Rigel さん プロフィール

  •  
Rigelさん: ジャカルタ生活情報
ハンドル名Rigel さん
ブログタイトルジャカルタ生活情報
ブログURLhttp://rigel-indonesia.hatenablog.com/
サイト紹介文インドネシア(ジャカルタ)のお役立ち情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/08/30 21:21

Rigel さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 労使間のトラブル
  • 労使間のトラブルについて労働条件への不満に起因するトラブルや、解雇・退職をめぐるトラブルなどのリスクについてです。インドネシアでは、労働者個人と会社との間の対個人の労使問題のみならず、企業組合・上位労働組合との間の対団体の労 使問題や労働局・移民局が不定期に行う査察への対応などの問題が頻繁に生じます。典型事例としては、解雇に関する問題、従業員からの賃上げ・正社員化要求問題、外国人の就労許可に関す [続きを読む]
  • 贈収賄に関するトラブル
  • 贈収賄に関するトラブルについて自社が現地公務員に直接金銭を提供していなくても現地パートナーや取引先が贈収賄を行っていた場合、共謀しているとみなされ摘発されるケース、進出先以外の法律の適用を受けるケースもあります。現地パートナーや取引先との契約締結前の調査では、このようなリスクを考慮し、相手企業の合弁事業・大規模開発 事業の実施状況や、政府との取引状況などについても可能な限り情報収集することが大切で [続きを読む]
  • 人材の確保
  • インドネシアにおける人材確保について人件費の高騰や、有能な人材の採用困難・人材の未定着(ジョブホッピング等)・外国人労働者雇用許可などについてです。1)人材の確保インドネシアでは、労働人口は潤沢であり、一般ワーカーの採用は企業の「買い手市場」であり、一般ワーカーの採用にあたり問題は生じにくいと言われます。優秀なエンジニアやスタッフの採用はそれほど容易ではないと言われているのは、同国では就業人口に [続きを読む]
  • 法規則の変更・不透明な運用
  • 法規則の変更・不透明な運用についてインドネシアでは日本に比べて頻繁な法規制の変更や不透明な運用が行われる場合があります。事業に大きな影響をおよぼす場合があるため、法規制に関する動向を早期に把握し、影響を最小限に留めることが必要です。問題となる主な内容突然の法規制の施行移行期間のない輸入規制の発布と遡及適用税法、規制の頻繁な変更法令施行規則の不備・運用の不透明法令・規制発効後、実運用がされ [続きを読む]
  • 商習慣・風俗・宗教に関するトラブル
  • 商習慣・風俗・宗教に関するトラブルについて納期管理?コスト意識の違いによる取引先とのトラブルや、現地慣習や宗教上の制約等に関する従業員への配慮不足などのリスクです。インドネシア人は人間関係、コネを重視し、自分の知人だから、ステータスが高いなどという理由で特別な対応や決断を行うことが日本社会よりも顕著と言われています。取引先とはマメに連絡をとり、一緒に食事をするなど親密度を上げるより良い関係が保て [続きを読む]
  • 顧客とのトラブル
  • 顧客とのトラブルについて様々な視点から企業とのパートナーシップが重要です。考えられる現地でのトラブルの起因となる要素の一部を挙げてみました。現地での取引では、文化・商慣習・社会通念等の違いにより、取引の基本的認識にズレが生じることがあります。誤解によるトラブルを未然に防止するためにも、しっかりとした信用調査・契約内容・与信管理?保険の手配等が大切なポイントになると考えます。① 信用調査債権回 [続きを読む]
  • 施設・設備に関する事故・故障の対策
  • 施設・設備に関する事故・故障の対策について施設?設備に関するトラブルが発生した場合、事業が中断し、販売先への納期遅延等が発生するだけでなく、従業員の負傷に対する補償、施設?設備の修理費等の思わぬ出費も想定されます。主な注意できる点を挙げてみました。関連法規制施設・設備の建設・設置・運営等に関する現地の法規制についての把握です。違反とみなされる場合には、地方政府や当局から罰金等を科される可能性もある [続きを読む]
  • 情報・技術漏えい
  • 情報・技術漏えいについて目の行き届かない現場での情報・技術漏えいの原因や防止策を一部挙げてみました。海外進出の際の技術流出や営業秘密の漏えいの主な原因現地拠点での技術情報、営業秘密の流出仲介人、商社からの秘密情報流出技術者など従業員の会話からの技術情報流出法律の要求に伴う技術情報の開示情報・技術漏えい防止対策例情報管理に関する基本方針、規程等の整備情報管理責任者の選定とその権限の明確化従業 [続きを読む]
  • 資金調達上の障害
  • インドネシアにおける資金調達にかかる規制についてインドネシアに進出している日系企業はルピアまたは外貨(ドル、円)を民間地場銀行、 国営商業銀行、外国銀行支店、外資系合弁銀行等から借り入れることが可能です。資金調達にかかる規制インドネシア政府はアジア通貨危機の際、ルピア下落により対外債務が大幅に増価した経験を踏まえ、2014年10月インドネシア中央銀行は一般事業法人に対する外貨建対外債務に関する規制に乗 [続きを読む]
  • 現地パートナー・提携先とのトラブル
  • 現地パートナー・提携先とのトラブルインドネシアも他国と同様に独自の文化を有しており、言語や商慣習等に違いがあることから、現地パートナー・提携先との間においてトラブルが発生しやすくなります。相手の経営状況、契約内容に関する見解の相違は、重大なトラブルに発展することがあります。重要となる論点候補企業の経営方針、組織風土、評判候補企業の経営者の人柄、評判合弁事業・提携事業等に対する考え方、目的経営管 [続きを読む]
  • 一番便利なモバイルWiFiルータは?
  • 現在、インドネシアでは4G、LTEなどモバイルブロードバンドのネットワークの普及が進んでいます。持ち運びが可能なモバイルWiFiルータを使用することで、いつでもパソコンやスマートフォンをWiFiに繋ぐことができ、場所を選ばずメールチェックやネットサーフィングをすることが可能になります。私がインドネシアで一番お勧めするモバイルWiFiルータは、ANDOROMAX「Smartfren」です。ジャカルタ郊外、広範囲の地域での使用 [続きを読む]
  • インドネシアの金融機関を利用する
  • こんにちは。今回はインドネシアで利用されている主な金融機関について、簡単に紹介したいと思います。インドネシアの金融機関は大きく分けて政府系、民間系の二種類に分けることが出来ます。まずは政府系の金融機関です。政府系銀行・Mandri 銀行国内最大級の政府系銀行。10兆円規模の総資産額を持っています。・BRI(Bank Rakyat Indonesia)銀行インドネシア全国で一番支店数が多いと言われているのがBRI銀 [続きを読む]
  • 携帯電話とモバイルデータの利用
  • インドネシア国内には複数のキャリアが存在します。今回はその種類、購入、トップアップ方法など簡単に紹介します。インドネシアでは利用の度合いに応じて、その都度料金を前払いするプリペイドによる利用者が殆どです。(携帯ユーザーの98%を占めると言われています。)(日本で主流なのはデータ通信料と料金が月ごとに決められているポストペイド)購入方法お近くのモールにある電化製品フロアの、携帯が売っているよう [続きを読む]
  • インドネシアで普及が広がるElectronic Money
  • こんにちは。今回は、近年インドネシアで普及が広まっているElectronic Money、通称 e-moneyについて紹介したいと思います。特にジャカルタでの生活では必須となる場面が出てきますので、存在を知っておくと大変便利です。各銀行が発行している e-moneyカード一覧(BCA銀行)(Mandiri銀行)(BRI銀行)(BNI銀行)e-moneyが利用できる場所電車、TransJakarta(公共バス)、高速道路の料金所、駐車場、コン [続きを読む]
  • 厳選 インドネシアで便利な "4つの配車アプリケーション"
  • 厳選 インドネシアで便利な "4つ配車アプリケーション"こんにちは。今回は、移動時にとても便利な配車アプリケーション4つを紹介したいと思います。インドネシア、特に都会中心部では日本のように広い歩道は少なく、短い距離であっても歩行が困難な場合が多いです。料金や運転手の顔、名前がわかるアプリケーションを使うことでより安全で、快適な生活を送ることができます。1.My Blue Bird国内で最大のタクシー [続きを読む]
  • インドネシアの食生活2
  • インドネシアの食生活2こんにちは。前回は主に日本人、または外国人向けの食生活の一部を紹介しました。今回はインドネシア人が良く通う屋台;ワルン(Warung)またはカキリマ(Kaki lima)の様子を紹介しようと思います。体調管理をしっかりしなければならない社会人の方々にとっては、衛生管理が不透明な屋台飯は少しハードルが高いでしょう。インドネシア人(今回はジャカルタ)の食生活間では一体どのような味が好まれるの [続きを読む]
  • インドネシアの食生活
  • インドネシアの食生活こんにちは。今週は東ジャカルタでテロが発生し一時大騒ぎとなりましたが、街の雰囲気はいつも通り落ち着きを取り戻しています。去年には大規模なデモが発生しパトカーまで燃やされたりと最近は少々落ち着きのないジャカルタ、これから進出される方や旅行に来られる方、留学を控えている方々はさぞ心配されていることかと思いますが、その心配を払拭できるようインドネシアの魅力をこれからも発信していきま [続きを読む]
  • 自爆テロの疑い 東ジャカルタ(Kampung Melayu)
  • 5月24日の夜、東ジャカルタ(Kampung Melayu)で突如として自爆テロとみられる爆発が発生しました。爆発の被害を受けた警察官9人のうち3人が死亡、その他6人は重傷で現在治療中とのこと。そして自爆したとみられる犯人1人が死亡しました。爆発は計2回起き、バスターミナルでの爆発から数分後、10メートル離れたトイレで爆発が起きました。爆発音は相当なものだったようで周りの市民は一時パニック状態となりました。現 [続きを読む]
  • 親日国家インドネシア
  • 親日国家インドネシアこれまで、インドネシアは親日国家であると言われてきたことはご存知の方が殆どかと思いますが、公式なデータを見てそう実感された方は少ないのではないでしょうか。ここで興味深い調査結果をご紹介します。英国のBBC放送が「その国に対してポジティブな、またはネガティブな印象を持っているか」という調査を27か国を対象に実施しました。(2011)インドネシアのデータを見てみましょう。出典:BCC W [続きを読む]
  • 大国 インドネシア
  • 大国 インドネシア私は現在インドネシアの首都、ジャカルタで生活している者です。今までの現地生活で培ってきた経験をもとに、まだ日本人に馴染みのない南国の国インドネシアについて皆さんに少しでも知っていただける機会を作りたいと思いブログを開設しました。インドネシアは世界最大のイスラム大国と世間では言われていますが、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。マスメディアからの情報により良いイメー [続きを読む]
  • 過去の記事 …