あや さん プロフィール

  •  
あやさん: 儚い切ないワタシの恋
ハンドル名あや さん
ブログタイトル儚い切ないワタシの恋
ブログURLhttp://hakanaisetunaikoi.blog.fc2.com/
サイト紹介文40代あやが出会った年下彼氏との純粋な日々。
自由文年下彼氏とのお話です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 318日(平均0.2回/週) - 参加 2017/08/29 15:14

あや さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 楽しかったよ
  • 電車に飛び乗って、しばらくたったころLINEへメッセージが。「あやさん、、あやさんって呼んでいいかな?笑  今日は久しぶりに楽しくお酒を飲めて嬉しかったです。 またよかったら飲みましょう」名前で呼ばれるのも正直嬉しくて、、ドキドキしたのです。名前で呼ばれるなんてなかったのです。私。だんなからはお前とか、、おい、とか。。若い頃は、お前って嬉しかったけれど、今は、上から目線みたいな感じで嫌・・お前と呼ばれ [続きを読む]
  • お店を出て・・
  • LINEを交換して、お店を出た。いつの間にか、結果的にすごく飲んでしまっていたようだった。笑二人ともほろ酔い気分で、やたら笑っていたような気もするけれどなんとなく、もっといたいような、、そんな気もしていたけど年下の人にとっては、ましてや人妻だもんね。。何も思っていないだろうな、、とわざと明るくさっぱりと「またいつか飲みましょう〜!娘のこともお願いします^^」と言って慌てて電車に飛び乗ってしまったのだ。 [続きを読む]
  • LINE交換
  • 色々なことを話して、、でもすんなり話せた男の人は久しぶりだった。職業柄、営業のためいろいろな人と話す私、、男の人、、それも年下なのにすんなりいろんなことを話せるのに自分でも驚き、気が合うなと感じたのは、初めてだった。もちろん、だんなとはそう思って結婚したのだけど、いつのまにか考えも違ってきていた。それとも、はじめから合っていなかったのか。。今となってはわからない・・トオルの職業柄、子育てや教育の話 [続きを読む]
  • 付き合っていた人
  • トオルの数年前の付き合っていた人、、やっぱり気になる。「よかったら、聞かせて・・」そう言うと、いろいろと教えてくれた。大学の同級生、就職してすれ違いが続き、いつの間にか離れてしまった。。と。好きだったけど、だんだんと価値観が合わないことに気づいたこと。少し勝気な人だったこと。自分は、そういう人が合っていたと思っていたけれど、そうではなかったかもしれないと話してくれた。穏やかな雰囲気とゆっくりした感 [続きを読む]
  • お互いの事情
  • 初めて会った時のイメージと、トオルはほとんど変わらず穏やかな印象の話しやすい人だった。だから、飲みにこれたのかも。だんなとの生活に嫌気がさしていた私は、とても楽しくてはしゃいで飲んだ。トオルは、大学を出て一度就職し、転職して塾の講師になったようだった。そして年は私より8歳下だった。私は、家の事情、だんなとのことも酔っても話せなかった・・反対にトオルは数年前の付き合っていた人のことを話してくれた。ま [続きを読む]
  • ふたりきりで
  • 男の人と飲むのも久しぶり。飲み会はあるけれど、自分より若い人と二人で飲みに行くなんて・・自分の大胆な行動にびっくりしました。誰かに見られたら。。とかそういう気持ちもすっかり忘れていました。既に飲んでいたからなのかな・・笑トオルが連れて行ってくれたのは、とても小さなお店。小さなお店だけれど、間仕切りがあったりして、隣の人との席は、あまり気にならないようになっていた。薄暗い明りの中、お互いのことを話し [続きを読む]
  • 偶然の
  • 面談があって、印象には残ったもののその後、トオルとは会わず、、私もすっかり忘れていました。三ヶ月が過ぎた頃、職場で飲んで帰ろうかと思っていた私。。旦那さんとは上手くいってないので、早く帰りたくない、、二次会へ行こうか迷っていた駅の改札あたり、、少しよろけた私は人とぶつかってしまったのです。ごめんなさい!!振り返ると、トオルが笑顔でいました。「〇〇 [続きを読む]
  • 面談で
  • 娘の塾の先生であるトオルは、爽やかな笑顔で「暑かったでしょう。。少し、落ち着いてから面談始めましょうか( ^^) 」と言ってくれ私もホッと一息できたのです。しばらく落ち着いたころに真剣な面談になりました。でも、その間、私は話も上の空でした。。笑私はいわゆるイケメンとの縁が薄く、そういう人と話すことがあまり慣れていなくてドキドキしてしまったのでした。いや、、イケメンとはっきり言う感じではないのかも知れませ [続きを読む]
  • 年下のトオル
  • エレベーターでぶつかり、「ごめんなさい!!」と慌てて声をかけると「大丈夫ですよ!○○ちゃんのお母様ですか?」にこやかに笑う青年?スーツを着た男の人がいました。「はい。○○先生ですか?遅れてすみません。。電車が遅れていたので・・」「慌てなくて、いいですよ!今日は○○ちゃんだけですから!」「そうでしたか。。よかった。。ホントにごめんなさい。」いくつなんだろう。。先生。爽やかだな♪娘も安心して任せられそ [続きを読む]
  • 出会い
  •  トオルと出会ったのは、6年前の夏。娘の塾の夏期講習の面接の日でした。電車が人身事故で止まってしまい、焦って走って。。。。ようやく、一時間遅れに着いたのです。塾の入っているビルのエレベーターに飛び乗り。。慌てて乗ったら人がいた。ぶつかってしまいました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …