RED さん プロフィール

  •  
REDさん: Fishing-RED
ハンドル名RED さん
ブログタイトルFishing-RED
ブログURLhttp://fishing-red.com
サイト紹介文REDの釣りブログです!中国四国地方をホームグラウンドとして、ライトゲームと磯釣りを楽しんでいます。
自由文長年ライトゲームのアジング、メバリング、エギングをやっています!最近は磯釣りの面白さも覚えてカゴ釣り、フカセ釣りを楽しんでいます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 49日(平均8.4回/週) - 参加 2017/09/02 07:44

RED さんのブログ記事

  • ビッグワン!
  • ビッグゲームに相応しいするするスルルーをするための…ドデカイウキ!ゼクトLが小さく見えてしまう。 キビナゴを付けてコイツの重みでキャストして潮に乗せると…バチバチバチッ!ラインが猛スピードで走ってビッグワンとの格闘が始まる! そう上手くいくかね〜!??ま〜釣武者の新製品「デージ」というこのウキのサイズだけはビッグワンなのはわかりますけど…竿もビッグワン!ラインもビッグワン!鍼もビッグワン!道具 [続きを読む]
  • アジング! 尺アジがいるのに釣れない(^_^;)
  • パターンを掴むアジングを始めてからいろんな釣り場に通いました。そしてアジングほど釣れる人と釣れない人の差が大きい釣りはあまりないということに気付きました。腕の違いを痛感することもありました。隣に並んで釣っても釣果が大きく違うのです!それが不思議な事に、同じ仕掛けに変えて同じ釣り方でやってみるとアタリが出始めます!それが潮によるものだと、ポイントがズレると釣れませんが釣れるパターンに嵌めると釣れるこ [続きを読む]
  • 由良半島 磯 夜釣り !
  • 週末は台風が近づくので荒れ模様このところ週末の天気が悪くてなかなか釣りに行ける状況ではないですね。最近は私も少し学習して悪天気の元での修行的な釣りはしないようになりました。でも2週間も釣りをしないのも寂しいので、過去の思い出を振り返ってみました♪初めての外海の磯2015年の話ですが、アジングで遠征をしていくうちに知り合った久万高原の師匠から夜釣りでイサキが釣れ始めた!という連絡をいただいたので始めて宇 [続きを読む]
  • 釣り人のための高性能「まくら」製作 ? リベンジ編 
  • 失敗から学ぶ!?試作枕1号が大失敗に終わってしまってので半分心が折れそうになっていました。折れそうになった心も1晩寝たら忘れるのがB型の私の良いところ?バカなところ?とにかくもう一度チャレンジすることにしました。悪夢を見た原因が自分の中で大体分かってきました。素材が硬すぎて違和感がある上に、高さが高すぎ!この不快な枕が一晩中頭の下にあったために無意識のうちに拷問的な苦しさを感じていたのです…たぶん。 [続きを読む]
  • 釣り人のための高性能「まくら」製作?「悪夢が見られるまくら」だった…
  • 完成前の「まくら」試しに寝てみると釣り人のための疲れを癒やしてくれる枕を作るべく、製作中の枕がカタチになったので試しに寝てみることに!枕ですから寝てなんぼということで早速使ってみました! 高機能な素材を使った上に大掛かりな加工を施した苦心の力作の寝心地やいかに♪ 寝た後に待っていたものは・・・布団に入り頭のなかで釣りのシーンを妄想しながらと思いきや、仕事疲れですぐに寝ていた模様です。おそらく夜 [続きを読む]
  • するするスルルーでビッグゲーム!
  • 巨大魚と体当たりの勝負!前回の釣行で太平洋の巨大な魚たちに洗礼を受けてハートに火が付いてしまいました!もっともっと大きい魚を全身で受け止めたい!となるとコレしかないでしょう? キビナゴを撒き撒き? スルスル〜ドッカーン! 専用のウキも段取りしたので次回は大物やっちゃいましょうかね♪ ひらまさ天剛をぶち曲げてくれるヤツとの出逢いを期待しましょ?天気が良くなるといいですが… [続きを読む]
  • アジングロッド対決! 「34 FPR-55 f-tuned 」VS 「Tict UTR-55-one-TOR」
  • アジング老舗 2大メーカーの超人気ロッドを直接対決!■THIRTY FOUR『FPR-55 f-tuned』■Tict UTR-55-one-TOR アジングをガッツリやる!となると、私の頭にはこの2本が代表的なロッドとして浮かびます。私の中でのアジングの位置づけは軽快にできて、軽量なタックルを使って、繊細な仕掛けで、いかに大きいアジを釣るか!!です。道具は軽いほどラクに楽しめると思っていますので、基本となるリグはJH単体となります。個人的 [続きを読む]
  • 釣り人のための高性能「まくら」? 製作その2
  • 極度の疲労時に快眠したい!今回は釣行後の激疲れた身体をしっかりと癒やしてくれ翌朝にはスッキリ!体力の回復を一番の目的として高性能な枕を製作しているわけであります。 釣りに行くときは前日の夜10時ころ出発して、朝から釣りをします。そして家に帰ってくるのが夜です。帰ったあとは、釣具の洗浄、収納、釣って帰った魚の調理などやることがいっぱいなので布団に入る頃にはもうヘロヘロです。そして布団に入ると、魚とのや [続きを読む]
  • 釣りで疲れた体を癒やす「まくら」製作中♪
  • 睡眠が快適じゃないことに気がついて…今更なんですが、昨日ふと気がついたことがありまして…いつも夜寝る前に布団の中でスマホを操作して釣りの情報収集等を行っているんですが、そのとき枕が柔らかすぎて頭が沈み込んでしまって程良い姿勢が取れないんです。しかたなく、柔らかい枕を1つ、2つと足していったり、枕を半分に折って高さをかせいだりして調整しています。この動作をおそらく何年も続けてきたはずなんです。釣りに行 [続きを読む]
  • 疑問を解消! 自家製ボイルは成立するか!?
  • ボイルって高くない?私はいつも釣具屋で餌を購入するときに思っていたことですが、オキアミの生とボイルの価格差ってデカくないですか?生は3kgで500円〜850円くらいの価格で販売されていますけど、ボイルになると大体1350円くらいでしょうか。撒き餌用ボイルということで1100円くらいの物も販売されているお店もありますがそれ以下で販売されているのを見たことがありません。もちろんボイルするための手間がかかっているのは理 [続きを読む]
  • 近場でお手軽♪ イイダコング!とハゼング!?
  • 近場で簡単!手軽に楽しめる天気の良い休日にふと思い立って海までドライブに行きました。車内にはエギングロッドとアジングロッドを忍ばせておいて。1時間も経たずに目的の日生町寒河周辺に到着します。 何の変哲もない普通の岸壁です。しかもドシャロー!満潮なのに水深は2〜3mくらい。アジング用の自家製の防水ジグヘッドケースから、34のストリームヘッド1.3gを取り出して青虫を装着!コレくらいの短いシャンクが青虫の [続きを読む]
  • 釣った魚を食す!美味しいお刺身の食べ方?
  • 週末に沖の島で釣ってきた魚の味はどうだ?!沖の島でエキサイティングな釣りを楽しんだら、次のお楽しみは食べる方ですね♪自分で頑張って釣ってきた魚を食べる喜びはひとしおです!ちょうど釣りに行く前に用品を買うために、かめや釣具に寄った時にイベントをやっていました。そのイベントでコンドームで有名なオカモトさんから発売された、刺身が美味しくなるシートのサンプルを配布されていました。 このシートは浸透圧脱 [続きを読む]
  • パワー全開!ビッグゲームを制する
  • 南国土佐 高知県沖の島で磯釣り!魚たちの活性が高いこの時期、パワーファイトがしたくて沖の島に行ってきました!今回は磯上物釣りのカゴ釣りってやつで挑んでみます♪お世話になるのは岡崎渡船!朝の5時に片島港を出発して6時前には沖の島に到着です。 まずは底物師のポイントに磯着けです!絶壁(汗)私には無理です。ここから石鯛を狙うみたい。 そしてこちらが我々の今日の釣座! 大物に対応できるようにロ [続きを読む]
  • 今週はタマン狙い!
  • 今週はマグロ釣りの予定でしたが…どうも今年はマグロが絶好調みたいですか…故障中の膝には少し荷が重く感じたのでマグロよりちょっとだけライトな釣りに変更した方がいいかもってことで…沖の島は今ビッグゲームに最適な時期!?いうことで、タマン!カツオ!カンパチ!に狙いを定めて! 道糸の点検を行い…10号ヨシ!6号!ちょっと細いな〜真鯛の糸のままだわ…コレじゃ大物が来たら切れるかも(汗) 次はロッド! 「 [続きを読む]
  • アオリイカ エギング 爆釣の旅!
  • しまなみ海道はアオリイカが豊富!瀬戸内海は広島県の尾道市から愛媛県の今治市を結ぶ「しまなみ街道」は橋で繋がってからおよそ20年になります。広島県 尾道→向島→因島→生口島→大三島→伯方島→大島→今治 愛媛県と魅力的な島を次から次へと渡る事ができます!そして、どこの島でもおそらくアオリイカのエギングは成立すると思います。 ここが私が最も好きなポイントです!島は色々とあれど、私が今まで釣り歩いたポイン [続きを読む]
  • おそらく佐田岬でアジが一番釣れる波止!
  • 知る人ぞ知る超絶ポイント! アジングの聖地「佐田岬」!と聞いて夢を見るために佐田岬に通い始めた頃、何も知らない佐田岬で道に迷ったり、獣道を走ったり…ここが聖地!?という疑問を持つこともありました。 何年か通っているうちに、少しづつ地理がわかるようになり、いくつかのアジとも出会えるようになってきました。また様々な人と出会い、ありがたい情報をいただきながら、次第に内容の濃い釣行へと変わってきました [続きを読む]
  • 爆釣アジング リグのご紹介
  • アジングで大爆釣するためのリグとは!?アジングで爆釣するためには条件があります!下手な人でも爆釣できるというのは大きな間違いで最低限だけは押さえておかないといけません。本当に最低限だけですよ、必要なのは。あとは釣れます!まずはライン!ジグ単を使う場合は適したラインの号数を使わないといけません。無難なところで言うと、エステルラインの0.2号〜0.4号にショートリーダーを組んだもの。これでジグ単の操作はOKで [続きを読む]
  • 2017 年始 アジング 聖地 マル秘P!
  • 2017年はアジングから始まった近年の私の初釣りは秘境でのアジングから始まるのが恒例行事となっています。この秘境はだれかに教えてもらって開拓したわけではなく、釣行を重ねていくうちに自ら開拓したポイントです。いわゆるパイオニアというやつですね〜格好よく言うと♪少し自慢してしまいましたけど、たまたま運良く行き着いた所がよく釣れたから何回も通っているというだけの話なんです…実は。でも実際始めてここで釣りをし [続きを読む]
  • 週末はマグロ狙い!
  • 磯からタルカゴで狙うマグロ!磯からマグロが狙える!まさに夢の釣り場があります。今年は好調なようなのでキャチできるかも?仕掛けは上カゴです!山陰方面独特のタルカゴを使います。 使い方は簡単!カゴにオキアミボイルを入れてキャストします!着水後反転して、ボイルを入れたカゴ側が水中に入り撒き餌をします。上側には蛍光塗装がきますので視認性の良いウキになります。 アタリが出たらウキが水面下に入るとと [続きを読む]
  • 2017 エギング 下津井 10月1日 週末の釣果 !
  • 9月後半はアオリ好調だったが…月末月初を迎えた今週末の釣果は貧果9/30(土)、10/1(日)の渡船屋「たい公望」は超満員御礼状態でした。先週末の釣果が爆発した!という情報を見て多数のアングラーが駆けつけた模様ですが… この週末はあまりエギングにオススメの潮ではありませんね〜実際に現場で竿を出していた人の情報によると、沖の潮にはアオリイカがあまり付いてなく、釣れるのは手前のシモリに隠れていた小型サイズが多かった [続きを読む]
  • 2017 春 愛媛県 中泊 50?オーバーの口太
  • フカセ釣りデビュー!フカセ釣りを始めたのが2016年の12月で、それまではブラックバス釣りに始まり、チヌの団子釣り、紀州釣り、ソルトルアー、カゴ釣りをやってきました。今までなぜかフカセ釣りには縁がなく、たまたま手を付けていなかったのですが運良く昨年の暮にきっかけがあり始めることになりました。初めての釣行は愛媛県の1級磯!「竹ヶ島1番」でした。寒グレ狙いでデビュー戦となりました。幸いこの日は開始から10分で口 [続きを読む]
  • 2017 春 小豆島 真鯛のカゴ釣り!
  • カゴ釣り熱は最高潮今年の春は真鯛のカゴ釣りにとても熱くなっていました。そこにチームの代表から小豆島方面で真鯛が釣れるから行ってみよう!とお誘いがあったので「行きますよ〜♪」地元の岡山周辺と比べると小豆島まで走ると水も綺麗で魚影も濃いのが小豆島の印象です! まずは代表が先に降ります。とても釣れそうなところです!そしてわたしの番!左はこんな感じで・・・ 右を見るとこんな感じの・・・ とても [続きを読む]
  • 必見‼? 沖の島のグレ 水中写真?
  • 沖の島のグレ ホットなタイミングで写真が入ってきた!昨日ブログで振り返りシリーズということで、春の沖の島の記事を書きました。そしたら今日ダイバーから偶然にも沖の島のグレの写真が届きました!ナイスタイミングです!今の写真ですよ〜??なかなか見ることができないので頭に入れておこ〜っと♪大群で泳いでますね〜ちなみに水深は18mです(^ ^) [続きを読む]
  • 2017年 春 尾長チャレンジ in 沖の島 高知県 名礁「幼稚園」!
  • 沖の島に尾長狙いで行ってみました!日本屈指の尾長釣り場である鵜来、沖の島!デカパン尾長の生息地として全国から数多くの強豪が訪れる憧れの地であります!ピースこと平和卓也さんの動画でも毎年訪れて尾長狙いをされています。その動画で見たことがある沖の島の幼稚園という磯に今回渡ることになりました!平和卓也さんが竿を出していたポイントで同じように竿を出して尾長グレが狙える!という喜びだけで胸がいっぱいです。ミ [続きを読む]
  • 2017 春 マダイのフカセ釣り 宇野沖 下松!
  • 好調な宇野沖!真鯛をフカセ釣りで狙ってみた!春の乗っ込みシーズンになると近場で手軽に真鯛が狙えるのが嬉しいのですが、とりわけ宇野沖という海域は近年真鯛が増えたのか出会える確率が大幅にアップしています。というわけで春は真鯛をフカセ釣りで狙う人が宇野沖に集結します。昨年までライトゲームを主体としていた私は年末からフカセ釣りを覚えたので遠征の寒グレ釣りに熱くなっていましたが、シーズンが終わってからはフカ [続きを読む]