noriharuinotiのブログ さん プロフィール

  •  
noriharuinotiのブログさん: noriharuinotiのブログ
ハンドル名noriharuinotiのブログ さん
ブログタイトルnoriharuinotiのブログ
ブログURLhttps://noriharuinoti.muragon.com/
サイト紹介文ヨシュアさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 48日(平均2.8回/週) - 参加 2017/08/29 17:52

noriharuinotiのブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 天地共鳴圏と真の御父母様の聖婚 のみ言を読んで
  • 天地共鳴圏と真の御父母様の聖婚 2011年天暦8月4日〜7日(西暦9月1〜4日) 天正宮にて、一部分 恐ろしい…韓国がなくなります。アジアがなくなります!世界がなくなります!死んでみなさい。先生は嘘は言いません。わかりますか?(はい) 拍手。今回みなが目を閉じて拍手すれば、先生を受け入れると約束しました。 先生が行きたい所は先生が少年時代にみ旨を知り慟哭した場所が恋しいです。木を抱き先生の事情を理 [続きを読む]
  • U−ONETVの信仰の翼を聴いて
  • もうほとんど、全くU−ONETV見ることはありませんがホワイトクロスの信仰の翼を聴きながら2DAY、4DAYと必ず歌ったのを思い出しました。 家庭連合のみんなは、そんな清らかな信仰を持っているでしょうか?持っていると思いますが 宗教統一、敵を愛せよ、とはほど遠いのではありませんか? 統一教会の道は多くの迫害の中、神様とお父様の為に耐えてきたのだと思います。 今逆に迫害をしていませんか? お父様の心 [続きを読む]
  • 今日10/8は霊の親に出会った1日
  • 今日は伝道された日であり、霊の親に出会った1日です。この1日の出会いがなければ今の自分がないと思ったら、感謝して止みません。 今霊肉の血統でサンクチュアリに来ている人はいません。9/23以降霊界が変わったのを感じますが、逆に難しさを感じます。 康賢實真のお母様のみ言は自分たちの心の中に響く内容があります。それはお父様から流れる愛をお母様から感じるからです。 自分の家族の伝道も進んでいませんが、お父 [続きを読む]
  • 涙のお父様に出会いましょう。
  • 「栄光の冕旒冠」 (栄光の王冠) 『私が人を疑う時、私は苦痛を感じます。 私が人を審判する時、私は耐えることができません。 私が人を憎悪する時、私は存在の価値をなくします。 しかし、もし私が信じれば、私はだまされます。 もし私が愛すれば私は裏切りにあいます。 こよい手の中にしずむ私の頭は、 苦悩と悲しみに震えています。 私が間違っているのですか? そうです。私が間違っているのです。 たとえ裏切りに [続きを読む]
  • D−DAYが成された瞬間、その意味を考える。
  • 歴史的な祝福聖婚式が成され夜の神様と昼の神様の結婚式が成された9/23でした。 黙示録の聖句が具体的になされた1日でした。 D−DAYの意味は? D-デイ(D-Day)とは、戦略上重要な攻撃もしくは作戦開始日時を表す際にしばしば用いられたアメリカの軍事用語。語頭のDの由来については諸説あるが、一例として漠然とした日付を表すDayの頭文字という解釈がある Wikipediaより https://ja [続きを読む]
  • 康賢實お母様お身体を大事にして下さい。
  • 歴史的な聖婚式がなされ、亨進王様のご再誕日を迎え、康賢實お母様から生み出されたのが亨進王様だったのですね。本来は栄光の立場で受けるべき祝福だったと思いますが、お父様が一番心いためていることでしょう。しかし、天正宮は外的には立派かもしれませんが、サタンに主管された城、崩れ落ちるのは時間の問題です。天一宮から、神様の種から、三代王権から出発するのだと思います。 これから今まで以上に迫害が強くなるかもし [続きを読む]
  • 天宙の真の母の道
  • キリストに出会う為 キリストを救う為 自らの生涯を捧げて、 絶対信仰、絶対愛、絶対服従をもって 無私の私を貫き 天宙の真の母としての勝利された姜賢實先生 聖神オモニの勝利を祈られたお父様 昼の神様との結婚式 待ちに待った聖婚式 お父様、自由になられ 驚くべき役事が顕現するでしょう。 2000年前に私はまた来ると言われて時を超えて 真の母を通しお父様の血統を通し二代王を通して 真の神様の役事が地上に [続きを読む]
  • 天地人真の父母天宙完成祝福聖婚式おめでとうございます。
  • おめでとうございます。 歴史的な1日を迎えました。 失った真の母を再び取り戻した事を心より感謝します。 真の父母様と声を大きく叫ぶ事ができる事を感謝です。 夜の神様と昼の神様と真の父母様と万王の王が一つになった瞬間だったと思います。 夜昼が戦っているのみ言に終止符を打ったのだと思います。 これから昼の神様の実体である真の母、姜先生土台にお父様の役事が今まで以上に強く大きく起こってくると思います。二 [続きを読む]
  • すべてを一つにする道
  • お母様、顕進様、亨進様、分裂した原因は何か? 子女を一つにする責任は母親にあるのに、責任を放棄したお母様ではないでしょうか? 残念です。 一つとなれば今の世界情勢になっていなかったはずです。強い韓国となり、世界から尊敬される国家になったことでしょう。自分が出会った韓国人は素晴らしい人たちでした。 何故分裂したのか?お母様が不倫の種を蒔いたからです。お父様が盛んに夜の神様と昼の神様が戦っているという [続きを読む]
  • 究極的選択
  • 2017年9月23日まであと少しです。 黙示録の予言の実現の時であり、何が起こるかわかりませんが、大いなる印が現れる時を迎えて地震が起こるのか?津波が起こるのか?戦争が起こるのか?何が起こっても不思議でないと思います。 それだけ世界は緊張の中にあるかと思います。 そして亨進王様がなそうとしている儀式、祝福式はお父様の結婚式になるのでしょうか?夜の神様と昼の神様の結婚式が具体的に実現されれば、全ての [続きを読む]
  • お父様の相続者を立てる為の命懸けなる闘い!
  • 2008年4月16日 幹部の前で世界会長としての任命を受ける 2008年4月18日 世界会長就任式とみ言と祝祷 2008年7月19日 ヘリコプター事故 実体復活 本来、ヘリコプター事故の時お父様は聖和されたのだと思います。 2008年から2012年聖和されるまでの期間、お父様が霊界に行かれた後の姿を見せてくれたのだと思います。体の不自由なお父様と一緒におられたのは誰だったでしょうか?亨進様がいつも [続きを読む]
  • 亨進様こそお父様の心情の相続者
  • 2008年4月18日 文亨進様世界会長就任式のみことば それで、この息子と娘を代わりに立て、わたしが与えたいと思うものは、み言であると同時に、実体です。それと同時に、これから残るべき天上世界に行って、第二次的な幸福者になり、解放釈放の王者になるためには、第四次アダム心情の世界を知らず、実現できなかったので、その世界まで相続しうる息子の位置、代身者であり、相続者にならなければならないのです。相続者の [続きを読む]
  • 祈り
  • 牧師のトランプ大統領の為、アメリカの為の祈りを見ながら2000年続くキリスト教の祈りの素晴らしさを感じ、自分たちの祈りも神様の前に率直でありたいと思います。 今、世界聖殿の兄弟姉妹が亨進王様家庭を中心に霊的な基台を築くと共に、イエス様の時代は実体のない王国でしたが、お父様の勝利圏は相続者代身者後継者を立てたことで、実体の天一国が築かれるという歴史的な日々を生きる私たちです。祈りは何のためにするのか [続きを読む]
  • 聖和5周年を迎えて思う事
  • すでに5年の歳月がたちました。 誰も真の家庭、統一家に忍び寄るサタンに気がつく事が出来ず、サタンの悲願であるお父様の生命を奪ったのです。要するに私たちがサタンになったと言う事です。 地獄に堕ちた私たちを救う為、自らの生命を捧げたのがお父様の聖和だったのでしょう。。再創造とは何でしょうか?神様の創造の時、光あれ!と言われた如く、夜に戻られたお父様、再び光あれと、再創造の道、復帰の道は苦痛と悲しみが加 [続きを読む]
  • S講師、S先生の大罪
  • S講師の礼拝を受けた時に亨進様と国進様そしてお母様との関係を洗礼ヨハネとイスカリオテのユダで表現し、お母様をアベルご子女様をカインの立場に置き換えて表現されていて、とても違和感を感じたのを覚えています。アベルとカインと言うならばご子女様をアベルと私たち祝福家庭がカインの子女ではないでしょうか?アベルとカインの一体化はお父様の勝利を表すために最も大事なことだと思います。私たちはアベルとカイン一体化で [続きを読む]
  • お母様は真の母になっていない。
  • 聖和5周年を迎えもう一度その意義、お父様のメッセージを考えてみなければいけないと思います。D-Dayと言われた基元節、3度目の結婚式を迎えなければならなかったが、お父様の聖和された。 エデンの園ではアダムとエバの結婚式ができず、イエス様の時は実体のエバを迎えられず十字架に、再臨においては第1のお母様、第2のお母様、第3のお母様を通し勝利の基準を打ち立てた。 D-day と言われた基元節、結婚式、完 [続きを読む]
  • 怨讐を愛する道
  • 神様の試練とサタンの試練をどのように乗り越えるか?神様の試練は生命まで奪われることはない。乗り越えれない試練は与えないとのことです。サタンの試練は甘い誘惑の背後に生命まで永遠の生命まで奪おうとするのです。 試練と言えばイエス様の三大試練であり、サタンの誘惑に打ち勝ち、実体のサタンに勝利しなければなりません。 本来堕落人間が行くべき道がそのような道でしょう。しかし立てられた中心人物の不信仰故に 神様 [続きを読む]
  • 夜の神様と昼の神様そして誇りであり、希望の亨進王様
  • 自分の心を整理するためにブログを活用したく投稿しました。み言も整理できればと思います。 神様の創造目的→四位基台完成と三大祝福完成でしょう。 夜の神様と昼の神様の観点からだと神様の結婚式、自らの実体が必要であり、自らの妻が必要で創造したのでしょう。天一国の起点、基源はアダムとエバすなわち夜の神様の実体アダムと昼の神様の実体エバの結婚式によって完成したのです。 しかし、神様の弟ルーシェルによってエバ [続きを読む]
  • 〜真の相続者、天一国主人たれ〜
  • 心砕ければ、生きる力を失います。 主の道、神様の道、お父様の道、 本来、生命の力強い成長の力、愛の力によって、 高く高く伸びるでしょう。 しかし希望を失う時、絶望の時 すべてを奪われ生命までも失います。 神様の道は、絶望の中に光を灯す道。 再び生命の復活を成す道。 溢れんばかりの神様の愛、 お父様の愛を与える道、 受けるものすべてが幸せになれる道、 涙で交われば、真の解放と釈放が訪れるでしょう。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …