りゅーじ さん プロフィール

  •  
りゅーじさん: 老猫ニャーゴと僕の日々
ハンドル名りゅーじ さん
ブログタイトル老猫ニャーゴと僕の日々
ブログURLhttp://nya-go.ciao.jp
サイト紹介文18歳になる老猫との暮らしで感じたことや知ったことを綴っています。 ときどき慢性腎不全介護ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 101日(平均3.0回/週) - 参加 2017/09/03 12:11

りゅーじ さんのブログ記事

  • 長寿動物表彰式に出席してきました
  • 12月2日に地域の保健所で行われました長寿動物表彰式に出席してきました。 長寿動物表彰とは市の保健所が実施しているもので、猫は17歳以上、犬は大型犬14歳以上、中小型犬は17歳以上が事前に申し込みをした方に表彰されるものです。事前申し込みをした経緯についてはこちらです。会場に着いたのは始まる10分前でした。本当ならニャーゴと一緒に表彰を受けたかったんですが、動物を連れ込むことは禁止でしたし、長寿の犬猫ばっかり [続きを読む]
  • ニャーゴのしっぽ周りの毛束が悪化
  • ニャーゴの近況ですが、食欲に関しては、同じフードでもよく食べたり、全然食べなかったりと波はあるものの、その都度食べてくれるフードに変えてなんとか保てている状態です。夏前ぐらいにエサを求めて毎日長早朝起こしにくることも復活しております。(^^;)ま、最近はベッドの中にニャーゴを引き込んでごまかすと、そのまま寝てくれるので、そんなに苦でもありませんが。。また、嘔吐もここ1ヶ月ぐらいは一度もしていませんし、便 [続きを読む]
  • 自分でできる!老猫の健康管理のチェックポイント Part2
  • 前回は自分でできる猫の健康チェックについて、ベーシックなことのみを紹介しましたが、今回はもう少し細かい部分のチェックポイントをご紹介します。 目のチェックポイント目が赤くないか目ヤニが出ていないかたくさん涙が出ていないか目をしょぼしょぼさせていないか目を痒がっていないか目が充血して赤い場合は結膜炎や角膜炎が考えられます。ほこりなどの異物混入、細菌やウィルスなどによる感染などが原因と考えられ、この場 [続きを読む]
  • 自分でできる!老猫の健康管理のチェックポイント
  • 老猫ニャーゴの近況としましては、波はあるものの食欲もあり、便秘がちではあるものの概ね健康と言える状態で落ち着いています。もちろんニャーゴは病院で血液検査を毎日してもらったり、病院の先生に診てもらっているわけではありません。病院へ連れていく前に、やはり飼い主として、日頃の猫の行動や表情などを見て猫の健康状態を判断することは必要なことだと思います。ほとんどの飼い主の皆さんは「そんなこと当たり前だ!」と [続きを読む]
  • 猫の気持ちを理解したい!目を見てわかる猫の気持ち
  • 猫といえば目が印象的な動物ですよね。猫目なんて言葉もあるぐらいですからね。 猫の目というと最も特徴的なのが黒目の真ん中にある瞳孔です。瞳孔は閉じたり開いたりして目に入る光の量を調節しています。昼間は明るいので瞳孔を細くし、また夜になると暗い場所でも活動できるように瞳孔を開きます。このため、昼と夜では猫の顔の印象が変わって見えるのです。 また猫の目はとても輝いていて美しいですよね。目の色も多彩で、オレ [続きを読む]
  • 猫の爪切りの上手なやり方
  • 1年半ほど前に我が家でニャーゴを飼うことになったとき、病院で健康診断を受けたり、他にもいろいろとしようと思ったことがあったのですが、そのうちの一つに爪切りがありました。実家で母が飼っていたときは、ほとんどと言っていいほど爪切りをしていなかったようだったし、我が家の家具や壁紙などを傷つけられるんじゃないかと思っていたからです。それでも爪切りの仕方が分からなかったので、まずは健康診断のために行った病院 [続きを読む]
  • 猫が爪とぎする4つの理由
  • 猫はよく爪研ぎしますよね。もしかすると、室内の壁紙やソファなどでガリガリされたという飼い主さんもいるのではないでしょうか?爪とぎと言うからには爪を研ぐために行なっていると思うのですが、猫が爪とぎをする理由はいろいろあるのです。どんな理由で爪とぎをするのか? 爪を鋭利に保つため肉食である猫の爪は狩をするためにとても重要な武器になります。その爪が鋭利でないと狩がうまく出来ず、まさに死活問題にもなるので [続きを読む]
  • ニャーゴの近況 サラシアの効果
  • 最近、僕のひざの上に乗りまくってくることは前回お伝えしましたが、ニャーゴの体調についての近況です。病院は約2週間前に点滴とお薬の追加処方をしていただいてから行っていません。病院へ行っていないあいだの2週間は比較的安定した体調を維持しています。食欲については、食べる時と食べない時の波はありますが、食べなくなったら食フードを変えるとまた食べだすので、ウエットフード4種類とドライフード3種類ほどをローテーシ [続きを読む]
  • ニャーゴ、ひざの上に乗りまくる
  • ここ最近寒い日が続いてますが、体調崩されている方も多いのではないでしょうか?地域によっては12月並みの気温になっていたりしているところもあるようで、なかなか体調管理が難しいですね。そんなぐっと気温が下がったここ最近、ニャーゴのひざの上に乗る頻度がハンパないですね。僕がウロウロと歩き回っていると、僕の周りにまとわりついてきて、僕がソファに座った瞬間に「ひざ上ゲット〜!」みたいな感じで乗ってきます。(^^; [続きを読む]
  • 猫が毛づくろいをするのはキレイ好きだから?
  • 猫特有の仕草として思い浮かぶものに「毛づくろい」がありますよね?猫は本当によく毛づくろいをしますが、いかにも猫らしい仕草で可愛いですよね。実際にある調査によると猫は睡眠時間を除く1日の活動時間の約30%もの時間を毛づくろいに費やしていると言われています。しかし、なぜそんなに頻繁に毛づくろいをしているのでしょうか?確かに猫はキレイ好きな動物ではありますが、毛づくろいの理由はそれだけでしょうか。今回は猫 [続きを読む]
  • ニャーゴ 下半身シャンプーをする
  • ニャーゴは便秘がひどかったので1ヶ月近く前に病院で摘便を行ってもらいました。そのときは30分近くお腹をグリグリされながらお尻に指を突っ込まれてニャーゴは大変な思いをしたのですが、処置のあと、汚れたので下半身を洗ってもらいました。当然ながら、そのときは乾かしたりしてもらうこともなく、濡れた状態で家に帰ってそのままにしておいたのですが、1週間経っても2週間経っても濡れた感じの毛束感が直らないような状態が気 [続きを読む]
  • 猫も夢を見るのか?
  • 昨日見た夢を覚えていますか?人間は寝ている時に夢を見ますよね。猫の睡眠時間は1日に12〜20時間と言われていますので、実に人間の倍ぐらいの時間眠っていることになります。それだけ長い睡眠時間があるのなら猫も夢を見ているのでしょうか? 夢のメカニズム睡眠には「レム睡眠」「ノンレム睡眠」があります。「レム」とはRapid(急速) Eye(眼球) Movement(運動)の頭文字の略のREMで、睡眠中にまぶたの下で急激に眼球が動く状態で [続きを読む]
  • ニャーゴ、10日ぶりの点滴
  • ここ1週間ぐらいニャーゴは食欲もあり健康状態は安定していましたので、できるだけニャーゴにストレスを与えないように点滴を控えていました。病院から出してもらっている薬が切れましたので、今日はお薬をもらいに行くついでに点滴をしていただきました。毎回のことなのですが、皮下点滴なので、処置してもらうとトップ画像のように前足の二の腕あたりに補液がたまりタポタポになります。初めて皮下点滴を受けた時は、点滴としか [続きを読む]
  • どうして猫はよく伸びをするのでしょう?
  • 猫ってよく伸びをしますよね?ニャーゴもさっきまで寝ていたと思ったら、のしのしとゆっくり僕の方へ歩いてきて僕の眼の前まで来て伸びをします。たまに僕の膝の上に前足を乗せて伸びをすることも。。人間も肩が凝ったりしたときなどに伸びはしますが、さすがに猫ほどはしませんよね。猫の伸びの仕草は可愛いもんですが、どんなときに伸びをするのでしょう? 猫が伸びをする理由 筋肉を伸ばす寝ている時に、あまり筋肉を動かしてい [続きを読む]
  • 待望のサラシアが届きました
  • 前回、病院へ行って便秘の相談をし、やはりサラシアをとのことだったのでネットで購入していたものが、先週金曜日に届きました。やっぱり、お試し価格送料無料というものなので、すぐには到着しないようですね。到着するまでビオフェルミンを与え続けていましたが、土曜日からにサラシアに切り替えてヨーグルトに混ぜて与えています。 サラシアとはサラシアとは以前に説明した通り、糖を吸収しにくくして腸に届けることにより自身 [続きを読む]
  • ニャーゴの嘔吐と便秘 その関係とは?
  • 昨日の夜、ニャーゴが嘔吐しました。状況はというと、やはりトイレでキバっているときにオエっとなって、結局大便は出ませんでした。そして摘便を行ってもらった時に「トイレでキバったあとに塗ってやってください。」ともらった薬を肛門に塗ってやりました。するとニャーゴはすごく嫌がってシャーッと威嚇しながら、また嘔吐。十分に塗れなかったので、また少し追いかけてもう一度塗るとまたまた嘔吐。最初の嘔吐はごく少量の茶色 [続きを読む]
  • ニャーゴの便秘と猫の寝相
  • 便秘が続いていたニャーゴが先週の火曜日に摘便を行い強制的に出したものの、そのあとヨーグルト、ビオフェルミン、お腹マッサージを毎日続けておりましたが、それからずっと出ないままの状態でした。が、今日の早朝、ニャーゴが僕を起こしに来たので、いつものようにエサの催促かと思って食事の準備をしてやろうとしたら、大便をしていました。ビー玉大より少し大きめのものを5つ。実に9日ぶりに出たことになります。もちろん、超 [続きを読む]
  • 猫の睡眠とニャーゴのお気に入りの寝場所
  • 猫を飼われている方ならご存知かと思いますが、猫は本当によく寝る動物ですよね。諸説ありますが一説によると、よく寝る子 寝(ね)+子(こ)=ねこ になったということが広く知られているほどです。確かにニャーゴも去年我が家に来てから、本当によく寝ており、ほとんど寝ていると言っても過言ではありません。とくにニャーゴは18歳の老猫なので、さらによく眠るのでしょう。一般的に子猫時代は睡眠時間が多く、成猫になると少 [続きを読む]
  • 長寿動物表彰
  • 昨日、点滴を受けるために病院へ行き、その待合所の張り紙がふと目に入ったんです。きっとけっこう前から貼ってあったんじゃないかとは思うんですが、なぜか昨日たまたま目に入ったんですよね〜。「長寿動物表彰」猫は17歳以上、犬は大型犬14歳以上、中小型犬は17歳以上が市から表彰されるようです。今までなら、こういう張り紙は気にも留めていなかったんですけど、今年の夏はニャーゴにとって腎不全悪化という大きな試練があり、 [続きを読む]
  • 6日ぶりの点滴と便秘の行方
  • 前回の点滴と摘便を行ってもらってから、今日は6日ぶりの点滴のために病院へ行ってきました。 ニャーゴの現状はというと、まず食欲について前回点滴を行ってから3〜4日は食欲はとくに落ちることはなかったのですが、ここ2日ほど全く食べないわけではないですが、残しがちです。その分、強制給餌の量を増やして栄養は確保しているのですが、ニャーゴのストレスを少しでも軽減するためにも、なんとかしてもっと食欲を増進させなけれ [続きを読む]
  • シッポの動きでわかる猫の気持ち
  • 以前に猫の仕草や鳴き声で猫がどんな気持ちなのかを書きましたが、今回は猫のシッポの動きでわかる猫の気持ちについて紹介したいと思います。猫はシッポをよく動かします。しかも実にさまざまな形で動かしています。それは、たまたまシッポがそう動いているのではなく、シッポの動きひとつひとつに意味があるのをご存知でした?猫と仲良くなるためには猫の気持ちを理解して、それに応じた反応してあげることが一番の近道です。今ま [続きを読む]
  • ニャーゴのトイレのこと
  • 先日から何度かニャーゴの便秘のことや慢性腎不全のことについて書いてきましたが、どちらにとっても大切な要素のひとつとして猫のトイレのことが挙げられると思います。今回は、その猫のトイレについて書いてみたいと思います。便秘はもちろんのこと、慢性腎不全においてもしっかりと尿を出せているかということに注意が必要です。猫は非常にキレイ好きな生き物です。トイレが汚れていると尿意や便意があっても出さずにやめてしま [続きを読む]
  • 点滴と便秘相談の果てに
  • 昨日は病院へ点滴を打ちに行きました。そのときにニャーゴの便秘のことを相談してみました。 相談内容としては「先週の木曜日に便が出たっきり、それ以来出ていない」「トイレで便をキバるが出ずに、それを何度も繰り返している」「先週の木曜日の便が出たときには嘔吐もしていた」といったところです。僕のイメージでは、便秘薬のようなものを処方されるのかな〜と思っていたんですが、まずは「ヨーグルトを食べさせてみてはいか [続きを読む]
  • ニャーゴの腎不全末期の治療費について
  • 腎不全がある程度まで進行してしまうと、完治するということはなく、残された腎臓の機能をいかに効率良く使って体調を維持し、病気をこれ以上悪化させないようにするということが必要になってきます。ニャーゴの場合も、ひとまず持ち直して一命はとりとめたと思いますが、今後も治療を続けないと悪化の一途をたどることになります。とはいえ、最善の治療を尽くし続けるのか?というのは、それぞれ飼い主さんの考え方によって変わっ [続きを読む]
  • 昨日は点滴を打ちに行きました
  • 先日から点滴を打ったあと、ニャーゴが体調が悪くなり食欲がなくなることが2度ほど続いたので、点滴を打ちことがニャーゴにとって本当にいいことなのか悩んでいました。前回が土曜日に点滴をしており、今回は木曜日でしたので、5日後となります。今まで、毎日点滴を打ち続けて、それが2日に1回となり、3日に1回となり、今回は5日後です。前回土曜日に点滴してから、やはり食べなくなり食欲が戻り始めたのが日曜日の夕方ぐらいから [続きを読む]