クロウサギのマー君 さん プロフィール

  •  
クロウサギのマー君さん: 卯年男のナウな徒然日誌。
ハンドル名クロウサギのマー君 さん
ブログタイトル卯年男のナウな徒然日誌。
ブログURLhttp://show-courage.seesaa.net/
サイト紹介文日常生活で起こったこと、思ったことをそこはかとなく書き付くってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/09/02 17:20

クロウサギのマー君 さんのブログ記事

  • 男前の私が使う街歩きにぴったりのバッグを購入した〜中身紹介。
  • 今まで使っていたJAL LIFE and SPICE のバッグ(合成皮革(ごうせいひかく))がぼろぼろになってきたので、新しくカバンを購入しました。今まで使っていたバッグがこれ↓今回購入したバッグがこれ↓レジャープロダクトツの スタイリッシュB5ショルダーバッグコミューター#2507です。今までのバッグと違い、ペットボトルを入れるポケットが付いています。 また、このバッグの材質はナイロン製で、高撥水の加工が施されており、雨の [続きを読む]
  • 健康にいい靴と健康にいいインソールを購入して使用しています。
  • 若い人には分かりづらい話ですが、年齢を重ね、40代になってくると足腰に関するトラブルが増えてきました。私は”変形性膝関節症”と診断され、当時は歩行も困難な状態で仕事を1週間休んだほどです。1週間ほどで痛みがましになった程度で、まだまだ普通の生活には戻れない状態が続きました。普通の生活に戻れるようになるまでに約1年半から、2年ほどかかったと思います。今は全く痛みはなく多少の違和感はありますが、生活に支障を [続きを読む]
  • 運転しやすいコンパクトカー「日産ノートe-POWER」を購入した話。
  • 今まで乗っていた車(トヨタ ラクティス)を11年乗り続け(走行距離約12万キロ)、ついにガタが来たので欲しかった日産ノートe-POWERを購入しました。この車はエンジンで発電してバッテリーに蓄電し、その電気の力でモータ駆動させて走ります。なので、システム全体としてはシリーズ式ハイブリッドとなりますが、走りそのものは電気自動車と全く同じです。e-POWERの特徴として、回生ブレーキを利用した減速方法です。アクセルを緩 [続きを読む]
  • eo光の回線終端装置の無料取り換え工事。
  • 利用しているeo光ですが、回線終端装置が旧型設備の為、新型設備に取り換えてくれるというハガキが来ました。eo光に加入したのが2005年なので、13年間使い続けいていることになりますね。ハガキが到着してから数日後に、取り換え工事の日程調整の電話がかかってきました。取替工事当日、電話がかかってきて予定より早く到着したので今からお伺いしてもよろしいですか?とのことだったので、お願いしました。奥の黒くて四角い物が回 [続きを読む]
  • ミニ盆栽「タブノキ」の芯止め剪定をしてみた。
  • ミニチュアな盆栽に仕上げたかったので、「タブノキ」の芯止め剪定をしてみました。幹の長さが約11cmのところで芯を切ってその脇からまた枝が出てきました。この作業を繰り返して高さを11cmに保っていると、やがて幹が太くなってくる予定です。今のところ猛暑による被害は無さそうです。楽天で盆栽を購入する〓楽天 盆栽販売Amazonで盆栽を購入する〓Amazon 盆栽販売 [続きを読む]
  • 今年の猛暑にも耐えているミニ盆栽。
  • まだまだ暑い日が続きますが、人間と同じく植物たちも熱中症になりかけている中、頑張っているのが「コナラ」のミニ盆栽です。この猛暑の中、成長し続けています。素晴らしい生命力です。その生命力を少し分けていただきたい。楽天で盆栽を購入する〓楽天 盆栽販売Amazonで盆栽を購入する〓Amazon 盆栽販売 [続きを読む]
  • 私がミニ盆栽で植物を固定している方法。
  • ミニ盆栽では鉢が小さいので、屋外に出しておくと強風で倒れたり飛ばされたりします。そしてミニ盆栽では植物が小さいために針金で固定するのも難しかったりします。そこで私は”ダブルクリップ”と裁縫で使用する”糸”を使うことにしています。これを鉢の淵に挟み、糸で植物を引っ張って固定すると結構うまくいきます。植物が小さく細い場合は、針金で巻いて固定しようとすると植物がちぎれたり、鉢から抜けたりする場合はこの方 [続きを読む]
  • Nゲージの塗装をしてみた(その2 最終形態)
  • 前回の塗装から、さらにリアルさを出すためにウェザリングを施してみます。使用する塗料はXF-10 フラットブラウンです。XF-10 フラットブラウンをレールの側面にしっかり塗り込んでいき、レールの両脇には、ぼかす様に塗っていきます。レールのとその両脇の塗装が終わり、完全に乾いたら次にバラストの塗装に移ります。使用した塗料はXF-57 バフです。実際のレールは単色ではなく、レールの間と両端はやや薄い茶色になっていると思 [続きを読む]
  • Nゲージのレール塗装をしてみた(その1)
  • 前回はバラストを撒きましたが、もっとリアルにしてみたいので、塗装に挑戦します。下塗りに使用した色は XF-52 フラットアースです。本来ならエアーブラシを使えば綺麗な仕上がりになるらしいのですが、そんな高価なものは持っていないので筆塗りです。レール丸ごと下塗りをし、塗料が乾ききらないうちにレール上面についた塗料を100円ショップで購入したライターオイルと綿棒で綺麗にふき取っていきます。これで下塗りは完了です [続きを読む]
  • 生まれて初めてレールにバラストを撒いてみた。
  • なんか想像したのと違う。以前に購入した富山ライトレールのレールにバラストを撒いてみることにしました。用意した物ホームセンターに売られている巾木46ミリ幅×13ミリ厚トミックス製シーナリーバラスト(ライトグレー8149)トミックス製シーナリーボンド8100トミックス製ワイドトラムレールS70-WT-S(石畳)トミックス製ストレートレールS140-PC小鋲20×10100円ショップで売られている化粧用スポイト巾木にストレートレールS140-P [続きを読む]
  • 放置していた壊れたリモコン"DENON D-70用 RC-142“を偶然にも直した!
  • 20数年前に壊れてから今まで放置していました約24年前に電池が液漏れして動かなくなった"DENON D-70"のリモコン(RC-142)を無理やり分解してみました。なぜ、今まで放置していたかというとリモコンの裏側にネジが一本締めてあるのですが、そのネジを外しても分解することができなくて今まで諦めていましたが、今回は思い切って精密ドライバーを使って無理やり開けていきます。リモコンをあけてみると、側面の内側に3か所の爪が存 [続きを読む]
  • 銀梅花(マートル)の花が咲きました。
  • 科名/属名:フトモモ科/ギンバイカ属学名:Myrtus communis和名:ギンバイカ(銀梅花)別名:マートル、祝いの木。原産地:地中海沿岸からヨーロッパ南西部この木は自然に生えてきた木なのですが、ここまできれいな花を咲かせてくれましたよ。葉をちぎって揉むととてもいい香りがします。暖かい地方で育つ木なので寒冷地では防寒対策が必要。鉢植えにする場合は、赤玉土と完熟腐葉土を1:1の割合で混ぜたものを使ったほうがよく育 [続きを読む]
  • 約10日でこんなに大きくなった!雑木の王『小楢(こなら)』の盆栽。
  • 前回の芽が出た記事を書いてから約10日程たちますが、こんなに大きくなりました。根が張るのも早いそうなので早めに植え替える必要があります。前回の記事はこちら→http://show-courage.seesaa.net/article/459083318.html科名、属名:ブナ目・ブナ科・コナラ属別名:ホウソ学名:Quercus serrata樹高:15〜30メートル花色:黄根:深い成長:早い日照:半日陰植え付け:2月〜3月、10月〜11月参考書籍手入れがわかる雑木図鑑Honya [続きを読む]
  • 散歩中に見つけた雑草「ホトケノザ」
  • 休日で体調のいい日にはできるだけ歩くようにしています。そんな時に見つけた雑草がこれホトケノザです。学名:Lamium amplexicaule科・属名:シソ科オドリコソウ属別名:サンガイグサ春の七草に数えられている「仏の座」とは異なります。春の七草に数えられている「仏の座」の本当の名前は「コオニタビラコ(学名:Lapsana apogonoides Maxim」といい、キク科ヤブタビラコ属でロゼット状に葉を広げます。私は今まで前者の「ホトケ [続きを読む]
  • 「ミニバラの話」今のところ順調です。
  • 毎年、黒星病でズタズタにされているミニバラが今のところ順調です。花は毎年綺麗に咲いてくれますが、植えている環境が悪いためと長年放置していた影響で黒星病が蔓延している状態です。長年放置されていたのは、このピンク色のミニバラ。黄色も咲き始めました。毎年、殺菌剤には「トップジンM (ゾル)」と「サルバトーレME」を使っていましたが、それでも黒星病が蔓延した状態だったので、今年は「ダコニール1000」を購入し散布したのが功を奏 [続きを読む]
  • 約5か月で小楢(コナラ)の芽が出てきた!
  • 前回に植えたドングリから芽が出てきましたよ!約5が月間、水やりをしながらひたすら待ちづづけました(笑)前回の記事はこちらからお願いします →  http://show-courage.seesaa.net/article/454825277.html?1524999317芽が出るまでは土が乾かないようにするのが芽を出すコツだと疑わない私です。とても小さい芽が出てます。ここから、どういう風に育っていくのか楽しみです。 [続きを読む]
  • ミニバラに蕾ができました。
  • 今年もこの季節がやってきた!この時期のガーデニングで話題になってくるのが薔薇(バラ)関係ですよね。バラがきれいな時期と長雨の時期が重なり、病害虫との闘いが始まる時期でもありますが、蕾(つぼみ)が今年もついてくれました!今年は急激な温度上昇と長雨の影響により、黒星病が早期から発生し、どうなることかと思っていましたが、何とか咲いてくれそうです。今まで使っていた黒星病の農薬は”トップジンMゾル(住友化学園芸 [続きを読む]