チャー さん プロフィール

  •  
チャーさん: 素敵にスキンケア生活
ハンドル名チャー さん
ブログタイトル素敵にスキンケア生活
ブログURLhttp://nurseskin.com/
サイト紹介文スキンケアや健康、ペットのことについて書いています
自由文看護師をしています。中高年になってやっとスキンケアに目覚めて、きづいたことを書いています。
ペットのことや、健康一般についても書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2017/09/04 08:54

チャー さんのブログ記事

  • 発表会後の初のフラダンス教室
  • 発表会後に初フラダンス教室 初めての大舞台でのフラダンス発表会を、何とか無事に終えることができた後の教室。 一生に一度になるかもしれない素敵な発表会に、参加させてもらったことへの感謝を先生にしました。 教室の先輩の生徒さんたちにも、お世話になったことを感謝し、お礼を言いました。 足手まといで、皆さんの足を引っ張ってばかりの私だったかもしれません。 基本的なことを何も身に着けていないままの発表会です […] [続きを読む]
  • 何もかも初体験のフラダンス発表会
  • フラダンス発表会 初体験尽くしの発表会がおわりました。 思えば多くの人に助けられて、発表会に参加できました。 何もわからなくて何もできない初心者の私に、親切にしてかかわってくれたフラダンス教室の先生や生徒さんたちに感謝です。 協力してくれた夫や母にも感謝です。 別世界を体験 医療の仕事ばかりの人生だったけれども、フラダンスはこれまでとは全く別の世界です。 53組出演しました。出演者は […] [続きを読む]
  • 発表会が近づき、夜の臨時練習する
  • 夜の練習 フラダンス教室は昼の時間帯にあるが、昨日は夜も臨時の教室がありました。 教室として借りている施設が閉館になるまで、練習しました。 先生も発表会が近づいてきて、教室をあちこち回って指導するので、何かと忙しいのだと思います。 疲労のせいでイライラ感があったのかも知れないけれど、いつもより厳しく教えてくれました。 優しくしていられない、何回言ってもうまくおどれないのだから、という感じです。 特 […] [続きを読む]
  • フラダンスの自主練習のし過ぎで叱られた!
  • ヘアスタイルと化粧の講習会 今日は、発表会の時のヘアスタイルのやり方の講習会でした。 ダンスの先生なのに、美容師のように上手に早くきれいにアップに仕上げていきます。 10分ほどで、モデルの生徒さんのヘアスタイルを素敵に仕上げてしまいました。 私はフラダンスを始めた半年前から髪を伸ばしているけれど、それまではすごく短いショートだったので、先生の思っているヘアスタイルに届きません。 一チ […] [続きを読む]
  • 他の教室からも参加し合同練習する
  • 合同練習 他の教室からも参加 今日のフラダンス教室では、他の教室からも2名参加し、発表会に向けて合同練習をしました。 踊るときの立ち位置というか自分の場所も決められました。 舞台では、前列と後列の2列になった踊ります。 途中で、前列と後列の入れ替わりを踊りながらおこないます。 初めに前列だった人は後列へさがり、後列だった人が前のほうに出てくるやり方です。 ダンスに参加するみんなが前に出て、お客さん […] [続きを読む]
  • 発表会のための化粧の練習?
  • お化粧の練習もある? お化粧の練習もあるそうです。 顔にどうらんを塗るのだそうです。 よく歌舞伎役者が塗っているどうらんです。 見たことも触ったこともないので、少し楽しみですが、不安もあります。 すぐに顔が赤くなったりかゆくなったりする私の敏感肌に合うのでしょうか? しかし、やってみないとわからないのですから、先輩や先生の指示に従います。 ヘアスタイルも、出席者で合わせるのだそうです。 髪の毛が短 […] [続きを読む]
  • 北海道物産展に行きたがる91歳の母
  • 遠出の外出は無理? 母は高齢なのだが、何とか元気で近くのスーパーなどには私と一緒に出掛けています。 腰が少し曲がっているので、老人車を使用すると楽に歩行できる様子です。 どこへ出かけるのにも、私が車で送り迎えするので、自分で外を歩行することはほとんどありません。 その母が都会のデパートで開催される北海道物産展に行きたいというのです。 人混みが予想されるし、そこを老人車を使用するのも危険かもしれませ […] [続きを読む]
  • 発表会まであと1か月少し!
  • 発表会までもう少し 早いもので初めての発表会も、もうすぐです。 発表会には2曲踊るのだそうです。 しかし、私は1曲しか踊れません。 先生に、どうやって覚えたらよいか聞きました。 「私は踊れないけれど、どうやって覚えたらよいですか?」 先生の言われるのには、、とにかく曲を何回も聞けばよいといわれます。 しかし私は曲のテープも持っていないのだけれど、これから曲を聴いて間に合うのでしょうか? 私としては […] [続きを読む]
  • トマト、ブロッコリーは老化予防野菜
  • トマトは美肌の元 トマトの栄養成分リコピンはカロチンに一種で、抗酸化作用が強く、体を若返らせる働きがあります。 トマトのビタミンCは、コラーゲンの形成に役立ち細胞を丈夫にしてくれます。 またビタミンCは、メラニンの生成を抑制する働きがあり、美肌には欠かせない成分です。 リコピンは脂溶性なので、油に溶けた状態で吸収されます。 吸収率を考えるとオリーブオイルで痛めて食べたほうが吸収率は高いです。 また […] [続きを読む]
  • ストレスは老化の敵?
  • ストレスは免疫力を低下させる ストレスは免疫力の低下や心臓血管などに悪い影響を与え、細胞の中のDNAにも大きなダメージを与えます。 強いストレスが続くと病気にもなりやすく、老化に向かってまっしぐらという状況になってしまいます。 強い慢性的なストレスにさらされている人は、パーキンソン病や循環器疾患、がんの発症率が極めて高いというデータもあります。 また慢性的ストレスは、抑うつ、糖尿病、脳の機能障害な [… [続きを読む]
  • 若返りエクササイズって何するの?
  • 簡単にできる若返りエクササイズ 毎日続けることができる、老化防止の簡単エクササイズです。 自宅で、職場で、電車の中で、どこででも足腰を鍛えることができます。 ・つま先立ち 電車の中で、吊革につかまりながら背筋を伸ばし、かかとを浮かせます。 (この状態で10分間) 家の中なら、台所で立っているときに。室内でつま先立ちで歩くのもよいです。 ・空気椅子 壁や柱に背中をぴったりつけて足を開き、ひざが90度 […] [続きを読む]
  • フラダンスの先生はおしゃれ
  • 先生はおしゃれ フラダンスの先生は69歳とは思えないくらいに若々しいです。 第一外見が同世代の私たちとは違います。 ミニスカートも短パンも着用し、細い足をバンバン見せます。 そして服の色も赤とか原色を好んできているようです。 髪は茶色のポニーテールで、どうみても20~30代の格好をしています。 40代でも、ちょっとまねできないような外見です。 顔はアイシャドウもしっかりしていて、目の周りは青くなっ […] [続きを読む]
  • 乾燥性敏感肌のトラブル改善方法
  • 肌トラブル改善方法 どうして敏感肌になるの? 肌が乾燥すると、皮膚のバリア機能が低下して、肌内部の水分はさらに蒸発しやすい状態になります。 同時に外部からの刺激に対する肌の抵抗力も落ちて、様々な刺激が皮膚の内部に新収支、かゆみや炎症などのトラブルを起こしやすくなります。 室内で仕事をする人は、1日のほとんどをエアコンで乾燥したオフイスで過ごすため、1年じゅう乾燥性の敏感肌に悩むことも少なくありませ [… [続きを読む]
  • 噛んで脳を活性化する
  • 噛んで食べるだけで、寝たきりから回復 病気などで歩行が困難になっていた人が、入れ歯を入れ食事を噛んで食べるようにしただけで、一人で歩くことができるまでに回復した例は数多く報告されています。 例えば、寝たきりになったKさんに、入れ歯を入れ噛んで食べるトレーニングをしたところ、運動、記憶、思考、意欲までが改善し、元気に生活できるまでに改善したといいます。 ただ栄養を補給するのではなくて、噛んで食べると [ [続きを読む]
  • フラダンス教室の欠席者が多い
  • 欠席者が多かった 昨日のフラダンス教室は、生徒が4人しかいませんでした。 いつもは前列と後列の2列に並んで練習するのですが、昨日は一列だけです。 私の奇妙な動きが先生の目によく触れたようです。 人数が少ないので一人だけよく目立ったのだと思います。 いつもと違って、とてもたくさん注意され、覚えられないくらいです。 ・基本姿勢の両肘をまげて胸へ持ってくるときの肘が、後ろへ下がりすぎ。 ・手に添えて首を […] [続きを読む]