山口和宏 さん プロフィール

  •  
山口和宏さん: 相場なんか見てません
ハンドル名山口和宏 さん
ブログタイトル相場なんか見てません
ブログURLhttps://yama3blog.com/
サイト紹介文不動産屋勤務のサラリーマン投資家。FX、投資信託、不動産投資を実践。投資未経験者のための道しるべ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 79日(平均3.5回/週) - 参加 2017/09/04 20:42

山口和宏 さんのブログ記事

  • 楽して稼ぐ≠楽して学ぶ
  • ブログの読者から、内容が難しいという感想を頂いた。俺なりに、分かり易く書いているつもりなのだが、確かに。確かに、難解な回もあったのだが、しかし。だがしかし、これは投資の勉強なのだ。投資の中でも、不労所得を目指している。株のデイトレーダーのように、一日中パソコンの前に張り付いて相場とにらめっこするような投資では長続きしない。なるべく楽に資産運用するシステムを作ろうというのが、当ブログの主旨。楽して稼 [続きを読む]
  • 楽して稼ぐ≠楽して学ぶ
  • ブログの読者から、内容が難しいという感想を頂いた。俺なりに、分かり易く書いているつもりなのだが、確かに。確かに、難解な回もあったのだが、しかし。だがしかし、これは投資の勉強なのだ。投資の中でも、不労所得を目指している。株のデイトレーダーのように、一日中パソコンの前に張り付いて相場とにらめっこするような投資では長続きしない。なるべく楽に資産運用するシステムを作ろうというのが、当ブログの主旨。楽して稼 [続きを読む]
  • 凄い風呂に入ってきた 凄い未来をイメージした
  • Twitterでも書いたんだけどさ。先日、凄い風呂に入ってきてさ。いや、うちの社長が自宅を新築したんだよね。そのお祝いに訪問してね。これ…… 民家の風呂なんだぜ…… どんなホテルだよ……社長が冗談めかして、「山口くん風呂入ってく?」と言ったんで食いついた。「入りますっ!」ってね。建築途中にも見学しててさ、入りてぇなーって思ってたんだよね。そこに向こうから声がかかったんで、電光石火で食いついた。ちょうどテ [続きを読む]
  • 融資を受けるために今すぐ出来る3つのこと
  • 不動産編第13回。銀行から融資を受けるための準備の話。銀行にツテがなくても、今すぐ誰でも始められる事。以前にもちょこっと書いたけど、不動産編として改めて書く。ひとつ 何はなくとも信用情報。融資を受ける時、必ず調べられるのは金融履歴、信用情報。クレジットカードやローンの返済に滞りがないか。家賃の滞納などがないか。もしもこれらで引っかかると、よっぽど資産がある人や高所得者じゃないと融資の審査は通らない。 [続きを読む]
  • 不動産屋選びの単純かつ究極の結論。
  • 「オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな この果てしなく遠い男坂をよ……」不動産編第11回。不動産屋の選び方は今回で一応終わり。前回は、提案してくれる業者。前々回は、空室対策のできる業者。そういう話をしたけどさ。もっとシンプルに突き詰めれば……「動いてくれる不動産屋を選ぶべし」こういう結論になる。俺もさ。業者営業って言って、同業他社に飛び込み営業することが多いんだけどね。結果的に頼りになる、信頼 [続きを読む]
  • 信頼できる不動産屋って具体的にどんなのさ?
  • 不動産編第10回。提案 それは 君がみた光 僕が 見た 希望 ♪どんな不動産屋がいいかって話を続けますよ。冒頭で言ったけど『提案』ね。押し付けでも恩着せでもなく、提案してくれる不動産屋を見つけたらいい。物件を買うときも、買った後の管理もね。オーナーの要望を聞くだけでなく、「こういう手もありますよ」と提案してくれるプロがいい。 俺も仕事で賃貸の案内してるとさ、ひどい物件を見かけることもあるんだよね。まと [続きを読む]
  • 管理を任せるならどんな不動産屋?
  • 不動産編第9回。どの管理会社に物件を任せるかで、賃貸経営の命運が決まる。アパートやマンションを買ったら、管理会社に管理を任せることになる。自分で管理することもできるけど大変だよ。家賃の滞納があったら督促しなきゃいけないし、日々の清掃、設備の故障、入居者間のトラブル。建物にダンプが突っ込んで来たり、放火されたり、人やペットが亡くなったり。まさかと思うことが実際に起こるのがアパートマンション管理。餅は [続きを読む]
  • 失敗しない収益物件を選ぶための驚くべき結論。
  • 不動産編第8回。すまん。物件の選定方法は全3回と言っていたが4回目だ。昔こんな話を聞いたことがある。「人という生き物は、その知性で正解を見つけ出すのではない。その知性で100の道を思いつき、99の失敗と1つの正解を得る生き物なのだ」誰の言葉かは知らない。たぶん似たような話を俺なりに解釈した俺の言葉。だから4回目に突入してもいい。もしかしたらこれが正解かもしれないじゃないか。結局、どんな物件を選べばいいの [続きを読む]
  • 建物の構造と部屋とYシャツと節税
  • 不動産編7回目。木造、鉄骨、RC。なんて言葉はよく聞くよね。建物はその構造によって、寿命や堅牢性、当然価格も変わってくる。そして構造にまつわる経費も、不動産投資には大切な要素になってくる。耐用年数って聞いたことあるかな?税務上、その建物が何年持つかという基準。木造は22年。軽量鉄骨造27年。鉄骨造34年。RC(鉄筋コンクリート)造47年。これはあくまで税務上の基準で、実際の建物の寿命はもっと長い。俺の買ったア [続きを読む]
  • 不動産の利回りは相場を知ることで判断できる
  • 不動産編第6回。収益物件サイト見てるとまず目に付くのが利回り。利回りはね。あんま当てにならんのよ。もちろん大事な指標なんだけどさ、操作できちゃうんだよ物件情報的にはね。満室時の想定収入を高くしちゃえば利回りは高くなる。相場より高めの家賃設定にするだけでいい。だから大事なのは、その地域で、その間取りで、周辺の家賃相場はいくらなのかを知ること。入居が決まる現実的な家賃から、年間収入を想定しないと正しい [続きを読む]
  • 月例報告2017年10月
  • 現在の総資産1,994,522円前月と比較して+352,276円!!投資信託は242,794円前月比+9,656円 実は今回、買い付けをしていない。投信の口座に5万円を入金しただけ。連日のニュースになる程、株価の高騰が続いていたので、今買っては効果的でないと判断した。買い付けはしないが、毎月5万円の入金は怠らない。ストックした資金で株価が下がったときに買い増しをしたいからだ。FXは841,491円前月比−31,587円 前月と一転してマイ [続きを読む]
  • 立地! 不動産選びの最優先項目
  • 不動産編5回目不動産の選別方法(1回目/全3回)下記のような不動産収益物件サイトで、どんな物件が売りに出ているか分かる。不動産投資★連合隊楽待アットホーム投資建美屋立地から探す。まずは自分住んでる地域にどんな物件があるのかを見てみる。初めて買う物件は絶対に自分がよく知っている地域にすること。土地勘があれば、どんなエリアの利便性が高いか、住みやすいか分かる。よく知らない地域の物件を買ってはいけない。不 [続きを読む]
  • 不動産欲しい人のための勉強会(もくじ)
  • 不動産編第4回。不動産投資に必要な知識。不動産投資を始めるのに必要な知識を確認。物件の選定方法(全3回)どんな管理会社に依頼するか(全3回)融資を受けるための知識(全3回)諸費用その他の税金の知識(全3回)オーナーになってからの行動(全3回)次回からこれらを講義形式で説明していく。今後の全体像はこんな感じ。失敗できない不動産投資。不動産投資は融資を受けて購入する。借金をしてるので失敗できない。だか [続きを読む]
  • 急がば回れ
  • 不動産編第3回。不動産投資を始めるまでの準備期間は長い。長い方がいい。俺が不動産を買いたいと思ってから、実際にアパートを購入するまでは1年半かかった。不動産屋に勤めてて、ツテがある俺でさえ1年半。何のコネもない一般の方なら、2年は準備期間を見ていた方がいい。時間のかかるのは何?属性の構築。信用の構築と言ってもいいかな。属性のいい人ならすぐ不動産を買える。医者とか弁護士とか高所得の人だね。全額自己資金 [続きを読む]
  • 偉いのは誰? 信頼できるのは誰?
  • 不動産編第2回。不動産投資の種類。不動産投資には大きく2種類ある。家賃収益を得ること(インカムゲイン)を目的とするか、売買益を得ること(キャピタルゲイン)を目的とするか。これから説明するのは前者。後者は投資というより投機色が強い。収益を生み出す仕組みを作ることが当ブログの目的なので、インカムゲインのみ考えればいい。家賃収益を得るまでの流れ。アパートやマンションを取得しただけで家賃収益が手に入る訳じゃな [続きを読む]
  • 金≦信用
  • 不動産編第1回。身も蓋もないところから始めちゃいます。不動産投資は難しい!そうなんだよ。安易に始めちゃいけない。失敗するからね。ただ、不動産投資の難しさは始めるまでのところ。ちゃんと勉強して適切な物件を適切な価格で買えれば、あとは楽。継続するのはとても簡単。難しいのはシステムづくり。だからそこをしっかり学んでいこう。何が難しい不動産。一番分かり易いのは、同じ物件が2個ないこと。立地も規模も価格も、同 [続きを読む]
  • インプットとアウトプットでスキルになる
  • 俺はアウトプットが苦手なんだよね。本を読むのは好きなんだけど、そこで得た知識をアウトプットする機会がないから知識が定着しない。忘れちゃう。俺は学校や資格の勉強が苦手なんだけど、その原因がこれだね。アウトプットしないから。情報の入力と出力がセットになって、脳は記憶を定着させる。前回、投資は日々勉強と言ったけど、それにもインプットとアウトプットが必要なんだろう。スキルを獲得する。投資で成功する秘訣は、 [続きを読む]
  • 適正価格を知れば百戦危うからず
  • 安く買って 高く売るこれが実現できれば投資は成功する。簡単だね。でも、なかなか実現しない。どうしてだろう?分かってない人が多いからだ、適正価格を。いくらなら安いのか、高いのか。その正しい判断は適正価格を知らなければできない。適正価格とはなにか?言葉としては簡単だが、案外これが難しい。物の値段の付け方には色んなアプローチがある。原価を積み重ねていったり、期待できる収益から逆算したり。まったく同じ物で [続きを読む]
  • 積立投資信託で成功するための3本の柱
  • 投資信託編最終回。今回が一番大事な内容。未来は誰にも予測できない。明日戦争が起こるかもしれない。大地震が起こるかもしれない。仮に戦争が起きても、株価が暴落するとは限らない。逆に経済が活性化することもある。人の思惑と相場は一致しない。どんなに優秀なファンドを選んでも過去の成績でしかないから、明日どうなるかは分からない。だけど、人の意志で適切にコントロールできる物がある。それが今回の内容。分散投資色ん [続きを読む]
  • 選んでる時点で勝っていた? 投資信託ファンドの選び方
  • 投資信託編第3回積立投資信託の為のファンドの選び方結論から書く。手数料の少ないファンドを選ぶ自分の好きな国、好きな企業に投資しているファンドを選ぶたったこれだけ。あら簡単。ぱっと見、利回りが大きく見えるファンドでも、買付手数料や信託報酬が大きいと最終的に残るお金はその分減る。特に積立投資信託は毎月買い続ける投資。買付手数料が無料の「ノーロード」と呼ばれるファンドから選びたい。信託報酬という手数料も [続きを読む]
  • アセットアロケーション
  • 投資信託第2回。何にどれだけ投資するのかを決めますよ。アセットアロケーションとは?冒頭にも書いたけど、「何に」「どれだけ」投資をするかの配分。それがアセットアロケーション。投資信託は中期間、長期間行う投資。そこで大切になるのがこの投資配分。どんな銘柄を買うかとか、どのタイミングで売るかとか、そういうのは中、長期投資では優先度は低い。大枠になるアセットアロケーションを考え、決定する方がよほど大事。投 [続きを読む]
  • 越境者たち
  • とあるアニメにこんな名言がある。「戦車道には、人生の大切な全てのことが詰まってるんだよ」戦車道を他の言葉に置き換えても、たいてい成立しそうな名言だ。ではこれはどうだろう。「ギャンブルには、人生の大切な全てのことが詰まってる」なんか納得しにくいね。今回はギャンブル小説の怪作。『越境者たち(上下巻)』を紹介する。確かにギャンブルには、人生に大切なことが色々と欠けてるような気がする。ギャンブルにはまり、破 [続きを読む]