たいら さん プロフィール

  •  
たいらさん: ハイデルベルク逍遥紀〜ドイツ留学〜
ハンドル名たいら さん
ブログタイトルハイデルベルク逍遥紀〜ドイツ留学〜
ブログURLhttp://heidelbergstudieren.blog.fc2.com/
サイト紹介文ドイツ・ハイデルベルク大学での留学体験記。留学の準備から留学生活、観光情報など。
自由文2017年9月から約1年間、ドイツのハイデルベルク大学へ交換留学に行く大学4年生のたいらです。留学準備から、留学中の日々の生活までこれから留学する予定の人や旅行する方へ有益な情報を届けられたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 301日(平均1.5回/週) - 参加 2017/09/02 02:38

たいら さんのブログ記事

  • 今日のビール Chiemseer Hell
  • 名前にChiemseer(ヒーム湖)とあるが、ヒーム湖ではなく、バイエルン州のローゼンハイムで醸造されている。味は忘れたが、気になる人は一度飲んでみるべし。瓶の形はちょっと珍しい。It is named Chiemseer (Chiem Lake), but it is brewed in Rosenheim in Bavaria, not in Chiem lake. I forgot the taste, but you should try once if you have an interest. The shape of the bottle is a bit rare.Country: GermanyBrewer: A [続きを読む]
  • 近況報告 2018年6月後半
  • いや〜プレゼンが1つ終わった終わった。この何とか切り抜けた後の達成感はいいものですな。たいらです。6/15からとうとうサッカーW杯が始まった。サッカー強豪国ドイツでも盛り上がっており、車や家などに国旗を掲げる人が増え、そこらじゅうで見られた。毎日それぞれの国のユニフォームを着てる人が見受けられる。メンザと呼ばれる学食には、外の芝生にパブリック・ビューイングのための巨大なスクリーンが設置された。さすがド [続きを読む]
  • 近況報告 2018年6月前半
  • こんにちは。玉木宏と木南晴夏が結婚したそうですね。てか玉木宏は結婚してなかったんですね。驚きポイント3を進呈する。木南晴夏は個人的にタイプなので、幸せになってほしいところ。最初に銭ゲバで出演してるのを見てから、ああたまらんなぁと思っていた次第です。さて、久しぶりに近況報告でもしますか。6月入って最初の日、何やら日記にはいつもより早く起きれたと書かれている。たまにはそういう日があっても良い。でもそれが [続きを読む]
  • 今日のビール Löwenbräu Original
  • 日本国内でも有名かもしれません。レーベンブロイ(Löwenbräu)。ドイツ語でレーベンは獅子、ブロイは醸造、醸造所なんて意味ですが、「獅子のビール」と言う方がわかりやすいかも。ちなみに、醸造所は「Brauerei(ブラウエライ)」とも言い、Bäckerrei(パン屋)、Metzgerei(肉屋)など、ドイツでは職人がいる工房を併設している店を「・・・rei」と書くらしい。日本では、アサヒがライセンス生産しているため、比較的入手し [続きを読む]
  • 今日のビール WELDE N°1
  • 前回に引き続き、Weldeのビール。ドイツのビールはほとんどが地ビールで、日本のようにキリン、アサヒ、サッポロ、サントリーなどのようなある特定の有名ビールメーカーはあまりない。Weldeはハイデルベルク近郊の町にある比較的小規模の醸造所であり、ハイデルベルクのスーパーなどではよく見るビールである。正直普通のピルスナービールという印象だが、珍しい綺麗な流線を描く瓶の形は、個人的に好みである。ほのかなレモンの香 [続きを読む]
  • 今日のビール Naturradler Welde
  • Naturradler Weldeいきなり2回目にしてビールと呼んでよいか怪しいものが登場。半分ビールだから可とする。ハイデルベルク大学のメンザ(Mensa)と呼ばれる学食に行けば、必ず誰かしらはこれを飲んでいると言ってもよいほど、よく見るやつ。ラードラー(Radler)とは、ビールとレモネード(レモン風味の炭酸飲料)を基本的に、半々の量で混ぜたもので甘め、アルコール度数は低い。あまり酔いすぎたくない時におすすめ。Radlerは、自転 [続きを読む]
  • 今日のビール Rothaus PILS Tannenzäpfle
  • どうも。なぜドイツに住んでるのに、今まで書いてこなかったのか。ビールの記事。折角なので、飲めるだけ飲んで、記事にしたいと思う。(飲みながら)記念すべき、第一回はこれ。Rothaus PILS Tannenzäpfle バーデン・ヴュルテンベルク州が所有するRothausという醸造所で出来たビール。南ドイツのSchwarzwald 黒い森の標高1,000mの綺麗な水で醸造されたこのビールは、瓶のデザインこそ違うものの、約60年前から存在している。非常に [続きを読む]
  • ロンドン観光②
  • もう6月!?早い! たいらです。イギリス観光の続き書きます。背広の語源になったとされている、ロンドンの高級洋服店街「Seville Row」の通り。ここからスーツが売り始められたらしい。だが通ってみた感じは普通の通りだった。しんや的には、目黒川の通りっぽいらしい。やっぱりイギリスといえばBBCでしょう。いつもBBCの6 minute Englishにはお世話になってます。赤い電話ボックスってロンドンっぽくないですか?売春の写真と電 [続きを読む]
  • 東欧紀行〜ルーマニア・ブカレスト①〜
  • こんにちは。こちらドイツは最近寒いです。たいらです。寒いので東欧紀行の続き・・・日程:2018/02/28-03/02この東欧視察旅で初のトラブルというか遅れが発生するも、無事にブカレストに到着する。時刻は午前3時。Airbnbで取った宿までは駅から少し距離がある。外は雪が深々と降っていて、道路も雪が積もっていた。金を惜しんだ我々は、宿まで歩くことにした。−10℃の世界。死ぬかと思った。足の感覚がほぼなかったが、途中マク [続きを読む]
  • ロンドン観光①
  • こんにちは。ドイツの花粉は黄色くて強力です。たいらです。ロンキャリのために、イギリスはロンドンに来たが、観光もまた大事である。ということで、我がブログ番組の大企画「しんや、スーツを買う in London」から始めたいと思う。しんやとは誰かというと、同じハイデルベルクに交換留学している友人で一緒にロンキャリへと挑んだ仲間である。去年の南ドイツ旅行では、共にノイシュバンシュタイン城までの坂道を走り苦楽を共にし [続きを読む]
  • ロンドンキャリアフォーラム②
  • 準備が大切だとは言っても、留学生活を送りながら自己分析・企業研究などをするのは容易ではない。本当に用意周到な学生であれば、留学前に自己分析・業界、企業研究をある程度終わらせ、志望業界などもある程度絞ってから留学にいくのかもしれない。そこまでできる学生も稀ではないだろうか。私が本格的に始めたのは、留学1セメスターの終わりかけぐらい、2月くらいからだった。ロンキャリの登録が可能になるのは12月頃からだった [続きを読む]
  • ロンドンキャリアフォーラム①
  • こんにちは。今回はロンドンからお送りします、たいらです。2018年4月21、22日の2日間に渡って行われた、留学生などバイリンガル対象のロンドンキャリアフォーラムなるものに参加してみた。昨今はグローバル進出のため、留学経験のある学生を採用したいと考える企業も多いためか、年に数回世界各地でこのような就活フォーラムが開催されている。東京、ボストン、ロンドンあたりが有名どころであると思うが、200社以上が参加し3日間 [続きを読む]
  • 東欧紀行〜ブルガリア・ソフィア総説〜
  • こんにちは。たいらです。最近ロシア政府が公表したリストによると、プーチン大統領の去年の年収は約3280万円らしいです。安倍総理は大体4000〜5000万円。金融資産から生まれる利益を含むと更に増えるでしょう。プーチン曰く、「率直に言って、自分の給料がどれくらいかわからない。彼らが渡してくれて、私はそれを数えず、ただ自分の口座に入れるだけだ。」うーん、これは死ぬまでに言ってみたい言葉ベスト10。Vladimir Putin’s [続きを読む]
  • 哲学者の道
  • こんにちは。筋トレしました、たいらです。知り合いから聞いた話ではスイス人にハイジの話をすると、あんまり気を良くしないらしいです。日本人がサムライ、ハラキリと言われてうんざりするのと似てるのもかもしれません。今回はハイデルベルク観光案内。哲学者の道(Der Philosophenweg)ハイデルベルクは町全体が見所のような場所ですが、是非訪れてほしい場所といえば哲学者の道が入るでしょう。詩人ゲーテも歩いたというその道 [続きを読む]
  • 東欧紀行〜ソフィアのごみの市〜
  • こんにちは。最近、覚えていたいことはメモをしないという記事を読んでなるほどなぁと思った、たいらです。確かに一生懸命メモして覚えたものって後々考えると記憶に残らないものが多いですよね。東欧を目指す旅。3カ国目、ブルガリアです。首都ソフィアに滞在しました。日程:2/24-27さて、やっと東欧といってもいいのではないでしょうか。いや、タカの定義では軍人がカラシニコフ銃を持っていれば、もはやそこは東側だと意見する [続きを読む]
  • ドイツの公共放送
  • こんにちは。日本人なのに鶴の折り方を忘れていました、たいらです。1ヵ月ぶりの更新となりましたが、どんどんいきたいと思います。ところでドイツに留学して生活を始めると、1ヶ月後くらいに寮に放送局から手紙が届く。内容は公共放送の料金を払ってね、というものである。NHKと同じようなものだ。しかし、寮にテレビはないし、電波を受信するものもないから払わなくていいのではと思っていたが、ネットがあればスマホでもPCでも [続きを読む]
  • 東欧紀行〜2カ国目: セルビア・ベオグラード〜
  • こんにちは。旅が終わってからずっと燃え尽き症候群だったのですが、復活しました。たいらです。東欧を目指す旅。2カ国目、セルビアです。1泊のみです。日程:2/23-24側転をしていた人らが財布をなくしたらしく、見つけたら褒美に60?あげるから知らないか?などと言ってきた。そんなカオスな人生初寝台列車で早朝に着いた我々は、マクドナルドで朝食を取りながら計画を練る。(トリプルチーズバーガーなるものがあった。そして店 [続きを読む]
  • 東欧紀行〜人生初の寝台列車〜
  • こんにちは。旅行で歩き過ぎて体重減ってるかもしれないたいらです。旅行先ではなるべく自分の足で街を歩いて発見をしたいので、1日中歩いてます。さすがに20km近く歩くと疲れますね。足めっちゃ痛くなります。さて、今回の移動は鉄道なのですが、寝台列車なるものがあり、寝てる間に国境を越え、国移動ができるということで使ってみました。ブダペスト→ベオグラード(セルビア)料金:約23?22時くらい発で朝6時くらい着駅の雰囲気 [続きを読む]
  • 東欧紀行〜1カ国目:ハンガリー・ブダペスト〜
  • こんにちは。すき家の三種のチーズ牛丼が恋しいたいらです。春の休暇に入り、時間ができたので後輩タカと共に東欧を目指して旅をしています。スタート地点はハンガリーのブダペスト。フランクフルトから飛行機入りです。ハンガリーは中欧ですがここから鉄道などを使い東へ目指します。ハンガリーのイメージは何でしょうか。僕は人から聞いた話で綺麗らしいということしか知りませんでした。そしてブダ地区とペスト地区は別れている [続きを読む]
  • やめられない!とまらない!ひまわりの種。
  • こんにちは。最近ハンバーガーに飽きて食べなくなってBurger boyからただのLazy boyになりました、たいらです。今回は最近ハマりだしたひまわりの種について。始まりといえば、トルコ人タンデムに旅行のお土産としてアジアンマーケットにあったのを買っていったのですが、トルコでは皆が食べるくらい人気なスナックらしいです。ドイツはトルコ系スーパーもたまにあるのでひまわりの種を買うことができます。ひまわりの種といえばハ [続きを読む]
  • パリで買った有名バターの食べ比べをしてみる。
  • こんにちは。やっとレポートも終わり、自由を謳歌していますたいらです。友達の留学生たちが自分たちの国へと帰っていく、少し寂しい別れの季節がやってきましたね。また人生のどこかで会えることを期待して生きる日々です。さて、今回は前回のパリ旅行で買ったバターたちの食べ比べ記事です。フランスは実は三ツ星ホテルが使うような高級バターが安く買えるんですよ。これで毎日のパン生活のレベルが一気に一流ホテルレベルにアッ [続きを読む]
  • スイス旅行番外編:リヒテンシュタイン
  • こんにちは。最近惡の華という漫画を読んで思春期時代を思い出しました、たいらです。ドロドロ黒歴史でも甘酸っぱくもない、普通に部活をして友達と遊んでたような青春時代でした。なんにせよ、惡の華 おすすめです。冒頭いきなり漫画紹介になりましたが、今回は去年クリスマス辺りに行ったスイス旅行で帰りは隣の小国リヒテンシュタインに寄ってみたので、その時の写真などです。ちなみにリヒテンシュタインの場所はここ。スイス [続きを読む]