ツキノウス さん プロフィール

  •  
ツキノウスさん: 夫婦二人三脚年金暮らし
ハンドル名ツキノウス さん
ブログタイトル夫婦二人三脚年金暮らし
ブログURLhttp://tukinousu.blog.fc2.com/
サイト紹介文節約を楽しみながら年金暮らしをしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 307日(平均3.3回/週) - 参加 2017/09/02 03:15

ツキノウス さんのブログ記事

  • 眠気と戦いながら、どうでもいい事をつらつらと・・・・
  • ほどんど微睡んでいるような状態でパソコンに向かっている。一行の文章の返還が間違ってばかり、キーボードの打ち間違いだから当然なのか。窓の外は強風でも吹いているのか、カーテンが面白いように舞い上がる。お陰で、冷房なしなのに暑さを感じないで居られる。有難いかな・・。雨が降り出せばサッシを閉める事になるだろうが、グレーに包まれた空からはその兆候はなさそう。ちょっと壊れかけた古い扇風機が、ゆるやかな風を部屋 [続きを読む]
  • 心の鍵を開ける術があるなら教えてください
  • 早々と梅雨が終わって、溜め息の出そうな天気が続いていますね。ちょーっとばかし、夫と気持ちの行き違いがありまして、少々話しの場を持ちました。結果から言いますと、私との結婚で幸福感を味わったのは、最初の1年ほどだけであったこと。私は本音を語らない、人を信頼しない女だということ。・・・・そうかも知れないと思います。夫と色んなことを話しますが、私は昔語りはしたことがあっても今の心の内を明かしたことが無い。 [続きを読む]
  • ゴキ○○出現に腰の引けるご亭主殿
  • もう寝ようかと支度していたところ、夫が突然部屋に飛び込んできました。何事かと思いました・・・ビビりまくってるという表情の夫。「なに?どうしたの?」夫は無言で私を手招きします。夫の腰は完全に引けていて、私の後ろに回り 「あれ・・!」と指さします。そこには、結婚して以来一度も姿を見たことのない「ゴキ○○」一匹。寄りによって台所の壁にへばりついていました。「うそでしょ!」信じられない光景です。夫が私に殺 [続きを読む]
  • 非常用の食材が役にたちました
  • いやぁ〜、この1週間の我が家は受難続きでした。まず、夫の歯痛・・というか、口内炎が出来て痛いと言っていたのですが翌朝、おたふくみたいにほっぺが見事にぷっくり腫れあがっていました。でも、前夜より痛くないから大丈夫などと言い、歯医者に行きたがらない。で、ちょっとばかし脅しをかけてやりました!(^^)!「悪い菌だったら脳とか耳に悪さを仕掛けるかも・・」と。確かな知識じゃなく、本当に脅してみただけですが効果はバ [続きを読む]
  • 急いた心が穏やかに
  • ようやく、気持ちの波風が穏やかになりました。誰も悪くないし、誰も傷ついちゃいけない・・・傷口をそっと撫でるような関りにして、癒えるのを待つことが必要だと思いました。夫との会話が戻りました。どちらかとなく何事もなかったように日常に戻りました。夫の笑い声がいつものように聞こえ、一緒にテレビを見て食事をする。一緒に買い物に出かけ、あれやこれやと話が弾み肩を並べて歩く。今まで通りです。これでいいのです。夫 [続きを読む]
  • 私が気分を換えれば済む事なのかも・・
  • 何もする事が無く暇というのは、色々考える時間がとれるという事なんですね。さしあたりやらなければならない事を済ませると、時間ってこんなにゆっくりなんだと思いました。いつもなら夫と連れ立って散歩や、買い物に出たりして外で過ごす時間があるので時計の進むのが早いと感じるのかもしれませんが、昨日今日と殆どの時間を一人で過ごしていますのでそんな風に感じるのでしょうね。個人の時間を大事にする為に、互いが線引きを [続きを読む]
  • シャワーに流した思い
  • 花火の音を風呂場のシャワーの中で聞きました。花火が終わるまでずーっとシャワーにかかり続けました。昨日の事が尾を引いていたのではないと思いたいのですが気持ちは塞いで、切り替えが出来ませんでした。日中、常と変わらない時間を過ごしましたが、どこかスッキリしなくて日頃殆どしない昼間に寝てしまい、ずーっと昔の家族の夢をみました。すっかり忘れてしまっていた人たちの中に私がいました。あり得ない事なのに・・・・夢 [続きを読む]
  • 普通の母子でいられたら・・
  • 以前に作ったホームページのリンクを外しました。夫がこのブログに辿りつきそうだったので・・。このブログは夫も含め、身内には知られたくない。唯一私が心の内をこぼせる場所だから。何かあってもキーボード叩いて文章にしたら、それで気持ちは治まる。そういう場所は一つくらいあってもいい。今朝、夫との間に微妙な気持ちのずれを感じた。ここ20年の間に数回しか顔を合わせていない娘夫婦を家に招きたいと私が言った一言が原因 [続きを読む]
  • 引っ越し記念日
  • 5月末日。今の住居に引っ越して2年目を迎えました。夫と話しましたが、まだ2年しか経ってないのねぇ・・と。気分は、何年もどっしりお尻を据えた感しかなく、此処は随分早く馴染めたのだと。以前の住居には18年くらい住みましたかね・・夫が先に越して後の夏に、私と娘を連れて同居を始めたのですが関西気質どっぷりの私には、地元の人の言葉も習慣も中々馴染めなくて戸惑う事ばかりで、覚悟はしてきたつもりでも現実は厳しいもの [続きを読む]
  • 甘えてくれてるのだとは思いますが・・
  • 下り坂のお天気につられるように気分も下り坂・・なのは夫。珍しい現象です。お陰で重い頭を抱えていた私は凹む事を忘れ、珍しく元気です(^ω^)夫の下り坂現象の理由は、想像するに、運動のし過ぎによる疲労です。夫に聞きました。  「どうしてそんなに疲労してるのかしらね?」夫が云うに、  「ずっと爪先立ち歩きで通した‥からかな?」私、  「いつの話?」夫、頭をポリポリしながら  「昨日からずーっと、歩く時も室 [続きを読む]
  • 苦手な匂いに包まれて・・(*´ω`)
  • お天気が続いていますね。梅雨に入るまでの一時の季節、お日様が有難いです。夫が咲くと綺麗かも・・・と言って、大ぶりのユリを買ってきました。蕾ばかりでしたが、その日の内に花が開きました。テーブルの上に置いていたのですが、まるでコマ送りの動画のように徐々に開き、強い匂いが部屋に広がり頭がクラクラしてきます。花の名前が解らないので、検索してみましたら”オリエンタル・ハイブリード”  らしいと解りました。夫 [続きを読む]
  • 歌詞に想いを馳せれば
  • 雨模様の天気なので、一日部屋に籠っています。珍しく音楽を聴きながらパソコンに向かっていますが、音楽というのもは気持ちを穏やかにしたり、テンションを上げたりしますね。前半は昭和の音楽。「青葉城恋唄」 「案山子」 「影法師」 「恋唄綴り」 「夢一夜」 など今の時代では知らない人が多いでしょうねぇ。心に沁みるのです・・青春時代に重なって想う事も色々とあります。詩を歌う・・そんな感じかなって・・。後半は、 [続きを読む]
  • 元気が一番、目の保養をしました
  • 良いお天気が続いていますね。久しぶりに散歩に出てみました。今日は空気がすっきりしていて気分も良好でした。家から一番近い場所にある小さな公園に行きました。夫が、今日くらいの天気なら富士山がよく見えるはずだよと誘ってくれたのです。階段をフーフー言いながら休み休み上っていくと、木の間から遠くですが富士山がくっきり見えました。ものすごく久しぶりに富士山を見ましたが、今日は特別綺麗に見えました。風が雲を吹き [続きを読む]
  • (無題)
  • パソコンを始めたばかりの頃に、リハビリ兼ねて書き留めたものです。ほぼ中身は創作を交えた、昔語り。Windows3・1時代ですから、随分前ですが、パソコン、デジタルの業界は日進月歩とてもついていけず、又、なんにでも興味を持ったわけでもないので全然学習しない万年初心者みたいなものです。拙くて、表現不足ですが時間に余裕がありましたら、読んでいただくと嬉しいです。">http://www7b.biglobe.ne.jp/~powan/index.htmlに [続きを読む]
  • 気の毒しちゃったのかなぁ・・
  • 昨日散々夫への愚痴を書いて、ちょっと後ろめたいような気になりましたがお陰で少々胸の痞えが軽くなったような気がします。こんな記事は夫には見せられませんねぇ・・!(^^)!今日は、定期通院日でした。お天気も良くて気持ちの良い一日になりました。病院の待合は人がまばらで、直ぐに順番が来ると思いましたがいつもの通りの待ち時間でした。この病院は予約診療をしていなくて、患者さんの具合に合わせた時間をとってくれます。一 [続きを読む]
  • 夫と私の関わり合いは・・
  • 世間的には優しい旦那様で通ってる我が夫。確かに底が無いほど優しいと思います。夫には裏表がありません。その分、何事もストレートです。回りくどい事はしませんし、竹を割ったような性分は好かれます。反面、人を傷つける事をサラッと言いのけてしまったり言わなくていい事を言いい距離を置かれることも・・。ところが本人は全然気が付いていない事が多い。結婚してからは、私なりに意見も言ってきたけど夫は自分に間違いはない [続きを読む]
  • 久しぶりに映画デートに出かける予定
  • 雨に濡れた木の葉がキラキラと綺麗です。昼からようやく青空が顔を出しました。夕べは不眠のまま、朝を迎えました。たまにこういう事があります。家事をしないで、午前中に少しウトウトできましたから気分は悪くありません。昨日の不機嫌を夫に謝ろうとしたのですが、夫から先に 「大丈夫だよ・・。」 と。私本人よりずっと解っているようで、何事もなかったように笑顔で応えてくれました。まるで食欲の無かった私は、朝と昼の食 [続きを読む]
  • 理解不能な心の破裂
  • なんにもない日を送れるというのは幸せであり、平安なのだとわかってはいるけど今日の私は、メッチャつまらない・・!などと贅沢な事を思ってしまう。お天気のせいもありますが、少々気が重くて苛々と自分を抑えるのに一日を費やして折角の夫と過ごす時間も心から楽しむ事が出来なくて、表面上は笑顔も嘘笑いと夫にばれて妙な気遣いをさせて、明るい時間から 「また明日ね・・。」 と互いの部屋に引っ込んで私は何も手が付かず、 [続きを読む]
  • 娘婿よ、頑張れ!貴方は一人ではないのだから・・
  • うーっかりしまして、外の天気も確かめず洗濯をしてしまいました。!(^^)!ベランダのサッシを開けるまで気が付かなくて、サッサと洗濯を済ませて出かけるつもりでいたのに・・もうすぐ降るからねぇ〜・・って低く流れる曇り空が語っていましたよ!(^^)!室内で乾燥機を‥と思いましたが、雨の当たらない場所に干すことに。出かけている留守中に電気製品を稼働させるのを避けました。火が出る物ではないのですが、もしもの事を考えたら [続きを読む]
  • 芸術に疎い私
  • お天気続きで、いい連休でしたね。今一シャンとしない私を気遣って、夫が毎日散歩に誘ってくれています。人の多い所はなるべく避けたいのですが、先日は美術館に行ってきました。「ヌード」と題した作品展なのですが、絵画や写真、彫像など・・観方によってはかなり際どい作品もありましたが、芸術と割り切るならば美しいと感じられます。連休とあって、結構見に来ていました。男女老若、カップルも結構いました。子供の入場者がい [続きを読む]
  • 新緑のシャワーの下で
  • 少し気分直しに出かけてみました。行先はいつもの自然公園。連休に入ってから、天気に恵まれたからか何処も人でいっぱいですがこの公園は広々していて、色んな散歩コースがあるのに混むことは殆どありません。そぞろ歩きにはとても適しています。緑が深くて、木陰は涼しく日向は風通しが良くて、とても気に入っています。すっきり青空・・ではなかったので、富士山を見る事は出来なくて残念でしたが四阿風の休憩所でのんびりお茶を [続きを読む]
  • 一期一会
  • 昨日退院して2日目。副作用でダルダルな一日を過ごしました。体の免疫を攻撃する治療ですからね。多少の負担は仕方ないですね。昨日も帰宅は一人でした。その帰り道の電車内での事。一駅立って過ごし、次の駅で座席に空きが出たので座りに行きました。3人掛けの優先席でしたが、席は二人分空いていました。端に座ろうとすると反対側に座っていた女性が声をかけてきました。その席は濡れているので、私の隣に来て・・と言います。よ [続きを読む]
  • ウトウトしながら・・・
  • 朝になったら、3回目の入院で出かけなければならないのに、神経の緊張からか眠気が来ません。眠る為のお薬を飲んで4時間が経過して、どうも今夜は徹夜になりそうです。頭はぼんやりしてるのですけどねぇしようがないです。こういう事もあります。入院した夜、疲れでぐっすり眠れればそれでいいと思います。今朝は1週間ぶりに散歩に出かけました。近くの公園です。緑が綺麗でしたね〜。太陽の光が若葉に反射してキラキラ輝いていま [続きを読む]
  • 新聞の購読契約更新の行方
  • 曇天の一日。暖かい日が続いた後の気温の低下は、実際の温度より寒く感じます。複数の地方で麻疹の患者が出始めてるとニュースで知りましたが一般的に子供の頃に罹患する事の多い、麻疹、おたふくかぜなどの経験のない私は化学療法の為に免疫が低下している現在、ちょっと恐々な日を送っています。麻疹はマスクや手洗いで防げないとか・・婆さんになっても感染するのでしょうかねぇ・・医師は可能性はあるというのですが。午後、購 [続きを読む]
  • 夫専属の素人床屋さんは閉店したいけど
  • 暖かい一日でしたねぇ。今日は、昨日夫から散髪の催促があったので、朝食、洗濯を済ませて素人床屋さんをしました。前回の散髪から15日経っていたので少し伸びていました。月3回は散髪をしてと夫は言います。そういう訳にはいかないのですよねぇ・・。体の具合が不調の時は短髪でも巧く出来ないもので、虎刈りにならないように気を使うので、とても疲れるのですよね。夫は何気なく言ったのでしょうが、少々気が重くなりました。 [続きを読む]