noriharuinotiのブログ さん プロフィール

  •  
noriharuinotiのブログさん: noriharuinotiのブログ
ハンドル名noriharuinotiのブログ さん
ブログタイトルnoriharuinotiのブログ
ブログURLhttps://noriharuinoti.muragon.com/
サイト紹介文ヨシュアさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 323日(平均1.0回/週) - 参加 2017/08/29 17:52

noriharuinotiのブログ さんのブログ記事

  • 奴隷としての選択と王族としての選択
  • 日本でも身分制度が存在し、お隣の韓国でも存在し、世界のどこでも存在する。日本の身分制度は士農工商、ひえ、えたと、もっと下の身分があって国を治めるための制度でした。韓国も同じでしょうか?世界では現実奴隷制度が存在しています。今でもあるでしょう。世界は発展していますが、戦争が起こり、貧困に苦しむ者、飢餓で亡くなる人々、災害、殺人など様々な問題が山済みです。 これも世界を治めるために利用されるのでしょう [続きを読む]
  • お父様、愛しています。
  • 自分達こそ愛に飢えた者です。 お父様愛しています。 永遠に何処迄も変わることのないように。 私の前にあるものは何か? 孤独な道も感謝です。 お父様、アボジ、私のお父様!アボジを掴んで離すことのないように、今捧げるものはなく、お父様を愛する心情を育てながら、苦難に打ち勝ちます!自分に負けません!サタンに負けません! お父様が愛するように愛することができますように願います。決意します! 涙で感動を与え [続きを読む]
  • 清平と献金
  • 金孝南氏が清平をおさめれば献金の追求が厳しくなるでしょう。 先祖の罪を理由に多くの献金を要求するでしょう。 兄弟姉妹の心をさらに閉ざすようにするでしょう。 生活するお金もないのに借金をし献金、これが伝統、信仰といえば素晴らしいのかもしれない。 しかしエジプトの地の苦役に苦しむイスラエルの民ではないでしょうか?まさに家庭連合がエジプトと化してしまったようです。天一国の実現の時を迎えている。本来は王の [続きを読む]
  • 「金孝南、清平に戻る」−6月10日をきいて
  • サンクチュアリ NEWSより 韓マザーは今、訓母(フンモ)を清平に呼び戻しました。彼女が戻って抗争と殺人と騒乱が起こり、彼女をクビにさせた人々全員に血の復讐をしています。文字通り「ゲーム・オブ・スローンズ(訳注:アメリカのテレビドラマ)」のように、大粛清と裏切り、シーザーやネロのようなことが家庭詐欺連合で起こっています。 あの女性は馬鹿ではありません。一度ひどい目にあったので再びそうなることはない [続きを読む]
  • 正しい道
  • https://youtu.be/Bdzd5keGZ_g https://www.youtube.com/watch?v=ew1vwsRN7JM&feature=share 2008年4月18日 文亨進様世界会長就任式のみことばと祝祷 それで、この息子と娘を代わりに立て、わたしが与えたいと思うものは、み言であると同時に、実体です。それと同時に、これから残るべき天上世界に行って、第二次的な幸福者にな [続きを読む]
  • 一粒の種
  • 先生はその希望を見て(見とどけて)行きますが、皆さんはその世界で生きることができます。 いつ、何カ月になるか分かりませんが、先生は過ぎ去ってしまいますが、先生が生きた、生きてきたその世界を皆さんに任せ先生の代わりに青春歳月が流れてしまい、苦労したその生活の代わりに、福で皆さんの後代子孫の前に美しく先生が息子・娘 子孫たちをのこせなかったことを…残すことができる先祖となるように願うだけです。 望むこ [続きを読む]
  • お父様の予言的み言
  • 先生の責任。なぜ90を越えて 60を越えて47歳まで決めたことが半分以上成せずにいるのです。 どれほど子孫たちがあの世に行って泣いているのかを知っていますか?彼らに先生が行って解いてあげる条件がありません!あなたたちが!この日を守ってその日を迎えてこそ、待っている皆さんのお兄さんたちがどれだけ考え、誰が助けてくれるだろうか…いないのです。救う道がないのです。あなたたちがすべきです。調べてみなさい。 [続きを読む]
  • 峠を越えていきましょう!
  • 真の父母になった時間には夜の神様 昼の神様 息子・娘はありません。息子・娘がなかったのです。ありましたか、ありませんでしたか?原理的に考えなさい。真の父母の以前に息子・娘がいましたか、いませんでしたか?(いませんでした。) あなたたち息子・娘は 誰の息子・娘ですか?真の父母の息子・娘ですか、神様と夜の神様 昼の神様 その神様の息子・娘ですか? 天使長の息子・娘です。そうであれば原理がきれいに解決さ [続きを読む]
  • 神の国?
  • 私たち全員の究極的な目標は、神様を中心にお迎えして生きる「神の国と神の義」を探し立てることです。「神の国」とは、どのような国でしょうか。三代が調和し、お互いに信じ、尊敬し、頼り、愛で一つになって暮らす真なる家庭の姿と同じ、平和理想王国を意味するのです。すなわち神様主権の国が、正に「神の国」だというのです。 そうであれば、「神の義」とは何に対して語られたみ言ですか。天道と天理を意味するのです。あらゆ [続きを読む]
  • 神様の愛は何?
  • 愛、誰もが求めるものでしょう! お金、地位、名誉、権力、何でしょうか? 誰もが永遠のものを求めるのではないでしょうか? そこにいつまでも居たい、愛でくっつけたらとることのできないものが欲しいのではないでしょうか? そう考えると今の家庭連合は愛の基地になっているでしょうか? 天一国主人は奴隷にはなりません。本心、良心に従って生きるのです。 心の声に従って生きるのです。 お父様と一緒に生活したいです。 [続きを読む]
  • 密使の使命を託された亨進様こそ真の相続者
  • 先駆者さんのブログより転載です。このみ言を読んで亨進様が真の相続者、後継者、代身者であることが分かります。何度も何度も読みながら確信したみ言です。 「天地人真の父母定着実体み言宣布の意味」 Todays World Japan 2011年1月号より転載 このみ言は、2010年陽暦9月3日、天正宮博物館で行われた安侍日の敬礼式および訓読会で真のお父様が語られた内容の一部を翻訳し、整理したものです。こ [続きを読む]
  • 聖書を軽んじてしまった私たち
  • サンクチュアリ教会に来て1年が経ちます。 激闘の1年だったと思います。家族からは誰にも理解されず、苦しい日々が続いています。 堕落したアダムとエバを救う為、夜の神様が今日まで誰からも理解されない道を歩んで来ました。神様の涙は6000年分の涙です、無知であったことを悔い改めます。 夜の神様の道、お父様の道、亨進様の行く道はどれだけ大変な道を行かれたのでしょうか。決意した瞬間に否定され、孤独の極致の中 [続きを読む]
  • 夜の神様と昼の神様、天の父母様と顕進様の神様
  • 真の父とはなんでしょうか?真の父母とは何でしょうか?夜の神様と昼の神様とは何でしょうか? おそらく自分も含めよくわかっていないと思います。でもこの観点が重要なのです。 天の父母様とは何でしょうか?家庭連合では神様を表しています。真の父、父母様と別個ではないですか? 顕進様をはじめとしたFPAの神様はどうでしょうか? ----------------------------------------- [続きを読む]
  • 祈祷の力
  • 亨進様の祈り(2015年12月3日) 自分がサンクチュアリ教会に来るきっかけの亨進様の祈祷です。英語で何もわからないのですがお父様の愛、心情を感じました。真実なる祈祷はこうしてするものだと思いました。 [続きを読む]
  • アダムの家庭とお父様の家庭
  • 堕落論で生命の木と善悪を知る木と二つの木があったのは誰もが知るところでしょう。生命の木は完成したアダムであり、善悪を知る木はエバです。善悪を知る果実は取って食べてはいけないと言われたわけです。本来エバの果実は善の果実でなければならなかったのですが、堕落し善悪を知る果実を食べることによってカインとアベルが生まれたのです。 神様の摂理はすでにアダムの家庭から救いがなされていたのです。カインとアベルが一 [続きを読む]
  • 韓お母様と家庭連合が問題です。
  • 善悪を知る果実エバの堕落によってカイン(サタン)とアベル(神様)と分けなければならなかったことを考えてみると、お母様の堕落によってお父様の家庭においても同じことが起こっていると、顕進様が長子、相続者と信じる人にとってはお母様が堕落したと信じれないでしょうし、誤ったことを考えられないでしょう。 しかし誤ったのです。 間違えなければお父様は生きて基元節を迎え天一国を見届けたことでしょう。 お母様の過ち [続きを読む]
  • サンクチュアリ教会と2つの分派の違い2
  • 何故分裂したのか?何故夜の神様がわからないのか?家庭連合もFPAも昼の神様までしかわからないようです。家庭連合でいう天の父母は昼の神様、顕進様が出会った神様は昼の神様でしょう。 夜の神様はお父様におられるのですから!堕落は昼の神様がしたのです。 お母様のいう神様も顕進様のいう神様もサタンということになります。 家庭連合もFPAも夜の神様と昼の神様が現れることがないようです。神様の弟ルーシェルも。 [続きを読む]
  • 家庭連合と家庭平和協会(FPA)とサンクチュアリ教会の違い
  • 同じ父を信じながら何故一つになれないのか? 神観、父母観、信仰観で変わってくるのでしょう。 僅かなズレが大きく変えてしまうことを、お父様は変えてはいけない。と言われていたのに。 家庭連合は父母は一体化しているという名のもとに神様まで変えて別ものを作ってしまいました。別物になってもわからない愚か者です。サタンが嘲笑う声が聞こえてきます。我が息子娘と。天の父母はサタンです。真の神様、夜の神様ではありま [続きを読む]
  • 北朝鮮を通してサタンの戦略
  • 北朝鮮の漂着船に関して青山繁晴が驚異的な一言を放ち国会か゛騒然!青山「この恐怖は核ミサイルの比て゛はない!」【政治 陰謀】 今、世の中は、日馬富士の問題や加計問題で持ちきりですが、北朝鮮の問題が一番大きな重要な問題なのに早く改憲をし国防していかなければいけないのにマスコミは本当に反日です。 [続きを読む]
  • 心情蹂躙は罪です。
  • 大阪1万名大会2017.11.21 천지공명권 과 참부모님 성혼  天地共鳴圏と真の父母様の聖婚 み言 https://vimeo.com/156416686 いのぐち先生こそお父様のみ言をよく学ばなければいけないのでは。 パリサイ人や律法学者の様になっていませんか? 傲慢こそサタンの餌食です! あまり人の家庭を傷つけない様に、心情蹂躙に引っかからない様に、心情蹂躙は天一国憲法の罪です。 亨進様 [続きを読む]
  • 神山会長と同じ道を行く家庭連合と平和家庭協会(FPA)
  • お父様が神山会長にボート上で語られたみ言葉2010年7月16日 心理基台を知らないんじゃないの。先生以外に。ね? 勝手に君たち、友達にこうこう、もうやったって、それはその現場でストップされるよ。 ストップされるよ。え? 神の、これストップしなければいけないのが現状なのよ。 もう、だから、先生に依る、先生に。それを誰も、誰も立たしたくもないんですよ。 ・・・・顕進様とか、あのお、顕進様とかね。 今の [続きを読む]
  • お父様とイエス様
  • イエス様は血統を残すことができなかった事が恨(はん)だったと思います。再臨のみ言を残し2000年の時を費やしたのです。キリスト教の出発は復活したイエス様と聖霊が一体となってキリストの基盤を世界的に築いて、朝鮮半島に結実したのです。神様の摂理はなんでしょうか?神様の精子、血統を立てることが重要でしょう。 血統を立てることができなかった神様は復活したイエス様と聖霊がキリスト教を導いてきたのです。しかし [続きを読む]
  • お父様の香りが 懐かしいです。
  • 誰も韓お母様が、お父様を裏切ることなど信じられないことでしょう。しかし統一家の分裂をを見れば韓お母様の堕落に原因があることは間違いない。 この内容を家庭連合で言えば、異端と言われるでしょう。しかしそれしか説明がつかないのです。 運勢をなくした韓国、本来は神の祖国韓国、そして日本、アメリカと誇らしい天一国の出発がなされたはずです。今の家庭連合は私が原因とは思わないでしょう。何か意味があると言う受け身 [続きを読む]
  • 真実を映す光となります!
  • シャボン玉ブログより康賢実、真のお母様 死ぬほど忠誠せよ 昔、私が日本にいる時に、日本には経済復帰をしなければならないので、難しいことがたくさんあります。 だから、いつでもアボニムが「何、責任量(=ノルマ、割り当て)をみんなしたのか、できなかったのか」と言われる時、そのとき黄煥寀(ファン・ファンチェ)先生がこのような話をしました。 「アボニム、日本は今難しいので、責任量をするのが本当に難しいです」 [続きを読む]