銀ふくろう さん プロフィール

  •  
銀ふくろうさん: 銀ふくろう文化館
ハンドル名銀ふくろう さん
ブログタイトル銀ふくろう文化館
ブログURLhttp://silverowl.seesaa.net/
サイト紹介文旅行記がメインのぐだブログです。 旅行してない間は単なるDK日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 229日(平均1.3回/週) - 参加 2017/09/05 17:30

銀ふくろう さんのブログ記事

  • 道北の観光モデル(?) 宗谷線完乗2
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回も引き続き、最北端を目指しながらその道中も楽しんでいった話をしていこうと思います。それでは早速、本編に入ろうと思います。〜本編〜本日のメインディッシュです。まず挨拶という事でパシャパシャタイム。まずは尾っぽ(進行方向とは逆)から。雪が乗っかるようにこびりついてて良い。勇ましくカッコよくないですか!?そして車内に一旦人がいなくなったので、車内を激写。やはり扇風機は至高。 [続きを読む]
  • 最北端宗谷岬へ北上! 宗谷線完乗記1
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回も引き続き、今春の旅行の話について、していきたいと思います。早速、本編に入りたいと思います。〜本編〜朝6時50分。前の晩は夜更かしして同行者とウノに勤しんだ筆者は、ねむねむ朝食会場へ向かいました。しかし眠過ぎて朝食も碌に取れなかった為、朝風呂に行きました。朝起きたらそのまま着替えて出発みたいなハードな旅行をしていた筆者からすると、なかなかのゆとりっぷり。朝風呂を出た後 [続きを読む]
  • 登別観光記
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回も引き続き、北海道へ観光しに行った話をしていこうと思います。それでは早速本編に入りたいと思います。〜本編〜フェリーから下りた筆者たちは、鉄路へ乗り換えるために、バスで苫小牧駅に向かいました。15分ほどで着きました。3月半ばということもあり、苫小牧市内は雪が殆ど淘汰されてました。駅の2階に改札口があります。古めかしくおすすめの雰囲気です。あと上の写真だと分かりづらいかもで [続きを読む]
  • 北海道フェリー乗船レポートinさんふらわあ
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回も引き続き、今春乗船したフェリーについて話していきたいと思います。それでは早速本編に入りたいと思います。〜本編〜大洗港に16時に乗車券を発券していた筆者一行は、乗船開始時間の30分前にターミナルへ戻ってきました。そして、乗船。今回はコンフォートという、いわゆる開放B寝台の席をとりました。一応、内側からは鍵をかけることが出来ますが、外出時には貴重品を持っていく必要がありま [続きを読む]
  • フェリー前も楽しむbyガルパン式大洗町おこし
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回はついに実行された北海道縦断の旅について書いていこうと思います。それで初回いうことですから、まずは初日の大洗からフェリーに乗るまでの話ですね。(プランについてはこちらから↓)いま計画してる旅行から分かる フェリー選び北海道縦断がこの旅行のタイトルですが、道中の本州でもガンガン楽しむのが旅行というものです。筆者はどのように楽しんだのでしょう。早速、本編に入りたいと思いま [続きを読む]
  • 今計画してる旅行からわかるプランの立て方3
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回も引き続き、旅行の計画づくりの進行について話していきたいと思います。(前編はこちらいま計画してる旅行からわかるプランの立て方2)では早速、本編に入りたいと思います。〜本編〜前回までに稚内まで北上しているということで、もう行く場所は限られています。それは日本の最北端、宗谷岬です。ここを通り、その上先の記事で言及した天北線をなぞるバスを使って移動していきたいと思います。行 [続きを読む]
  • いま進行中の旅行計画からわかるプラン作り2
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回は前回に引き続き、進行中の旅行計画のうちの2日目について話していきたいと思います。(前回の内容はこちらhttps://t.co/jujcnHP9WG)それでは早速、本編に入りたいと思います。〜本編〜まず2日目のことですが、登別から稚内まで1日で行くアプローチは以下の通りです。①列車基本特急のプラン。北海道フリーパス(7日間有効)を利用し、お値段1日分約3750円で所要時間は7時間。でも普通列車を混ぜる [続きを読む]
  • いま進行中の旅行計画からわかるプラン作り
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回も引き続き、北海道旅行の計画の進捗について、話していきたいと思います。(前回はこちら⇒http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=457198714)それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜さて、北海道に着くまでの行程は決まったので、続いて北海道内での大まかな移動について考えていきたいと思います。大まかといっても、時刻表やyahoo路線の確認は欠かせません。苫小牧 [続きを読む]
  • いま計画中の旅行の話 フェリー選び編
  • こんいちは、銀ふくろうです。今回は、企画中の旅行の計画の進行具合について話していこうかと思います。それでは早速、本編に入っていこうかと思います。〜本編〜さて今回の旅行の行先は・・・・北海道です。またかよ?ええい、うるさい。勿論、前回とはできる限り被りのないようにするつもりですよ。機内泊含めて5泊6日を予定し、主なテーマは、宗谷岬です。まず北海道までの移動なのですが、本州から飛行機を使わない予定なの [続きを読む]
  • 千葉大回り乗車記 その3
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回は、前回もったいぶって話をしなかった、なぜ同じ緩行船に乗り換えたのかについてお話していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜それでですね、正直理由は対したことではありません。(ひどい)詳しい話はそのうち別の記事で話していきたいのですが、大回り乗車をする上で一番大事なのは、同じ駅を2度通過・訪問してはならないというものです。というかしち [続きを読む]
  • 千葉大回り乗車記 その2
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は引き続き、千葉県を大回り乗車で1周した話をしていきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。前編:千葉大回り乗車記〜本編〜館山から更に乗ること40分、内房線の終着駅である安房鴨川駅にたどり着きました。ここから先は外房線ということで、九十九里浜を横にして走っていくことになります。下の画像は外房線で筆者が乗車した区間です。ところで、お気づきの方もいらっし [続きを読む]
  • 千葉大回り乗車記
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は大回り乗車した話についてしていきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜朝8時に横浜駅の改札を抜けた筆者はすぐに来た東海道線の列車に乗り、東京へ向かいました。東京からは京葉線に乗りました。帰りに千葉駅を通る必要があり、行きに千葉駅を通るわけにはいかないからです。(これについては後で話します)蘇我駅から君津行の列車に乗り、君津へ向かいました [続きを読む]
  • 名鉄特急乗車編
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は神戸から横浜まで名鉄特急に乗りながら戻ってきた話について、していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜播磨を朝7時に出てひたすら名古屋に向かいました。播磨からの列車からの車窓がすごく神秘的でした。...なんかの団体のHPにありそうな画像ですね。名古屋に11時に着きました。車内は座席にチケットホルダーが設置されている他Wi-Fiが通っているなど、 [続きを読む]
  • 四国脱出・神戸中華街探訪記
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は愛媛から四国島を抜けて、神戸に至った話をしていきたいと思います。それでは早速、本編に入りたいと思います。〜本編〜朝6時に道後温泉の宿を出た筆者は、温泉街の入口にあるバス停から、JR松山駅までバスで移動しました。年末ということもあり、辺りはかなり暗いです。松山駅から特急と鈍行をまぜて移動し、高松に到着しました。車内の暖房は暑いのに、外は嘘のように寒いです。この日の四国は [続きを読む]
  • 三崎探訪 その2
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は前回に引き続き、愛媛県の三崎に訪れた話をしていきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜港の通りに出てきました。車が時々通るだけで人気は感じられません。多くの店がシャッターを下ろしていたり、引き戸で締められていました。そんな中でも個人的には真ん中が壁になっている建物は初めて見ました。何の店だったんでしょう。半島の先の方に風車が見えました [続きを読む]
  • 三崎(愛媛)探訪
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は三崎という場所について実際に訪れたことも交えながら話していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜1.三崎とは?さまざまな場所にこの地名は見ることができますが、今回お話する三崎とは、愛媛県の西部の奥の方にある伊方町の一部です。このように陸路ではかなり孤立するような場所にあり、愛媛県の宇和島からバスでアクセスする場合と九州から大分市からフ [続きを読む]
  • 予土線完乗記
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は予土線という路線を完乗した話について、予土線とは何ぞやという話も含めてしていきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜1.予土線とは?予土線とは高知県の若井駅から愛媛県の宇和島駅までを結ぶ、総延長76km四国の幹線です。山の中を通っていくために、秘境駅が多いのが特徴です。2.予土線名物 〜完乗体験記〜予土線名物の新幹線列車がやってきました。この [続きを読む]
  • 土讃線旧線探訪
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は土讃線という鉄道路線が昔通っていた場所について話していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜1.土讃線とは?土讃線とは、香川県の多度津という場所から高知県高知市を通り、愛媛県と高知県の県境付近の窪川までを通る四国の幹線です。途中駅には大歩危駅といった景勝地もあり、車窓が美しいということでも有名です。2.旧線が出来る理由土讃線は自然の豊か [続きを読む]
  • こんぴら参り 2
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は引き続き、こんぴらさんに参詣したことについて話していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜いよいよ金毘羅宮の階段に登り始めました。最初は元気だったのですが、境内までの400段ほどで疲れ果ててしまいました。あと2倍残っているという事を思うと辛くなってきます。すでに眺めがいいのでもう引き返したいのですが、同行者がどんどん歩いてくいくので、仕 [続きを読む]
  • こんぴら参り 1
  • こんにちは、銀ふくろうです今回からは金毘羅宮参りしたことについて話していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜6時に東予港についた筆者は連絡バスで新居浜に移動し、そこから予土線、土讃線と乗り継ぎ、琴平駅にたどり着きました。駅構内は改修され、新しくなっていました。大きなコインロッカーが多数あって、便利な駅でした。途中でとても厳しい現実を見せつけられました。最早、看板 [続きを読む]
  • オレンジフェリー 乗船記と感想
  • こんにちは、銀ふくろうです今回関西と四国を結ぶフェリーである、オレンジフェリーについて、筆者が乗車した時の体験談も交えて、話していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜1.オレンジフェリーとはオレンジフェリー、阪神圏と愛媛県北部を結ぶフェリーです。航路は、神戸と新居浜を結ぶ便と大阪と東予港を結ぶ、2種類です。この二つの航路は発着時間が大きく異なります。後者は共に夜の1 [続きを読む]
  • 大井川鉄道乗車記 その2
  • こんにちは、銀ふくろうです今回は引き続き、大井川鉄道に乗車した話について、お話していきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜ついに、本日のメインがやってきました。ただひたすらにカッコいいですね。やっぱり蒸気機関といったらこれですね。プシーと、心地いい音が響きます。早速車内に入ることにしました。内装もほぼ当時のままでした。天井の丸い電灯がイイですね。私は1番ドアに近い [続きを読む]
  • 大井川鉄道乗車記 その1
  • こんにちは、銀ふくろうです筆者は2016年12月25日〜29日にかけて基本鈍行で行って帰ってきました。今回はその旅行の1日目について話して行こうかと思います。それでは早速、本編に入りたいと思います。〜本編〜朝8時ごろ、横浜駅から東海道線に乗り、3時間ほどかけて金谷駅に到着しました。この駅は、大井川鉄道本線の始発駅でもあります。ここから大井川鉄道に乗り換え、まずは隣の新金谷まで向かいました。やってきた車両は今か [続きを読む]
  • 冬の道南・道北旅行 まとめ
  • こんにちは、銀ふくろうです。今回は、2016年の冬の北海道旅行をまとめて振り返っていきたいと思います。それでは早速、本編に入っていきたいと思います。〜本編〜2016年12月21日、朝7時半に羽田を出発し、およそ1時間で新千歳空港に降り立ちました。鉄路に乗り換え南千歳まで移動した後、廃線予定の夕張支線に直通する列車に乗り換え、その夕張支線の終点の夕張駅まで完乗しました。夕張中心街の街並みを観光し満喫して、バスで [続きを読む]