ほうふつ さん プロフィール

  •  
ほうふつさん: 双極バラエティ
ハンドル名ほうふつ さん
ブログタイトル双極バラエティ
ブログURLhttp://soukyokuvariety.hatenablog.com/
サイト紹介文こんにちは。双極性障害Ⅱ型の20代後半男が日常をくだらないテイストで綴っていくブログです。
自由文双極バラエティは、双極性障害Ⅱ型の筆者(ほうふつ)が雑多なテーマについて一人トークを繰り広げる雑なブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 230日(平均3.8回/週) - 参加 2017/09/04 23:48

ほうふつ さんのブログ記事

  • 英語ブログ始めました。
  • かねがねお世話になっております。ほうふつです。この度、「別ブログ」を始めることになりました。英語ブログです。もちろん当ブログ「双極バラエティ」は続けます。コンセプト・内容は英語ブログの一番最初の記事に書いてますが、もちろん、ネタ要素満載です。というか多分このブログよりネタ多めです。対象は英語学習者と全く英語興味ないけど死ぬほど暇つぶしがしたい人です。とりあえず、下のリンクから行って [続きを読む]
  • リプロダクションで英語スピーキングはできるようになる?
  • どうもほうふつです。今回の記事は双極性障害と関係ないどころかちょっと専門性が高い内容になってしまうかもしれないんですが、テーマは題の通り、「リプロダクションの練習を続けていれば英会話はできるようになるのか」です。リプロダクションって何やのん?ってなってる方がほとんどだと思うんですが、僕の認識ではリプロダクションというのは、「英語を一定の文量聴いた後、音声を止めて、聴いた通りの英語を発話 [続きを読む]
  • 双極と学歴
  • 僕、自分で言うのはかなりイタいんですが、大体の日本の人たちが高学歴だとみなす大学を卒業してると思います。多分、東大とか京大の人たちくらいしか僕の学歴が低いとは思わないんじゃないかな。で、やはり高学歴だと、この日本社会はまことに残念ですが学歴社会なので、それだけで少なからずなんらかのメリットを手にする、というのは間違ってないはずです。例えば、新卒での就職に有利で、エントリーシートが通る率は比 [続きを読む]
  • 大谷選手とうちの祖母を比較した
  • 僕、野球って全然興味ないんですよ。それどころか、野球のヤロウにはこれまでの人生でほとほと困らせられてきたというか。略してほと困というか。まずその”ほと困”な理由について、具体的に説明しますね。僕の住んでいる町って、「地元球団を地域全体で応援していこうね!」という圧がすごいんです。また、地元球団が好きじゃなくても大体他のどっかの球団のことは好きだよね?っていう前提が根付いてるんですよね。 [続きを読む]
  • 翻訳学校の初授業、双極と英語、そして成功という夢
  • どうも、ほうふつです。昨日、翻訳学校で初授業がありました。(※僕はプロ翻訳者を目指してます)英語リスニングとリーディングの授業がそれぞれ週に1回ずつあるのですが、昨日はリスニングでした。(通訳者ではなく翻訳者を目指していますが、諸事情でリスニングの講座も取ってます)授業の内容は、あまり詳細に語ると万が一学校から怒られてしまうかもしれないので簡潔に述べますが、・まず英語の文章の音源を [続きを読む]
  • くたばれ自分をなぜか偉いと勘違いしてる先生
  • 昨日の夜、NHKの番組で、筝(こと)のプロ奏者でかつ学生である若者の特集やってたんですよ。でね。めちゃくちゃむかつくシーンが放送されて、その時から今に至るまでキレが鞘におさまらないんですよ。怒りの矛先を収める鞘に、ね。(?)さて、どんなぶちギレナイズな映像が放送されたか。怒りのままに説明します。まず、上記で述べた筝のプロの若者くん(確か20歳)なんですが、とある芸術系大学の生 [続きを読む]
  • 俺はニートを辞めるぞ!
  • 突然ですが、以前こんな記事を当ブログに載せたことを皆様ご存知でしょうか。soukyokuvariety.hatenablog.comいや、僕もさっき記事を読み返すまで完全に忘れてたよね。こんな記事書いたことね。てか記事の冒頭から、自分でも全然意味わかんないこと言ってんだけど。「双極バラエティ・ニュースの時間です」ですって皆さん!何これ!ひゅー!!サムい!サム過ぎるよ!誰だ〜こんなイタいこと書いたの!俺で [続きを読む]
  • エビリファイに体調握られてる件
  • ほうふつです。前回の記事で体調が悪いって書いたんですが、エビリファイをマシマシに医師に勝手にしたところ、良くなりました。1.5?から9?にしたのですが、多分ホントはこんなに急激に変えてはいけなかったでしょうね。今日診察してもらったんだけど、医師が「またこいつ勝手に薬の量変えたんかい」みたいな顔してました(どんな顔やねん)。これからは3?で、体調に合わせて+1〜2?にする、っていう診断になりました。ただ、 [続きを読む]
  • エビリファイの量が安定しない件
  • どうも、ほうふつです。ごくごく最近、体の調子がちょっとおかしい。ベッドとかソファの上から動けなくなる時間が一日の何割かあります。原因は恐らく、エビリファイの量を減らしたからなんですよね。エビリファイ、最近は診察のたびに服用量が変わるんだけど、さすがに、今の1.5?/日は少なすぎみたい。かと言って、3.0?/日でイライラするため減らした訳であり。今は2.0?/日くらいがちょうどいいのかも。前は3.0?でちょうどよ [続きを読む]
  • 双極性障害と大学受験の思い出
  • ほーふつです。特に冒頭茶番なし。今回は、高校3年生の受験期から一浪して大学に入るまでの僕の大学受験の思い出を書こうと思います。書くったら書く。高校2年生の秋から双極性障害になり、受験にも双極がかなり影響したので、受験と病気の絡みを中心的に記していきます。それではレッツゴー!・高校3年生初期高校2年生の時、初めて人生でうつ状態になり、3ヶ月か4ヶ月くらい不登校になりました。その間、全く勉強してなかったので [続きを読む]
  • 高校の英語教師とTOEICについて思うこと
  • 題からして一切双極性障害と関係ないニオイがバリバリ漂ってるじゃんか?そのとーーーり!今回は、高校の英語の先生の英語能力について思うことを書きます。まず、高校の英語の先生のTOEICのレベルなんですが、なんかの調査で以前見たところ、730点に満たない人が半分近くらしいです。これ、どう思うか人によって違うと思うんですが、僕はかなりヤバいと思います。ダメな意味で。TOEICはビジネス英語の能力をはかるテストなので高 [続きを読む]
  • ハイテンション回
  • うーーーー!わお!ほうふつでしゅ!皆、おはようございまーす!今回は!何も書くことがないということで!ひたすらハイテンションでごまかしごまかし進行するよー!!かといって!何も書くことがないとはいえ、何か書かないといけないのがブロガーじゃないですか!?一応双極性障害ブログですからね、それにまつわることでもいいかな!?皆どうかな!?……はーい!オッケーだね!皆の心の声を都合のいいように解釈したよ!読み手 [続きを読む]
  • うつでも躁でもないなら幸せか
  • 僕は現在のところは、うつでも躁でもない、少なくとも自分ではそう思っていない、という状態なのですが、それでも、やる気が起きないときっていうのがあって、それが昨日でした。病気のせいじゃなくて、ただただ何かをする気がないっていう感じ。ほんとは英語の勉強をしなくてはならなかったのですが、なんとなくボーッとしてて。全く着手しなかったです。でも、ダメな一日だったとは思っていない。何故なら、躁やうつじゃないから [続きを読む]
  • 双極性障害になって人の気持ちが分かると言われるが
  • ほうふつでーす!最近更新頑張ってるよね僕!ほめてー!さて、題の通り、双極性障害になって、人の辛いとか苦しいとかいう気持ちが分かるようになったね、と言われることがあります。主に親に言われるんですけど。でもどうなんでしょうね実際。同じ病気の人の辛い気持ちも、自分ではよく分かんないな、と思ったりもします。同病でも、カンペキに、人の辛さが分かるなんてことは、ないんじゃないかな。ましてや同病じゃなくて別のこ [続きを読む]
  • 英語の勉強法について思うこと
  • 前回の記事で「TOEIC900点取った」という話をしました。そもそも大学では外国語学部だったこともありまして。言語の勉強法について、考えることが多いです。で、僕が最近思うことなんですが、それは、ネットとか本で、「この勉強法をやればTOEICで〇〇〇点が取れます!」とか、「この勉強法では英語力は伸びません!」とか、やたら見聞きするんですけど、そういうアドバイスって本当に正しいと言い切れる [続きを読む]
  • 大自慢回
  • ほら、いきなりですけど。アレじゃないですか。人の自慢話って、種類にもよるかもしれないですけど、大抵聞くにたえないじゃないですか。自分の能力とか実績を、全然求められてないのにいきなり語ってくる奴って基本的に下に見るじゃないですか。マジで。で、結論から言うと、今回は、僕、ほうふつの自慢回なんですよね。あのね……何が起きたか、っていう話なんですけど、……いや、怖い。何が怖いって、その内容を皆さんに説明す [続きを読む]
  • 何にも役に立たないブログ記事を書くということ
  • 今、夜の1時なんですけど。眠剤飲んでも眠れないんですけど!どうしたらいい?どうすればこの不安を解消できるの?......ブログ、書きますか!てなわけで、特にテーマも固まらないまま、書き連ねるままに連ね連ねて連ねすぎて連ねるねーるねみたいになっちゃう感じで今回は進めていきますよー!さてさて、なんだか茶番としても微妙な茶番もこれくらいにしときまして。最近考えるのが、なにか読者の役に立つ情報を含む内容のブログ [続きを読む]
  • 双極性障害患者(ていうか僕)による祖母の介護
  • ごきげんよー!ほうふつです。実はここ2か月間、祖母の介護をしています。祖母は86歳。これまでずっと田舎で一人暮らしをしていたのですが、一人で満足に食事を用意し食べることが難しくなってきたので、僕の家(正確には親の家)に来させて色々面倒みてます。僕が祖母のためにやっていることは、・昼食の準備&食べさせる・新聞を毎日コンビニに買いに行く・美容院に連れていく・クリーニング屋に連れていく・補聴器 [続きを読む]
  • 積極的時間の無駄遣いのススメ
  • ハーイ!ほうふつです!一か月くらい更新してないけど当ブログを見捨てずに読んでくださっている超モノズキな皆さんこんにちはー!いきなりですが皆さん、日常生活の中で「あーあ時間を無駄に使ってしまったな〜」、と思うことありませんか?ありますよね、人間なら誰しもあります。無かったらこの話進まないんで。あるということにしてくれ。時間を無駄に使うのはまだ良いとしても、悪い悪いと思いながらもまた今日も [続きを読む]
  • 体調報告でもしてみる
  • ハッピバースデートゥーユー……ハッピバースデートゥーユー……ハッピバースデーディアほうふつー……ハッピバースデートゥーユー……ゴーン……(除夜の鐘)以上、お通夜みたいなセルフ誕生日祝いソングでした。意味なし。最近、一つ年をとり(一回に一つに決まってますが)、27歳になったのですが、27歳って微妙な歳だよね。もう俺は若くないって言おうもんなら、目上には「え、まだ若いよ、おじさんおばさんの前でそんなこと言 [続きを読む]
  • 双極の人が遊ぶのに障害年金を使うことは悪いことではない
  • どうも、ほうふつです。 さていきなり本題ですが、 このブログを始めてからすぐの時期に、以下の記事を書きました。 soukyokuvariety.hatenablog.com 障害年金の拠出元について誤った記述があったりと、色々内容に問題がある記事なのですが、今振り返ってみると我ながら着眼点は悪くないな、と思います。自画自賛だ文句あるか!笑 で、この記事に関連して、また、実は僕自身において最近障害年金の受給が決定したこともあり、最近 [続きを読む]
  • 早く起きてしまった
  • どうも、ただ今絶賛朝活中のほうふつです。今、午前6時45分。およそ1時間半前に起きたので、まぁ大体5時過ぎ起きですね。まさか、こんなに早く起きてしまうことになるとは……まったく計算外でした。というのも、このところ何故か過眠が続き、ほぼ毎日一日の半分以上を寝て過ごしていたからです。中途覚醒(眠りについてから短時間で目が覚めてしまうこと)はよくあるのですが、僕の場合結局ベッドから離れず、しばらくしたらまた [続きを読む]
  • 精神疾患の人が自営に向いてるとは限らないと思う
  • 今回、ちょっとよく解らない記事名だと思うのですが、要するに、以下のようなことは絶対ではないと思うという話です。うつや双極性障害などの精神疾患でサラリーマンの仕事がうまくいかない→自分はサラリーマンに向いてない→自営業(フリーランス)の方が向いてるはず結論?精神疾患を抱える人は自営業が向いてるこの結論が、必ずしもそうとは言えないんじゃないかと思う、という話です。サラリーマンとして働くと、就業時間にお [続きを読む]
  • 女性の尊厳?
  • あまりテレビを見ない僕が楽しみにしている数少ない番組の一つに、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」年末スペシャル(笑ってはいけない24時シリーズ)があります。で、去年の年末スペシャルで、ベッキーがタイキックされる場面が放送されて、なんだかネット上で議論の的になってます(「ガキの使い〜」という番組やベッキーを知らない方。今回は話についていけないかもしれません、すみません笑)。人によって [続きを読む]
  • 双極性障害で翻訳者を目指すことについて
  • どうも、最近ブログ更新のインターバルがまばらなほうふつです。かっこつけて言ってますが、要するに更新頻度が低いってことです。この理由はいくつかあるのですが、今は英語の勉強に一日の時間を費やしているというのが言ってしまえば一番主要な理由です。さてさて今回は、何故私が英語翻訳者を目指すことにしたのかを中心に記事を書いてみたいと思います。まず、簡単にその主な理由を2つ、箇条書きします。理由その1: 企業に就職 [続きを読む]