ふくちゃんのラン&トレイル日記 さん プロフィール

  •  
ふくちゃんのラン&トレイル日記さん: ふくちゃんのラン&トレイル日記
ハンドル名ふくちゃんのラン&トレイル日記 さん
ブログタイトルふくちゃんのラン&トレイル日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/trailrunning1111
サイト紹介文トレイルを中心に、走ってます。 遅いけど、楽しみながら、完走目指して、頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/08/29 11:24

ふくちゃんのラン&トレイル日記 さんのブログ記事

  • 今年は参加できずー10時間耐久石段チャレンジ
  • 10時間耐久石段チャレンジ④よく石段のイベントでここまで引っ張るなと自分自身が思いますので、これで最後です。今回は5往復目からのリポートです。足が重く、まったくペースが上がりません。それどころか、......>続きを読む2年前、昨年と、参加した10時間耐久石段チャレンジ。今年も参加予定でしたが、身内の不幸があり、告別式のため参加できず。残念ではありますが、来年もイベントは続くので年末の恒例行事として、今後も楽 [続きを読む]
  • 町内の駅伝に参加してきたよ
  • 僕の住む町は、人口1万人ちょっとの小さな田舎町です。その町で、毎年、町内対抗駅伝大会が開催されています。僕は昨年初めて参加しました。僕の住む地区は、2チーム出場します。全体で13チームが優勝目指して頑張ります。現在、僕の走るチームは3連覇中です。今回は4連覇がかかっています。小学生低学年、高学年、中学生、一般、フリーのそれぞれの男女、45歳以上など全部で14区間あり、総距離は29kmです。僕は5区で、最長距離の3 [続きを読む]
  • 今シーズンのフルとonのバックが届いたよ
  • 今回のブログの内容は2つ1つ目は、今シーズンに走るフルマラソンの事…すでにフルマラソンの季節を迎えており、各地で盛り上がっていますね。走っているランナーさんがうらやましい(笑)僕は、毎年1回フルマラソンを走ってきました。2回とも熊本城マラソンです。今シーズンは、悩みましたが、別府大分マラソンを選択してみました。僕には、まだ早いかなと思いましたが、参加資格があるので…で、エントリーしようとしたらなかな [続きを読む]
  • 金峰三山山岳マラソン③〜ゴールしてから〜
  • 無事にゴールできました。結果は…何とか、4時間30分を切れました。5時間切れたらいいなって感じだったので、僕としては満足のいく結果でした。でも、やっぱり、写真を撮ったりしてもう少し余裕をもって走ればよかったとの後悔もあります。今度、時間の空いた時にゆっくりあの景色を眺めに行きたいと思います。レースの話に戻します。完走後は、着替えを済ませ、お弁当をもらいました。このお弁当、かなりボリューミーでとても美味 [続きを読む]
  • 金峰三山山岳マラソン② 〜スタートからゴールまで〜
  • 注)普段、トレイルの大会ではデジカメ持参で、写真を撮りながら進んでいくのですが、今回はデジカメをもたずに走っているので、レース中の写真が1枚もありません。つまり、文字のみです。でも、最後まで読んでくれるとうれしいです。あと、少しでも、わかりやすくために、僕のGPS記録の高低表を添付しておきます。>今後初めて参加する人の参考になればと思って書いています。【スタート〜小萩山】9時にA・B・Cコースとも一斉にス [続きを読む]
  • 金峰三山山岳マラソン①〜いつものようにスタートまでの出来事〜
  • 久しぶりの投稿です。11月3日に大会に出てきたので、そのことを書こうと思います。大会名は「熊本市杯 金峰三山山岳マラソン&ウォーク大会」です。今回で、25回目を迎える歴史のある大会です。僕は初めての参戦となります。大会の概要を少しだけ…舞台となる山は、熊本市を代表する山「金峰山」市民から愛されている山です。そして、小萩山、ニノ岳、三ノ岳がコースに含まれています。スタートとゴール地点は同じで、フードパル [続きを読む]
  • 第11回九州脊梁山脈トレイルラン④ A1〜ゴール
  • 五ヶ瀬スキー場にあるA1に到着です。スタッフの皆さんが笑顔で迎えてくれます。まずは、コーラをいただきました。なぜ、エイドで飲むコーラという飲み物はこんなにおいしいのでしょうか…笑ブドウが無造作に置いてあったので、食べてみたらめちゃくちゃおいしかった…ここまでおいしいブドウはなかなか出会えないかも・・・あとでわかったのですが、ブラックオリンピアという品種で高級品だそうです。ぜひ皆さんも食べてみてくださ [続きを読む]
  • 第11回九州脊梁山脈トレイルラン ③ スタート〜A1
  • 7時15分にスタートしました。できれば…00分とか30分スタートの方が、計算しやすくていいなぁ(計算が苦手な僕がいけないんですけどね…笑)高低表です。A1(エイド1)は、約14km先の五ヶ瀬スキー場です。基本、ずっと登りとなっています。まずは、10km先の小川岳山頂(1542m)を目指します。スタート地点の標高が約500mなので、約1000mの標高差になります。スタートして約1.5kmはロードの上り坂です。結構な斜度でした。マイペース [続きを読む]
  • 第11回九州脊梁山脈トレイルランin山都 ② 当日〜スタートするまで
  • 9月23日 大会当日の朝です。前日受付可能ですので、当日の朝会場に向かいました。指定された駐車場は、「青葉の瀬」というところで、そこからマイクロバスで会場に向かうようになっていました。マイクロバスの出発時間が、5時10分・・・はやい3時50分に家をでました。いくつかの曲がり角には係の人がいました。朝早くからご苦労様です。ただ、青葉の瀬に曲がる交差点に係の人はおらず、その方向に向かいましたが、真っ暗な細い道 [続きを読む]
  • 第11回九州脊梁トレイルランin山都町 ① 紹介編
  • 9月23日に、「九州脊梁トレイルランin山都町」の大会を走ります。今回で11回目の開催で、九州のトレイルの大会では歴史のある大会となっています。ホームページの画像です。詳しくはこちらhttps://trailrunyamato.wixsite.com/mysite僕自身は、初めての参加です。コースは35kmで、累積標高は2200mのようです。コースマップはこんな感じです。 スタートとゴールが同じ場所のラウンドタイプで、小川岳〜向坂山〜三方山〜切剥〜遠見山 [続きを読む]
  • MMP④ ー完走できなくて悔しい編ー
  • AS2に9時27分に到着しました。ここのエイドの関門時間は11時です。到着予定時間は10時だったので、順調のようです。しかも1時間30分の貯金…後半の事を考えると、幸運かなって思います。あと、ここはサポートを受けることができるエイドです。子供たちが応援に来ると聞いていたので、周りを見渡しましたが、いません…スマホ見ても連絡がなかったので、まぁいいかと思いました笑ここのエイドでは冷汁やゼリー、梅干しなどが置いて [続きを読む]
  • MMP③ スタート〜AS2
  • 5時にスタートしました。前方にいたので、数秒でスタートゲートを通過しました。コースマップです。まずは、13キロ先のAS1を目指します。6キロ付近までひたすら登り、あとは、アップダウンを繰り返すコースのようです。最初の4kmはロードの登りです。ここは、自分なりのペースを保って進みます。道も広いので、混雑する事もなく、抜きやすく、また抜かれやすいので、自分が原因での渋滞などを気にする事はありませんでした。約4km [続きを読む]
  • MMP② 前日〜スタートまで 前夜祭は楽しい
  • 8月25日(土)MIZUKAMI MOUNTAIN PARTY(以下、MMP)のロングに出るために、熊本県水上村へ出発ロングは前日受付のみです。人吉インターを降りて、1時間ほど車を走らせると水上村に到着です。春は桜が美しい水上村のダム湖を進んでいると、黄色のマーキングテープが・・・そして、吊り橋らしきものが見えたので、車を止めてちょっと探索ここを走るのかと思うとわくわくします(本番は疲れていて、わくわくしませんでした笑)また、橋 [続きを読む]
  • MMP① (10日前くらい)
  • 8月26日にトレイルの大会に出ます。5月に開催されたART(Aso Round Trail)以来なので、久しぶりです。大会名は、MMP(Mizukami Mountain Party)。名前にPartyがついていると、なんだか楽しそうな感じがします。今年で2回目の開催で、1回目は昨年12月に25km(累積標高2000m)で開催されました。この大会の特徴は、九州の大会では唯一の賞金レースです。3位以内には入ると、賞金がもらえますよ。ちなみに、昨年の優勝者は、永里選手 [続きを読む]
  • 俵山登山
  • 7月16日は海の日ですが、お母さんの希望で山登りに行きました。さらに、俵山に登りたいとの希望…理由を聞くと、「若い頃登ったので、もう一度登ってみたい」とのことただ問題が一つ…猛暑です。特に俵山は日差しを遮るところがない場所があるので、大変かと…「ゆっくり休みながら登るから、大丈夫」とのこと…で、俵山に2人で登ってきました。ルートは、萌の里にある登山口をスタートし、俵山山頂へ。そして、また同じルートで下 [続きを読む]
  • 長女の誕生日
  • 走る事とは関係ないですが…6月13日は長女の16歳の誕生日でした。高校生活が始まり、田舎の環境から街の高校に進学し、少し不安もありましたが、うまくやっているみたいです。バスケ部に入部し、部活も楽しそうです…おかげで、朝早い時間帯とかなり遅い時間帯の送迎が始まり、なかなか走る時間を確保できず…誕生日は、家族みんなで祝うことが出来ました。今年のケーキは、少し大人っぽい感じでした。美味しかったです。あと、リ [続きを読む]
  • 雨の日に聴きたい曲
  • 梅雨です…雨の季節は憂鬱になりやすいですが、空梅雨で夏に支障をきたすよりましかなって思っています。(農家の皆さんにとっては、死活問題になりかねませんので、普通に雨は降ってほしいです…)ランとは直接関係ないけど、紫陽花とかもきれいですし…僕はランニング中に、歌は聴かないのですが、もし雨の時に聴くならこの曲がいいなってのを、勝手に選んでみました。まずは、「はじまりはいつも雨」ASKA覚せい剤の事は残念でし [続きを読む]
  • aso round trail ⑤ DNF後
  • DNFを告げてから、甘い冷たい物を飲みたくなりました。スタッフの方に尋ねると、500mくらい行ったところに自販機があると教えられました。今の僕には500m歩く気力がないので、諦めて戻ろうとしたらスタッフの方が「時間のある時に買ってきてあげる」と言われました。スタッフの方は忙しいから、頼んだりするのはよくないのですがお金を渡し甘えることにしました。その後、横になってスマホを確認すると、着信が何件か入っていまし [続きを読む]
  • aso round trail ④ AS1〜AS2(DNF)
  • AS1はな阿蘇美〜AS2国造神社AS1はな阿蘇美のエイドでは、だご汁が置いてありました。 とても美味しい熊本の郷土料理です。なので、食べ過ぎました…これがあとあと響いてきます。そして、この日は気温がかなり高く、本当に暑かった…エイドのお姉さんに、お水を頭にかけてもらいました。 そして、チームの女性2人が応援に駆け付けてくれていました。手作りの卵焼きが本当においしかった 知っている人を見るとホッとします。元気を [続きを読む]
  • aso round trail ③スタート〜AS1
  • スタート〜WS1折戸地区コミュニティーセンターWS1までの高低表はこんな感じです。 7時 いよいよスタートです。当然後方からのスタートなので、すぐには進みません。それでも40秒くらいで、スタートのゲートを通過できました。まずは川沿いのロードを走ります。先輩とおしゃべりしながらのランで、関西のトレイルの話などで盛り上がっていました。3kmほど進むと急に進まなくなり、渋滞が発生していました。どうもトレイルの入口 [続きを読む]
  • aso round trail ②当日〜スタート
  • ※今回もスタートしません…大会当日の朝・・・3時に起床し、焼きそばを食べました。そして、着替え等の準備をし、4時20分にホテルを後に…近くのコンビニに行立ち寄ったあと、スタート地点へ。但し、スタート地点に大きな駐車場がないため、阿蘇ファームランドというレジャー施設の駐車場が選手の駐車スペースになります。そして、シャトルバスでスタート地点に移動するのですが、このシャトルバスの最終出発時刻が5時15分 [続きを読む]
  • aso round trail ① 〜前日まで
  • 久しぶりの投稿です。5月12日・13日に第2回aso round trail(通称ART)が開催され、参戦してきたことを書きたいと思います。昨年は熊本地震の影響から開催はないと思っていました。復興支援もかねて、主催者等の努力によりどうにかルートを開拓(つなげて)し、開催されました。急な開催であったため、エントリーはすべて埋まらなかったのが現実ではあります。でも、トレランをしている人なら、雄大な阿蘇の景色を走る選手の写真等 [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン⑥ ゴール後〜まとめ
  • このシリーズの最後です。本当に長くてすいません…ゴール後、お楽しみ抽選会があり、そこで大漁焼き(天草の特産品の煎餅で、かなり美味しい)が当たりました。そして、先にゴールしたチームの仲間から、写真を撮ってもらったのですが、ゴール後に、順位カードや参加賞、最初に預けた荷物の袋を渡されたので、レース後とは思えないスーパーの特売日の買い物した後みたいな写真になっていました(笑)知り合いのランナーさんが声を [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン⑤ 第1エイド〜ゴールまで
  • 後半は、鹿見岳、白嶽を縦走し、第2関門(14時)の牟田峠を目指します。その後、金毘羅山を経由し、茶屋峠に下りて、ゴールまでロードを走ることになります。再度、高低表アップしておきます。まずは、白嶽方面へレッツゴー。牟田峠までは、7?です。前のランナーさんを抜いて、スイーパーさんともすぐにお別れ。木段を必死に上ります。10分後には鹿見岳に到着。ここはこの大会で初の山頂ですが、景観は望めませんでした。ここから [続きを読む]
  • 天草観海アルプストレイルラン④ 10?付近〜第1エイドまで
  • 先輩と別れ、ペースを上げて走ります。すぐ先には、74歳の男性の方も関門クリアするために頑張っておられました。御挨拶をして、先を急ぎます。11時37分には、念珠岳大谷林登山道口に到着。二弁当峠の方に曲がります。ここからは、ロードをひたすら下ります。このロードで3人のランナーさんを抜きましたが、みんな足を引きずりながら、一生懸命頑張っていました。この角を曲がり、100mほどすると、第1エイドの二弁当峠です11時48分 [続きを読む]