Suichiro Mayuzumi さん プロフィール

  •  
Suichiro Mayuzumiさん: 日本語教育・日本語&日本についても考えてみたい(2)
ハンドル名Suichiro Mayuzumi さん
ブログタイトル日本語教育・日本語&日本についても考えてみたい(2)
ブログURLhttps://shuji.muragon.com/
サイト紹介文本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。
自由文本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 232日(平均9.0回/週) - 参加 2017/09/04 07:43

Suichiro Mayuzumi さんのブログ記事

  • バルセロナから(2018年4月22日) : カタルーニャ伝統の焼きネギ「カルソッツ」パーティ
  • バルセロナから(2018年4月22日) : カタルーニャ伝統の焼きネギ「カルソッツ」パーティ 今年もバルセロナ郊外に行きカルソッツ(Calçots)のフィエスタを友人や学生たちと楽しんだ。 カルソッツは一見長ネギに見えるが、じつは玉ネギなのである。主にカタルーニャ地方で玉ネギを特殊な栽培法で育てて、白身の部分の多い長ネギにして、それを炭火で焼き、真っ黒に焦げた皮をツルリとむいて、中の白身部分を [続きを読む]
  • バルセロナから(2018年4月21日) : 書道と日本食のフィエスタ
  • バルセロナから(2018年4月21日) : 書道と日本食のフィエスタ 今日は書道のパフォーマンスと日本食のつまみを中心にしたフィエスタを楽しんだ。 まずは日本から買ってきた水書き書道の道具を使っての漢字の自由な練習。 易しい「大」の字から難しい「薔薇」の字までそれぞれ書いてみて、初心者の習字の練習をたっぷり体験する。 やはり難しい漢字の書道に参加者たちは好奇心を寄せ、見様見真似で日本の伝統芸術をな [続きを読む]
  • バルセロナから(2018年4月18日) : 言語交換会その2
  • バルセロナから(2018年4月18日) : 言語交換会その2 先週に引き続き、今日も言語交換会で楽しいひとときを過ごした。 今日は日本人の参加者が結構居て、しかもレベルの高い日本語学習者が多かったので、私も日本語をたっぷり話した。 最近の日本事情などは、図らずも日本語学習者たちから得る結果になったこともある。そう言えば、日本にはしばらく帰っていないなあ。 [続きを読む]
  • バルセロナから(2018年4月16日) : スペインのピザ
  • バルセロナから(2018年4月16日) : スペインのピザ スペインにはイタリアとはちょっと趣を異にするピザがある。 生地にチーズを入れないで様々な果物や木の実を載せて愉しむコカという主にカタルーニャ地方で受け継がれて来たパンである。 しかし、バルセロナにはもちろんイタリア風のピザも愛食されている。 家を出て左に2度曲がって緩い坂道を下ったところに洒落たレストランがある。今日はそこで久しぶりの本格 [続きを読む]
  • バルセロナから(2018年4月11日) : 久しぶりの言語交換会
  • バルセロナから(2018年4月11日) : 久しぶりの言語交換会 今日は久しぶりに言語交換の集まりに顔を出した。 スペイン語、フランス語、カタルーニャ語、中国語、韓国語、英語そして日本語に興味を持つ人たちが自由に集まって言語交換した。 バベルの塔が神の怒りを買ってしまった結果がこの世界なのだから、言語の数だけ文化があり社会があるのを、改めて認識させられる。 もはや英語だけが国際社会で幅を利かせる時 [続きを読む]
  • バルセロナから(2018年4月9日) : スペインの不思議な「金太郎」
  • バルセロナから(2018年4月9日) : スペインの不思議な「金太郎」 アヴィニョン通りを歩いていて、変わった「金太郎」を見つけた。日本の昔話の人気者、あの「足柄山の金太郎」である。 ブティックのショーウィンドウに描かれた金太郎は頭にはターバン?を巻き、空飛ぶ絨毯に乗っている。差し出した手には急須のような物を持ち、猿に熱いお茶でも掛けようとしているのか。 その猿は熊に顔を完全に飛び蹴りされて倒れん [続きを読む]