music recipe さん プロフィール

  •  
music recipeさん: ミュージックレシピ
ハンドル名music recipe さん
ブログタイトルミュージックレシピ
ブログURLhttps://ameblo.jp/musicrecipe929/
サイト紹介文ピアノのこと、リトミックのこと、音楽リクレーションのこと、それぞれのレッスン必須アイテム
自由文ミュージックレシピのブログ iiOto +ii Life
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 99日(平均2.4回/週) - 参加 2017/09/05 10:18

music recipe さんのブログ記事

  • インスタ 「オトリトP」
  • 少し前からインスタグラム始めました。オトリトPといいますふざけた名前ですが…いたってまじめに弾き、楽譜を書いていますショルキーと言う、30年前のキーボードを弾いていましたが、昨日、販売スタートされたボーカロイドキーボードを弾いていこうと思っています。ボーカロイドキーボードこれです!しゃべるキーボードです言葉が鍵盤から…しゃべります!インスタグラムはこちらです??オトリトPhttps://www.instagram.com/oto [続きを読む]
  • ミュージックレシピ®?
  • あっと言う間に12月になりました街はクリスマスイルミネーションで飾られ綺麗です毎年バタバタと終わってしまう師走ですが、今年はちょっと動きがありました。ミュージックレシピと言う名前の商標登録が出来ましたこの名前を自分のものにしたかったというよりは、もしかして誰かが使っているのを自分が使っていたら…と思い出願していました。そして、こんな証書が届きました上半分だけ写メしました。認められた感じが嬉しいです [続きを読む]
  • おさらい会2017
  • ピアノeclubの会でおさらい会をしました。今年は1人が沢山弾くレパートリーを弾く会にしました。はじめて人前で弾く人が3名いました。きっとドキドキだったはずです終わった後に「楽しい会だった〜」っと、笑顔でしたこれだけで嬉しい!自作曲の人、弾き語りの人、全曲暗譜で弾く人、バロックの作曲家を極めている人…音楽は楽しまなくてはと心から思いますみなさんが弾き終わり、私が弾いた後、みなさんと一緒に綺麗な夕焼けが見 [続きを読む]
  • 新カップ
  • 一年くらい前から練習をしているババップスいえ、CUPSカップスです!来月、動画を撮ってみようとなり、カップも新しいものにしました。ちょっと縦長が持ちやすく好評でした。音も気になるね!となり、机にクロスを敷いて。私のストールですがカップをカラフルなビタミンカラーにしてよかった〜明るくなりました!みなさんでランチをした際に「これで高齢者施設に慰問しよー!」と、盛り上がっていました。平均年齢7◯才くらいかな [続きを読む]
  • 生涯学習のお手本
  • 月に2回行っている区のピアノ講座シニア世代の方が中心ですがみなさんの意欲が素晴らしいな〜といつも思います。そして、自分の20年後、30年後のお手本になります。この楽譜、手書きですとても綺麗な楽譜です。シューマンの「はじめての悲しみ」この曲の暗譜の方法がシーモア先生の著書にあり、ご紹介したことから始まりました。シーモア先生の本です〜♪楽譜を写され、この曲を弾いている方が、「楽曲を分析して覚えるとすぐに暗 [続きを読む]
  • ファミリーマートの曲〜♪
  • ハロウィンも終わり街には早くもクリスマスグッズが並んでいますね一年早いな〜今年もそろそろクリスマスイルミネーションが始まり、街ではクリスマス曲も流れるそんな季節ですね街で聞く音、スーパーや市場、電車…テレビで流れる曲、コマーシャルいろいろと気になり、小さいころ、その曲をピアノで弾いたりして、音遊びをしていました。小さい子ども達を沢山教えていたころ同じように♪〜「爽健美茶っ!」〜♪って弾いている子 [続きを読む]
  • 『ミュージックレシピ』の第一歩
  • ミュージックレシピという名ですが、レシピ=処方箋レシピ=何かを準備する手順音楽で、ココロとカラダに良い効果があるものを創作していきたい。誰もがわかりやすいピアノ初心者、音楽の学習導入の手順、方法を提供していきたい。そんな思いがありましたピアノレシピからスタートしましたが、大きく一歩踏み出し、『ミュージックレシピ』としましたこのたび、商標登録を出願中だったミュージックレシピが登録査定されましたよか [続きを読む]
  • 指番号ゆびわ
  • 秋も深まってきました芸術の秋、ピアノを始めるのもいい季節です。そんな中、ピアノのレッスンに使う指番号強化グッズ作ってみました!ポイントは簡単に出来ること少し前に購入したオモチャの指輪と、100円ショップのシールこれを貼るだけ出来上がりです〜白は左手用に右手は黄色に楽しく指の体操が出来そうです。始めてピアノを習う人に記憶に残るグッズになればといいなと思いますピアノを教えていて、大人も子どももドの音が1 [続きを読む]
  • 「花のワルツ」と名のコーヒー
  • ピアノとか、音符とか、音楽のグッズを見ればついつい欲しくなります。これは、コーヒー「Waltz of the flowers」チャイコフスキー『くるみ割り人形』の花のワルツですどうしてこのネーミングかはわかりませんが…桜のフレーバ入りです。先日、友人宅でいただき、感動的に爽やかなコーヒーで、ネーミングと風味に惹かれ、買ってみましたコーヒーに詳しい訳ではありません特にこだわりもないのですが、でもこれは買ってみたいと思 [続きを読む]
  • 音楽っていいな!
  • ケアホームで『ジャズ&シャンソン』コンサートシンガーPACOさんと。歌の伴奏でした。入り口に私達のコンサートご案内がありました。お客様は主に80代後半から90代の方々人生の大先輩です。選曲は皆さんのお好きな曲前半は、スタンダードジャズ後半は、♪枯葉♪薔薇色の人生♪愛の讃歌 等のシャンソンPACOさんの歌は皆さんの心に響いていました皆さんからの手拍子や拍手がとても嬉しかった今回はリズム遊び、声を出すことを取り入 [続きを読む]
  • ピアノ入門レシピ
  • Amazon の電子書籍Kindle で4年前に出版した『ピアノ入門レシピ』この電子書籍がAmazonの新しいサービスPrime Reading の掲載対象になりました。Amazonプライム会員の方は無料で読んでいただけるサービスだそうです。Kindleの無料アプリからスマホやタブレットで読むことができます。あっと言う間に読める内容ですが、大人になってはじめてピアノを弾きたい!と思った人にピアノの基礎リズム 音符両手で弾く簡単作曲を盛り込みま [続きを読む]
  • ジャズ羊羹
  • 来週にあるライブ歌の伴奏のリハ!そこで、いつか食べたい〜いつか絶対に買おう!と思っていた「ジャズ羊羹」をいただきました感激〜ピアノを弾く人なら食べてみたい!と思いますよね。私はファソラシをイチヂクが入っていてとっても上品で。ワルツオブザフラワーズっていう、とっても美味しいコーヒーと一緒にパッケージも可愛い!紙袋もピアノお取り寄せしかできないと思っていたら、都内で購入できるらしい!絶対行かなきゃ(^- [続きを読む]
  • 新たな思い
  • 今日は誕生日でしたいくつになっても祝ってもらえるのは嬉しいですそして夜には、ピアノのレッスンでした最近先生は厳しく…でも、今日は褒められたような…飴と鞭…今日は飴の日嬉しい気持ちでレッスン終えました!褒められる事、生徒の気持ちになると大切ですね。自分のレッスンでも熱くなると褒める事を忘れがちになります。一生懸命練習したことがわかれば、大人も子どもも褒めて欲しいですね。そんなことを思えた日でした。 [続きを読む]
  • 子ども作曲講座
  • ジュリアミュージックスクールにて作曲講座でした。今回で3回目!小学1年生から5年生まで時間を変えて 13名が素敵な曲を作りました。子どもの発想は毎回おもしろいです。そして、こだわりも皆んな持って、作曲していました。この作曲講座はまず、リズムから入ります。ジュリアではリトミックを取り入れているのでリズムの理解みんなよくできています!素敵な様々な曲を聞かせてもらえ、楽しい講座でした!出来た曲を今度はピアノ [続きを読む]
  • 「フォーラムなら」に行き
  • 実家に帰っていて、行くことが出来ました。「フォーラムなら」日本文化の源流と日本文化のこれからのわかりやすいレクチャーでした。そして、能と津軽三味線と舞踊スペシャルプログラムを観る事が出来ました。紋付袴で舞台に立たれる皆さんのお姿がとても凛々しく、素敵でした!歌舞伎の家ではないところから歌舞伎俳優になった市川九團次さんと、津軽の生まれじゃなく茨城で津軽三味線を学んだ上妻宏光さんお二人のトークセッシ [続きを読む]
  • 歌舞伎とリトミック3
  • 読む事になった分厚い本「日本新劇史」二代目 市川左団次さんと、エミール・ジャック・ダルクローズをピックアップして探しました。二代目 左団次さんがどんな風にリトミックを学ばれたのかな?ということ。本にお写真がありました!ダルクローズ氏↓そして、左団次氏↓本の中に手首の運動という内容がありました。2拍子、3拍子または、5拍子、6拍子で動いたのかな?手の動きを後に歌舞伎の動きに生かされたと書いてありました。 [続きを読む]
  • 金婚式「音の集い」
  • 個人レッスンしている生徒さんの大切な日昨日は、スタインウェイのピアノがある会場で金婚式のパーティーでした。素敵なピアノ私は企画から選曲、進行のお手伝い演奏もさせていただきました。もう一人のお友達夫妻と、そのご家族、3世代が集まり、これぞ、ファミリーコンサートでしたご主人も歌い、大正琴を演奏、お嫁さんが素敵な歌をプレゼントお孫さんがバイオリン、歌のプレゼントなどなど…みなさんが一生懸命この日のために [続きを読む]
  • 歌舞伎とリトミック2
  • 調べたいことがあり図書館で借りてきました。「日本新劇史」と「新劇史の人々」思ってもいない辞典のような分厚い本でした。出かけるついでに寄った図書館、出先にこの2冊を持っていくことになりました。重いっ…書籍はとても詳しく説明されています。嬉しい〜興味深々この中に、リトミックの創始者エミール・ジャック・ダルクローズ確かにありました!興味深い歌舞伎役者さんのこと、市川左団次さん(2世)のことも書かれていま [続きを読む]
  • 「神童」
  • CDをずっと聴いてバイオリニスト渡辺茂夫さんを初めて知った時の理解がどうだったかな?と思い、再び図書館へ。ありました「神童」の本です。分厚い…すぐには読めないな。と、思っていたら私が観たのはこれかな?古いテレビ番組のYouTubeがありました。https://youtu.be/rvUz2uLehlQ見入ってしまいました。真実はわからないけど…渡辺茂夫さんのバイオリンの音色にすごく惹かれます。アベマリアをまた聴こう [続きを読む]
  • 出席カード
  • 大人のリトミックとしてスタートした「リズモ」音楽リクレーションです。参加されたときの出席カードにシールを貼るのですが、1年続けられた方が数人、新しいカードになりました。手作り出席カードです。昨夜印刷、ギリギリセーフで出来上がり!一年続いた方にはささやかなプレゼント先日みつけた指輪おもちゃですが好評でしたよかった〜一年続いた事、何より嬉しいです。いろんなワークの体験で、一年前に出来なかった事が出来る [続きを読む]
  • 歌舞伎とリトミック
  • 今、ミュージックレシピで音楽リクレーションの企画をしているのですが、 身体を動かす音楽を使って心のリフレッシュ五感に響かせる こんなキーワードです。 今まで学んできた、『リトミック』の理念は欠かせません。 身体を動かす、音楽に合わせてという事、 リトミック発祥の地、ジュネーブではダンスの文化は長いと思われ、人々も自然に楽しみながら身体を動かす文化が出来ている。社交ダンスなんかもそうですね。 日本ではど [続きを読む]
  • 本田竹広さんのCD
  • 今日は浜松で仕事があり、日帰りで戻りました。新幹線で往復、計3時間、昨日からの続き、ずっと「神童」渡辺茂夫さんのバイオリン、アベマリアを聴いてました私流の聴き方です。ひたすら1曲を聴く。身体に染みるまで聴く。かなり偏った聴き方です。参考にすべき事ではないと思いますがでも何回聴いても素晴らしいですピアノの演奏で感動した演奏は、みなさんあるのでしょうか?ピアノのコンサートは他の楽器に比べて沢山聴きに行 [続きを読む]
  • 「神童」渡辺茂夫さんのCD
  • 昨日、ピアノの生徒さんが若いバイオリニストのコンサートに行き、とても感動したとのお話をされていました。 日本人のバイオリニストの話から自分が感動したCDの話をしていました。 このアルバムです。『 神童』 渡辺茂夫 このアルバムが発売された頃、お父様がテレビ番組に出演されているのを見て、 無念というか、なんとも言えない気持ちになりました。 このテレビを見てCDを買ったのだと思います。 そうだ、このCDを聴こ [続きを読む]
  • ボカロ作曲講座
  • マジカルミライ2017企画展の中で作曲講座があり、とても興味深かったです知識ゼロから作曲する!ボーカロイドのバック演奏をコンピュータを使って実践されていました。講師は10日Pさんボーカロイドを用いてオリジナル曲を発表している楽曲制作者です。なんで、10日Pと言う名か?たった、10日でボカロのデビュー曲を作ったからだそうです。↑初音ミクwiki 情報です!なるほど〜すごい10日で!しかも大ヒット今回は、10日Pさんの作 [続きを読む]