sk さん プロフィール

  •  
skさん: 会計はじめました
ハンドル名sk さん
ブログタイトル会計はじめました
ブログURLhttp://cpa-note.com/
サイト紹介文会計士受験生が思ったことを書くブログです。 会計士試験・読書がメインの話題です。
自由文2017年の論文式試験を受けてきて現在結果待ちです。
短答は3回目でようやく合格し今回論文初受験でした。
学習期間は2年半ほどです。。。長かった。
趣味は読書や映画なのでその辺も交えていけたらなぁと。
おすすめあればジャンル問わず教えてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 163日(平均1.8回/週) - 参加 2017/09/02 20:32

sk さんのブログ記事

  • 補習所のeラーニングについて
  • 会計士試験に合格すると補習所という学校のようなものに通い一定数の単位を取得する必要があります。補習所の単位を取るには通学やeラーニングによる講義、考査などが混じっています。考査はまだ始まってはいませんが、通学やeラーニングによる講義は12月末から始まります。そこで今回はeラーニングについての感想を書いていこうと思います。eラーニングってインターネットを用いてブラウザ上で動画を見て学習することができます。 [続きを読む]
  • 海外旅行でやるべきこと【旅行前】
  • 今年初の更新です。ここ三ヶ月くらいでアジアやヨーロッパ中心に1ヶ月ほど滞在していました。旅行中はとてもいい経験だらけでした。その経験を振り返ってみて海外旅行でやっておいたほうがいいことなんかを書いていこうと思います。航空券や宿の手配海外旅行に行くには代理店に手配してもらうか自分で予約するかのどちらかになります。お金が有り余っている人以外は自分で予約しましょう。skyscannerあたりのサービスを利用すれば [続きを読む]
  • 予備校の選び方
  • 会計士試験は独学での学習が難しいと言われており、合格者のほとんどが予備校に通っています。そこでどのように予備校の選んだらいいのかについて書いていこうと思います。通学か通信かまず大きく分けて通学か通信かを選択する必要があります。物理的に通うのが難しいという場合を除き、できるだけ通学した方がいいと思います。それぞれのメリット、デメリットを挙げていきます。通学のメリット受験仲間を作りやすい勉強場所の確保 [続きを読む]
  • 監査法人の事業部について
  • 監査法人では事業部に分かれて監査業務などを行なっています。法人にもよりますが監査、金融、IPO、パブリック、国際などに分かれています。就活の際にどの事業部に行くのかはある程度目星をつけておいたほうが色々とやりやすいです。今回はそんな事業部について書いていこうと思います。監査監査業務が中心です。私もこちらの事業部です。最も人数が多く、クライアントの業種ごとにさらに細分化されています。製造業や小売・サー [続きを読む]
  • 図書館のすすめ
  • 皆さんは図書館を利用しているでしょうか?一度も行った事がないと言う人はあまりいないでしょう。私は以前はほとんど行かなかったのですが、会計士試験の勉強を始めてからいく回数がとても増えました。受験期の息抜きには場所と時間を選ばずできる読書は最高です。そこで今回は図書館の魅力について書いていこうと思います。無料で本を借りることができるこれって当たり前のことですが、よく考えてみるとすごいことですよね。読み [続きを読む]
  • なぜ宝くじを買う人がいなくならないのか
  • 年末ジャンボの発売期間がもうすぐ終わりそうですね。毎年宝くじ売り場で行列になっていますよね。宝くじを買わない人からしたらなぜ買うのかよくわからなかったりします。そこで今回はそんな宝くじの話を管理会計論なんかを交えて書いていきたいと思います。宝くじを買う理由そもそもなんで宝くじを買うんでしょうか?「いい暮らしをしたい」「夢を買いたい」「仕事を辞めたい」色々理由はあるでしょうが、結局お金のためですよね [続きを読む]
  • 合格する人と落ちる人の違い
  • 会計士試験の勉強はほとんどの人にとってきついものとなります。精神的、身体的、経済的に余裕がだんだんとなくなってきます。全員が受かるという試験ではないため受験期間が長期に渡る人や途中で挫折してしまう人が大量に発生します。1年以上何か特定のことについて勉強し続けるというのは誰にでもできるということではありません。世の中には何事も頑張ることができないという人はかなりの割合で存在しますしね。そんなことで今 [続きを読む]
  • 就職までの期間の過ごし方
  • 働き始めるまで一ヶ月近く合間があります。こんなに時間があることもしばらくはないので、何か目標を立てて過ごしていきたいです。そこでブログを通じてやることを整理していこうかなと思います。TOEIC来月TOEICを受けることになりました。勉強時間は豊富にあるので本格的に英語の勉強を始めます。TOEICは受験したことがないので現在何点取れるかさっぱりわかりませんが、多分500点くらいでしょう。海外旅行にいった際に自分の英語 [続きを読む]
  • 実務補習所の入所式にいってきました
  • 先日実務補習所の入所式にいってきました。公認会計士になるためには実務補習所で単位を取り、試験に合格しなければなりません。まぁ大学みたいな感じです。そこで入所式と懇親会があったので感想なんかを書いていこうかなと。入所式何人いたかわかりませんが同期合格者がたくさんいました。予備校や説明会などで知り合った仲間同士でのグループは散見されましたが、そこまで大きなグルーピングはまだされていない感じでした。法人 [続きを読む]
  • 短答後の勉強時間について
  • 公認会計士になるには勉強時間が3000~5000時間いると言われています。すごい時間ですよね。今回は私の勉強時間を発表しようと思います。きちんと時間を測り出したのが今年からなので1~8月までの短期間しかないですが。少しでも参考になればと思います!それではいってみましょう!勉強時間1月:37.8h2月:49.7h3月:57.7h4月:57.9h5月:62.7h6月:87.9h7月:87.0h8月:101.9h計:542.6h勉強時間にはレクチャーの視聴時間や答練模 [続きを読む]
  • 論文式試験の結果を振り返ってみた
  • 以前論文式試験の成績を発表しました。合格のご報告と成績発表!つい先日公認会計士試験の論文式試験の結果が発表されたので、成績とともにご報告したいと思います。結果としては無事合格することができまし...cpa-note.com2017-11-19 01:16受かっちゃったからもう終わり!やったね!としちゃってもいいのですが、せっかく2年半近く勉強した集大成であるのでもうちょっと成績とかをみていこうと思います。上位の成績の人よりも参考 [続きを読む]
  • 短答式試験で良い結果を残すために
  • つい先日希望の法人から内定が出てようやくホッとしました。長かった受験生時代もこれでようやく終わりです。話は変わって短答式試験がいよいよ始まります。この時期はどの成績帯にいる人もそわそわして落ち着かないことでしょう。最後の追い込みの時期は辛いですよね。私も去年の今頃は精神的にも肉体的にも辛かった記憶があります。そんな辛い思い出も受かってしまえば良い思い出になることは間違いありません。そこで少しでも良 [続きを読む]
  • 監査法人の就活について
  • 久しぶりの更新になります。この二週間就活をしていてなかなかバタバタしていました。久しぶりに家でのんびりしている気がします。監査法人への就職予定で、ちょっと合格後の流れを振り返ってみたいと思います。監査法人にした理由会計士試験合格者の進路としてメジャーなのが監査法人です。私も監査法人に就職することにしました。会計士になるためには補習所という学校みたいなところで単位を取り、終了考査という試験をパスしな [続きを読む]
  • 合格のご報告と成績発表!
  • つい先日公認会計士試験の論文式試験の結果が発表されたので、成績とともにご報告したいと思います。結果としては無事合格することができました!本当にホッとしました。合格証書が届くまではちょっと不安でした。成績成績はトップ画像の通りで、なんというかまぁ普通ですね(笑)このままだと少し分かりづらいので大問ごとに偏差値に直していきます。60点満点の部分は0.6で割りもどしてあげると偏差値が出ます。70点は0.7で…みた [続きを読む]
  • 初心者向けプログラミングの勉強法
  • プログラミングを始めてみたいと思ったことはないでしょうか?でもちょっと難しそう、やってみたけどすぐにやめてしまった。そんな方にオススメの勉強法を紹介しようと思います。言語の決め方いざ勉強をしようと思っても、そもそも言語が多くて何を始めたらいいのかわからない。。。こんな方がたくさんいると思います。ググると用途に合わせて選びましょうと出てきます。正直よほど特殊な用途でなければメジャー言語なら何を使って [続きを読む]
  • 直対答練の結果の受け止め方
  • 短答式試験まであと二ヶ月、直対答練真っ盛りの時期ですね。Twitterでは毎年恒例高レベルの得点率がちらほらと。高得点のTweetを見ていると不安になる方もいると思います。そこで今回は直対答練(答練)全般の受け止め方を紹介しようと思います。直対答練について短答直対答練は短答式試験と同様の形式で行う答練です。大原以外の答練は受けたことがないのでわかりませんが概ね一緒でしょう。大原の場合直対答練が全4回に公開模試 [続きを読む]
  • 面倒くさがりの私が勉強量を増やすためにやったこと
  • どうやら短答直対答練が始まっているようですね。いよいよ短答試験の本番ムードが高まってきているのではないでしょうか。短答式試験は暗記型の試験なので直前の詰め込みがとても大事になってきます。暗記科目が昔から大嫌いだったのでこの時期はとても辛かった記憶があります。そこで、今回は私がやった勉強量を増やす方法を紹介したいと思います。勉強量を増やすために必要なこと勉強量を増やすためにはルーティーン化と見える化 [続きを読む]
  • 『マルドゥック・スクランブル』冲方丁 レビュー
  • 今回は『マルドゥック・スクランブル』のレビューをしていこうと思います。文庫本で全3冊ですが、一冊が薄いため全部で普通の文庫本の2冊分くらいの量です。漫画化や映画化もしています。漫画は読みましたが再現度が高くとても面白かったです。漫画化や映画化している小説は面白いものが多いので、何を読もうか考えている方はそれを基準に選んでみるのもいいのでは。あらすじとある少女娼婦パロットの成長を描いた近未来SF小説で [続きを読む]
  • 『匣の中の失楽』竹本健治 レビュー
  • 今回は『匣の中の失楽』のレビューをしていこうと思います。この作品は日本三大奇書と言われる『ドグラ・マグラ』『黒死館殺人事件』『虚無への供物』に次ぐ第四の奇書として名高いです。奇書と言われていますが、他の奇書と比べると圧倒的に読みやすいです。奇書と言われて面白そうだと思った方はまずこの作品から手を出してみるといいと思います。あらすじ推理小説マニアの大学生曳間が仲間の書いている小説通りに密室で殺害され [続きを読む]
  • 大学レベルの数学を学ぶために
  • 高校までの数学の参考書などはとてもわかりやすく書かれているものがたくさんあります。しかし、大学レベルの数学になると学ぶ人が少なくなるせいもあってやたらと難解になります。そこで今回は大学教養レベルの数学を学ぶために私が読んだ本を紹介します。大学教養レベルの数学とは?大学の教養レベルの数学には微積分と線形代数があります。微積の発展として常微分方程式、線形代数の発展としてベクトル解析があります。これらは [続きを読む]
  • 映画『パンズ・ラビリンス』レビュー
  • 今回は最近見た映画「パンズ・ラビリンス』の紹介をしようと思います。あらすじ1944年大戦中のスペインが舞台です。大戦で父を亡くしたオフェリアが妖精と出会い不思議な世界に誘われていく。オフェリアはその世界では王女であり、王女であることを証明するために3つの試練に立ち向かっていきます。ストーリーの根本はファンタジーなんですが、ファンタジー世界と現実世界が平行してストーリーが進んでいきます。現実世界の様子が [続きを読む]
  • 『会計天国』おすすめレビュー 竹内謙礼
  • 今回は『会計天国』のレビューをお届けしようと思います。あらすじまず主人公である会計士が事故で死んでしまいます。本来死ぬべきではなかったので、天使から会計で困っている5人を救うことで生き返ることができると持ちかけられます。そして会計士としての手腕を活用して5人を救っていくという短編形式の物語です。突然の事故死。北条は追い詰められた5人を救い、現世に戻ってこられるか?会計ノウハウが導くのは天国か?地獄か?決 [続きを読む]
  • 『ミレニアム』おすすめ感想、スティーグ・ラーソン
  • 今回は私のおすすめ小説『ミレニアム』シリーズを紹介していきたいと思います。このシリーズはスウェーデン発の日本での北欧ミステリ人気の先駆けとなった小説です。現在シリーズが1~4まで刊行されています。スウェーデンとハリウッドでそれぞれ映画化されていて、そちらもとても面白いのでおすすめです。1のあらすじはこんな感じです。月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルは、大物実業家の違法行為を暴く記事を発表した。だ [続きを読む]
  • どうやらブログ開設から一ヶ月たったようなのでPV数など
  • このブログも開設してからいつのまにか一ヶ月が経っていました。少しづつ記事を書くのにも慣れてきました。初めの一ヶ月は毎日一記事は書けとの話がありますがなかなか難しいですね。一日一記事とかかける人は引き出しが豊富なのかすごいです。書いた記事は16でした。もうちょっとペース上げて更新したいですね。データ発表!だいたいこんな感じでした。PV数:5200セッション数:900ユーザー数:500これってどうなんでしょうか、基 [続きを読む]