Sleepless さん プロフィール

  •  
Sleeplessさん: Sleepless in Bangkok
ハンドル名Sleepless さん
ブログタイトルSleepless in Bangkok
ブログURLhttp://sleeplessinbkk.org
サイト紹介文7年間の治療の末、バンコクで不眠治療を決意しました。
自由文不眠症に悩む方は多いと思います。重度の不眠症の場合、日本の精神科医にかかっていたら症状は悪くなるばかりという経験をした方は多いのではないでしょうか?眠剤に頼り切った生活を断つために、思い切ってバンコクの病院に通院することに、そして、その結果は?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/08/31 10:51

Sleepless さんのブログ記事

  • デパス減薬59日目 体調が悪い
  • デパス減薬59日目、現在1.5mg→0.67mgまで減薬し、4回に分けて服用ています。ハルシオンは、0.25mgのまま服用中。9月22日〜24日の3連休で、車を納車→旭川旅行といろいろやったが連休中は3時間くらいしか眠れなかったので、残念ながら、かなり体調が悪いです。昨夜は心身ともにぐったりなのに2時間しか眠れませんでした。肩の硬直が悪化し、胸焼けして食欲も全くないです。こんなのは久しぶりです。参りました。起き抜けに、熱いシ [続きを読む]
  • 減薬57日目 離脱戻しのやり過ごし方
  • 今日は減薬中の離脱症状(肩と首の硬直)の再発のやり過ごし方についてお話ししたいと思います。2〜3日前から肩の硬直の離脱症状が再び戻ってきました。具体的には起床時に肩と首の辺りがボキボキと音を立て、少し痛さを感じる程度です。以前のように激しい痛みは無いが、少し重い感じですね。以前は、痛くて1日2回モーラスの湿布を張り替えていましたが、それ程痛くはない。こういう離脱症状の凝りは、マッサージなどに行って物理 [続きを読む]
  • 減薬54日目 快眠で体調好調
  • 昨夜は比較的良く眠れ中途覚醒ありの5時間眠れた。ただ、就寝前にテキトーに薬をお茶と一緒に飲んでいたので、もしかするとハルシオンを2回飲んでしまったかもw.だからよく眠れたのかなあ。体調も好調です。40代に戻ったかのようです。僕は離婚してから30代後半〜40代が一番自由で、楽しかったからなあw.それから、もう10年経過してるのに、体調がその時に近くなっていると感じるのは非常に嬉しいです。減薬状況などは以下の通 [続きを読む]
  • ベンゾの離脱悪化にはベンゾしか効かない!
  • 減薬してぼんやりとわかってきたことがあります。それは、「ベンゾによる離脱症状には、ベンゾしか効かない」ということです。少なくとも、今までのところはそうです。【離脱症状悪化にはベンゾしか効かない!?!】現在、デパス減薬51日目ですが、今まで特に酷い離脱症状に皆さんご存知「肩と首の硬直」があります。これは、単なる肩凝りと質が全然違います。おそらく、健常者にいくら話してもわかってもらえないでしょう。この肩 [続きを読む]
  • 減薬50日目 極めて好調
  • 減薬50日目です。一言で現在を表現すると体高眠停です。体調は、肩凝りが少し悪化しましたが、昨日、今日でかなり痛みがなくなりました。睡眠は、5週目から段々よくなり、現在1日中途覚醒2回付き5時間という感じです。以下簡単にまとめておきます。【減薬状況】デパス 1.5? → 0.75?(4回服用)ハルシオン 0.25? → 0.25?【体調】肩凝りが時々悪化するくらい気温が低くなると便秘ぎみになる【睡眠状況】中途覚醒2〜3回で [続きを読む]
  • 減薬46日目 肩と首の硬直悪化
  • 昨日は、2時間しか眠れなかった。減薬状況は、ハルシオン0.25mg→0.25mg、デパス1.5mg→0.76mgとデパスは、ほぼ半分まで減薬できました。1.5ヶ月で半分なので、まあまあの進捗だと思います。昨夜は2時間しか眠れませんでした。ハルシオンを就寝前に飲んだのですが、服用してから1時間くらいしてから就寝したので少し時間を置きすぎたのかもしれません。起きると、痛さはそれ程感じませんでしたが、肩がガチガチでした。朝と昼にデ [続きを読む]
  • 減薬 44日目 地震から自信へ
  • 地震から日常をやっと取り戻しつつあります。飲食店は再開しつつあり、コンビニも弁当以外は商品が少しづつ揃ってきました。地震から日常を取り戻しながら、不眠状態も改善され、睡眠と体調が地震前に戻ってきました。そして、心拍数も68と落ち着いている。午前中、体調が良ければ安静脈拍数は68→66くらいに落ちるはずだ。地震が発生し、ストレスが高まったため不眠、離脱症状が悪化するのではないかと思ったが、それは杞憂だった [続きを読む]
  • Silicon Valley 不眠症のおとも
  • 不眠症で一番困るのは、眠れない時の時間の過ごし方です。僕は、夜中にどうしても眠れない時は、Amazonのドラマを見るか、サッカーのラ・リーがを観ています。今日は、その中でもお気に入りのコメディーSilicon Valleyをご紹介します。Silicon Valleyというアメリカのコメディーがあります。HBO系のコメディドラマで、2014年4月に放映が開始され5シーズン目を迎える人気番組です。舞台は、Silicon Valleyの郊外の一軒家のスタート [続きを読む]
  • デパス減薬44日目 20時以降の運動は眠れなくなる
  • 減薬44日目、不眠は2〜5時間、体調はまあまあだ。昨夜は一睡もできなかった。おそらく、20時前後に3.2キロを走ったからだと思われる。就寝中、体が火照ってなんどか起きて窓の開閉を調整したが、そのまま眠れず7時になってしまった。起きた時は、かなり気分が悪く、肩も凝っていた。ここで、諦めると以前のように体調までもとに戻ってしまう。こういう時は、起き上がりシャワーに飛び込み、まずはシャワーを熱めにして5分程浴び [続きを読む]
  • 減薬43日目 デパス79%ステイ、快調。
  • 9月6日午前3時に地震があり、それからまだ2日しか経過していないのですが、とてつもなく長い時間に感じました。感覚的には1週間くらいかなあ。何かあるごとに、11階を上り下りしていたわけですが、13階の私より2回りくらい若い方に聞くと、1回で上り下りが無理だと思って、おばあちゃんの家に避難していたとのことで、どうりで上階で物音がしなかったわけだなあと知りました。多分、1日目は11階を6回上下しました。昨日は4回からな [続きを読む]
  • なんてこったの2日間 北海道地震で離脱症状悪化
  • 9月6日午前3時8分大きな揺れを感じて起きました。それから、1日半、ちょっとした難民生活が始まりました。1日半でしたが、非常に疲れました。以前、食べ物は殆どなく、ポカリスエットと柿の種、ポテトチップスが少しあるくらいです。道内は、以前、100万軒近い世帯の電力が復旧されておらず、残された道民の方々におかれましては、もう少しの辛抱ですので、頑張ってください。僕はバンコク帰国後、離脱症状が快復し、体調がだんだ [続きを読む]
  • 台風と不眠症
  • 低気圧や台風が来ると、体調が悪くなる人が多いと思います。特に、不眠症やうつ病系の人は、自律神経が乱れているのでその傾向が高いでしょう。僕も減薬後、5週目にして体調はかなり快復し、睡眠状態も改善してきたのですが、2〜3日前から肩が凝り、睡眠が不安定になってきたなあと思っていたら、昨夜は一睡もできず、肩凝りも悪化しました。昨夜は、やたら外が煩いなあと思っていたら台風が札幌上空を通過していったんですねえ。 [続きを読む]
  • そういえば、視力が….
  • そういえば、視力が多分回復してきました。バンコクに旅立つ前まで、8月18日前まではパソコンを見ると涙が出てきて止まらなくなり、1日何度もティッシュで涙を拭いていました。老眼かなあ?と思って諦めていたのですが、これもベンゾの離脱症状だったの?本当かよ。気づいたら目薬も殆ど指していません。この2年で目がショボショボして、涙が出てきたので、目が悪くなったのだと思ってメガネを4回程変えました。でも、状況はあまり [続きを読む]
  • 減薬38日目 肩硬直が復活したのでステイ
  • 昨日は、2.5kmジョギングしたが身体が火照ることもなく、眠ることができた。9月2日から肩周りの硬直が再発したが、おそらく車の買取査定でハードな営業と交渉を何度もしたので、メンタル的に疲れたのだろうと思います。しかし、減薬後9日間続けて眠れたのははじめてです。減薬6週目に入り、睡眠状態まで快復してきた!デパスとは、どこまで睡眠や体調を崩し、人を崩壊させる薬なんだろう?と改めて恐ろしくなりました。ただ、デパ [続きを読む]
  • 減薬37日目 眠中体高
  • 【減薬状況】デパス 1.5mg(1日) → 1mg(35日)→ 0.79mgハルシオン 0.25mg【睡眠】悪化 → 最悪 → 少し改善【体調】多少回復(1W) → かなり回復(3W) → 回復(4W) → 8割方回復(5w) → 肩凝り復活減薬1ヶ月、眠中体高です。睡眠が少し改善し、体調は好調です。肩凝りが復活して、ゴリゴリいっている。しかし、我慢できるレベルです。昨日、外が既に18度くらいになっているのに、夕方5時〜9時半まで [続きを読む]
  • 不眠の脳を教育する
  • 減薬後1か月、離脱症状が緩和され体調は劇的に回復しました。まだ、肩と首の硬直は残っていますが、痛みは最悪期に比べれば8割方楽です。そして、この1週間とうとう睡眠にも変化が現れました。減薬当初は、不眠が悪化し、睡眠時間は半分くらいになってしまいました。ところが、この1週間は絶不眠日が無く、途切れ途切れですが4〜6時間眠れる日が多くなってきました。就寝時も気怠く、中途覚醒してしまって頭が冴えてしまうことも少 [続きを読む]
  • 減薬36日目 ダラダラ6時間以上眠れ、体調良し
  • 減薬後、不眠は悪化していたが、ここに来て少し変化がでてきました。バンコクから帰国した29日から絶不眠日が一日もない。帰国の機内でも2時間程度は眠れていたので、1週間近く絶不眠日がないのです。また、途切れ途切れですが、5時間、6時間と眠れるようになってきました。これは、減薬前は殆どなかったことです。7月まで、僕の睡眠状態は、1日2時間(夜11〜2:30)で入眠に30分程かかりますので、2時間ぴったりで大体覚醒していま [続きを読む]
  • 減薬後の離脱症状
  • 減薬を始めてから1ヶ月が経ちました。最初にデパスを33%減薬し、その1週間後くらいから様子を見ながら1日1%づつくらい減薬し、現在、デパス1.5mg→0.81mgまで減薬し、44%減薬できたことになります。減薬日誌には1mgからの減薬率を記録しているので、0.81/1で81%になっていますが、常用処方量からは44%減薬できていることになります。1ヶ月の減薬にしては、結構ハイペースかなあ。尚、ハルシオン0.25mgは、まだ服用しており、 [続きを読む]
  • デパス減薬33日目 2時間しか眠れなかったが体調は良い
  • デパスの減薬33日目で、82%まで減薬しました。昨夜は、11時過ぎまで”How to make it in America”を観てから11時過ぎに就寝。このドラマ、NYで貧乏デザイナーが起業する話なのだが、オシャレでなかなかおもしろい。今までのアメリカの勝ち組的な起業物語とは毛色が違う泡々としたヒューマンドラマなのだ。しかし、米国人は誰とでも節操なくHをしてしまうんだなあと、改めて呆れてしまったw。さて、話を戻すが、昨夜は、ドラマ鑑 [続きを読む]
  • 快眠に導く10の方法
  • 重度、長期の不眠症患者には「快眠に導く10の方法」なんていう方法もサプリメントも存在しません。今までいくつかの方法を試して、改善が見られない場合、きっぱり諦め断薬を考えてみることをおすすめします。特に、睡眠薬を服用しても1日2〜3時間しか眠れないような不眠症患者は、何をやっても不眠が改善することはありません。私は、皆さんと同様、ありとあらえるものを試してきました。その中で、少しは効果があったものもあり [続きを読む]
  • デパス減薬 32日目 よく眠れ快調
  • 【減薬状況】デパス 1.5mg → 1mg → 1mg × 83/100ハルシオン 0.25mg【睡眠】悪化 → 最悪 → 少し改善【体調】多少回復 → かなり回復 → 回復 → 8割方回復――-減薬後約1ヶ月になります。睡眠は、睡眠時間が約半分まで悪化しましたが、1週間程前から少し改善してきました。この3日程続けて3〜6時間程途切れ途切れ眠れています。減薬しながら眠れているわけですから、前進しています。先月まで離脱症状が酷く、 [続きを読む]
  • 減薬31日目 不眠は悪化するも快調
  • 減薬31日目、とうとう減薬一ヶ月が経ちました。昨日は、断続的に4時間眠れました。現在の、減薬状況はハルシオン0.25mg、デパス1mg×84%です。一ヶ月の経過をざっくり説明すると、眠低体高というところです。睡眠については、悪化していますが、体調はかなり良くなり、過去3年間で一番体調の良い2週間を過ごしています。この結果にはびっくりしています。そもそも、肩や首の硬直、便秘、喉の腫れやブツブツ、食欲不振、めまい、吐 [続きを読む]
  • デパス減薬を始めてわかったこと
  • 2018年7月28日以来、デパス(不眠症用)の減薬を始めて丁度1か月が経ちました。そこで、この1か月で感じたことを箇条書きにしてまとめておきますので、これから減薬を始める方は参考にしてください。ちなみに、減薬前は様々な睡眠薬、向精神薬を使い体調を壊していたので、ハルシオン0.25?+デパス1.5?〜2?を就寝前に服用していました。1か月でハルシオン0.25?+デパス0.85?まで減薬完了しました。それでは、気づいた点をまと [続きを読む]
  • 不眠症バンコク一人旅 楽しかったあ!
  • 久しぶりに長期休暇とって、バンコクに一人旅してきました。正直、普通の人が楽しいことは何もしていません。毎日、ダラダラしていただけです。しかし、減薬で時間を楽しめる状態に持って行けたことに本当に幸せを感じました。【旅中の減薬について】さて、減薬ですが、減薬は旅行中も続けていましたが、水溶液を作る時も、減薬する分を捨てる時も、ビーカーなどがないので、結構テキトーでした。また、離脱症状があまりにも回復し [続きを読む]
  • タイと不眠症
  • 2012年〜2016年くらいまで、僕はタイに年間2〜3回行っていました。最初は2〜3回はバックパッキングをしながら、名もない県を長距離バスで回っていました。しかし、その後は取り憑かれたようにタイに行くようになり、2016年まで15回くらい何の目的もなくタイに行っていました。タイを拠点に、カンボジア、マレーシア、ベトナム、ラオスなどにも旅行しました。周囲や知人には、東南アジアリピーターにありがちなのですが買春目的で行 [続きを読む]