幸先 さん プロフィール

  •  
幸先さん: 幸先の資産運用 Brush-up
ハンドル名幸先 さん
ブログタイトル幸先の資産運用 Brush-up
ブログURLhttps://saisakigayoi.blog.fc2.com/
サイト紹介文2002年から株式投資を始めましたが、2013年にセミリタイアした後はインデックス投資がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 137日(平均2.6回/週) - 参加 2017/09/01 09:51

幸先 さんのブログ記事

  • つみたてNISAはeMAXIS Slim先進国株式に決めました
  • つみたてNISAの購入ファンドは、一旦は「野村つみたて外国株投信」と「楽天・全米」に設定していたのですが、「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」の信託報酬値下げのニュースを聞いて、保留にしていました。でも、1月も半ばになり、そろそろ決めようと思いました。保留にしてから、実のところあまり検討していなくて、『もうeMAXIS Slim先進国株式インデックスでいいかー』と^^3万円強/月ですからね・・・         [続きを読む]
  • 日本株式のリターンも悪くない!?
  • 私は日本株式の個別株を減らし、先進国株式の比率を高めようとしています。昨年末時点で、日本株式:28.6%、先進国株式:25.5%となっています。世界時価総額比を目指してはいませんが、先進国株式は40%くらいにしたいなと思っています。一方、新興国株式は、現在2.1%です。こちらは5%くらいにしたいと漠然と考えています。 [続きを読む]
  • リバランスのルールを見直そうかな
  • 私のリバランスのルールは、「リスク資産と無リスク資産が、決めた比率から1%変動した時に実施」というものです。去年は10月と12月に実施し、リスク資産を売却しました。でも、この「1%」という数値に根拠はありません・・・私の金融資産から1%分の売却 or 購入は抵抗ないレベル、ということから決めたように記憶しています。 [続きを読む]
  • 変則バリュー平均法【4か月目】
  • 去年の10月から、バリュー平均法で野村つみたて外国株投信の積み立てを始めました。1/5に、4回目の積み立てをしました。   関連記事 私がが実践している「バリュー平均法」   関連記事 変則バリュー平均法【2か月目】今回は、90,104円の積み立てとなりました。こちらが投資履歴です。参考に、定額積立(ドルコスト平均法)した場合と比較もしています。定額積立(ドルコスト平均法)より、4か月の累計投資額は 12,760円少な [続きを読む]
  • リバランスで何を購入するか考えてみました
  • 昨年は株式市場が好調で、リバランスでリスク資産を売却する機会がありました。でも、逆のパターンになったら、何を購入するのか、前もって考えておこうと思います。漠然と、先進国株式のインデックスファンドを買うんだろうと思っていました。でも、それじゃ何か面白みに欠けるよね??と思ったり・・・もっとも、リバランスで購入が必要な時は、相場が下落していて、そんなお気楽な気分ではないでしょうが^^; [続きを読む]
  • 2017年12月末の資産配分
  • 26年振りの高値を更新した日経平均、NYダウもずっと右肩上がりと、非常に好調だった今年の株式相場。私の資産も2015年の夏に付けた最高額を上回りました。来年はどうなるか分かりませんが、欲張らず、かと言って怖がらず、バイ&ホールド+リバランスを継続しようと思います。 [続きを読む]
  • つみたてNISAの購入ファンドを再考中
  • 今年もあと2日。大掃除はほぼ終わりました。掃除はキリがないので、どこまでやれば合格か、決めるのがポイントかも・・・って、自己弁護ですが^^;ところで、昨日の夜、投資ブロガーさんの記事で、eMAXIS Slim先進国株インデックスが信託報酬を大幅に下げることを知りました。 [続きを読む]
  • 12月の資産運用
  • 12月の株式市場も順調だった印象です。米国が利上げをしましたが、ドル円相場はあまり動かず。今後の利上げ回数がそれ程多くない見通しだからでしょうか?私の金融資産も順調に推移し、今月は2か月振りにリバランスでリスク資産を売却しました。  関連記事  またもリバランス基準に到達  [続きを読む]
  • またもリバランス基準に到達
  • 私は、リスク資産と無リスク資産が、決めた比率から1%変動した時にリバランスすることをルール化しています。前回リバランスしたのは10/21ですが、2か月後にまたリバランス基準に達しました。その頃の日経平均は21,500円でしたが、現在は22,900円、米国はじめ海外の株式市場も好調ですからね。一方、ドル円為替はあまり変わりませんね。 ↓10/21のエントリー  関連記事  今度はリバランス基準に到達!?   [続きを読む]
  • 12月分のNISA
  • 今月も下記のETFを1単位ずつ購入しました。・VCR (バンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETF)・VDC (バンガード・米国生活必需品セクターETF)・VTV (バンガード・米国バリューETF)・VYM (バンガード・米国高配当株式ETF)今月は分配金が出るので、いつもより1週間早く買付けました。せっかくなら、分配金をもらえるタイミングにしたいですから^^ [続きを読む]
  • iDeCoが年単位で拠出できるようになったら(その2)
  • 平成30年1月より施行される「確定拠出年金の掛金の年単位拠出」について、iDeCo公式サイトで詳細が公表されました。2017/12/01 掛金の年単位拠出について先日のエントリーで、年単位で拠出できるようになったら、このように運用したいと書きました。私は来年から年1回の拠出に変更しようと思っています。1月に年間拠出額を一括で拠出し、元本保証型の商品を購入します。それを毎月、株式の投資信託にスイッチングしていけば、いい [続きを読む]
  • 11月分のNISA
  • 今月も下記のETFを1単位ずつ購入しました。・VCR (バンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETF)・VDC (バンガード・米国生活必需品セクターETF)・VTV (バンガード・米国バリューETF)・VYM (バンガード・米国高配当株式ETF) [続きを読む]
  • iDeCoが年単位で拠出できるようになったら
  • NIKKEI STYLEのマネー研究所の記事を読みました。iDeCoの積み立て 毎月のほか「年単位」も可能にiDeCo(個人型確定拠出年金)の掛け金は、「月に2万3000円」というように積立額を決め、同じ額を毎月1回積み立てるというのが2017年までのルールでした。しかし18年1月からは限度額を年単位で管理し、年1回以上積み立てればいいというルールに変わります。 [続きを読む]
  • 10月の資産運用
  • 今月は国内外の株式市場が好調でした。アベノミクスの始めの動きを彷彿とさせます。でも為替はあまり円安には触れていない印象です。10月から運用方針を変更しました。  関連記事 海外外ETF → インデックスファンドに戻りますそしてリバランスのルールも決め、10/23にリバランスを実施しました。  関連記事 リバランスの頻度はどうしよう!? [続きを読む]
  • 特定検診とがん検診に行ってきました
  • 会社員等は職場での健康診断がスケジュール化されていますが、セミリタイア後は自己管理が必要です。健康が気になるお年頃ですし。この週末に、特定検診とがん検診(胃・大腸・肺)に役所の保健センターに行ってきました。人間ドックだと、待ち時間がほとんどなくスムーズですが、保健センターは混み合っているのがネックですね。 [続きを読む]
  • SBI証券さん「NISAぴったり売却」もよろしく
  • 今回リバランスのため、2014年に購入したNISA枠のインデックスファンドを売却しました。SBI証券で「金額買付」で購入したので、売却は金額指定になります。1円から指定できます。今回売却したインデックスファンドは、2014年だけでなく2015年のNISA枠でも購入しました。売却は2014年枠だけしたかったのですが、予想通り(?)ぴったり売却できず、少額売れ残りました。 [続きを読む]