山口和宏 さん プロフィール

  •  
山口和宏さん: 相場なんか見てません
ハンドル名山口和宏 さん
ブログタイトル相場なんか見てません
ブログURLhttps://yama3blog.com/
サイト紹介文不動産屋勤務のサラリーマン投資家。FX、投資信託、不動産投資を実践。投資未経験者のための道しるべ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 215日(平均4.1回/週) - 参加 2017/09/04 20:42

山口和宏 さんのブログ記事

  • 貧乏くじ製造業主任
  • 「幸運の女神には前髪しかない」こんなことわざがある。チャンスは向こうからやってきた時に掴め。それが通り過ぎて後ろ髪を捕まえようとしても掴めない。そういう意味だ。パンクなヘアスタイルの女神様を想像すると切ないが、これは確かな教訓。見送り三振の人生俺にも心当たりがあるが、チャンスが来たときに何かと理由をつけて、その波に乗る機会を失ってしまったこと、ないだろうか?学業でも、仕事でも、恋愛でも。見逃してし [続きを読む]
  • 福沢諭吉は生き残ることができるか?
  • 今年(2018年)の1月に、こんな記事を見かけていた。1万円札がなくなる!? 「7年後をメドに廃止」は本当なのか?その時はスルーしていたが、また昨日こんな記事があった。1万円券廃止、慎重に考える必要=宮野谷日銀理事どちらかと言えば、やらないというニュアンスに聞こえる「慎重に考える必要」という言葉。この問題がどうなるかは、個人のメリットデメリットでなく、日本国としてのメリットデメリットを考えてみたい。メリット [続きを読む]
  • 職業別のIQ分布
  • IQ(知能指数)と職業の関係について、こんな記事を見かけた。職業別のIQの分布はどうなっているのか参照しているアメリカの元データが26年前のものだが、今と大きくは変わっていないだろう。上記記事の中から、その統計を引用してみる。職業別IQ分布このグラフをどう見ればいいのかだが、縦軸が職業で、横軸がIQの数値。黒い棒グラフが、ある職業に就いている人のIQを測定した結果。一番上の建物の管理人、教会の管理人を仕事にし [続きを読む]
  • 月例報告2018年3月
  • ↑はブログ開始時からの資産推移のグラフ。株価暴落に向けて、現金比率を増やしているのがわかる。2018年3月末の純資産は 2,045,164円前月から +75,936円ブログ開始した2017年7月末からは +764,453円(8ヶ月で)3月末現在の総資産3,380,880円2月末と同じく、この中には預かり金が含まれている。現在の預かり金の額は1,335,716円。これを除外すると2,045,164円で、今月の増加分は75,936円。現預金2,373,319円 前月比−823,564円 [続きを読む]
  • 医師に直接聞いてみた。
  • ↑の画像をネットで見て、疑問に思ってたんだよね。医学的にローヤルゼリーが健康に効果あるのか?知り合いの医師に直接聞いてみた。「〇〇先生、ローヤルゼリー推奨しますよね? だって91.5%の医師が推奨しているんですよ」〇〇医師の返答 「推奨するかと言われると…… どっちでもないというか、どっちにしても根拠がないので……体に良さそうな感じもしますし、昔からあるものなので飲んで悪くなることは無いと思いますね。た [続きを読む]
  • 悪魔的発想
  • 中国で悪魔のような新商品が生まれようとしている。クラウドファンディングで開発資金を募集し、あっという間に目標額に達したそれは歯ブラシ。中国から世界初のブロックチェーン歯ブラシが登場、歯を磨くだけで仮想通貨のマイニングが可能に意味がわからないよ。いいや、考えることをあきらめてはいけない。状況を簡単にまとめてみる。歯を磨く。センサーとAR技術により、口腔内がスマホで視覚化され、どの歯を磨いたか、磨くべき [続きを読む]
  • 友達がいないメリット
  • 1年生になったーら 1年生になったーら 友達100人できるかな♪地獄のような歌だ。過酷な歌だ。ほとんどの日本人がクリアできない課題を、無邪気に押しつけてくる地獄。友達ってなんだよと自問している少年少女、青年中年をTwitterでよく見かける。大丈夫だよと俺は言いたい。俺が大丈夫だから。友達少なくても居なくても、全然問題ない。特にビジネスにおいてはね。友達が多いメリット。楽しい!友達がいないメリット。仕事がはか [続きを読む]
  • 好きなことだけやってりゃいいを作り出す
  • 好きこそものの上手なれという言葉がある一方。下手の横好きという言葉もある。慣用句やことわざって、どっちやねんってことあるよね。「二度あることは三度ある」と「三度目の正直」 どっちやねん。どちらかが正解なのではなく、どちらも正解なのだ。好きなことだけじゃ生きていけない?まぁそうだよね。遊んでばかりじゃ金にならない。働いてこそ生活が成り立つ。でも、必ずしも働くことが嫌いな人ばかりではない。働くことが好 [続きを読む]
  • さらば不安 おいでませ充実 未来を見える化
  • 漠然とした不安。引きこもりのニートだったからさ、俺は。最初の勤め先が倒産して無職になって引きこもり。何にもできなくなってね。4年以上ニートだったかな。なんとか立ち直って再就職。5年くらいはそこで働いたけど、ずっと不安を抱えててね。無職時代の借金を返済しながらで金は貯まらないし、長いこと年金払ってなかったからね。途中で借金完済したけど、やっぱりお金貯まらなくてさ。何に使ったか憶えてない。何にも財産残っ [続きを読む]
  • さらば不安 おいでませ充実 未来を見える化
  • 漠然とした不安。引きこもりのニートだったからさ、俺は。最初の勤め先が倒産して無職になって引きこもり。何にもできなくなってね。4年以上ニートだったかな。なんとか立ち直って再就職。5年くらいはそこで働いたけど、ずっと不安を抱えててね。無職時代の借金を返済しながらで金は貯まらないし、長いこと年金払ってなかったからね。途中で借金完済したけど、やっぱりお金貯まらなくてさ。何に使ったか憶えてない。何にも財産残っ [続きを読む]
  • r>g 資本収益率>経済成長率
  • 貯金だけじゃ貧乏になると前回書いた。投資をしろとも書いた。事実なのだが、それだけじゃ納得しない人、行動しない人がほとんどだろう。どうして? と じゃあどうすれば? を違う角度から書いてみる。広がり続ける所得格差。以前にも掲載したことのあるグラフを再掲。現金(米ドル)、株式、債券、金の価値の変化を表している。200年で株式は60万倍に、現金(米ドル)は0.07に価値が下がってる。前回の記事はこのグラフひとつ [続きを読む]
  • 100年前の超定期預金発見! 凄い! 100年間の金融効果を見ろ!
  • 2015年、驚くべき金融ニュースがあった。100年前に発行された、預金期間100年の定期預金の証書が発見されたのだ。100年の定期預金なんてあり得ないと思われるだろうが、特殊な事情があった。驚異の100年複利効果!1915年(大正4年)、大正天皇の即位があり、その記念に募集されたお祭り的な定期預金。100年間だから、預けた当人は生きていまい。子孫に財産を残そうという夢の企画だったはず。金利も、今では考えられない破格の条件 [続きを読む]
  • 安心を買わずにリスクを買え!
  • 世の中には保険や保証なんてシステムがある。このシステムに疑問を持ったことはないか?リスクを他人に押し付ける行為なんだよ。他人にリスクを押し付けて自分は無傷。そんな都合のいい話あるだろうか?他人のリスクを無償で、喜んで引き受ける人なんているのだろうか?安心を買うと大損する。結論から言うと、保険や保証を受けるに大きな対価が必要だ。リスクを預ける側はそれに対して鈍感。例えば連帯保証人。事業を起こすので、 [続きを読む]
  • 優良物件をいち早く! 物件情報を得る奥義!
  • 前回予告していた、不動産屋への具体的なアプローチを伝授。相手も人間だもの。相手がどんな気持ちなのか考えてみると、効果的な関わり方が見えてくる。買う人なんだと思わせる。俺は不動産屋勤務だからさ。当然、店側の気持ちが分かる。日々いろんなお客様が来るけどさ、その中で不動産屋が一番重視しているのが動機。賃貸なら、なぜ引っ越したいのかその理由。遠隔地への進学や転勤。これは切実だよね。引っ越さないと生活が成り [続きを読む]
  • 優良物件を掴み取る! アパート購入術の奥義!
  • 不動産融資が厳しくなってる。これから2棟目を狙う俺も、これから不動産投資を始めてみたい人にも逆風が吹いている。ヨットってあるじゃない。逆風でも風の吹いてくる方向に進める三角帆の船。人類の英知だよね。同じように不動産投資にも、向かい風の中でも切りあがって進む方法がある!今回はそんな話。奥義伝授ですよ?融資の門が狭くなるからこそチャンスを掴める。北斗神拳の奥義は、通常20%しか発揮されていない肉体の能力 [続きを読む]
  • ゆかりと投資の相関関係。
  • 創世記第1章はじめに神は天と地を創造された。地は形なくむなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水の面をおおっていた。神は「ゆかりあれ」と言われた。するとゆかりがあった。三島 ゆかり 200g三島食品売り上げランキング : 41070Amazonでチェック楽天市場でチェックby カエレバ ゆかりのおかげです。好きなんですよゆかり。あれですよ。しそのふりかけ。完全食という言葉があるじゃないですか。それだけ食べてれば栄養的に [続きを読む]
  • 仮想通貨は世界を統一できないが、世界を一つにする。
  • この記事を書いているのは2018年3月。これから10年先の世界を想像してみる。仮想通貨は世界をどう変えるのか?仮想通貨の定義。仮想通貨の未来を語る前に、仮想通貨とはなんなのか、言葉を整理したい。2017年に金融庁が仮想通貨を下記のように定めた。一 物品を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために 不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及 [続きを読む]
  • マイホームを買うぞ! まずは理想像から
  • 2年以内にマイホームの購入を考えている。住宅ローンを組むのに、年を取ってからでは厳しいからだ。それに、終の棲家も確保したい。一生賃貸では、資金効率面でも不利だし、住み続けるのに自分の意思以外の要素が絡んでくる。ある日大家から、「取り壊すから出て行ってくれ」と言われれば、6ヶ月後には退去しないといけない。高齢になってから賃貸物件を探すのは難しい。特に俺は独居になるかもしれないから審査の面で不利。安心し [続きを読む]
  • 達成可能な理想郷。フィナンシャルインディペンデンス。
  • フィナンシャルインディペンデンスとは。フィナンシャル=財政インディペンデンス=独立経済的自立という意味。金銭的な心配のない状態を指す言葉。すべての人が、誰でも一度は思い描く理想。衣食住が約束され、生きてる間ずっとお金がなくなることはない状態。どうすれば辿り着けるのか?投資家が目指すべき目標。それがフィナンシャルインディペンデンス。使うお金より、入ってくるお金の方が多ければこの状態になる。それを実現 [続きを読む]
  • 唐揚げ幸福論
  • 絶頂という言葉をご存じだろうか?昨夜の俺が絶頂だった。夕食にね。唐揚げを食べたんですよ。自宅でね。母が作った唐揚げをね。食べましてね。絶頂!!!!旨いんですよ、うちの母の唐揚げは。その辺のお店では太刀打ちできないジューシーさ。サクふわジュワうま!!幸せってなんだっけ? 唐揚げと白飯のある食卓ですよ。幸せの感じ方。俺は唐揚げを食べて幸せになれる。でも、すべての人がそうではあるまい。「カレーが嫌いな日 [続きを読む]
  • 必ず来る人類の危機。必ず来る人類の幸せ。
  • 昨日こんなニュースがあった。ビル・ゲイツ、2008年のような金融危機は「確実に起きる」要約すると、リーマンショック級の金融危機は必ず来る。でもまあ、世界全体では人類は幸せになるんじゃねぇの? とビル・ゲイツは言っている。世界の貧困層の推移。2014年の記事だが、世界の貧困層は確実に減少しているという統計があった。画像 で元記事へビル・ゲイツ自身も、ゲイツ財団という世界最大の慈善基金団体を設立し、世界 [続きを読む]
  • 俺のアパートが好物件すぎる件について。
  • 3月ですよ。新生活ですよ。卒業やら入学。就職やら転勤。生活環境が変わる時期。賃貸経営にとって、退去と入居が重なる時期なんですよ。繁忙期。冒頭の通り、例年2月〜4月は引っ越しが多い。不動産屋では、繁忙期と呼ばれる一年で最も忙しいシーズン。退去連絡が来た日のうちに、即日募集広告をアップ。実際に退去したら電光石火でリフォーム。短時間でも綺麗に仕上げて、新しい入居者を待ち受ける。部屋探しにくるお客さんには、 [続きを読む]
  • 月例報告2018年2月
  • 2月現在の総資産4,305,944円説明せねばなるまい。前月比で2,415,286円のプラス。この唐突な増加には二つ理由がある。知人から一時的な運用を託された、預かり金2,000,000円が含まれている。もう一つはアパートの保険金335,716円が含まれている。なので、それを除外した純粋な増加は79,570円。現預金3,196,883円 前月比+2,499,987円前述の通り、預かり金2,000,000円と保険金335,716円がここに含まれている。預かり金は今後も継続 [続きを読む]