あんてぃーくあとりえ遊布戀 さん プロフィール

  •  
あんてぃーくあとりえ遊布戀さん: 遊布戀ー古布遊びの独り言
ハンドル名あんてぃーくあとりえ遊布戀 さん
ブログタイトル遊布戀ー古布遊びの独り言
ブログURLhttp://yuufuren.blog109.fc2.com/
サイト紹介文遊布戀(ゆうふれん)です。 はんなりとした古布の美しさが大好きおばあちゃんの手作り日記です。
自由文遊布戀(ゆうふれん)です。
はんなりとした古布の美しさが大好きおばあちゃんの手作り日記です。「甦るいにしえ人の思い出」を生かしたくて、ボチボチやってます。日々のよしなしごと、繰り言にもお付き合いくださいね。古布のはんなりとした美しさに魅せらて?十年。いつの間にか古布に埋もれ、服、バッグ、小物等々を作り始めていました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2017/09/02 14:10

あんてぃーくあとりえ遊布戀 さんのブログ記事

  • 秋が来てる!
  • アトリエで、DM用の写真撮影をしてもらっていた時、志和の友人から電話がありました。「栗要る?採りに来て!」「まぁ!欲しいけど、今、アトリエだから直ぐにはいけないわ!」「夜でも構わんから、寄って〜や!」「判った!じゃぁ、帰りに寄るね!」こんな会話の結果が、下の写真です。トゲトゲの衣をまとったままの、大きな栗!見事な艶です。美味しそう〜〜!        楽しみだけど・・・栗仕事は、大変だぞ!!我が家の [続きを読む]
  • THE EARTHでランチ
  • 仕事に必要な材料を買いに行く度に、ここってどんなところかしら?大学の近くだから、きっと、若者の行くところでしょうね!なんとも素敵な店構えよね!・・・と思っていました。初めてのお店に入るのって、勇気がいるよね!と話しながら、「ランチここにしない?」思い切って入ってみて、びっくり仰天!ほとんで満席で、それが老若男女さまざま!賑やかなこと、この上ない繁盛振りです。頼んだランチも良いお味で、美しい!口福を [続きを読む]
  • さがら縫いのバッグ
  • フランス刺繍では「フレンチナッツステッチ」というけど、和刺しでは「さがら縫い」と呼ばれる刺し方!わかりやすく言えば、ただの「玉止め」の連続なんですが、私、この刺し方、大好きです。チュニックのヨークに刺したハギレが残っていたので、小さめですが、バッグにしてみました。裏面は、単なる平刺し(並縫い)で埋めました。        相も変わらず、持ち手で迷いに迷って・・・一日を棒に振るんだから・・・もう〜〜 [続きを読む]
  • 刺し子のトートバッグ
  • TVの部屋で、ボ〜〜と座っていると、なんだか手持ち無沙汰で、もったいない気がして、チクチク刺し子をするのが癖になってしまった今日この頃。まったくの貧乏性です。 刺し溜めて、藍の端切れ箱に入っていた布を剥ぎ合わせて、こんなトートバッグにしてみました。ちょっとそこまで!のお出かけに良いかな?・・・な〜んてね!         今回、いくつか作った中で、夫さんの一番人気でしたが、老爺は、定番の安定感がお好 [続きを読む]
  • バケット?それとも・・・
  • 丸底!縦長!一本持ち手!の藍のバッグを作りました。この形!私の今までのバッグ作りに経験のない斬新な形です。実は・・・これ・・・憧れの古布リメイク作家さん「斎藤慶子さんのブログ・おはりばこ」で見て、「なんと素敵なこと!お洒落なこと!」と感動しまくって、同じようなことはとても出来ないけど、作ってみたい!と、大それたこと思って、写真のようなバッグを作ったのです。    斎藤さんのブログ写真とは、随分違っ [続きを読む]
  • 瀬戸内ゴルフリゾート
  • 引きこもり老婆を、外にひっぱり出そう!との目論見だったのか?あの豪雨災害以来初めて、お気に入りの「瀬戸内ゴルフリゾート」に連れて行って貰いました。途中の「蚊無(かなし)トンネル」が通行止めになっていて、通ったことのない細いクネクネ山道を下って、やっと、海辺の町に着きました。ゴルフする人の姿が見えない!カートが動いてない!何時にない異様な雰囲気のリゾートに、「もしかしてお休み?」と思った静けさでした [続きを読む]
  • 刺し子ふきん
  • 災害列島と化した日本列島の、眼を覆いたくなる災害の様子に打ちのめされています。めったにない我が家の夫婦の会話です。「アメリカの言いなりに、戦闘機やらなんやかんや買うお金があるなら、 災害救援に回さんかい!」「今の日本にとって、一番大切なことは被災地の生活を元に戻す助けじゃろうに・・・」などと、TVの前で言い合う老人二人です。さて・・・今夏の酷暑に勝てなかった老婆は、完全に引きこもり、手術の日程(12 [続きを読む]
  • クラッチバッグに・・・
  • 藍の糸がかかっているうちに、藍の布片付けてしまいましょう!と思ったばかりに、ここ数日、藍ばかりさわっています。  (ミシンと、ロックの糸4本変えるだけのことなのに、    それが面倒で、藍のまとめ仕事をする横着もので〜す)頂き物の小さな藍布に、60個余りのボタンを、重ねたり、揺らしたり・・・クラッチバッグの蓋にしてみました。ボタンの重さが、蓋としての役目にちょうどピッタリ!バッグの本体は、糸味の良 [続きを読む]
  • 西条コウホネ
  • 今夏の酷暑!大きな被害を起こした土砂降り!1ヵ月近くものカンカン照り!そして・・・見向きもされず・・・の栄養不足!そんな厳しい環境だというのに、今年も、健気に、「西条コウホネ」が咲きました。我が家に咲く花の中で、一番好きな花です。咲いたら嬉しくてたまらないのに、ごめんね!なんの世話もしなかった罰が当たったようで、花弁が虫に食べられてるし、例年より花も小さいですが、蕾が頑張っていますので、栄養分を上 [続きを読む]
  • どうするつもり?
  • 「使ってください!」といただいた厚めの藍布。小さな布の佇まいに、妙に惹きつけられて、ボタンの保存箱から、アトランダムにデザイン?好き勝手?いい加減?取り出しては縫い付けてみました。さて、どうするつもり?どうなるの?すべてが未知数なんですから・・・でも、ちょっとだけ、楽しみで〜す(ウフフ) [続きを読む]
  • 恐縮!至極!!
  • 自分では、入り口だけをチョコチョコと、クリーニングのマネするのがやっとの、「エアコンクリーニング」をプロの方に無料でやっていただいたというのに、今日こんな礼状が届きました。恐縮!至極!!です。仕事ぶりも、人となりも、誠実そのもののお人方でしたが、さすがですね。こんなお礼状を下さるなんて・・・嬉しいです。私に出来る応援をしよう!と思います、我が家の子供たちにも、誠実に、丁寧な付き合い方を、知らせてや [続きを読む]
  • スカートになった!
  • 朝から、台所仕事!冷蔵庫の野菜ルームの整理をして、「ゴーヤチャンプル」を作りました。小さい頃は嫌いだったけど、最近は、度々、食卓に上がります。野菜市で買った立派なゴーヤに、元気を貰いました。5〜6ミリの厚さに切ったゴーヤのほろ苦さは、夏ならではの貴重な存在感です。午後になってから、昨日、アトリエから持ち帰った「藍の繋ぎ」を、スカートに仕上げることが出来ました。何をするにも、のんびり、ぬったりで、時間 [続きを読む]
  • ひたすら繋ぐ!
  • 22日から今日まで、アトリエにいて、留守していました。台風が来る!というけど、「8月はやります」と約束していましたので、アトリエを片付けながら(未だ片付きません)教室の準備です。やはり、手作りは楽しいです。藍の大風呂敷2枚の柄を組み合わせて、素敵なチュニックが出来上がった生徒さん!「先日まで、仕舞いっ放しの風呂敷だったのに・・・」と、喜んででした。アトリエにいると、(誰?に遠慮もいりませんので・・・ [続きを読む]
  • エアコンクリーニング
  • 偶然、見つけた新聞のチラシ!「先着10名限定・無料モニター募集」の記事!当たるはずないよね!と思いながら電話してみたら、なんということでしょう!当たったんです!そんなこんなで、今日、午前中、「エアコンクリーニング」をしていただきました。さすが、プロの技です。見事な技をじっくりと見せていただきました。びっくりするほど丁寧な作業で、まるで新品の状態に戻ったみたい!「カビもありませんでしたし、ホコリもきれ [続きを読む]
  • 藍とボタンで・・・!
  • 気分転換になるかな?と思って、小さな藍布とボタンの在庫を眺めていたら、こんなものになりました。ブローチで〜す。           小さな細工は得意じゃないのですが、出来上がったら可愛いですね。襟元にさりげなく・・・楽しんでいただけたら嬉しいな!きっと、世界に二つと同じものはありませんから・・・ヽ(´∀`)ノ                          [続きを読む]
  • 高速バス
  • 災害の復興も、たくさんの方々のご尽力で、徐々に進んでいるようですが、車を運転できない老婆の移動は、夫さんに車を出して貰うか、新幹線を利用するか、高速バスに乗るかしかありません。いつも使っていたJRの開通が9月中ということで、広島への移動に困り果てて・・・もっとも安くて、自宅から近いところから移動するには、高速バスを使うのが一番だと判断して、志和のインター入り口の高速バス乗り場まで、時刻表を調べに行っ [続きを読む]
  • ドルマン袖プルオーバー
  • 藍布の山から、糸味の良い柔らかな薄手の藍布を選んで、ドルマン袖プルオーバーを作りました。         長い時代を経た布は肌触りも柔らかく、気に入って縫い始めたのですが、なにせ古い布ですから、あちこちに穴が開いたり、薄くなっていたりで、手間ばかり掛かりました。絣や幟旗の端切れで、丸パッチして修繕。その丸パッチが違和感なく収まれば良いな!と直線の刺し子でデザインしてみました。布が柔らかすぎて、直線 [続きを読む]
  • 今ごろ咲く?
  • ①遅すぎる開花ゴーヤのグリーンカーテンに混じって、去年のこぼれ種子から伸び始めた朝顔が、やっと咲いてくれました。上へ上へと伸びて、雨どいに届く高さになるというのに、一向に咲く気配がありませんでした。短い時間の色どりですが、清涼感のプレゼントが嬉しいです。やはり、酷暑続きの異常気象が原因なんでしょうかしら?②早すぎる開花年末になると、たわわに赤い実をつけて、お正月を迎える気分をプレゼントしてくれる「 [続きを読む]
  • 茹で蛸
  • 先日と言ってもずいぶん前のことです。あるご縁でお訪ね下さったお客さんが、「お土産で〜す!」!と手渡していただいた1,7キロもある立派な「蛸」いつもの買い物でも、蛸の足1〜2本を求めるのが常の我が家ですから、その大きさたるや!ましてや、生の蛸!ビックリ仰天!調理の仕様がわかりません!「ぬめりを揉みだして、頭を持って、足先から少しづつ、ゆっくりと、熱湯に漬けて湯がきなさいよ」と、レクチャーしていただいて [続きを読む]
  • ♪九つの鐘♪
  • 酷暑に敗けて・・・(言い訳で〜す)・・・ブログ書くのさぼっていましたが・・・あの感動を書いておかなくちゃ、後悔するぞ!と思って、今更ながら、書きおくことにしました。8・6の平和集会は、純白のドレスに身を包んだナンシーさんの歌声で始まりました。ナンシーさんのブログで、「九つの鐘」という歌の由来を読んでいましたので、とても興味深く、聞けるのを楽しみにしていました。「九つの鐘」が鳴り、ナンシーさんの伸び [続きを読む]
  • 帰って来ました。
  • ここ数日、留守にしていました。「手打ち蕎麦の会」に行ったり・・・(美味しかった!)「8・6の平和集会」に参加したり・・・(感動した!)アトリエの片付けに手を付けたり・・・(未だ、ゴチャゴチャ!)何処にいても、暑い!たくさん降るのは困るけど、一雨欲しいな!と思う日々でした。自宅の狭庭は、どこもかしこも、草茫々!あ〜〜!頑張らなくちゃ〜!  (夫さん!膝が痛くって、病院と仲良くしてるし・・・)草に敗け [続きを読む]
  • 余りにも突然に・・・
  • 長い時間、同じ姿勢で座ってるのが苦痛だから、「ちょっとだけね!」と、作業台に向かって、裁断!さぁ!縫いましょう!と気合を入れたのですが、余りにも突然に、「ロックミシン」が動かなくなりました。さぁ!困った!普通のミシンなら、すぐに分解する癖があるのですが、いつも助けてもらう「ミシン屋」さんに、「分解する前に連絡しんさいや!却って、面倒じゃから・・・」と言われたこと思い出して、即、隣町のミシン屋さんに [続きを読む]
  • 魔女の一撃?
  • あの日から今日で3週間を経過しました。いまだに、おびただしい土砂、瓦礫、流木などが、被災された方々の前に後ろに陣取っている報道に、何もなすことのできない老身を、歯がゆい思いの日暮らしです。ほんとにごめんなさい。元気でいなくちゃ・・・と思うのです。が・・・・3日前の起き抜けから、身体の痛みに悩まされています。多分、寝方が悪かったのでは・・・?それしか考えられないのですが、右半身の腰・背中、腹部が、大 [続きを読む]
  • 蓮の花
  • 我慢の限界を越えそうな酷暑が続きます。被災された皆さん!ボランティアの皆さん!災害派遣の隊員さん!どうぞ、ご無理がいきませんように!祈るばかりです。直接的なお手伝いが何もできないことが残念でなりませんが、足手まといになって迷惑かけるだけですから、今は、私に出来ることを精一杯やることだ!と言い聞かせています。夕方の水撒きに庭に出ましたら、清楚な佇まいの「蓮の花」が1本だけ咲いていました。濃いピンクの [続きを読む]
  • 夕焼け空が・・・
  • 真っ赤か・・・遅い夕食の支度をする18時過ぎのことです。今まで見たことの無い程の真っ赤な夕焼け空に驚きました。思わず外に出て、ナニコレ?と独りごとつぶやいた今日の夕焼け!甚大な被害があった直後だけに、美しさを感じる前に、恐怖感に襲われました。何事もなければ良いがな・・・!久し振りに、アトリエに行きました。通れるようになったという2号線の瀬野川沿いは、濁流にえぐられた跡が無惨でなりません。片側一方通行 [続きを読む]