ヒロ さん プロフィール

  •  
ヒロさん: 心の治療日記
ハンドル名ヒロ さん
ブログタイトル心の治療日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/mago0914/
サイト紹介文病的賭博、借金、妻の不倫、子供の連れ去り、児相問題、離婚裁判、慰謝料、心の病、の踏ん張る日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2017/08/30 07:56

ヒロ さんのブログ記事

  • ありがとう
  • 今までブログ応援してくれてた方々、ありがとうございました。自分の本音を正直に書いて自分と向き合うために始めたブログでしたが、自分の悪いところを治すために書いた内容とかを裁判に使われ、今は書く内容も考えながら書かなくてはならなくなりました。まだまだ妻の嘘をを書きたい気持ちもありますが、そんなブログを書くのは本意ではないし面白くありません。しばらくおやすみ?というか気が向いた時だけ書くことにします。 [続きを読む]
  • 何度でも 何度でも
  • 何度でも何度でも我が子の名を呼ぶよきみを呼ぶ声 力にしていくよ 何度も明日がその10001回目かもしれないこみ上げてくる涙を 何回拭いたら伝えたい言葉は 届くだろう?誰かや何かに怒っても出口はないなら何度でも何度でも何度でも立ち上がり呼ぶよきみの名前 声が涸れるまで悔しくて苦しくてがんばってもどうしようもない時もきみを思い出すよ10000回だめで へとへとになっても10001回目は 何か 変わるかもしれない口にする度 本 [続きを読む]
  • もし君を許せたら
  • 夏休み最後の面会交流子どもたちに、夏休みの間に一度くらいパパとママと一緒のご飯をさせたくて、家族全員で回転寿司へ。順番待ちの時に、息子が「パパとママが喧嘩しないように、ここに座るね」と言ってパパとママの間に割り込んで座ってきた。うん、今日は仲良くしなきゃね。でも、目の前に座る妻を見てなんとも言えない感情がまた湧き出てくる。隠しても消しても抑えても。。それは子どもたちには邪魔なこと。楽しい食事で子 [続きを読む]
  • 何よりも深い苦しみ。
  • 一緒だ。何度も死のうと思ったけど、踏みとどまった。子どもに会えるようになったことが心を支えた。子どもと断絶させられることは、何よりも深い苦しみだ。https://mobile.twitter.com/sizukahitori/status/1031848828561833984 [続きを読む]
  • 今年のお盆
  • 去年のお盆は辛かった。10日に連れ去られてから、夏休みは一度も子供たちに会えなかった。今年は子どもたちと一緒に過ごすことができた(面交)何もかも犠牲にして、子どものことだけ考えて行動してきた1年間。会えていれば、これからも変わるかも。とても空気が良い場所で、流れ星をたくさん見たり花火に喜んだり、沢を探検したり、子どもたちもすごく喜んでくれて「帰りたくない、このままここにいたい」って。パパはそれでもい [続きを読む]
  • 交流会を終えて
  • お陰様で、「離れて暮らす親の交流会」は大盛況に終わりました。この問題に深く取り組んでくれている中津川議員が駆けつけてくれて、激励と共同親権に向けた取り組み、世の中(警察が連れ去り案件を誘拐罪で刑事告訴を受理するようになってきた流れなど)の変化など話して頂きました。戦う杉山弁護士(当事者)も参加して、弁護士目線でのお話や全国被害者共有サイトの必要性などお話頂いたり、相談を受けてもらったりしました。 [続きを読む]
  • 明日の交流会
  • 明日の「離れて暮らす親の交流会(12日16時から20時、渋谷)」ですが、参加希望者が15名の時にレンタルスペースを借りたのですが、その後参加希望者が31名に!!デモもできる勢いですね。少し狭い部屋になりますが、何卒ご勘弁くださいませ。ほとんどの方はまだ会ったことがない方ですが、埼玉、千葉や長野、仙台からも来ていただけるそうです。面識のない私の呼びかけにさえ、こんなに集まるほど、理不尽に子どもと引き離され苦 [続きを読む]
  • 連れ去りから1年
  • 今日で連れ去りから一年。今日も朝を迎えられた。生きてる。「連れ去りはしない」と連れ去りの1時間前にメールをよこした妻。連れ去るまではこっちを安心させる嘘の言葉ばかりだった。「怖い」と言っていたのは、不倫の全容がバレるのが怖かっただけ。こっちは何も怖がるような事していない。自宅や勤め先から程遠い産婦人科を会社のパソコンで検索してるから、そういうこともあったのかな。結局、全てを話さず逃げて言った。陳述 [続きを読む]
  • 集まって話をしませんか?大募集!
  • 「子どもと離れて暮らす親の集会」参加者募集!集会といっても顔合わせや飲み会のような気楽な感じです。ネットだけでなく、顔を見てお話ししませんか?日時:8月12日(日曜)15時〜20時頃(無制限)場所 :代々木公園 中央広場 六角の休憩所付近(多少の雨でも可)大雨の時に場所変更のする時は、別途告知します。費用:原則1000円カンパ(100円でも1万円でも可、ある人が払い、ない人でも参加できるように)飲み物代などに使います [続きを読む]
  • 「共同親権 政府検討」に応援メッセージを送ろう!
  • 「共同親権、政府検討」ってさ、検討なんだよね。記事が出てから反応見てる部分もある。反対派の組織的行動やロビー活動に負けないように、賛成する人たちもツイッターで拡散するだけじゃなく、政府官房に賛成・応援意見をたくさん送り込もうよ!記事が出ただけじゃダメなんだ。でもチャンスなんだよね!ここからが勝負だよ!↓内閣官房 ご意見募集私も送りました。・・・・・・・・・・・今朝の読売新聞に掲載された「共同親権、 [続きを読む]
  • 久しぶりに好きだった町へ
  • 頼まれて久々にバイト行った。バイト先は連れ去り前に住んでいた町。たった一年しか住んでない町だけど、この町に引っ越すことを決めた時は、子どものことだけ考えて、自然と触れ合いながら生活できる町を探した。必死に探してとうとう見つけたのがこの最高の部屋と町だった。南に向いた窓の前には家がなく、電車と小川と小山が見える。風が強い日は山の木々がざわざわしながら不気味雰囲気を醸し出す。天気の良い日は、木々が青 [続きを読む]
  • 言いたくないけどさ、言わないと治らない時もあるし。
  • 必死に、問題解決の道を自分自信に求めて、自戒して襟を正して前を見て進んで行こうとしても、定期的にやってくる裁判での相手主張を読むたびに悪魔の顔が出てくる。もはや修行だな。理不尽さと嘘や暴論にやられっぱなしでいいのかという思いも出てくるよ。でも子供があちらにいるんだよなぁ。一番大切な我が子を人質の如く取られて、様々な攻撃を仕掛けられても、反撃すると子どもに影響も出ちゃうだろうし、難癖つけられて子ど [続きを読む]
  • ららら
  • 人生最悪だと思っていた12年前、そこは最悪ではなく、さらなる奈落の底に落ちる序章に過ぎなかったんだと、今気づく。妻との思い出の歌11年前2人で車の中で聞いた曲。その時は、涙が止まらなかった。動き出した2人もうけっして止まるなずっとずっと、そう思ってた。今はもうガス欠で止まりかけてる。その車を動かすにはどうしたらいい?車から降りて歩くのか車を乗り換えるのか遠くから必死に燃料を持ってくるのか自らの意思でブ [続きを読む]
  • 『昼顔』映画
  • テレビ見るものないから『昼顔』をつけた。10秒で気持ち悪くなった。不倫され側は一生トラウマから逃れられないのか。「別れてあげてもいいわ、この人と一緒になりなさい。それには条件があるわ、ここで、私の前で結ばれなさい!そしたら、私も諦めがつく」「君は、そんなことを望む人間じゃない」「こんな人間にしたのは、あなたでしょ!責任を取りなさいよ!」「あなたたちのやってることは、崇高な愛でもなんでもない、ただの [続きを読む]
  • まただよ。継父と実母!継父!
  • 多すぎる、継父と実母の虐待。猿はね、ボスが変わると変わったボスが前のボスの子を殺すんだよね。メスが前のボスの子がいるから、新しいボスに欲情しないと困るから。人間でも、前の夫に顔が似てるから、と虐待されてたニュースもあったな。虐待は理性的でなく、感情的なものだ。いくら虐待はダメと言ってもやる奴はやる。人間なのに猿のような男と女が多すぎる。不倫した時点で猿。子どもを置いて不倫相手に2日にいっぺん会いに [続きを読む]
  • 人生はやり直せる
  • このところ荷物の整理をずっとしている。1人だとね、いつ何があるかわからないからね。何があってもいいように。昔の写真とか思い出のものとか見ると、手が止まるね。何だかんだで、10年間は重かった。結構ぎっしり詰まってる。でもまあ、もう過去なんだと言い聞かせながらね。結婚式のプロフィール紹介、「どんな家庭を?」の問いに「家族一緒に食事ができる家庭」って書いてあった。その夢のためお店もやめたんだけどね、叶わな [続きを読む]
  • プラピ、2年ぶりに2ヶ月間以上子どもに会う裁判所命令
  • 成人年齢が18歳になるとか。理由は?とくに大きなメリットがなさそうな法案だけど、世界の先進国(アメリカとかヨーロッパとか)は18歳成人が普通だからという意見もある。まあ、国民投票の法案決めた時に投票年齢を引き下げたのがきっかけだけどね。安倍首相が目指す憲法改正に関する手続きを定めた国民投票法。まあ、消費拡大(ローン組める)とか、税収増とか労働人口を増やすとか、、、政治的思惑が大きあのだろう。まさか、 [続きを読む]
  • 5歳児虐待死、「父親」じゃなくちゃんと「義父」と報道せよ!
  • 涙と怒りが止まらないよ、このニュース。ニュースもさ、父親と言うなよ!義父としっかり伝えなきゃ。子ども連れたシングルの母が新しい父親と子どもを虐待する事件が多すぎる。そしてニュースでは、「父親が虐待」と報じる。「義父」だよ「義父」実の子じゃないからそんなことできるんだ。本当の父親はどんな思いなのか。母親も、子供よりも新しい男のことしか考えられない糞脳みそになってさ、自分の子どもを苦しめることに何も [続きを読む]