金、暇、根気なし。おっさんが奮闘した行政書士試験 さん プロフィール

  •  
金、暇、根気なし。おっさんが奮闘した行政書士試験さん: 行政書士試験 合格をつかみ取るまで
ハンドル名金、暇、根気なし。おっさんが奮闘した行政書士試験 さん
ブログタイトル行政書士試験 合格をつかみ取るまで
ブログURLhttp://gyousei-kawasaki.yokohama/blog/
サイト紹介文独学で行政書士試験合格を目指した奮闘記。お金がないを理由にしたくなかったおっさんです。
自由文資格学校へ行けば、合格までの道のりが予め準備されています。
独学はそうはいきません。
途中で挫折、失敗、諦め気持ち、怒り、不安。いろいろなことが襲ってきます。

それらをちょっとずつ書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 80日(平均4.9回/週) - 参加 2017/09/01 18:01

金、暇、根気なし。おっさんが奮闘した行政書士試験 さんのブログ記事

  • 地元の行政書士会で
  • 行政書士として活動するには、行政書士会に登録が必要です。 私は「ラクラク勉強法」のマニュアルを使って行政書士試験に合格したのですが、その行政書士会で、何人かの「ラクラク勉強法」マニュアル実践者に会いました。 驚きですよね。7000人が受験すると言われる行政書士試験。 そのうち、マニュアルを購入できる人が200人ほど。つまり、2,8%くらいの人ということです。合格率より低いんですよね。 で、その2,8 [続きを読む]
  • 自己採点はしましたか?
  • 先日の日曜日に、行政書士試験がありました。 受けた方は、自己採点しましたか? 自己採点しないと、合格発表まで、どう過ごせばいいか分からなくなりますよ。 確かに、採点するのは怖いです。 けれども現実を受け入れることは重要なことです。 すでに平成30年度の試験に向けての準備を進める方もいるんです。この時期は! だから、自己採点し、ある程度の点数を知る必要があります。 合否ラインぎりぎりであれば、どうする [続きを読む]
  • 行政書士試験お疲れさまでした
  • 昨日11月12日行政書士試験でしたね。 今回の試験で手応えあり。だった人もいれば、ちょっと手応え無し。という人もいたと思います。 私は、「手応え無し」が2年連続で試験終了後に思ったことでした。 マークシートの塗り間違え。記述問題の点数がどれくらい?一般知識足切り大丈夫か? 思い出せば出すほど、不安、焦り、心配しか出てきませんでした。 もう、今年の試験は受けられません。 なので、まずは、しっかり休 [続きを読む]
  • 明日が本番です
  • 行政書士試験本番が明日に迫りました。 くどいようですが、体調第一に考えてください。 一番良くないのは、ベストを尽くせなかった。という泣き言です。 なにも満点取れって誰も言いませんから。 180点を少し超えるくらいで良いから。それでも 「合格」 です!! 私ですが、当日の行政書士試験が午後から始まるので、前日の土曜日はリラックスして寝られなくても良いや。くらいの気持ちに持っていきました。 でも、勉 [続きを読む]
  • 当たり前のことを
  • 行政書士試験がすぐそこに来ました。 私は、試験を受ける前までのミスが一番怖かったので、前日、前々日には、確認を何度もしました。 ・試験会場・試験開始時間・試験会場への移動手段・事故があった場合の別の移動手段・当日の天気予報・当日の飲食物・靴・タオル(小さめ)・試験のときに必要になるモノシャーペン(芯を補充)3本消しゴム 3個腕時計 2本(1本は百均のでした)受験票テキストや問題集など・これらを詰め [続きを読む]
  • 試験日前数日の過ごし方
  • 行政書士試験本番がすぐそこに来ました。 さて、当日までどうやって過ごしましょうかね? というのが、私が悩んでいたことです。 なんか特別なことをやってもなぁ・・・高栄養なものを取った方が良いのかなぁ・・・早く寝た方が良いのかなぁ・・・ とまぁ悩んだ挙句、「いつもと同じ」という結論に達しました。 いつもと違うとかえって体調を崩しそうだったし、疲れそうだったんですね。 だから、いつもと同じ食事にしシャワ [続きを読む]
  • 試験日の心構え
  • 行政書士試験まで4日です。ここまでくると、一番に考えることとは・・・・ 体調面です。 風邪、病気、ケガ、節々の痛み・・・・とにかく万全で行けるように整えることが重要です。 私は、数ヶ月前から行政書士試験本番開始時間13時にしっかりパフォーマンスができるように生活習慣を変えていました。 そのおかげで、風邪もひかず万全で試験に臨めました。 試験勉強より大切なことです。自分の力を100%発揮するための環境 [続きを読む]
  • 落ち着いて、今までのことを繰り返す。
  • 行政書士試験本番まで、5日間です。 当時の自分を振り返るとこの時期には、教材を絞り込んで徹底的に復習に取り組んでいました。 私は、公開模擬試験や模擬試験問題集の重要箇所のみを徹底的に潰しました。※3時間連続で時間が取れるときは、再度3時間の練習をしていました。 どのような問題が出るなんて分かりません。 ヤマを張るなんて、もったいないです。 ここは、今までの自分の勉強過程を信じて、とにかく復習しました [続きを読む]
  • 行政書士試験本番まで何日より・・・??
  • 行政書士試験本番が近付いてきますと 焦ったり、不安になったり、投げやりになったり、誰かに当たったり、 ということが無いとも言えません。 私は、当時焦っていました。なんで焦っていたか? あと何日という数字が小さいからです。 ??? 今日は11月6日です。 試験日まであと6日です。 この【6】が曲者なんです。 数字一桁って少なく感じるんです。 だから、日数に関することを時間に置き換えました。 あと、何時間 [続きを読む]
  • ジタバタしても仕方ないです
  • 行政書士試験本番が近付くと慌てない方が珍しいです。 私も、ジタバタしていましたから。 一人だと、どうしても考え込みたくなってしまうんです。 ちょっと手が空くと ああだこうだ。いや違う。あれだったこれだった。 みたいな状態でしたから。 結局、この時期に新しいことはほとんど頭に入らず、今までのことを忘れていく・・・ そんな感じがしました。 そんなときの私の気持ちの切り替え方ですが、 自分が理解できない難し [続きを読む]
  • 11月に入ると・・・
  • 行政書士試験本番まで数日になりました。 11月に入ると、「いよいよ」という気持ちと「とうとう」という気持ちと混じったような感じになったことを思い出します。 やっときた!今までの成果を出す時だ!とうとう来てしまった(^-^; とにかく複雑な心境であったことは今でもはっきり覚えています。 だから、余計なことをしたくもなります。 あの箇所もう一度やった方が良いかなぁ。ここも気になっていたんだ。あの模擬試験の問題 [続きを読む]
  • いよいよ来月が本試験日です
  • 行政書士試験が来月になりましたね。 「いよいよ来たなぁ」と思う人もいれば、「ちょっと早いよぉ」と思う人もいると思います。 私は・・・・焦りまくっていました(^-^;「早いなぁ・・・・」と思っていた方です(^^) 本気で行政書士試験合格に向けて向き合ってきた人は、ほとんど焦っていると思います。 真剣に今まで取り組んできたからこそ焦りというものに繋がると思います。 今までの頑張りをしっかり出したい。100%力 [続きを読む]
  • 試験日が近付くと、情緒不安定でした(^-^;
  • 行政書士試験本番まで2週間を切りました。 ここまでくると、いろいろな思いにそれぞれなると思います。 私は、この時期には不安と焦りが主なものでした。反面、開き直りも多少持ち合わせていました。 つまり、情緒不安定ってことです! 1年に1回の行政書士試験本番に向けてたった行政書士試験本番1日のために、数ヶ月を掛けて勉強したのですから、冷静でいろって方が無理だと思います。 それくらい、真剣に取り組んでいたん [続きを読む]
  • 会社での居場所を得るために
  • 行政書士試験を受ける方で、会社に勤めているという方は多いと思います。 私も、仕事をしながら行政書士試験を受けました。もちろん「合格」するためです。 このとき、私は会社内での居場所について考えるようになっていたんですよね。 居場所というよりは、自分の価値についてですかね。このまま会社に残っても果たして自分の望む将来へ進めるのか?良いのかこのままで? そんなことを、行政書士試験を受ける数年前から、危機感 [続きを読む]
  • 気になる合格率のマジック
  • 行政書士試験では、合格率が発表されています。 だいたい10%くらいですかね。 受験応募数が7000人くらいですから700人くらいが合格するという計算になります。 でもですね。 実際に試験に受ける人はそこまでいません。 体調を崩したり、自信が無いから試験を受けなかったり。中には、記念受験 という人もいます。 そのような方は3割くらいを占めていると言われています。 つまり、本気で試験に挑戦している人は70 [続きを読む]
  • 記述式のカンニング??
  • 行政書士試験には記述式問題が60点分あります。 記述式問題ですから、自分で答えを出さなくてはいけません。選択式ではないんですよね。 そこで、私はカンニングをしました。 もちろんルール内ですよ(^-^; 決して反則や違反をしたわけではありません。 記述式の試験はとにかく問題文しかないので、分からないと何も書けません。 そこで、私は、 五肢択一問題や多肢選択式問題を 見ながら記述式問題を考えていたのです。 他 [続きを読む]
  • 模擬試験で時間配分をある程度マスターしました
  • 行政書士試験にはルールがあります。 しかし、そのルールさえ守れば、ルールの中で何をしても良い。というのが私の解釈です。 カンニングはいけない。資料の持ち込みはいけない。私語はいけない。途中退室は認められるまでいけない。 行政書士試験のルールですとこういうのですかね。 でも、私はあることについて、自分本意で解釈していました。 途中でトイレに行きたいときは、監督員の指示に従えばトイレに行っても良い。とい [続きを読む]
  • 模擬試験での戦略を活かすのが本試験ですよ!
  • 行政書士試験が試合とすれば練習試合とも言える模擬試験があります。 模擬試験の目的は(私の考えでは)問題を解く以外に、 場の雰囲気に慣れる。3時間に慣れるというのがあります。 特に私には、 3時間に慣れる。 が重要でした。 なぜかって? それは自信を持って言えます。 「集中力が続かないからです!!」 だから、私の場合の模擬試験は問題をできるだけ解くということもありますが、 この3時間をどう使うか? とい [続きを読む]
  • 行政書士試験は自分のペースで
  • 行政書士試験の会場内では、とにかく自分の世界を作りました。 とはいっても、模擬試験でやってきたことを繰り返したまでです。 私は、2回目の受験だったので、入室開始後に会場に到着しました。 心配だからといって、早く到着すると予想以上に待ち時間が長いことに驚くと思います。 私は待ち時間を、駅の待合室で座って過ごしたという違いだけですが。 自分のペースで待っているのと、待たされているでは、心労が違いますからね [続きを読む]
  • 行政書士試験スタート後、数分の使い方
  • 行政書士試験が始まり、私はページの確認から始めました。 これにはもう一つ理由があって、 自分では落ち着いていると思っていても、そう思うってことはやはりどこか落ち着いていない。 ということです。 だから、最初に落ち着くことは、途中で落ち着こうと思うより格段に有利です。 ページの落丁等を調べた最初の1分を自分を落ち着かせること、自分のペースに持ち込むことに使えば、たかだか1分とはいえ、その後の試験終了ま [続きを読む]
  • 最寄駅から試験会場まで
  • 私は、神奈川県で行政書士試験を受けたので、最寄り駅は、横浜線の淵野辺でした。 淵野辺からから、試験会場まで私はどうしたか? 道路と前を見て気を付けてゆっくり歩きました。 外を歩くということは・・・車や他の人との接触に気を付けなければいけません。 突然、段差や石につまづくかもしれません。 そこまでと思われようが、私は試験会場に着く前に、何かあったら 「もったいない!!」 と思っていたので、慌てず、疲れな [続きを読む]
  • 行政書士試験当日の準備 4
  • まだまだ、準備することがありました。 何度も言います! 行政書士試験は1年に1回しかありません!! 念には念を入れて準備しました。 意外と忘れがちなことです。 それは、 受験会場内の温度です。 1回目の試験会場は暑かったです。そして、2回目の試験会場も暑かったです。 だいたいが暑いです。 たぶん 人がいっぱいいる。窓を開けるとうるさいから締め切っている。受験生の熱気が半端ないから。自分の脳みそがオー [続きを読む]
  • 行政書士試験当日の準備 3
  • 行政書士試験本番で絶対に準備を忘れてはいけないことがあります。 時間を知る道具(←変な言い方ですが(^-^;) 時計です。 私が受けた2回は、会場の時計が幕や紙で覆われて見えなくなっていました。 つまり、会場に時計は無い!と思った方が良いということです。 ということで、私は腕時計を準備しました。 それも2つ。 1つはいつも使っているもので、もう一つは100均で買いました。万が一を考えてです。 落としたり、 [続きを読む]
  • 行政書士試験当日の準備 2
  • 行政書士試験は1年に1回の試験です。 だから、準備はしっかりしておきました。前回は、飲食などに関してでした。 今回の事前準備は本試験に使用する道具たちです。 私は、鉛筆ではなくシャープペンシルで試験を受けることにしていました。 だから、シャープペンシルと消しゴムと予備の鉛筆を準備しました。 内訳は、シャーペンを3本、消しゴムを3個、鉛筆を1本です。 もちろん模擬試験で、すべて使っています。※くれぐれも [続きを読む]
  • 行政書士試験当日の準備 1
  • 私は、イレギュラーが起こることを恐れていました。 だから、準備できるものは前日から準備しておきました。 その一つが飲食するものです。 試験会場最寄り駅の周りにコンビニやスーパーはあると思いますが、売り切れという事態が無いとも言えないからです。 もし、買いたいものが買えず、空腹のまま本試験に臨むとなったらテンションがた落ちです。 だから、事前にすべて準備しておきました。 特に飲み物は必ず持参すべきです [続きを読む]