熊本県下益城郡美里町というところに、3333段の石段があります。通称日本一の石段と言われますが、正式名称は釈迦院御坂遊歩道と言います。この階段を利用して、大会やイベントがあります。その中で、マニアックなやつが毎年6月に開催される「レッドブル・白龍走」です。これは、大会であり男女の勝者は、石碑に名を刻まれます。そして、もう1つ。12月23日に開 [続きを読む]
  • 町内対抗駅伝競走大会
  • 12月10日(日)は、町内対抗の駅伝大会でした僕は初めて参加をしますが、今回で14回目の開催です。昨年は地震の影響で中止になりましたが、それ以前は僕の住んでる地区は2連覇中で今回は3連覇がかかっています。優勝旗をまた持ち帰ろうと、みんな気合が入っております。小さな町ですが、速いか遅いかは別として、ガチの大会です僕は、初めて声をかけられました。というか、参加人数が集まらず、5日前にお願いされました。住んでる [続きを読む]