外川りょう子 さん プロフィール

  •  
外川りょう子さん: 自然の景色を両手の中に
ハンドル名外川りょう子 さん
ブログタイトル自然の景色を両手の中に
ブログURLhttp://lamourencage.exblog.jp/
サイト紹介文完全プライベートレッスンで至福の花時間を。ラムール・アン・カージュがお届けするレッスンフォト日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 74日(平均4.4回/週) - 参加 2017/09/05 01:18

外川りょう子 さんのブログ記事

  • 盛秋過ぎて冬の気配─その3
  • ↑Mさん作ブーケこのレッスンの日はあいにくの雨で、ポルコ庭での撮影は出来ず…でも店内で愛でる秋の景色は、何だか胸にグッとくるものがありました。市場で花を見ていると、いつも自然と瞼の裏に景色が浮かぶ私。今やラムール生の皆さんも、私と同じようにブーケの向こう側に広がる景色を見ているのだなぁ、と感じる今日この頃。それって本当に幸せなことだと、しみじみ感じます。ラム... [続きを読む]
  • 盛秋過ぎて冬の気配─その2
  • ラムール生Mさんがレッスンで束ねたのは・カラー "キャプテンオデオン"を敢えて色違いで2種(オレンジ味の強い大振りなものを10本&黄色味の強い華奢なものを20本)・クロコスミアベリー・紅葉木苺ベビーハンズ・紅葉ドウダンツツジ…とここまではまさに燃えんばかりの秋の色。そこにひとつ添えたのは、冬色のユーカリ。束ね始めはこの冬色をひっそりと控えめに。まだまだ勢いづく秋の紅葉をメ... [続きを読む]
  • 盛秋過ぎて冬の気配─その1
  • 賑やかなお祭りだったメイカーズが過ぎ去り。昨日・一昨日は完全に全身機能停止。歳ってコワイ。お祭りの余韻はまだちょっと残っているけど、もう来月の展示会の準備にシフトしないといけません。今度の展示会の会期はクリスマス直前。その為にも気持ちを冬へと切り替えるべきなのですが、先月のレッスン写真を見ているとやっぱり私は秋に弱い。晩秋に冬の気配が混じり始める頃は特に好き。燃えるような紅葉... [続きを読む]
  • MAKERS'にご来場ありがとうございました!
  • 3日間に渡り、パシフィコ横浜にて開催されたHandmade MAKERS' 2017。昨日無事終了しました。今年もたくさんの方にラムールのワークショップにご参加いただきました。中には去年のワークショップに参加して、今年もまたリピートしてくださったり、2日連続でご参加くださったり、「このリースを作るからこそMAKERS'に来た意味がある」と仰ってくださったお客様がいらっしゃたり…。... [続きを読む]
  • メイカーズ、いよいよ明日から!
  • いよいよ明日からハンドメイドメイカーズ開催です!! ラムールのブースはマルシェセントラル(主催者選抜クリエイター・エリア)のM-021です。さすがにこの規模のイベントとなると、普段はぼ〜っとしている私もキンチョーで心臓がバクバク。でも、ブースに立ったらもちろん笑顔で皆様をお迎えしたいと思います。ワークショップにつきましては、今年は去年の教訓を生かし、私とアシ... [続きを読む]
  • ブルファン・チャレンジ─その2
  • 冬の天の川をイメージしたHandmade MAKERS'限定ワークショップ、「Starry Night Christmas (星月夜のクリスマス)」のご案内↓<今日の記事はここから>Tさん作、スターチス"ブルーファンタジア"とカラー"キャプテンプロミス"のブーケ、完成。この日、私がTさんにお願いしたのは「チース(スターチス)に光を当ててね」ということだけ。存在感... [続きを読む]
  • ブルファン・チャレンジ─その1
  • 冬の天の川をイメージしたHandmade MAKERS'限定ワークショップ、「Starry Night Christmas (星月夜のクリスマス)」のご案内↓<今日の記事はここから>この花材を見るなり「まさか今日はコレですか?」と言ったのはラムールのベテラン・レッスン生、Tさん。「まさかここでチースを見るとは…」花屋スタッフの彼女が言うのもごもっとも。彼女... [続きを読む]
  • ジェットコースターな日々
  • ↑Mさんレッスン作品四国からラムールのレッスンにご参加くださいました、花仲間Mさんの野摘みブーケ。Mさんらしく優しく潔い、伸び伸びと大らかなブーケに仕上がりました♪野摘みには普通のブーケの束ね方と違う点がいくつかあるのですが、意外にもその違いにハマる方が多く、私も毎回そのご様子を楽しく拝見させていただいています。キッチリと束ねない分、その方の個性がハッキリと出る点も野摘みブーケの... [続きを読む]
  • 嬉しい再会の日
  • ↑野摘みブーケを束ねるMさん香川県からレッスンにいらしてくださったMさん。実はYumi Saito Parisディプロマの同期生で、とても大切な花仲間のお一人です。YSPDのレッスンでも何度かご一緒させていただいていたので、久しぶりの再会は本当に嬉しくて感動!当然のことながら、そのようなMさんに私がお教えすることなど皆無だったと思いますが、共にゆったりと花時間を過ごし、お互い... [続きを読む]
  • いいパフォーマンスのためには
  • このところ体力・気力の限界まで働く日々が続いているけど、そういう時に限って仕事のやり直しが何回も出たりして、効率が悪くなってしまったりしてます。いいパフォーマンスを生むにはやっぱり十分な睡眠は欠かせないと痛感。「3日間くらい寝なくても平気〜〜」なんてヘラヘラと言えていた20代の頃が嘘のよう。その頃は自分が花仕事をすることになるなんて、夢にも思っていなかったというのが今となってはか... [続きを読む]
  • メイカーズWS作品決まりました!
  • 先週から急な仕事オンパレード。さすがの私もアタマから湯気が出ています。ブログも一体何日振り???…というか意識できないほどの日々でした(スミマセン)。そんな毎日ですが、やっと今年のメイカーズのワークショップ作品のデザインが決まりました。今年のテーマは「Starry night Christmas(星月夜のクリスマス)」。デニムエンドとエバーグリーンで作るリースです。↑... [続きを読む]
  • きっとこれからもブーケホリック
  • Jちゃん作ケイトウとダリアの秋ブーケ完成したJちゃんのブーケ。思わず「秋だなぁ〜♪」と呟いてしまった。。。クロコスミア(ツブツブしてる花材)が、ケイトウの目映いオレンジ色に照らされている感じが本当に美しい。枯れる寸前のナナマカドの枝がまた特に萌えるーーーっ!←興奮しすぎ自作のブーケを満足げに見つめながら、「枯れた枝なんてうちのお店に入れたら常連さんに怒られそうですけど... [続きを読む]
  • 心を自由に
  • Jちゃんのレッスン風景より鮮やかなオレンジのケイトウは、深まる秋の夕暮れ色。「秋の森の木々の隙間から、目映く射し込む焼けるような夕日を、脳裏にクッキリとイメージしてね」とJちゃんに伝えた私。ラムールのブーケは景色を束ねるブーケ。だから、生徒さんにも情景やストーリーが伝わるように束ねて欲しいし、心を自由に固定観念を取り払って、花が伝えるイメージを広げてもらえたら嬉しいなぁ。私... [続きを読む]
  • やっぱり気になる
  • 今年はやっぱり気になるケイトウ。ケイトウにも色んな種類があるけれど、花屋の定番と言えば写真にも写っている久留米ケイトウ。このコッテコテのオレンジ色に、「…まさかラムールでコレを見るとは…」とかなりお顔が引きつっていたこの日のレッスン生Jちゃん。さらにポンポン咲きの小輪ダリアにも「何で???」といった様子。(こういう時は黒蝶とかがいいのに〜!という彼女のココロの声が聞こえた気がす... [続きを読む]
  • 今年もメイカーズがやってくる!
  • さてさて、今年もいよいよHandmade MAKERS'のシーズンがやってきます。開催まであと1ヶ月。大変光栄なことに、今年もラムールは主催者企画「マルシェ セントラル」メンバーに選抜していただきました。(奇跡!)今回もフレッシュ花材のクリスマスリースワークショップを行う予定。ただ今、最終デザインを絞り込み中。上の写真は去年のメイカーズの時の作品。今年はまた雰囲気の違うリースを、と... [続きを読む]
  • 100本ノックと禁断症状
  • フローリストクラス Mさん作品ブーケの重さ、そして集中力との闘いの末、ダリアとコスモス、三島柴胡のブーケ、完成。Mさん、最後まで頑張り抜きました!100本ノックは一見、荒療治っぽいレッスンに見えるかもしれないけど、これで花と自分が一体化するような感覚を得られた人は、必ず次のステップへと進めるはず。ブーケの持ち手の手の平の繊細な感覚利き手の流れるような動き体全体を... [続きを読む]
  • 最初に軸。
  • ブーケの軸作りに挑戦中のMさんラムールのレッスンは基本、ブーケ中心。以前は色々な意味で「ブーケは習うものじゃない」と言われていたけれど、それも今や昔の話。本気で花を学んだり訓練している人であれば、これは間違いなく職人世界の仕事だと分かるはず。ブーケ制作で最初に私が意識するのはブーケの軸(あるいは芯)。元々ブーケがどうしようもなく苦手で下手くそだった私が、ブーケに対するあら... [続きを読む]
  • 100本ノック、再び。
  • 昨日の続き。上写真の黄色い花は三島柴胡(ミシマサイコ)。まさに日本の野山の風景って感じでこれまた萌える!この日もし市場にこのコがいなかったら、オレンジのダリアと白コスモスを合わせようとは思わなかっただろうなぁ。。。可憐な三島柴胡と圧倒的存在感のダリアと共にブーケの中を舞うコスモス。どうネトワイエ(下処理)するかは直感的に感じて欲しいところ。このブーケでどんな景色を描... [続きを読む]
  • スッキリ爽快
  • ダリアの中でも個人的にイチオシ品種の"ビューティフルティーチャー"。これもついついリピート買いしちゃうお花。お名前通り、ホントにびゅ〜てぃふぉ〜♪(でも何故ティーチャー?)よく買う割りには仲卸さんの手書き納品書が「古文書か!」ってツッコミ入れたくなるくらい常に超絶解読困難(Mさん、ゴメンね)なので、これがそんな名前だってことはつい最近判明。やっと分かってスッキリ爽快。このダリアと... [続きを読む]
  • 外より内
  • 今の自分は停滞気味だなぁと感じる時に限って周りは賑やかだったり眩しかったりするものだけどそんな時は「力を溜め込んでおけ」というメッセージなのだと思うことにしている。外より内に意識を持って、心は常にオープンでありたいな。にほんブログ村今月の残席は11日(水)のみとなりました。お申し込み期限は5日(木)です。10月以降、レッスンご希望日の重複が多くなっております。... [続きを読む]
  • 運動会も終わったし。
  • 本日のムスメの運動会の結果。何と、赤組白組引き分け!!運動会で引き分けになるなんて、ビックリ。でも、感動いっぱいの運動会でよかった!で、やっぱり今年も応援団のエール交換にトキメいた(笑)応援団長の長〜いタスキがはためく姿は子どもとは思えないカッコ良さだと思う^^気が付いたらあっという間に9月も終わり。運動会で頑張った子ども達に負けずに、私も10月は頑張らねば。何... [続きを読む]
  • 切実に欲しいもの
  • Oさんのレッスン作品。ブーケ&コンポジションOさんの作品2点。ブーケロンとコンポジション・ロンドの連作。制作法の違いを感じないくらい雰囲気ピッタリ♪しかもナチュラルに仕上がってます。やはりOさん、お見事です。今後の作品も本当に楽しみ^^…それにしても今週はホンットにタイトな1週間だったなぁ。今すでに意識モーローなんですが、こんな時に限って明日はムスメの運動会。ムスメと二... [続きを読む]
  • 鬼に金棒
  • フローリストクラスOさんのレッスン風景より昨日と同じ花材で、こちらはブーケではなくコンポジション。ラムール生の方には必ず一度は制作していただくコンポジション・ロンド(丸形アレンジ)。定番中の定番でシンプルこの上ないデザインだけど、その分応用が利くしブーケの理解を深めるのにもとても有効。将来花仕事に就きたい方には、クラシックスタイルの正統派ラウンドアレンジとの違いもきちんと... [続きを読む]
  • 黄昏色
  • フローリストクラスOさんのレッスン風景より黄昏色のバラが好き。一番好きなのはベビーロマンティカ。その次がこのキャラメルアンティーク。時々「ラムールさんといえばオレンジのイメージですね」と言われるのですが、オレンジ色が好きなのではなく、夕暮れ時が好きなのです。子どもの頃から大好きな風景は、早朝の霧立った湖畔と夕暮れの田んぼ。それは大人になった今も変わらない。毎年夏休みに訪れた祖父の... [続きを読む]