maya さん プロフィール

  •  
mayaさん: 多病・身体障害者1級mayaの闘病日記
ハンドル名maya さん
ブログタイトル多病・身体障害者1級mayaの闘病日記
ブログURLhttp://mami-kaz.muragon.com/
サイト紹介文数年前線維筋痛症を発症。以前からの既往症や新たな病と闘病中です。また首より上の神経から障害認定1級の
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 54日(平均1.0回/週) - 参加 2017/09/03 16:03

maya さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 台風の気圧痛
  • 22号 台風が発生(*´ω`*) 関節痛そして痺れが発生しております。 やっと21号からの痛みから解放されたばかりなのに… まもなく11月と言うのに 最近は秋がなくいきなり冬になる事もありますね?? 腰の神経を圧迫しているのか左半身が痺れております。この痺れも厄介なものです 痛みと痺れ…これによって、やる気が起きてしまいますね!線維筋痛症そのものの症状 ここ数年はこんな生活と共存してますが…かなり [続きを読む]
  • 関節痛が酷い
  • この台風…身体が痛いやら関節が痛いやら(*´ω`*) 血管内をガラスの破片が流れているような涙が出る程辛かったです。 今はデイサービスにつき朝イチの順番の入浴待ちをしながらベットで休んでおります。 朝イチさすがに寒くストレッチャーで洗ってもらっている間身体が慣れているから寒くなってきたので、着いて早々暖房をつけて欲しいとお願いしました。 たぶん着くはず… 心臓麻痺や脳梗塞の危険性が高まります。 ス [続きを読む]
  • 久々のデイサービス
  • ここ約1ヶ月ぶりでデイサービスに 行ってきました。 正確には今週の火曜日と今日ですが 火曜日は体力が落ちていたのか眠いばかり… 帰宅後も寝てばかりでした。 今帰宅途中ですが今日は少しマシです ただ朝の冷え込みで身体中が痛い… 血管の中をガラスの破片でも流れて 居るかのような強烈な痛み(*´ω`*) 先日レディ・ガガも線維筋痛症で 無期限の活動休止になっています。 これを機に日本でも難病指定になって [続きを読む]
  • レディ・ガガも同じ病
  • 線維筋痛症だったのね〜 激しいダンスのイメージが強いですが 辛かったのでしょうね… 指の関節が痛くて今日は何も出来ないから 横になっております。 ペインクリニックでトリガーを始め レントゲン室でモニターを見ながら幹部に 打つ注射… あまりの痛さで無気力状態になってしまう… 何もレディ・ガガが同じ病にならなくても 良いのにね! とても複雑な気分 可哀想すぎますね… [続きを読む]
  • 長引く微熱と身体の痛み
  • 通常が35.4度なのに37度越え… かなりキツイ 気分的にも体力的にも朦朧とする時があります。 又寒冷前線の移動で気圧痛にも 苦しんでます。 ここ2週間病院以外外出していません。 土曜日と月曜日は病院へ行きます 体力が戻ってそうなら来週のデイサービスに いけるかも知れませんね! 微熱がある間は身体が辛くて動けません。 動くと言っても車椅子に乗せてもらうだけですが それでも座っていることが辛い 辛い [続きを読む]
  • 続く浮腫と微熱
  • 発熱してから何日が経ったのか… 平熱が35.4度の私には37度越えでも辛い。 腎臓の弱い私には何に数回39度を越す 発熱が数年前まで有りました その度に抗生物質の点滴を1週間打つ… 当たり前の様なサイクルでしたね〜 今は婦人病や線維筋痛症など多数に渡り 病との戦いの中、使用する薬??も 医療用麻薬を始めとする強い薬の服用。 この事により腎臓の数値が悪くても 発熱しなくなりました。 ここ数日発熱の中 [続きを読む]
  • 身体が浮腫んでます
  • 発熱の為なのか…全身浮腫んでます?? しかも発熱から筋肉痛の様な症状迄… ただでさえ線維筋痛症の痛みが 有ると言うのにプラスしての傷み。最悪 高校生の頃、風邪の高熱で最近が腎臓へ 入ってしまい急性腎盂炎になり全身が かなり浮腫んだのを思い出します。 あの時は2ヶ月に及ぶ入院となった事 薬が強すぎて肝臓も悪くした事まで… 今回の発熱は原因が不明 深夜の静けさと身体の傷み怠さに 心が病んで来てるのか? [続きを読む]
  • 謎の発熱
  • 初めて投稿いたします。 1週間前の日曜日に体調不良から大学病院で休日診療を受け、血液検査、CTなどの検査をして帰宅。 数日後更なる体調不良から大学病院へ緊急搬送 救急車の中で嘔吐。 検温では38.3度 これにはビックリ‼? 体内に熱が篭っているような感覚有りましたが、こんなに高いとは思わ無かったです。 血液検査、レントゲン、心電図などの検査を受けました。 しかし繰り返しなるイリウスでも無く、持病の [続きを読む]
  • 過去の記事 …