バーキンクロコ さん プロフィール

  •  
バーキンクロコさん: しみしわ時々たるみ
ハンドル名バーキンクロコ さん
ブログタイトルしみしわ時々たるみ
ブログURLhttps://ameblo.jp/chocolipy19750502/
サイト紹介文パチンコ依存症の旦那との離婚と死  年下旦那との再婚 母親の介護に孫 
自由文あれやこれやとあがいてみても普通のおばさんになりました。離婚再婚介護に孫 波瀾万丈人生を振り返ってみたり、今を楽しんでみたり 好きなものに囲まれてゆるりと生きていきたい50代
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 77日(平均3.7回/週) - 参加 2017/08/31 13:42

バーキンクロコ さんのブログ記事

  • 我が家はこれでクリスマス
  • 先日IKEAで購入したものを玄関に飾ってみました。クリスマス??っぽくしてみました。サンタさんと雪だるまはコップのフチ子さん的に座っています。ツリーは 勝手に次々と色が変わります。 このツリー980円でしたが コスパいーね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 単四電池3本の安上がりな 可愛い奴です。 ?キラキラして 綺麗〜?マ [続きを読む]
  • 1年早すぎ!
  • 10月生まれ2人11月生まれ1人の合計したらいくつやねん の3人で本当は忘れてしまいたい 誕生日??をお祝いしました。暗くてよくわからないけど古民家風で素敵な 文化屋さんの玄関メニューは1つだけ 11月のコース 秋刀魚のオイルサーディンサラダ ナスのコンソメマリネ玉ねぎソース 蓮根饅頭 さつまいものスープ 海老と小柱の和風クリームシチュー 口直 [続きを読む]
  • モダン仏壇
  • 息子夫婦娘夫婦その子供達そして私と旦那さんなかなかの大人数で元旦那の仏壇を探しに。今はショッピングモールにもあるんですねーわぉオシャレこんなんなら若い子の家でもいいね。長男である元旦那の実家には当然仏壇がありますが、離婚して出戻ってきているお姉さんがそこを仕切ってみえます。しかしそのお姉さんとも色々ありまして。その人は元旦那のお葬式代を一切払わないばかりか元旦那名義の土地を騙して勝手に売り払う魂 [続きを読む]
  • 85歳のチアリーダー
  • 昨日のどんよりとした 天気のせいか雨のせいか食べすぎのせいか(関係ないやろ)朝起きた瞬間から頭痛がひどい私です。体調の良くない時は益々ネガティブになる。元もとポジティブな人って羨ましい反面ポジティブになろうとしてももしかして勘違いオンナって思われてるんじゃないかとヒヤヒヤしたりするんで私は多分ずーっとこのままな性格人はそれを自意識過剰といいますよねあんたの事なんてだーれも何とも思っちゃいないし頭痛 [続きを読む]
  • 最終日は紅葉へ
  • 幸いにも、豚??になってなかった私達の3連休最後の朝お天気が良くて 今日は紅葉??よって事で 飛騨清見のせせらぎ街道へ。気持ちのいい日であります 天気いいからバイクやオープンカーが多いです。気持ちいいだろうなぁオープンカー乗ってみたいなもっと紅葉してたとこありましたけど…。あまり上手く撮れてませんね。でもなかなか見頃絶好のドライブ日和の中道の駅に寄ったりして高山の方まで車を [続きを読む]
  • 食欲の秋⁉?
  • 2日目は昼過ぎから愛知県 長久手に先月オープンしたIKEAへ。(画像はお借りしました)わざわざ大阪まで行っていましたが、これで近くなりました。がっ…大変な混雑ぶり!周辺道路は渋滞中??まあでも何とか入店しました。あれこれ悩んで本日はこちらを購入昨日買ったクリスマスの雑貨??を飾って玄関に置いてみようかなぁと部屋のレイアウトが他の店より多い気がする明るい店内です。いいなぁ〜いいなぁ〜って見てまわり疲れた [続きを読む]
  • リベンジ三連休 まずは…。
  • 行楽のシーズンの10月 台風の影響で 2週続けての雨で 何処へも行けず ストレスたまりまくりの リベンジとばかり 文化の日に。静岡にうなぎを食べに行きました。天然ウナギらしいです。(旦那が出張で出逢ったお店)前に行った時は行列できてて挫折したけど。今日は2組待って入店 さくめさんまいうー石ちゃんも来てた外はカリっと中はふわふわの美味しいヤツでし [続きを読む]
  • 大切な仲間
  • 自分の事だけ考えて楽しい事だけ探してアホ丸出しだった 笑毎日を生きていた高校生の頃からずーっと友達の4人つかず離れず4人それぞれの人生がありましたがおばさんになったこの頃は自由と言う物を手に入れた代わりに足が痛い腰が痛い暑い!寒い!と…己の身体の不調やらがありますが何とか4人揃って月に1度を目標にご飯を食べたりお風呂に行ったり映画を観たりの大切な友達今回はこの間行ったお粥を皆んなに食べさせてあげたく [続きを読む]
  • ジャズドリーム長島
  • 12月にシンガポールに行く事になりましてリュックかなぁと三重県のアウトレットモールジャズドリーム長島にバック探しに行ってきました。遊園地にも温泉にも行けるから長島リゾートって言うんですね。写真は夜ですが正面 遊園地側のですね。時々行ってたけど最近リニューアルされて店舗数、店舗面積が日本最大級になったらしい。広いけど屋根もあるし二階建てなんで割と回りやすい。新しいとこは綺麗でいいね!しかーしお目当のリ [続きを読む]
  • きみまろ笑撃ライブ2017
  • 行ってきました。中高年のアイドル綾小路きみまろ笑撃ライブ‼?随分と前に申し込んでいたんで危うく忘れるところでした。しかもライブと言うかぎり夕方開演かと思いきや1時会場2時開演…と。はぁ〜中高年に合わせて昼間やるんですねお気遣いありがとうございます。…て何なら早いわっ!ぶつぶつ言いながら会場につけば超満員どこからこんなに中高年がっいや〜しかし。面白い??あれから40年〜わかるわかると皆が頷き笑う。「お [続きを読む]
  • 傷ついた人がいる事を忘れない
  • まだ子供が産まれる前から当時住んでたアパートの住人同士だった人で同じくらいの子供が産まれ一緒に遊ばせるうちに仲良くなった友達がいる。お互いに2人の子供を一緒に遊ばせて一緒に子育てをした人。家族ぐるみであちこちに行き一家が他県に転勤になってからも遊びに行かせてもらったり色んな事を教えてもらった人。彼女はきっと育ちも良くて成績も優秀な人生を生きてきた人。反して二十歳で結婚したちょっとヤンキー気質(笑) [続きを読む]
  • 素敵なコラム
  • 新聞のコラム欄にずいぶんと腰の曲がったおばあさんにスーパーの駐車場で出会った方が自分の今は亡き姑さんにそっくりだと「おばあちゃん えらいねぇ」と声をかけたらやっとの思いで腰をのばし笑顔を見せて下さったと。そばにいた方にお嫁さんですか?娘さんですか?と声を掛けたところ「私は隣の家のものです」と。「このおばあちゃんはね 今日98歳のお誕生日なので お茶でもと誘ってきました。」と言われ世の中には [続きを読む]
  • 女子会とは言えない婦人会
  • 娘の幼稚園時代のママ友と食事会もう何年の付き合いだろう。かつてはご飯食べに行ってファミレスでずーと話し続け 夜が明けて新聞配達の人と遭遇したと言う逸話を持つ4人であります。離婚再婚引越しと一旦疎遠になりましたがまたこうして最近は時々近況報告してます。昨日は中華粥が美味しいと評判のお店へ。まずは前菜そしてお目当ての中華粥だしが効いてうまっ!エビフライもこんなにでかっ!あと海鮮おこげとかネギだれ唐揚げ [続きを読む]
  • ナミヤ雑貨店の奇蹟
  • 映画の宣伝を見た時に私これ見た事ある!って思ったくらい登場人物から背景からなにもかもが想像できた一冊でした。東野圭吾さんの作品は目で見てるかのように読めてしまうので大好きですがこの作品は中でも印象的で大好きな一冊です。最後話が繋がってあーそう言う事だったのね。と。感動した本でしたので結構期待して見てきましたよ。もう一度本も読んで予習していきました。感想は…。うーんどうかなぁ原作読んでないとちょっ [続きを読む]
  • 過ぎて行く毎日
  • 通勤の車のラジオから〜 広い空の下 2度と逢えなくても 生きてゆくの こんな私のこと心から あなた愛してくれた 全て包んでくれた まるでひだまりでした〜…とLe Coupleの歌声が。思わず空を見上げて涙をこらえました。毎日いつもと変わらない日が過ぎて行くのにやっぱりもう2度と逢えないんだなと改めて思いました。「〇〇君 〇〇君」…と声に出して名前を呼んでみたら悲しい とも違う寂しい とも違う切な [続きを読む]
  • 後悔してもいいんだ。
  • 「人間が、家族という仕組みを持つ以上、後悔は生まれる。家族は後悔を内蔵する仕組み、と考えられる。」「死を前にしていないときも、 「こっちじゃなく、 やっぱりあっちを買っとけば 良かった」みたいな後悔を人々は繰り返し、日常を送る。暮らしと後悔は引き離せない。傷の深み傷つく持続時間などが同じとは言えないが死という、非日常とも言えるし日常とも言えるもの。そんな死を前に、人々が後悔なし [続きを読む]
  • 残された病室で。
  • 「ご遺体の搬送は どうなさいますか?」デリケートな質問のせいか看護師さんの言い方が優しい。はっ!っと我に帰って手配済みの葬儀社の担当の人に電話した。こう言う時の為だったはずなのに私の携帯のアドレスに葬儀社の担当者の名前があることに違和感を感じながら「1時間半後くらいに お迎えにまいります。」と言う回答をそのまま看護師さんに伝えた。「では、その間に身体を綺麗にして 病衣を着替える事を させて頂き [続きを読む]
  • 嘘つきでずるい人
  • そして…。 〉〉〉 今はこんなかんじだけど、 私は実家にパパとママがいて ◯○や○○をお風呂に入れて もらったり遊んで もらうことが夢でした。 皆仲が良いから 今は今でいいんだけどね。 ふらっと帰るおうちが あったらよかったな〜 と・に・か・く! 何があっても家族なんです!! 大好きで大切な人たちなんです [続きを読む]
  • しっかりせい!
  • またカレンダーをめくると…。娘の字は続きました。 〉〉〉 ママには苦労かけましたね。 でもこうやってよくして もらえて 何かやっぱり 二人はお似合いだと 私は思う。  もう少し 自立できたら良かったね。 一人でちゃんとやってるか 皆いつも心配してたよ。  しっかりせい!!〉〉〉 [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • 8月のカレンダー 〉〉〉 暑くなったころかしら・・・ 夏にはよくキャンプしたね! 外で食べるごはんは  なぜおいしいのかね。 ピタパンがすごく 好きだったな〜 料理のできるお父さん 自慢だったよ。 あと優しいところ。 運動すごいところ。子供が小さい頃は仲良し家族とよくキャンプだ海だバーベキューだと [続きを読む]
  • 繋げた心
  • 長女の誕生月にはこんなメッセージでした。 〉〉〉 私ももう30ですよ。 親も年取るはずね・・・ 30はうれしくないけど、 お祝いしてもらうのは いくつになっても嬉しいね。 パパにお祝いして もらおーっと。どんどん弱っていく父親にどんな言葉で励ませばいいのか…。と言う彼女の優しさを感じてあの人は苦しくて [続きを読む]
  • 父親としての運命
  • 誕生月にはこんなメッセージがありました。 〉〉〉 毎日仕事がんばってくれて ありがとう。 パパのおかげで  おいしいごはんも 旅行も学校も 何不自由なく暮らして これました。 還暦のお祝いさせてね。  赤いちゃんちゃんこで 写真とるよ  いーね! 結局誕生日の1日前に50代で亡くなってしまいました。誕生 [続きを読む]
  • 娘からのメッセージ
  • 病室の壁のカレンダーに娘が毎月 手書きで書いてくれたメッセージがありました。入院した5月のカレンダーの余白に。 〉〉〉 いろんな事があったけど、 パパの人柄の良さが わかってるからみんな集まって 心配してるんだよ。 何があっても私のお父さん。 迷惑とは思いません。 何でも言ってね。 ○○も○○も(孫の名前) じーちゃんのこと心配してるよ。5月31日は世界禁煙 [続きを読む]
  • 変えられない運命
  • ふと病室を見渡し天井を見上げてみた。映画やドラマなんかで死んだ人が自分を見下ろしているシーンを思い出してもしかしてあの人がこの状況を魂となって見てるのかな…って夢みたいな事考えてた時先生がやってきて軽く処置をして「穏やかな顔だよね。 眉間にシワとか寄ってないし 最後は苦しまずに逝けたのかな。」…て言われた。よく考えたらずーっと横向きにしか眠れなかったのに上向いてるよね。何でだろう。きっと最後は [続きを読む]
  • 最後も1人で。
  • ひとしきり泣いた娘が看護師に聞いた「最後は どんな様子だったのですか?」看護師はしどろもどろだった。思うに一度連絡してきた後持ち直した事に安堵してナースステーションに戻っていたらきっと急変したのだろう。そして、慌ててもう一度連絡してきたのだ。最後の様子はよくわからない感じだった。怒りはあったけど責める気は無かった。もう逝ってしまった。責めた所で戻りはしない。ただ最後は誰もいない所で1人で苦しん [続きを読む]