KIZUKU RINA さん プロフィール

  •  
KIZUKU RINAさん: シンガポールで数秘&カラー、RYBカラーリーディング
ハンドル名KIZUKU RINA さん
ブログタイトルシンガポールで数秘&カラー、RYBカラーリーディング
ブログURLhttps://ameblo.jp/kizuku-rina/
サイト紹介文数秘やカラーでのセッション、数秘&カラー・RYBカラー等各種認定講座、糸かけ曼荼羅、色育体験講座開講
自由文シンガポールには1999年より断続的に計10年滞在しています。
シンガポール初数秘&カラーやRYBカラーリーディングの認定講座。優しい数秘術や、何色も理解できるように…という思いのこもった各種講座を受けられます。
子育てや仕事に活かせる色育体験講座や糸かけ曼荼羅等各種ワークショップも行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 247日(平均2.2回/週) - 参加 2017/08/31 22:58

KIZUKU RINA さんのブログ記事

  • Tiong Bahruのもう一つの顔と、九九を視覚で感じること
  • シンガポールの日本人学校は昨日から3学期が始まりました。 海外の日本人学校あるあるでしょうか、毎学期、クラスメイトが帰国し、そして新しいクラスメイトが仲間入りします 長男のクラスも、また新しいクラスメイトが増えたようで、昨日は帰宅早々、嬉しそうに話をしていました。 こうして新しい出会いと別れを繰り返しながら、心も成長していっているのかなぁ。 あっという間に終わる短い3学期が終われば、もう2年生。2年生の [続きを読む]
  • 年末年始、ドンキと明治屋使い分け、2018年の運気の流れを読む
  • 年末は、ドンキのびっくりする安さの豚肉で自宅しゃぶしゃぶ。 そして新年は大晦日にごった返す明治屋で買い物をし、元旦はお雑煮でささやかに。 マーライオンの盃で熱燗を飲みながら過ごした年末年始。 年末にできたDonkiの安さに驚きっぱなしでしたが、最近、DonDonDonkiと明治屋の使い分け方が私の中でできてきたような・・・そんな2017年の年の瀬、そして2018年のお正月。 ここシンガポールでは1月1日のみがお休み、1月2日から [続きを読む]
  • オーチャードの穴場カフェで高菜飯とかけ算の糸かけ曼荼羅
  • 年の瀬感、ほぼゼロなシンガポールですが、子供たちは冬休みに入りました 常夏の冬休みはとっても短いので、このお休みはお家でのんびり過ごす予定です。 そののんびりの一日を、長男と糸かけをして過ごしました。 糸かけですが、いつものとちょっと違います。釘が10本しかない、とてもシンプルな板。その10本に0から9までの数字。そして1本の長い太めの紐を一本だけ。 かけ算九九を体感するための糸かけです。 来年2年生になる [続きを読む]
  • Keong Saik Road のパン屋さんと運命は決まっているのか?続き
  • チャイナタウンに行って、余力があると足を延ばすKeong Saik Road 。 チャイナタウンの裏手?くらいにある、古い建物が立ち並ぶ通りです。 素敵なカフェやベーカリーがあります。この写真じゃよくわからないですね この建物、ホテルらしく、サイト見ると内装も素敵な感じです さて、そんなオシャレ通りにできたパン屋さん私にはベーカリーではなく、オシャレになった地元のパン屋、という印象。 店内イートインスペースで飲めるド [続きを読む]
  • 1for1Buffetランチと四姉妹糸かけ曼荼羅WS
  • ブログに書きたいことがいっぱいなのですが、年の瀬、なんだかんだ忙しく、書きたいことがたまってます。。。 今日は先日急遽開催した糸かけ曼荼羅ワークショップと、お得なランチ情報二本立てです。 まずは糸かけ曼荼羅。 当日、別件でお越しいただいたお母様と娘さんお二人。展示している糸かけ曼荼羅をご覧になるやいなや、「ブログで見ていたけど、やっぱりこれやりたいです!」と この後にはご予約がなかったので、急遽WS開催 [続きを読む]
  • 小さな糸かけ曼荼羅WS開催しました、小さなカップケーキで誕生日を
  • 昨日、糸かけ曼荼羅ワークショップを開催しました 今回は3名の方にご参加いただき、お一人は基本の糸かけ曼荼羅を、お二方は作成経験があり小さなサイズに挑戦です。 この小さな糸かけ曼荼羅、最初の釘打ちが一番の難関 ですがお二人共、着々と進み、糸かけスタートできました! 今回はお二人共に小さな糸かけ曼荼羅は数秘&カラーにて導き出した色と数で作成されました。 こうしてご自身の手で、セッションの内容が目に見える形に [続きを読む]
  • クリスマスのオーチャードと糸かけ曼荼羅
  • クリスマスの街並みを楽しみに、シンガポール随一の繁華街、オーチャードへ キラキラ輝くイルミネーションや、クリスマス関係なくない?と思うような飾り、などなどたくさん見ることができました。 その中でうちの息子たちが一番気に入ったのはこれ 雪が降ってるー!!と興奮する二人発泡スチロールの粒が空気で飛ぶ様子を、次男は本気で雪だと思ったようで少し心配 そんな感じでクリスマス気分の高まりと、制作意欲の高まりが重な [続きを読む]
  • 12月5日(火)糸かけ曼荼羅ワークショップ開催します
  • シンガポール国内で小旅行、セントーサステイケーション記録の途中ですが、ワークショップの開催が決定しましたので、先にお知らせします。 12月5日(火)午前10時〜、糸かけ曼荼羅ワークショップを開催します! 今回、すでに一度ワークショップにて基本の糸かけ曼荼羅を作成されている方より小さな糸かけ曼荼羅作成のご希望を頂きました。 KIZUKUのワークショップでは初めてのご参加の場合は、基本の糸かけ曼荼羅を作成頂いていま [続きを読む]
  • 本当は秘密にしたい、けれどタイムリー過ぎる素敵なカフェをご紹介
  • 毎度ですが、よく行くチャイナタウン。 先日もうろうろとチャイナタウンを散策していたら、とーってもかわいらしい外見のお店を発見。 掲げてある看板には「外星食堂」。ちょうど外に出てきた女性と目があい、微笑んでもらったので、お話しを伺うことに。 聞けば体に優しいご飯を食べられる食堂、とのこと。 ではではとお邪魔したら、入った瞬間に配色に思わず「あっ」と声がでました。 ちょうどブログで赤い部屋、青い部屋を書い [続きを読む]
  • 新嘉坡チープでおいしいおやつ2種、赤い部屋は
  • ♪rainy days and mondays always get me down♪ カーペンターズ、雨の日と月曜日は。今朝のシンガポール、昨日の夜中から引き続き雨の降る月曜日です。 でも、KIZUKUはブルーな気持ちにならずに元気に参りたいと思います! そうブルーと言えば、前回のブログを青い部屋と赤い部屋、というテーマで書いていましたが、青い部屋の解説のみで赤い部屋がまだでした。 赤い部屋は青い部屋と反対に、時間がゆっくりと流れている感覚を生 [続きを読む]
  • クリスマスの気配とパーフェクトに大丈夫なセッション後
  • シンガポールはご存知の通り、常夏です。 常夏にもハロウィンを通り越して、クリスマスの気配が。 朝、次男を徒歩で幼稚園へ連れて行ったその足で、時々朝のちょっとご褒美時間を過ごすために立ち寄るスターバックス。 そのショーケースにハロウィンと混在するクリスマスを発見。 可愛らしいミイラにふふふとパチリ一枚の後、にこやかに手渡されたカップはもうクリスマス仕様でした。 「GIVE GOOD」 長男次男がそれぞれ一時期日本 [続きを読む]
  • 新規開店美味しい和食割烹を宣伝します
  • 表題の通りです 新しくカッページエリアにオススメ和食割烹料理店ができました。夫が関わってオープンしたからということはもちろんありますが、何より自分が何度も行って美味しいと思ったので、宣伝します 場所は日本人の憩いの場、カッページプラザのお隣、Holiday Inn Singapore Hotelの1階。 カッページにホテルなんてあったかしら、と思う方が多いと思いますが、あるんです。しかも中に入ると、思っていたよりゴージャスな [続きを読む]
  • 近未来的なおもちゃと近い未来をみつめるセッション
  • シンガポール、雨季近し?と思っていましたが、昨日から暑く、今日も暑そう 太陽の光が強いと、携帯につけたサンキャッチャーが、外出先に不意に虹色を見せてくれて嬉しい瞬間が そんな暑かった昨日は、シンガポールはディーパバリというヒンドゥー教のお祝いで祝日でした。 ゆっくりのお休みの夜、友人が訪ねて来てくれました。息子二人が絶対にハマるおもちゃを携えて。 そのおもちゃがこちら。スターウォーズのBB-8というキャラ [続きを読む]
  • 秋の味覚と2年前の私が気づかせていること
  • 日本は秋めいてきているのでしょうか? 常夏のシンガポールですが、昨日、お友達から秋のお菓子をおすそ分けしてもらいました ネーミング通り、ほくほくのほんのり甘い栗のお菓子、夜にワインと一緒に食べたら美味しくて、ワインが進むこと 美味しい食べ物で季節を感じるっていいなぁ、と思っていたら。。。 私はプライベートのアカウントでもfacebookをしているのですが、そのアカウントに今日、去年とおととしの今日に記録したこ [続きを読む]
  • ミニサンキャッチャーワークショップ開催しました!
  • 昨日10月11日に無事ミニサンキャッチャーチャームワークショップ開催することができました! 今回は3名の参加者の方にご参加いただきました☆ はじめはみんなで数字の不思議や、ライフパスの算出方法を知り、ご自身のお誕生日からライフパスを算出し、その数や色のイメージをシェア。 お一人でご参加の方もいらっしゃり、自己紹介からスタートでしたが、すぐにみなさん打ち解け、和気あいあいとした温かな雰囲気のなかで進みます。 [続きを読む]