katu さん プロフィール

  •  
katuさん: かつの気まま旅
ハンドル名katu さん
ブログタイトルかつの気まま旅
ブログURLhttp://katu2280.seesaa.net/
サイト紹介文気ままにぶらっと出かけた先の画像とエピソード
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 164日(平均3.3回/週) - 参加 2017/09/01 16:58

katu さんのブログ記事

  • 高知県 香美市「のいち動物公園」
  • 孫がまだ小さい頃(3〜4歳)頃に私達夫婦だけで、3人連れで行きました。まだ愛車にカーナビ等付いてない時だったから、探しながら行ったのを覚えて居ます。此処も夏の暑い時だったと思います!保育所がお休みの時に娘を孫から解放してやろうと連れて行ったのです。動物園はそう派手さは有りませんし、猛獣も居ませんので小さい子供さん向けかな〜大きな動物と言ったらキリンぐらいかな〜(; ̄ー ̄A アセアセ・・・お弁当もってピ [続きを読む]
  • 安珍・清姫伝説の寺 和歌山県日高川町「道成寺」と白浜温泉
  • このお寺の和尚さんが安珍・清姫の話を面白おかしく説法を聞かせてくれると聞き及んでいたので、それを聞こうと楽しみにして行きました。すると直ぐにでも始まると言うことを耳にして、急いで会場の方に行って見るともうたくさんの観光客の皆さんが座って待って居られました。私たちも空いてる席に座ると直ぐに説法が始まりました。最初は何てこと無い説法のように思いましたが、話が進むに連れて面白可笑しく説いて呉れました。悲 [続きを読む]
  • 3大仇討で有名な「荒木又右衛門」の墓「玄忠寺」
  • 鳥取市の玄忠寺に時代劇で有名な三大仇討荒木又右衛門のお墓が有るのご存知ですか?此処にもちょこっと寄って来ました。荒木又右衛門『曾我兄弟』『忠臣蔵』とならんで、日本の三大仇討ちの一つに数えられ、講談や小説で有名な『伊賀の水日、三十六人斬り』の主役が荒木又右衛門である。又右衛門は伊賀の国出身で、大和郡山藩の服部という武家の養子となる。彼の妻の弟に備前岡山藩渡辺数馬という武士がいた。数馬の弟、源太夫が同 [続きを読む]
  • 山口県(周防)の国の城 岩国市「岩国城」
  • 前から行こうと思いながらなかなか行けず町内の旅行で山口津和野・萩・門司観光の帰りにやっと錦帯橋に寄る事が出来ました。でも岩国城には行くことが出来ずまたもや素通りです!画像見て分かるように山の上に有り行くにはロープウエーに乗らなければ成らず、時間が足りなかった為です。そこで今度は奥様と同じコースを回り岩国城も行きました。此処もまた天守からの眺めは最高でした!画像は前からと後ろから撮っています!一番下 [続きを読む]
  • 香川県 観音寺市 琴弾公園から見た銭形砂絵と ことひら温泉 琴参閣
  • 琴弾公園は、香川県観音寺市にある香川県営の都市公園(風致公園)です。瀬戸内海国立公園に含まれ、国の名勝に指定されている。1897年に県立公園として開園して居ます。設計は園芸師の故小沢圭次郎氏です。財田川右岸の琴弾山と有明浜からなり、琴弾山からは燧灘に浮かぶ伊吹島や、砂で造られた寛永通宝の銭形砂絵を眺めることができ正に絶景です。至福の時を味わう高級旅館・ホテル【Kihin】琴弾山麓には四国八十八箇所第68番札 [続きを読む]
  • 岡山県美作市「武蔵の里」と美作三湯の湯原温泉
  • 私達が行った時はまだ整備中でした!こんなにリゾート化されてるとは思いも寄りませんでした!しかし武蔵が此処の出身とは知りませんでした! 武蔵の里は岡山県美作市宮本の宮本武蔵生誕伝承地として近年開発が進むエリアの名称です。宮本武蔵ゆかりという伝承があるとされる旧跡、名所、顕彰施設が多数建設されていることで知られる。右側の上段の画像が武蔵の生家だったらしい!今は近代的な家になってるけど、以前は茅葺屋根だ [続きを読む]
  • 大分県 九重町 九重夢大吊り橋とミシュラン2つ星の温泉「黒川温泉」
  • 2006年10月30日に開通した九重“夢”大吊橋(ここのえ“ゆめ“おおつりはし)は高さ173m(水面より)、長さ390mで、歩行者専用橋としては日本一の高さと長さの橋です。この大吊橋から見る鳴子川渓谷(なるこがわけいこく)と雄滝と雌滝の2つの滝がある振動の滝(しんどうのたき)の景色はすばらしいです。開通から約五年半入場者数が700万人を突破したそうです。年間平均約150万人になる。建設当初の年間目標は30万人であっ [続きを読む]
  • 伊勢神宮 外宮にお詣り!
  • 二見ヶ浦を出発し外宮まで行きました。時間はそう掛からなかったと思います。ここも駐車場が空いてるかどうかが心配でしたがやはり火曜日とあって意外と少なかったです。でも観光バスは結構な台数が止まっていました。案の定お参りするとかなりの観光客がお詣りしておられました。それじゃ外宮についてほんのちょっとだけ・・・豊受大神宮(とようけだいじんぐう・とゆうけ-)は、三重県伊勢市豊川町にある神社。伊勢神宮の2つの正 [続きを読む]
  • 香川県小豆島 二十四の瞳「映画村」
  • 小豆島町田浦地区よりさらに600m南、瀬戸内海を見渡す海岸沿い約1万平方Mの敷地に大正・昭和初期の小さな村が出現しました。これは、映画「二十四の瞳」(監督:朝間義隆、主演:田中裕子)のロケ用オープンセットを改築したもので、あの名場面がここで撮影されました。木造校舎、男先生の家、漁師の家、茶屋、土産物屋・・・。また、壺井栄文学館では、生前壺井栄が愛用していた調度品や各作品の生原稿などを展示しており、映 [続きを読む]
  • 日本三名瀑 栃木県日光市「華厳の滝&中禅寺湖」群馬県「草津温泉」
  • 華厳の滝は、栃木県日光市にある滝。発見者は勝道上人と伝えられ、仏教経典の1つである華厳経から名づけられたといわれています。華厳渓谷周辺では他に阿含滝、方等滝、般若滝、涅槃滝もあることから、五時の教判から、それらと同様に命名されたものと考えられています。男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口大谷川にある滝。落差97mの滝を一気に流れ落ちる様は壮観で、日本三名瀑のひとつにも [続きを読む]
  • 日光東照宮で有名な三猿の彫り物
  • 日光東照宮と言えば左甚五郎の彫り物「眠り猫」も有名ですがこの三猿もかなり人気が有ります!三猿が有る前はかなり大勢の観光客でごった返しています。この三猿で有名なのは言うまでもなく「見ざる、聞かざる、言わざる」ですよね!この1面の他に7面違う表情の猿が貼られています!何れも私たちの生活に馴染み深い意味を持った物ですのでガイドさんのお話をよく聞いてみてください。三猿とは3匹の猿が両手でそれぞれ目、耳、口を [続きを読む]
  • 栃木県 「日光東照宮」観光
  • かなり以前から一度は訪れてみたいと思っていた憧れの日光東照宮ですが、まだ未だに改修工事をされている場所が有りました!観光バスが到着すると直ぐに日光東照宮の専用ガイドさんが案内を務めてくれます。一般個人は難しいかも分かりません!ガイドさんに付いて歩くのも大変でした。観光客がいっぱいで歩き辛く付いていくのがやっとです。途中ガイドさんが何処に行ったか分からなくなり大変でした。ガイドさんに何時もこんなに混 [続きを読む]
  • 日光東照宮・華厳の滝・草津温泉・長野善光寺への2泊3日
  • 新大阪駅7時44分発の在来特急サンダーバードに乗りいざ金沢へその金沢に行くまでに私達にハプニング!実は相方が隣でちょっとしたへまをしてペットボトルのお茶を列車の床にこぼしてしまったのです。俺は直ぐに下着のシャツでも良いから拭こうと言ったのですが「私が我慢すれば良いことですから、このままでいい」というので放って置いたのですが不味いことにこのお茶が前の席に下まで流れたのです。すると前のお客さんが騒ぎ出し [続きを読む]
  • 沖縄県糸満市「ひめゆりの塔」泊は沖縄ナハナホテル&スパ
  • ひめゆりの塔は、沖縄戦末期に沖縄陸軍病院第三外科が置かれた壕の跡に立つ慰霊碑です。現在の沖縄県糸満市にあり、1946年4月7日除幕されたものである。行ってみるまではさぞかし立派な慰霊碑の塔であろうと思っていました。慰霊碑の名称は、当時第三外科壕に学徒隊として従軍していたひめゆり学徒隊にちなんでいる。「ひめゆり」は学徒隊員の母校、沖縄県立第一高等女学校の校誌名「乙姫」と沖縄師範学校女子部の校誌名「白百合」 [続きを読む]
  • 町内の祭りの慰労会で沖縄観光!お泊りは沖縄ナハナホテルです。
  • 町内の有志で祭りの慰労旅行に沖縄観光に行ってきました。2泊3日の旅です。広島空港から那覇空港までの直行便2時間弱の空の旅でした雨は降ってなかったのですが、雲が多く出てて機体がかなり揺れました。でも東シナ海の方に出てからは空も晴れ奇麗な島も見えました絶景でした。1日に目は殆ど移動日で着いてホテルに入る前にモノレールでに乗って首里城だけ観光しました。首里城は今は正面の破風を改修中でした。2020年に改 [続きを読む]
  • 中国地方の雄毛利氏廟所 山口県萩市「東光寺」と湯本温泉
  • 此処の灯篭の多さにはびっくりしました。それと宗派も余り耳にしない宗派で珍しかったですね〜さすがに毛利氏ゆかりの寺院だけあって、風格が有りました。此処も観光スポットとしておススメです。 東光寺は山口県萩市にある黄檗宗(おうばくしゅう)の寺院です。本尊は釈迦牟尼仏である。歴 史吉田松陰誕生地近くの萩市大字椿東字椎原にあり、1691年萩藩3代藩主毛利吉就が建立した。吉就は若くして黄檗宗に帰依して、本山黄檗万福 [続きを読む]
  • 日本最古の学校 岡山県備前市「閑谷学校」と美作三湯の一つ湯郷温泉
  • 町内の有志で旅行に行く時、途中で寄り道した所で思いの他良かったから奥様も連れてってやりました。この建物の屋根には備前焼が使用されており、講堂は国宝に指定されております!講堂の中は漆でぴかぴかに仕上げられており、中には入れません!素晴らしい建物でした、それに周りを囲ってる石垣の塀は機械も無い時代にどうやって作ったのだろうと思わせるようでした。閑谷学校(しずたにがっこう)は、江戸時代前期に岡山藩によっ [続きを読む]
  • 兵庫県神戸市「神戸北野異人館」と有馬温泉「有馬グランドホテル」
  • 北野異人館港を望む神戸北野の高台には、かつて外国人が居住した洋風の異人館が数多く残っていて、一般に公開されている異人館は23軒あり、全部は観ていませんが、どれも当時の面影をそのまま残しています。それぞれの異人館には、以前に使用されていた国にちなんだ展示や装飾が施されています。レストランや喫茶室として公開されている異人館もあり、様々なスタイルで異人館巡りを楽しめます。周辺にはカフェ、外国料理店、ベー [続きを読む]
  • 超高速フェリーオーシャンアロー(熊本〜島原)30分
  • 島原〜熊本間フェリーで渡ると約1時間ちょっとです!しかしこのオーシャンアローを使うと何と半分の時間30分で着いちゃうのです。お急ぎの観光のときはおススメです〜料金は余り変わりは無かったと思います! 私達は島原発ですが本当に凄いスピードであっという間に、熊本港に着きました!熊本フェリー は、有明海の島原湾水域に航路を持つフェリー会社。九州産業交通グループの関連企業である。一番上の右が普通のフェリー左が高 [続きを読む]