あびっこ さん プロフィール

  •  
あびっこさん: 日常を感じるままに〜健康であるために〜
ハンドル名あびっこ さん
ブログタイトル日常を感じるままに〜健康であるために〜
ブログURLhttp://fukuokabluxavispa.blog.fc2.com/
サイト紹介文健康のためにできることを簡単にご紹介したり、アビスパ福岡の応援をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 317日(平均5.9回/週) - 参加 2017/09/03 17:54

あびっこ さんのブログ記事

  • 熱中症対策と対処法
  • 福岡地方・・・に限らず、日本各地で猛暑日が続いています。昨日は月に2度のソフトボールリーグ戦でした。毎年、3月〜10月までやってますが、記事にはしていませんでした。が、今回記事にしたのは相手チームに軽い熱中症で交代を余儀なくされた方が出たからです。昨日の福岡の最高気温は35℃。グラウンドの気温は照り返しもあるので試合をやっていた11時〜15時には38〜40℃くらいはあったと思います。当該チームの監督さんに話を [続きを読む]
  • 寝違いによる頸部痛
  • 先日、80歳代の女性が寝違えて首が痛いと言ってきました。そんなに酷い痛みではなく、朝起きたら痛かったということでした。※写真は記事の内容は無関係の方です。動かして痛い方向は右回旋(右を向く) と 伸展(上を向く)でした。側屈は左右差なしです。操体法で治ると思い、上記の動きと反対の動き、即ち 左回旋(左を向く) と 屈曲(下を向く)をそれぞれ5回ずつ行っていただきました。たったこれだけで疼痛は5割減でした [続きを読む]
  • 腰部痛と既往の関係〜カッピング編
  • 今回は先日記事にした50歳代前半の女性の続編です。腰部痛と既往の関係〜操体法の効果今回は背部の根本となる治療点に主眼を置き、まずは下肢の操体法を行い、レッグチェックにてカッピングの効果を判断しカッピングと操体法のどちらが効果があるかを調べたところ、カッピングの方が効果が大きいと判断し、レッグチェックでポイントをマークした箇所に施行しました。施術後の画像がこれです。第2胸椎付近の右側が酷く赤黒くなって [続きを読む]
  • ベスト4出揃いました。
  • 準々決勝が終わり、ベスト4が出そろいました。ウルグアイ  vs フランス  0     −   2ブラジル vs  ベルギー  1   −   2ロシア vs クロアチア  2  −  2PK(3 −  4 )スウェーデン vs イングランド  0      −    2南米が姿を消し、欧州の4強独占となりました。準決勝はフランス vs ベルギークロアチア vs イングランドの組み合わせです。金曜日からの九州〜西日本の [続きを読む]
  • 腰部痛と既往の関係〜操体法の効果
  • 2週間ほど前に50歳代前半の女性がいらっしゃいました。既往に 10代の頃:左上腕骨外科頸(?)骨折 20代の頃:甲状腺癌切除術 約1年前:尾骨骨折などがある方でした。主訴は腰部痛でしたが、レッグチェックで元々の原因を調べてみたところ甲状腺切除によるもののようでした。この日は腰部痛を緩和することを優先に行い、できればカッピングを行いたかったのですが私がカッピングを用意していなかたこともあり、操体法と押圧で [続きを読む]
  • 夢をみせてくれた代表チームに「ありがとう」
  • あと1分・・・。あと1分耐えられなかったか・・・。テレビの前で、一人で「ショートコーナーでいいぞ」って言っていたのに・・・。でも、キッカーの本田の周りに誰もいない状況で、「イヤイヤ、ダメだろ。カウンター気を付けろ」って「カウンター、カウンター・・・ほらほら、ほらほら、右ケアいって、次左フリーだぞ・・・うわあー・・・」高さで勝てないと解っているのに、ショートコーナーを選ばず、カウンターでやられるとい [続きを読む]
  • まさかまさかのスペイン敗退・・・
  • 開催国 ロシアが優勝候補の一角、スペインをPK戦の末に打ち破りました。日本よりもFIFAランキングが下位のロシア。スペインの攻撃を最後まで走り切って勝利を掴みました。日本もベルギー相手にこれだけ走りきれば勝てるというところをロシアが見せてくれました。さあ、現在7月2日午前1時55分。約25時間後に始まる日本代表の試合。リアルタイムで見れるかな・・・。今日はたまたま起きてましたが、明日は起きていられるかな [続きを読む]
  • あまりにも酷い失点・・・。
  • FC町田ゼルビアをホームに迎えての一戦。この試合がどういう位置づけにあるか、選手もサポーターも解っていたはずだ。J2の今季前半の最終戦である第21節である。順位は町田が3位、福岡が4位。福岡が勝てば順位は入れ替わる。絶対に負けてはいけない。勝たなければいけない試合だったはず。しかも、ホーム・レベスタだ。福岡地方は大雨注意報が発表され続け、土砂降りの雨にもかかわらず、8000人以上の観客が入った。福岡が [続きを読む]
  • 妊婦に湿布薬は禁忌ってホント?
  • 先日、娘の保育園のママ友が腰が痛いというので操体法の指導をしに行きました。現在、妊娠7か月の妊婦の為、伏臥位(うつぶせ)にはなれないので、腰捻りなど3つの動作を指導して、必ず1つ、毎日やるように指導しました。湿布薬を貼るのはダメなのか尋ねられ、その湿布を貼ってもいいかをレッグチェックで確認しました。特に問題なく、使用してもいいという結果だったのですが、成分にインドメタシンがあり、他のママ友から妊娠 [続きを読む]
  • 魅せた川島
  • 前半は日本が攻めていながら点が取れない状況で31分に吉田がマッチアップしたグロシツキにヘディングシュートを打たれ、ゴール右隅に吸い込まれる寸前、ゴールラインを2/3割っていたボールを川島が右手一本でビッグセーブ。後半7分には宇佐美のシュートをブロックされてからのポーランドのカウンターで右サイドからグラウンダーのクロスを川島が落ち着いてキャッチ。後半13分のFKからのゴールですが、ベドナレクにマッチアップして [続きを読む]
  • 第3戦まで2時間余り。川島はきっとやる
  • kick offまであと2時間余りとなりました。日本 vs ポーランドセネガル vs コロンビア今朝はドイツが韓国に敗れるという大波乱が起こり職場ではドイツ贔屓のスタッフがショックを受けておりました。ちなみに私はイタリア贔屓なのですでにショックは晴れてます。歴代ではアレサンドロ・デルピエロの大ファンでした。さて、日本は引き分けでも決勝トーナメント進出が決まるのですが、そんな気持ちでは絶対に負けます。レバンド [続きを読む]
  • なんだかんだで役者は揃う
  • アルゼンチンはメッシのゴールもあり崖っぷちから決勝トーナメントに進むことができます。クロアチア、フランス、デンマークも進みます。1位か2位かは別として、ここまでの決勝トーナメント進出はほぼ順当といってもいいでしょう。エジプトだけがFIFAランクからいうと波乱ですかね。ここまでの組み合わせは・・・A1 ウルグアイ − B2 ポルトガルB1 スペイン − A2 ロシアC1 フランス − D2 アルゼンチンD1 クロア [続きを読む]
  • 期待を裏切る結果に
  • W杯ロシア大会もグループA、Bが終了してAはウルグアイとロシアが突破。エジプトがまさかの勝ち点0の最下位で終了。Bは順当にポルトガル、スペインが順当にグループステージ突破。しかし、ポルトガルが1位通過すると思っていた私は少しがっかりです。さあ、アルゼンチンはどうなるのか。メッシのアルゼンチン代表での試合は明日が最後になるのか。大波乱の今大会。日本も大波乱を起こしていますが「日本代表が3戦全敗でグループ [続きを読む]
  • 2人分の得点を獲ってくれ
  • エウレー、トゥーリオが相次いで退団し、おそらく次に来る選手が決まっていての退団だと思っていましたが、やはり入団が決まりました。 レオ ミネイロ(LEO MINEIRO)本名はレオナルド・エンリケ・サントス・デ・ソウザ(Leonardo Henrique Santos de Souza)だそうです。2015・2016年シーズンはFC岐阜でのプレー経験もある選手です。あと一人・・・。強力な中盤の選手が欲しいですね。一昨年、去年はダニルソンがいて、怪我が多 [続きを読む]
  • 「強運」という最高の采配
  • まさか、まさかの日本代表初戦での大金星でしたね。コロンビアが試合開始まもなく退場者を出し、更にPK獲得という日本にとってはこれ以上ない強運。これは西野監督は持っているとしか思えないです。『マイアミの奇跡』に続く『サランスクの強運』アトランタ五輪ではブラジルに勝利したにも関わらず、グループリーグ突破は叶いませんでした。残り試合もセネガル、ポーランドと苦戦必至です。試合開始前に我が家の勝利の女神が微笑ん [続きを読む]
  • ホームで敗戦。〜決定機を外すとこうなる。
  • 昨夜はJ2 アビスパ福岡 vs. アルビレックス新潟 を観戦しました。今回の階段アートはW杯バージョンでした。ポルトガル vs. スペインの試合がすばらしい試合だったので福岡と新潟にもJリーグのJ1経験チームらしい、すばらしい試合を期待したかった。この試合が始まる前、福岡は首位。新潟は15位。最近の試合結果からみても福岡有利だと思っていました。が・・・終わってみれば直接FKとカウンター。2点とも展開としては仕方ないで [続きを読む]
  • 子どもの頭痛 〜自然の法則〜
  • 昨日、仕事が終わり自宅に帰ると、4歳の長女が「パパ、頭が痛いんだけど・・・」と訴えてきました。妻と二女と一緒に入浴した直後だったようなので先にパジャマを着るように言い、直後に出てきた、まもなく2歳になる二女の体を拭き、パジャマを着させたところで長女を見ると「パパ・・・頭が痛い・・・」と泣き始めました。今まで頭が痛くて泣くということはありませんでしたので少し動揺しましたが、まず、どこが痛いか確認。する [続きを読む]
  • 典型的な長時間のデスクワークの結果
  • 昨日は側頭部に絆創膏のようなものを貼った女性(80歳代後半)がいらっしゃいました。「これ、どうしたんですか?」と、たずねると「2〜3日前から頭の横(左)が痛くて」とのこと。この方は趣味で机やテーブルで作業をすることが多いので、緊張性頭痛だろうなと思いました。ただ、側頭部に痛みが出るのはスタンダードではないのでチェックしてみると、第3頸椎にも異常が見られ、その部分を押すと激痛でした。すると、頭の後ろも [続きを読む]
  • 天皇杯2回戦 vs 鹿児島ユナイテッド
  • 昨日の天皇杯2回戦アビスパ福岡は鹿児島代表の鹿児島ユナイテッドと対戦。レベスタには1505人が足を運んでくれました。九州対決としてはちょっと寂しい気もするけど・・・。鹿児島サポはこんな感じです。福岡サポはこんな感じで少ない・・・。井原監督、先発は半数以上を入れ替えてます。試合はkick off 直後から福岡ペースで始まります。木戸から城後へのパスが渡るもシュートは枠の外。開始2分でシュートまで持って行けた [続きを読む]
  • 続・手関節の痛み〜シェーングレーン症候群〜
  • 続編になりますが、前回の記事の方がいらっしゃり、当日の夜から再び腫れと痛みが再発したということでした。レッグチェックしてみると前回は左の副腎に反応していましたが今回は右の副腎に反応していました。治療方法は押すだけ。で、私が押すのではなく、テニスボールをベッドに置き、ポイントになる部分に当たるようにして寝てもらうだけ。今回の反応点は第7・8胸椎でした。何分間寝て頂くかはレッグチェックで確認。7分とい [続きを読む]
  • 手関節の痛み〜シェーグレーン症候群〜
  • 先日は以前も書いたシェーングレーン症候群の方がいらっしゃいました。       手の腫れ〜自己免疫疾患・シェーグレーン症候群〜起床時から右手関節が痛いとおっしゃられており、若干の腫れもありました。レッグチェックでは左副腎に反応があり、第8〜10胸椎の左側を押して反応をみました。疼痛のレベルは軽減していましたが、なかなか50%までの軽減までに至らず、再度レッグチェックでみてみました。副腎の反応は消えてお [続きを読む]
  • ちょっと盛り過ぎました・・・
  • 今日の『夢スポ』を見て昨日の徳島戦での誤りがありましたので午前中の記事を訂正させて頂きます。まず、圍の神セーブですが、前半と書いていましたが後半でした。後半10分でした。次にドゥドゥのゴールですが、約30mと書きましたが映像で見る限り約20mくらいでした。現地で見てるとスタンドの盛り上がりもあってちょっと盛り過ぎてました。        すみません 今日、大分が勝ったので福岡は2位になりましたが、今 [続きを読む]
  • 徳島戦観戦しました。キックオフ ギリギリ。
  • 仕事が終わって更衣室で戦闘服(レプリカユニ)に着替え、レベスタへ直行・・・途中セブンに立ち寄り昼食を購入。5月3日以来、約1月ぶりのレベスタで、ちょっとウキウキしてました友人が先に行って席を確保してくれていましたが、センターライン上延長線上のほぼ最上段。いつもより相当上からの観戦となりました。ここまで上の席から見るのはF.C.バルセロナBチームとの試合以来かもしれません。今回は福岡市民デーということも [続きを読む]
  • 久しぶりのJリーグ観戦(予定)
  • 今日は仕事が終わってからレベスタ直行の予定。早く終わることを願うだけですが、早く終わってもkick offギリギリなのは間違いないですけどね。対戦相手は徳島ヴォルティス。久しぶりのレベスタなので、是が非でもアビスパに勝利してもらいたい。忘れていましたが、BリーグのB1・B2入れ替え戦。富山グラウシーズ vs. 熊本ヴォルターズ今朝思い出して結果を見て、シビレル試合だったみたいですね。残り7秒で熊本の3Pが決まり 86 - [続きを読む]