文が暴走にゃいおんずナイター さん プロフィール

  •  
文が暴走にゃいおんずナイターさん: 文が暴走にゃいおんずナイター
ハンドル名文が暴走にゃいおんずナイター さん
ブログタイトル文が暴走にゃいおんずナイター
ブログURLhttp://nyaions.com/
サイト紹介文埼玉西武ライオンズその他スポーツの観戦メモ(2018.06.13 今井達也の初勝利を記念して)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 65日(平均9.3回/週) - 参加 2017/09/05 15:24

文が暴走にゃいおんずナイター さんのブログ記事

  • 8/12|齊藤被弾|大きい反省ポイントは3つ|埼玉西武ライオンズ
  • 今日は、苦しい試合でしたね。『流れ』という要素で考えるなら、西武は、良いバッティングがファインプレーに阻まれていました。楽天は、チャンスを潰しながらも、良い守備で流れを引き要せようとしていました。「12回裏に行ったから」というのではなく、もう10回ぐらいで、「引き分けを覚悟する」「一発に期待する」雰囲気はありました。しかも、12回裏、森君がチャンスで打席に上がった段階で、得点圏打率4割の森君に試合を託す [続きを読む]
  • 8/11|岸という投手|埼玉西武ライオンズ
  • はじめにおかわりの7試合連続本塁打はなりませんでした。惜しい。記録には『6試合連続本塁打』ということで残りますが、それ以上に、記憶に残ると思えますね。記録・記憶によりしっかり残すためにも。今年は優勝しないといけませんね。岸という投手岸選手へのリスペクト自分は、岸選手は未だにリスペクトしています。岸選手が西武を去ることになった年のファン感でも、ハイタッチの際に彼に「他球団への完全試合期待しています」と [続きを読む]
  • 8/10|武隈復活のストーリー|埼玉西武ライオンズ
  • まず、武隈の最近の成績を見てみましょう。武隈という選手は、個人的には「今年は厳しいだろう」と思っています。それでもなお、彼が復活したら(あと増田が復活したら)、CS・日本シリーズがかなり有利になりますよね。ですから、何とか年内に、球の良さと自信を取り戻して欲しいですよね。そこで、真剣に考えてみました。心配な点点を取られていること、ボールからスタートしてしまうことももちろん心配の種ではあります。しかし [続きを読む]
  • 08/09|クソ試合は1回から分かっていた|埼玉西武ライオンズ
  • まずは、気持ちのいいシーンから。まずは森君が2ラン。そして引き続き…。こうなると、ムズムズしてしまう西武打線。7回表・満塁での浅村の打球は、チームバッティングではなく、ホームランを意識した打球だったかなと、思わざるをえません…。8回、山川がホームランを打ちますが、そりゃホームランだけ狙っていれば、たまにはそういうことはありますよね。「1点入ってよかったね」「ホームラン出てよかったね」というだけで、この [続きを読む]
  • 7/24|ヒースを抑えに使うべきではない2つの理由
  • ネットでも、自分の周りでも、「ヒースを抑えに」という人が、少なくありません。しかし、自分はそれには反対です。理由は2つ。1.良いものを変えない増田から敷衍して考える増田が8回を投げていた頃、「増田なんか使うな!」という声があったでしょうか。自分には記憶にありません。8回を投げていた時は、比較的安定していて、だからこそ、抑えに抜擢されました。しかし増田は、球種と性格が、抑え向きではありませんでした。だ [続きを読む]
  • 7/22|塩見と辛島に…|武隈・増田の扱い|この3連戦の回顧
  • いろいろな意味で、とても忙しい3日間を過ごしました。そして…、その締めくくりは灼熱のメラド観戦。メットライフ???滅熔ライフ???生命を熔かされるような暑さの中、16時ちょうど開場の30分前に現地到着で並び、一緒に観戦する友達にチケットを渡すために、再入場のためにさらに30分並び。あんなの、最初からオープンしててもいいのに…。あー、疲れた(笑)さてさて、回顧と行きましょう。最初、塩見を、自分だったらどう [続きを読む]
  • キレの判断(主観)
  • 投手のキレは、どんな風に感じてるんですか?こういう質問を頂いたので、自分なりの判断方法を、整理して書いておこうと思います。まず、前提として、自分はけっこう、この領域にはこだわりがあります。単に思い込みじゃない(ハズ)というのを、書いておきたいと思います。前提①:タイミングを取るのが抜群に得意自分は、たぶんですが、タイミングを取るのが抜群に得意です。昔、学生時代、スロットをやっていた時なんかは、画面 [続きを読む]