青と緑と感謝の詩 さん プロフィール

  •  
青と緑と感謝の詩さん: 青と緑と感謝の詩
ハンドル名青と緑と感謝の詩 さん
ブログタイトル青と緑と感謝の詩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kanshanosi
サイト紹介文幼少時に母が天国にいきました。いろいろな困難に出会いましたが、今は日々を感謝の気持ちで生きています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 84日(平均2.3回/週) - 参加 2017/08/29 23:21

青と緑と感謝の詩 さんのブログ記事

  • アレルギー・4
  • さてさて、更新が遅くて申し訳ございませんm(__)m・・・アレルギー反応が喉に出るようになった、という話でございました。この喉の腫れは、発症してから5年くらいで、少しずつなくなっていきました。というか、何か反応しそうな予感がして、「あ、やばそう」と思ったら、怖いので「腫れ始める前に」プレドニゾロンを飲むようになったので、実際腫にれることはほとんどなくなっていった、と言えるかもしれません。体感的に、結果論 [続きを読む]
  • アレルギー・3
  • 私のアレルギーがさらに度を越えてきたのはパン屋を辞めてからでした。(パン屋はのべ1年10か月働きました)パン屋時代は、遅番の時は、廃棄のパンを大きな袋いっぱいに持ち帰って、おうちの冷凍庫にて長期保存し、毎日毎日大量に食べていましたが、アレルギーは例の頭痛系くらいでした。一生分のパンをあそこで食べたと言っても過言ではありません。ちなみにその頃は、お腹が異常〜に膨らんだ体型をしていました。スーパーのレジ [続きを読む]
  • アレルギー・2
  • そんでもって、アレルギーの2です。結婚と同時に今のアパートに引っ越してきて、最初に感じた異変は、朝起きてみたら、まるでグローブでもはめたかのように、片方の手先と、片足が、異常にむくんでいたことでした。ちなみにこの結婚の直後にアレルギーになったことについて私には、後で考えれば、あれが良くなかったのかな、と思いあたることが二つありました。それは・・・①当時私はマイクロ・〇イエットという飲み物を毎昼に飲 [続きを読む]
  • アレルギー・1
  • ・・・というわけで(?)アレルギーのお話をしようかと思いますアレルギーとの戦いは、やはり一人暮らしを始めた24歳に始まり結婚して再び都内で暮らし始めてから、手を変え品を変え、不調に襲われてきた感じであります。現在進行形です。そもそもアレルギーとは、健康な他人には絶対に分かってもらえないものなので、そこがけっこうツライものであります。病名があれば同情もしてもらえますが・・・。ましてや、本人でさえ、そ [続きを読む]
  • 健康問題
  • 今日は気持ちのいい、むしろ暑〜いくらいの文化の日でしたね。11月より、販売接客業から土日休みの仕事に変わりましたので今日のお休みを満喫しました。土日休みは約13年ぶりということになります。三連休です。有難いです。・・・ところで皆様、健康に気を付けていらっしゃいますか?最近は特に、睡眠の大切さが叫ばれていますね。まぁ睡眠に限らず、健康についてはここ数年本当にいろんなことが明らかになってきていて、少し [続きを読む]
  • 退社
  • またまた台風一過の更新ですね。更新のペースが遅くて、申し訳ございません・・・それにしても今年の9月・10月は異常に雨が多かったような気がいたします。今回の22号も、海沿いの地域の、高波による被害をテレビで観ていると大変な雨風だったようですね。日本列島、神様の祓いは、まだ収まらないのでしょうか・・・?・・・さてさてそんななか、私の昨今はというといよいよ、11月1日より仕事が変わるため本日、退社説明会 [続きを読む]
  • 椰子の実
  • 皆様、こんばんは!またまた台風が過ぎ去ってゆきました。皆様、大丈夫だったでしょうか?私はたまたまお休みでしたので、通勤時の心配などせずに済みました。どうやら普段私が使っている路線は、それほどの混乱もなく運行していたようです。まだまだやってくる気配なので、万全にしていきたいですね。・・・ところで、突然ですが皆様は、歌を聴いて泣いてしまったことはありますか・・・?(ほんとうに唐突で・・・)私は数回あり [続きを読む]
  • 転換期
  • ここのところ急に寒くなりました・・・皆様は風邪などひいてませんでしょうか・・・?私はまた鼻喉かぜをひきまして・・・やはりこの激しい気候の変化と転職などの、身辺の変化の真っただ中におきまして身体が参ってきているようです(;^_^Aというのもシフト勤務とはいえ週休二日のうち週一で新しい職場に研修に行ったりしているので気が休まる時がなく・・・また、ブログも綴りたいのに寝る時間も少ないので手をつけられずなんとな [続きを読む]
  • 猫って・・・
  • この画像は「ねとらば」というサイトに載っていたものです(#^.^#)あまりにもきゃわいいので、待ち受けにして、日々癒されています。「ねとらば生物部」何はともあれ、今、世界的に猫ブームだそうですね。動画もよく見られていますし、写真なんかは人間臭いというか、ワンちゃんよりも表情が豊かなような気がします。とはいっても、私は動物を飼ったことがないので、畏れ多くて、本気の猫好きよ!とはとても自称できませぬ。でも、 [続きを読む]
  • 漫画?1
  • 漫画といえば・・・?私の時代は高橋留美子とか、あだち充、さんなどなどを筆頭にホンモノの方々があふれていたように思います。どれも面白くて、本当に魅力的でした。宮崎駿の「カリオストロの城」「未来少年コナン」「風の谷のナウシカ」佐々木淳子のSF、ガラスの仮面、パタリロ、ハイカラさん・・・アニメだと初代ガンダム、うる星やつら、宇宙戦艦ヤマト、などなどなど映画館にもよく行きました。・・・私がそれらと出会ったの [続きを読む]
  • 老眼(''ω'')
  • 皆様こんにちは!関東は急に寒くなってきましたね。今日からお布団を出しました。風邪はつらいので皆様もお気を付けください★突然ですが、私は老眼です・・・(-ω-)/もともと視力がいい人の方が、老眼になるのが早い、きつい、と言いますがまったくもってその通りでした(哀)私は子供の時から目がよくて、30代までは、視力は両方1.5を保っていました。しかし無いものねだり、といいますか、目がいいくせになんだかメガネに [続きを読む]
  • アドラーとの出会い
  • 突然ですが、いま巷では「アドラー心理学」がひそかなブームのようですね。最近のドラマで「嫌われる勇気」というのがあったそうで、その影響もあるようです。かく言う私は、ドラマも観ないですし、アドラーについては、ほんの数週間前まで何も知りませんでした。ところが、今回の転職を決めた直前に、偶然、彼に関する「新刊本」を購入したのでした。(その本を出版した会社に、単に会社としての興味があったからなのですが・・・ [続きを読む]
  • 復活!
  • こんにちは!今日で9月も終わりです。早いものですね。咳はようやく治まりました。長かったです〜。懲りずに訪問してくださった方々、本当にありがとう御座います・・・。実はこの一週間あまりの短い間に、私の日常は、激動!の激変!で、まさか〜!!!の展開となりました。(はてはて)求人サイトを見ていたら「コレダ!」というものを見つけてしまい一瞬にして転職活動のスイッチが入りました。咳き込みながらwebで応募し、翌 [続きを読む]
  • 咳がとまりません〜(*_*)
  • みなさま、いかがお過ごしでしょうか?こちらはブログの更新が滞りまして・・・大変、心苦しく思っています(;^_^A実は19日にひいた、しつこい喉風邪がなかなか治りません。あの日は台風の後でした。街を歩いてて、帰宅したら喉がやられていました。きっと、風で舞った、あんなものやこんなものが、たくさん飛んでいたのでしょうね・・・みなさまは大丈夫でしょうか?とにかくもう少し、睡眠時間をとらねば、と思っています。シフ [続きを読む]
  • お彼岸
  • 今日、外を歩いて買い物に出かけましたが陽射しの強さは昨日に引けを取らず、くっきりとした陰影を刻んでいましたね。家の中に少しだけ差し込んできた正午の陽光に手を当てたらなぜか涙があふれてきました。「自然のあるところに暮らしたいなぁ・・・」と四方を集合住宅に囲まれているアパートで、切に思ったのでした。人間関係とか、仕事とか、大人には逃げられない色々な事情がありますものね。久しぶりに太陽にあたって、ふと自 [続きを読む]
  • 台風の祓い
  • 台風18号が、この週末にかけて日本列島の上をきれいに吹き荒れてゆきました。被災した方にはお見舞い申し上げます。それにしても、この進路・・・。こんなにも国土の「真上」をなめるように進んだ台風は私の記憶にはありません。私のいる関東も、昨夜の雨風はすごかったです。幸い通勤時間には支障なく、本日は台風一過の秋晴れとなりました。陽射しは夏のように鋭くて、とはいえ湿度がないせいか、さわやかでもありました。そし [続きを読む]
  • 電気屋さん
  • 今就いている仕事は違いますが以前、のべ6年くらい電気屋さん関連に勤めたことがあります。そのうち5年はメーカーの直属販売員、これは主に地デジ化特需の時で薄型テレビやブルーレイレコーダーなどを売るのが主でした。その契約満了後に入った某電気屋ではいきなり未経験のPC販売に回されました。ウィンドウズ7のサポート終了の時期でしたので忙しいことはもちろん、リーダーがかなりいい加減な知識しかない人で猛烈な独学で知 [続きを読む]
  • 詩というセラピー
  • 「詩」と出会ったのは、たぶん小学校の教科書だと思います。ほとんどの人がそうでしょう。私の場合は、小学二年の時の担任の先生が毎日「なんでもノート」というのを提出させる宿題を課す先生で、私は簡単に書ける「定型詩」をよく書いて提出していましたので、詩を書くことは小さいころから行っていたと言えます。ちなみに私は「国語だけはしっかりやらないと大人になってから困る」となぜか強く思う小学生でした。(数学や社会は [続きを読む]
  • 世界・日本の荒天
  • みなさま、こんにちは!ようやく明日、仕事が休みなので、更新できます〜。・・・そんな本日は、9・11でした。あれから16年、アメリカの方々にとっては、忘れられない日ですね。そんな特別な日に、アメリカやカリブ海地域を襲った巨大なハリケーン「イルマ」・・・映像を見ましたが大変な嵐と被害でしたね。こんな台風が、いつか日本にもやってくるのではないかと思うと、本当に恐ろしいです。ただ、事前に荒天や天災を想定し [続きを読む]
  • 用心棒日月抄
  • 突然ですが、いまはまっている本がこれです(笑)。藤沢周平さんの本はいくつか読んだことはありましたが、これを読んで、時代小説の面白さにドはまりしています。目下、シリーズの続編を読んでいますが、やはり好きですね。一巻目が最高〜で、それ以降はエンタメ色が強くなりますが、かっこいいことには変わりありません。10年くらい前に、小説を書いてみようと思い立ったことがあり、その頃は色々な作家の本を手にしました。2冊 [続きを読む]
  • ご先祖さま
  • 9月に入り、めっきり涼しくなりましたね。世間の子供たちも夏休みを終えて普通の日常に戻るこの季節。8月はやはり日本人にとって特別な月です。終戦記念日とか、お盆とか、夏休み、高校野球、花火大会・・・なんとなく郷愁にかられるというか、切ない、はかないものが多いですね。でも、ここから年末へかけては淡々と季節が進み例年のように、あっという間にお正月、ということになるのでしょう。とりわけお盆は、よくご先祖様を [続きを読む]
  • 仕事に感謝
  • 数日間、仕事が忙しくて更新できませんでした。シフトの勤務なので、こんな感じの間隔になるかと思いますが、どうぞ気長にお読みいただければ幸いです〜。ありがとう御座います。・・・仕事と言えば私は社会人になってから16回、職が変わっています(笑)短期も含めたバイト経験はそれとは別に13回あります。(先日、覚えているものを書き出してみて、その多さに我ながら笑ってしまいました)ちなみに私は第二次ベビーブームの頂 [続きを読む]
  • マリリン・モンロー?
  • 私の大学の卒論はなんと『マリリン・モンロー』でした(笑)彼女のことを話すと、若い人に「知らな〜い」と言われ愕然とすることも多くなってきた今日この頃ではございますが・・・なんといっても、やはりきれいなのです。よくニューハーフの方々も、彼女やマドンナのことが好きで物まねをしたりしていますね。実は、私も、そんな感覚で好きなんだと思います。ニューハーフの方々は、元々は女ではないので女の象徴みたいなものに憧れ [続きを読む]
  • 母の愛を求めて・2
  • 大学は夜間大学に4年間通いました。その頃知り合った、今の夫が自己啓発のため『インナーチャイルド』という系のワークショップに参加し始めました。彼は、家族との関係性や自分の人生について真剣に考えていて、それを良くするためなら、その手のセミナーに参加することについて躊躇しない性格なのです。私は、そういう思想集団的なものがとても苦手で自分からは決して参加しようとは思わない性質なのですが、この時はなぜか、そ [続きを読む]
  • 母親の愛をもとめて
  • 漫画家の手塚治虫先生は、かつてインタビューのなかで「人は自分の人生の中で、最も衝撃を受けたことをテーマにして生きてゆくべきだ」というようなことを仰っていました。それが彼の場合は、戦争だったり、人の生死のことだった・・・だから彼の漫画には、そういうものが大きなテーマとして描かれているのですね。それを知ったとき、では私の場合は自分のテーマは何だろう、と考えました。ナンバーワンはやっぱりというか6歳で死 [続きを読む]