ODN さん プロフィール

  •  
ODNさん: ODNの最強流写真館
ハンドル名ODN さん
ブログタイトルODNの最強流写真館
ブログURLhttp://odn-photo.hatenadiary.jp/
サイト紹介文写真の撮影記や撮影ノウハウなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 235日(平均3.5回/週) - 参加 2017/08/31 01:12

ODN さんのブログ記事

  • 【コスプレ】アルバム:進撃!巨人中学校【3人組】
  • おひさしぶりに更新です(^^;いや、忙しかったのと、ミニ四駆をがっつりやっていたらこちらの更新できなかったwpoke4wd.hatenablog.comということで撮影はそこそこしてるのですが、久しぶりにアルバムでも。進撃の巨人のスピンオフ作品、「進撃!巨人中学校」から同郷3人組のアニ、ライナー、ベルトルトです。ではどうぞ♪文化祭とアニの誕生日みたいな感じのシチュエーションで撮影しています。殺伐とした本編とは違う [続きを読む]
  • ミラーレスの未来
  • 2018 cp+に行ってきました。新商品からグッズ、書籍、セミナーなどなど。毎年楽しみなイベントなのですが。改めて気づいたのですが。ソニーフジシグマオリンパスパナソニックはミラーレスほぼ1択ですよね。逆に1眼レフメインなのは、キヤノンニコンペンタックスと。そんな時にキヤノンからミラーレスが出るニュースが。「EOS kiss M」cweb.canon.jp大々的に発表されたので、この後来るであろうフルサイズミラーレスにも期待 [続きを読む]
  • オールドレンズvs最新レンズ
  • うちにはまだフイルム時代の資産がいくらかのこっています。オリンパスもニコンもキヤノンも。レンズもありますが、まぁカビたりいろいろとアレですが(^^;そんな中でも使えるレンズに「New FD50mm F1.4」ってキヤノンのレンズがあって。global.canonマウントアダプター経由で付けて、クローズアップフィルターかまして花の写真によく使っています。ソフトでふわふわした質感がいいのですが。近代的なレンズとどれくらい差がある [続きを読む]
  • 【写真加工】Nik Collectionその2【銀残し】
  • Nik Collectionを使った銀残しのやり方の解説です。銀残し、ブリーチバイパスと言われるもので渋い感じのかっこいい感じの。なんだか語彙力が足りない感じになりましたがw、とりあえず行ってみます。通常のやり方ですが、彩度を下げるコントラストを上げる粒状感を出すこのような感じで、そこまで大変には見えないのですが。バランスがとても難しく、狙った感じにはなかなかできなくて苦労します。ではNik Collectionで [続きを読む]
  • 【写真加工】Nik Collectionその1【美肌加工】
  • Nik Collectionhttps://www.google.com/intl/ja/nikcollection/フォトショップなどアドビ製品のアクション関連をUI化して使いやすくしたもの、になるのかな。いろんな処理が自動化されて、ほんとにワン でできてしまいます。スマホなどのアプリでもできるじゃん!とおっしゃるかもですがw別レイヤーでエフェクトをかけて効果を確認しながら、好きなように扱える。そして、劣化しない、これがすばらしい。スマホ内で完結 [続きを読む]
  • 美肌&銀残し加工を簡単にする方法
  • 人物撮影、特にコスプレで必要になる処理があります。美肌加工銀残し(ブリーチバイパス)この2つです。美肌加工はコスプレで撮影したデータに関して言えば必須です。ポートレート撮影の場合は肌をそのままで、カメラの力なんかを映し出す必要があったりすると思うのですが。コスプレは「アニメなどのキャラになりきる」ことが重要。アニメキャラにほうれい線や吹き出物はありません!wこんなこと言うと怒られそうだな・・・( [続きを読む]
  • データバックアップ考察
  • バックアップ、してますか?(^^;写真データは現像前のRAWデータがとてもサイズが大きく、カメラによっては1枚で100MBオーバーなんて普通になってきました。(4億画素とかのカメラなら1GB行くのかなw)うちの編集前のデータを格納しているフォルダの容量を調べてみたら、1.5TBくらいでした。1998年くらいからのデータがあるので結構少ないような気もしますがw昔のデータは容量少ないですもんね。去年フォルダだけ見ると300GBくら [続きを読む]
  • 現像の重要性
  • RAWファイルから現像とフォトショップなどレタッチソフトでの加工。どちらも画像の修正、加工をしているように思います。でもやってることがちょっと違うのですよね。RAW現像カメラが撮影した生データ、つまりRAWデータです。このファイルはパソコンやプリンターなどで直接編集することができません。なので本格的な編集を行う場合などは「現像」という処理を行い「Jpeg」形式などのファイルに変換する必要があります。レタ [続きを読む]
  • 写真編集にMacがおすすめな3つ理由
  • ブログっぽいタイトルにしてみましたが。あたしはコンピュータ歴はそこそこあると思ってます。本職もSEなのでwパソコン関係はそこそこ詳しいかも。Windowsマシンも持ってますし、Macの仮想化環境にもWin10を一応入れていますが、メインマシンはここ7、8年くらいMacです。なぜMacなのか。写真屋とコンピュータ屋の観点から説明してみたいと思います。カラーマネジメントまず最初にカラーマネジメント、色管理です。撮影した写真 [続きを読む]
  • 新年挨拶と抱負など
  • 新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。新年の抱負、という感じでもないのですが(^^;写真を続けてきて、目標になったものがなんとなくわかってきたので、少し認めておきます。技術を使った普通の写真を撮る世の中にはいろんなカメラマン、フォトグラファー、いらっしゃいます。綺麗な写真や奇抜な写真、特殊な技術を使った写真や編集技術など。特にデジタルが主流になってから、とんでもな [続きを読む]
  • 祝100回突破
  • ということで。連続100日間の更新、完了しました♪いやぁ、がんばったよ・・・wさすがに毎日更新を繰り返すのはなかなか大変ですね(^^;Youtuberの方々とか、毎日更新とか、ほんと頭が下がります・・・こちらは今後、ペースを少し落としていきますね。撮影のあったときに更新、みたいな感じにしていこうと思います。なので週に1回くらいのペースになるかと思います。コスプレやポートレート撮影のものが多いと思いますが [続きを読む]
  • 【コスプレ】アルバム:PROJECT X ZONE 2【PXZ2】
  • 久しぶりのアルバムですが、今回は「PROJECT X ZONE 2」です!カプコン、ナムコ、セガのゲームキャラクターが入り乱れての大乱戦!スパロボ風のシミュレーションRPGです。この撮影日は2017/11/26、この日記の二日前です(^^;最新写真になるのですが・・・こんな感じでした。ちょっぴり編集を入れています。明るい写真は肌を綺麗に暗い写真は銀残し風にと、こんな感じにしています。この編集手順なんかもまたアップしてい [続きを読む]
  • RawTherapeeによる現像講座:まとめ
  • 全6回でしたが、RawTherapeeがどんな感じのツールかわかっていただけたでしょうか。内容的には初歩的な部分が多いので、誰もが使える感じになっているかと思います。もっとマニアックなw使い方もたくさんありますので、いろいろ試してみてください。そのうちまた追加でアップするかも?です。以下に今回のデータをまとめて置きます。odn-photo.hatenadiary.jpまずはインストールと起動方法など。日本語環境にしておきたいで [続きを読む]
  • 【現像】RawTherapee講座 その6 現像とその他
  • 全ての編集が完了したら現像を行います。現像方法はバッチのように連続して行う感じになります。手順:キューに貯める編集画面の上にサムネイルが表示されていると思います。このサムネイルの歯車のようなアイコン、これを するとキューに写真が登録されます。出力ディレクトリ、ファイル形式の設定画面左端の「キュー」の部分を すると現像用のキュー画面が開きます。まず、ファイルの出力先を設定します。今回 [続きを読む]
  • 【現像】RawTherapee講座 その5 レンズ/ジオメトリ
  • とりあえずの最後の設定項目に行きます。レンズ/ジオメトリの設定です。ここでは、切り抜きリサイズレンズ/ジオメトリ回転パースペクティブレンズ補正 プロファイル歪曲収差補正色収差補正周辺光量補正の設定ができます。切り抜きやリサイズはやりたい方だけやればよくて。収差も収差を感じられる写真であれば設定する感じです。あたしが通常使っているのは、レンズ補正 プロファイル周辺光量補正この2つです。レンズ [続きを読む]
  • 【現像】RawTherapee講座 その3 シャープ化とノイズ低減
  • シャープネスの掛け方とノイズ低減ですが、どの程度行うか?これは永遠の課題に近いです(^^;なぜかといえば、写真によって、撮影意図によって変わるから。同じシチュエーションで撮影しても、人によって変わると思います。あたしの場合、風景写真:カリッと仕上げてノイズレスコスプレ:カリッと仕上げて雰囲気に合わせてノイズ感を入れるポトレ:柔らかめでノイズレスのような感じで使い分けています。RawTherapeeのシャ [続きを読む]