マクヒロ さん プロフィール

  •  
マクヒロさん: 革とジャンプ
ハンドル名マクヒロ さん
ブログタイトル革とジャンプ
ブログURLhttp://kawatojump.matrix.jp/
サイト紹介文レザークラフトと週間少年ジャンプの感想。たまに御朱印の話もあります。
自由文元漫画編集者が言いたい放題に語る!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 227日(平均1.3回/週) - 参加 2017/09/04 22:54

マクヒロ さんのブログ記事

  • 危ない!! 週刊少年ジャンプ2018年15号(2018/03/12発売) の感想
  • 春の入れ替わりも一段落した感じでいかがでしょうか。新連載の開始順には編集部の戦略があるのか単に編集班のローテーションの都合なのかいかに。陰謀論めいてきたマクヒロです。 ノアズノーツ(池沢春人)(モノクロの)冒頭2ページだけでヒロインの性格が把握できるというこのわかりやすさ。さすが慣れてるな池沢先生。あと「歴史なんて勉強して何の役に立つんだ」という誰もが思っちゃう問題提起をするから読者を引っ掛けるフッ [続きを読む]
  • ペカアアア 週刊少年ジャンプ2018年10号(2018/02/03発売) の感想
  • 銀魂(空知英秋)最終章クライマックスかぁ……。またギャグ編に戻って何事もなく連載続いてくれんかなぁ。ともあれエピローグで第一話と同じ展開を持ってくるのはベタだけど好きよ。しかも八っつぁんのダメな部分は残しつつ侍の成長した姿をちゃんと描くという一枚上手の演出。そう、銀魂はかぶき町の人々を描く群像劇だったのです。たぶん。銀さん、神楽、新八はどうして別れることになったのか。なんで新八が万屋を引き継いでる [続きを読む]
  • 2018年最初のあらすじ
  • 2018年スタート号のあらすじ今回は感想じゃなくて、1月4日発売号のあらすじを書いていきます。年末に振り返って「今年はこんなに話が進んだね」という話をするための気の長い布石です。 ・ONE PEACE(尾田栄一郎)トットランド編。サニー号はついに「くいわずらい」のビッグマムに追いつかれてしまう。ブルックとジンベエの活躍でなんとか一時的に撃退した。あと描写はないけどルフィは鏡世界でカタクリと交戦中。 ・Dr.STONE(稲 [続きを読む]
  • バビぬン 週刊少年ジャンプ2017年52号(2017/11/27発売) の感想
  • ONE PEACE(尾田栄一郎)ケーキが完成! 早い! 早すぎる! あのサイズのスポンジが焼きあがるには早すぎる!そんなリアリティのない話を違和感のない雰囲気にするのが「驚き役」ですよ奥さん。物語内の人物が驚くことで「これがおかしい早さなのは私もわかってるんですよ奥さん」という作者のメッセージがうかびあがってくるのです。これがないと「作者はケーキ作りのこと何もわかってねーなパリで修行しなおしてこい」と叩か [続きを読む]
  • 浅草神社と被官稲荷神社(東京都台東区)にも行ってきたよ。
  • 浅草寺の一角にある神社。浅草寺は「せんそうじ」だけどこちらは「あさくさじんじゃ」。寺院は音読み、神社は訓読みというのが慣例らしい。京都の清水寺は「きよみずでら」だけどね……。御祭神は桧前浜成命、桧前竹成命、土師真中知命の三柱。聞き覚えのある名前だけど記紀にそんな名前ないぞと思ったら浅草寺の縁起に登場していた創成期メンバーなのであった。浅草寺の縁起には続きがあって、寺を始めた土師真中知の没後、その嫡 [続きを読む]
  • 金龍山浅草寺(東京都台東区)に行ってきたよ
  • 浅草といえば浅草寺。ここは外せませんなぁ。浅草寺の縁起飛鳥時代に檜前浜成・竹成という兄弟が隅田川で漁をしていると網に仏像が。どうすんべと村の偉い人・土師中知(はじのなかとも)に相談したところ、「これはありがたい観音様じゃー」と中知が一念発起。出家して自宅を寺にした。これが浅草寺の由来。この後源頼朝をはじめ時の権力者の庇護を受けこんにちの超有名なお寺に発展した。関西人は「あさくさでら」と呼ぶ(俺調べ [続きを読む]
  • 東本願寺(東京都台東区)に行ったよ
  • 原稿なかなか書けなかったけど浅草に行ってきましてハシゴしました。まずは浄土真宗東本願寺派本山 東本願寺。第十二世教如上人によって1591年開創。最初は神田にあったけどその後この地に移転したそうな。とにかく江戸っ子に人気で葛飾北斎の富嶽三十六景にも描かれている。 絵の右側にあるのがソレっぽい。本尊は阿弥陀如来ですよ。 周辺にはお寺がいっぱい。中でもやはりこの東本願寺はひときわ大きい。ご朱印は本堂にて。こ [続きを読む]