あんてぃーくあとりえ遊布戀 さん プロフィール

  •  
あんてぃーくあとりえ遊布戀さん: 遊布戀ー古布遊びの独り言
ハンドル名あんてぃーくあとりえ遊布戀 さん
ブログタイトル遊布戀ー古布遊びの独り言
ブログURLhttp://yuufuren.blog109.fc2.com/
サイト紹介文遊布戀(ゆうふれん)です。 はんなりとした古布の美しさが大好きおばあちゃんの手作り日記です。
自由文遊布戀(ゆうふれん)です。
はんなりとした古布の美しさが大好きおばあちゃんの手作り日記です。「甦るいにしえ人の思い出」を生かしたくて、ボチボチやってます。日々のよしなしごと、繰り言にもお付き合いくださいね。古布のはんなりとした美しさに魅せらて?十年。いつの間にか古布に埋もれ、服、バッグ、小物等々を作り始めていました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 106日(平均3.8回/週) - 参加 2017/09/02 14:10

あんてぃーくあとりえ遊布戀 さんのブログ記事

  • 迷子ちゃん!
  • 夕方近くのスーパーマーケット!世間さまでは、ボーナスが出た!という羨ましいニュースが賑々しいから、この混雑も仕方ないのよね!クリスマスが近いから、店内の設えが変わっていても仕方ないのよね!と思って、探し物していたら、コートの裾をかすかに引っ張られていることに気付きました。振り向くと、今にも泣きだしそうな顔の可愛い男の子が、「おばぁちゃん、ママがいなくなったの・・・」…と「まぁ!そうなの? 僕ちゃん [続きを読む]
  • アトリエ風景
  • 良い腕で!良いカメラ!で写すと、こんなに違うんですね!まるで、よその部屋みたいに綺麗に見えますから・・・            狭くって、ゴチャゴチャのアトリエが、!すっきり見えますから不思議で〜す。テーブルの上に置いた柿の細工物!鈴なりだった柿の風景が忘れられずに作ったものです。見ても、食べても、柿大好き人間の私は、今年は特にたくさん、柿の細工物を作りました。季変わりに収める場所も無いのに・・・ [続きを読む]
  • 育てています。
  • 写真は・・・・和布に親しみ始めて、自分用に作った最初のかぶりジャケットです。好き勝手に、藍木綿や絣の生地を繋ぎ合わせて、型紙も作らず、薄い木綿の台布にパッチワークして作ったものです。おそらく、17〜8年も前のことですから、よくもまぁ〜!こんなに長い時を、着続けて来たものです。年を経るごとに、ほつれたり、薄くなったり、破れたり・・・で、その度に、丸パッチをしたり、刺し子〜などで補強しながら着て来まし [続きを読む]
  • 着て貰いました。
  • 先日の写真撮影の日!刺すように冷たい風の吹く寒い日でした。長年の思いが叶って、やっと、出来上がった「刺し子のヴェストとクラフトマンベルト」を、モデルさんに着て貰いました。やはり、トルソーに着せるのとは違いますね!スレンダーな身体に、おばちゃん体型の服を着てもらうのは気の毒でしたが、寒風もものとせず、快く写真に納まって下さいました。ありがたいことです。アトリエ風景やプロフィール写真など、何枚も写して [続きを読む]
  • 記事番号1111
  • 昨日、やっとこさでブログUPしたら・・・                   こんな画面が・・・                   もう〜〜!ビックリ! 記事番号1111ですって!60歳の手習いで教えて貰ったパソコンです。毎日こまめに更新する真面目さも欠如しているばかりでなく、日を追うごとに進む老化現象で、出来ていたはずのことも忘れてしまうし、母が逝って気落ちして、ブログも止めていたら、喫茶店に呼 [続きを読む]
  • 撮影日でした
  • 星の数ほどあるブログの中から、以前お世話になった編集者さんのお目にとまり、「和布と手作り」の「ブロガー通信」に掲載していただけることになりました。今回は、息子夫婦が写真の撮影・編集をしてくれることになって、今日の午後、撮影をして貰いました。最近の作品・ディスプレー・プロフィールなど、何枚も何枚も!いつになく緊張しましたけど、お嫁ちゃんの優しくって、適切な声かけで、緊張もほぐれて、無事に終えることが [続きを読む]
  • 初すき家
  • 今日もまた、サボり婆ぁばの食べログで〜す。もしかして、自宅から一番近いかも?と思うのですが、行ったことが無かった「すき家」に初めて寄ってみました。若いサラリーマン!熟年のご夫婦!  熟女フレンズ!おひとり様!等々・・・賑やかに、席が埋まっていました。人気があるんですね!私たちは、「すき焼き鍋定食」というのをいただきました。我家のいつもの味よりは幾分甘かったかな?でも、美味しかった!生卵に漬けて食べ [続きを読む]
  • 瀬戸内ゴルフリゾート
  • ゴルフはしない老夫婦ですが、ゴルフ場の雰囲気が大好きです。春から夏の、手入れの行き届いた芝生の緑色も、苅安色に包まれたこの季節のゴルフ場も大好き!気が向いたら・・・(私が家事をサボりたい時がほとんどですが・・・)今日、昼前から、レストランのランチバイキングに連れて行って貰いました。途中の山々の紅葉も、この寒さで終わりかけていました。今日は曇天で、瀬戸内の景色はイマイチでしたが、シェフの手になる彩り [続きを読む]
  • 変型サルエルパンツ
  • 継いで、接いで、繕っていた藍木綿いろいろで、スカートのような、パンツのような、変型サルエルパンツが出来上がりました。このデザインは、私の定番のサルエルパンツで、両脇と中心はスカートの裾の始末で開いていて、足が入る部分は、ボタン止めにして着用していただきます。   小さな穴や綻びは、刺し子糸でチクチクしました。   足首は、くるみボタン2個で止めています。体型を選ばず、どなたにもお洒落に着こなしてい [続きを読む]
  • 藍さまざま!
  • 午後から晴れると言ってたのに・・・・しとしと、降り続いています。一昨日から、ちまちまと、藍の山崩しに取り掛かりました。藍の残布だけは捨てられずに、大きな箱に山盛りになっていました。何とか、形にできないかしら?ひたすら、接ぎ繋いで行きました。藍のグラデーションは、優しくて、大好きな色です。100?×75?の大きさ2枚が出来ました。裏打ちも張りました。ワクワク!ドキドキ!!何に仕立てましょうか?    [続きを読む]
  • ヴェスト&クラフトマンベルト
  • ( ´ー`)フゥー...やっと今日、1週間もかかって完成しました。参考にしたデザインは、単衣仕立てでしたが、1?幅で、直線の刺し子をきちんと刺す腕がありませんので、裏に薄手の縞を重ねて、縞の直線を利用して、ひたすら刺しました。あちこちにあったカギ裂きや穴を繕う作業は、布パッチをやめて、段染め刺し子糸のさがら縫いで繕ってみました。可愛いアクセントになったと思います。        クラフトマンベルトに使っ [続きを読む]
  • 13年も前の・・・・
  • ず〜っと今まで、気になっていたデザインがありました。似た布が手に入ったら、挑戦してみたいなぁ!と思っていました。その思いが叶ったのか、あちこちに破れがあったり、色あせがあったり・・・でも、糸味の良い、似た布が手に入りました。昔、帯屋さんが担いで商いに歩いていたという大風呂敷です。「そうだ!あれを作ろう!」と意気込んだのは良いのですが、どの本に載ってたかしら???探すこと半日!   やっと、見つけま [続きを読む]
  • 似顔絵缶バッジ
  • お昼前になってから、nancyさんに会いに行って来ました。顔半分を、大きなマスクで隠し、乱れた髪を帽子で誤魔化して、情けない恰好でです。久し振りに会えるというのに、nancyさん!ごめんなさい(ペコリ)私・・・何もかもが、鈍感になっているのに、風邪にだけは敏感で、すぐに取り込んで、鼻水タラタラになってしまいます。でも・・・nancyさんと、楽しいお喋りをして、2〜3店で買い物ちょこちょこっとして、元気と笑顔と刺激 [続きを読む]
  • 当たったんですって!
  • こんなこともあるんですね!応募したことも記憶にないのに・・・先日、デパートの物産展(九州の美味しいもの展)で、長崎の「豊味館」さんの黒毛牛のステーキが美味しそうで、息子たちの分も含めて、6パック購入しました。このステーキ!1mm位にスライスした牛肉をグルグル巻いて、ステーキの形にまとめた、不思議なものでした。結構なお値段でしたが、硬い肉が苦手な私には好都合なステーキでした。和風のソースをかけて、美味 [続きを読む]
  • スタミナうどん
  • 昨日、夕方になってから、仕事中の材料が、微妙に足りなくなってしまいました。一気に仕上げないと、手が変わってしまう!そこで、テレビの番人さんに、ずるがしこく提案しました。「寒いから、今夜は、スタミナうどん食べにいきましょうか?」「先にお店に入って注文して待ってて!」「手芸のマキで、買うものがあるから・・・」「買うものは決まってるから、すぐに行けるから!」まんまと、提案に乗っかってくれました。熱々のう [続きを読む]
  • ひたすら刺す
  • 掃除・洗濯・食事の支度・・・etc何もかも、知らん顔して、「ひたすら刺す!」そんな一日を過ごして見たかった!ベストの前身ごろ!1?間隔で、2枚合わせにした布を、「ひたすら刺す!」                           チクチク作業!楽しい!!動かない私に業を煮やした夫さん!大鍋で、「かぼちゃと鶏肉」を大量調理してくれた。出来るじゃん!!!人が作って、並べてくれるものって、こんなに美味し [続きを読む]
  • 藍木綿丸パッチジャケット
  • 時代を経た藍の布は、なんとも味わい深い風合いを醸し出すものですね。襤褸の布にこだわる作家さんの気持ちがわかる気がします。優しくふんわりと、馴染んでくれますから・・・あちこちに、小さい穴がありましたので、丸パッチと刺し子で補修しながら、デザインしてみました。胴裏布に藍布を重ねて、刺し子しましたので、ぬくもりの感じられる仕上がりになりました。小さな丸襟が可愛い!ボタンは、桜の枝を加工したもの!夫さんの [続きを読む]
  • 留守にしてました。
  • 小人数で、ささやかに、でも、賑やかに続いているリメイク教室!手が動く前に口が動く楽しい集まり!私の唯一無二の癒しの時間です。8日の午後から10日夜まで、アトリエで過ごしました。マンションの狭い空間は、暖かくって、暖房も不要で、一人の時間を楽しむには、好都合この上なしです。チクチク仕事も、少しだけ捗りましたが、細工に必要な道具を忘れて来ていることに気付いて、予定より早く、帰宅しました。残念!一人の時間 [続きを読む]
  • 本に載ってる布が・・・
  • 以前、掲載していただいた本の、お世話になった編集者さんが、独立して出版していらっしゃる「和布と手作り」の3号が発行されて(10月5日発行)今、手元にあります。時々、ページを開いては、素敵な作家さんの作品に目を奪われたり、癒されたり、勉強になったり・・・楽しんでいます。先日、ぼ〜っとページをめくっていたら、「えっ?これ、あれじゃない?」と声を上げました。70ページ 「ユーモアに満ちた和みの着物文様」 [続きを読む]
  • 藍に刺す
  • 肌ざわりも良く、糸味も素晴らしく気持ちの良い藍木綿を触っています。今、古布の世界では「襤褸・らんる」の作品が高評価を受けています。作品にする前の「襤褸の布」さえも、なかなか手に入らないし、ビックリする値段で、とても私の手は届きません。ところが・・・断捨離の効果?でしょうか(笑)古布の山の底から、10数年前に手に入れた「襤褸の布」が出てきました。昔のお人が、穴を繕った跡があちこちに!それもそのまま生か [続きを読む]
  • アンデスの音と色と!
  • ここしばらくの間の、週末の悪天候とはうって変わって、上天気予報の3連休ですもの。じっと家の中にこもっているのもしゃくに触るし、何処か連れてってくれないかな?と密かに思っていたのですが、やっと鼻水から解放されたと喜んだのもつかの間!私の真似しなくっても良いのに・・・風邪ひいちゃったみたいで、くしゃみ、鼻水、葛根湯・・・と、面倒なことです。物持ち(特に病気は・・・)のいい人だから、長引くぞ〜〜〜!!! [続きを読む]
  • 刺したい!
  • 準備だけは、出来ました。                     刺し始めたい!気分満々なんですが・・・今朝の急激な寒さに、やられました。くしゃみ・鼻水タラタラで、ゴミ箱を、鼻紙で一杯にしてしまった上に、夕方には、熱まで出るし・・・刺したいけど・・・しばらく、オアズケで〜す。 [続きを読む]
  • 古過ぎますけど・・・
  • 庄屋さんの立派な蔵から戴いてきた衣裳缶の整理をしています。さすがの豪商さんの誉れに違わず、時代を経た素敵な着物・布が出てきます。が・・・その中で、帯揚げをくるんであったこの新聞!昭和30年と言えば、第二次世界大戦が終わって10年目の年。復興に邁進する人々の営みが垣間見れて、思わず、読みふけってしまいました。                 広告の文字も、さすがに左書きの表記になっていますが、     [続きを読む]
  • 柿すだれ
  • 朝から雨が降り続いて、肌寒い一日です。剥いていた柿を、下げて貰いました。頂き物の柿さんたち!大小さまざま!網目の大きな「柿すだれ」ですね。   去年の半分ほどですが、元気の出るオレンジ色が、冬の到来を知らせてくれています。多分、今年が最後の「干し柿作り」になるのでは?そんなこと思う、冬の始まりです。 [続きを読む]
  • スマホケース
  • スマホが新しくなって、 いざ、元のケースに入れようと思ったら、  微妙にサイズが違っていて、カメラの窓の位置も違っています。   買うと、馬鹿に高いし・・・作っちゃいました。        刺し子をした布の端切れを接ぎ合わせて、 大好きな「柿の花」の刺し子をポケットに付けて、  スマホのサイズピッタリのケースが出来上がりました。   ボタンは夫さん作の「桜の枝」が使えました。    出かける時は、 [続きを読む]