うさぎ さん プロフィール

  •  
うさぎさん: ミニマリストうさぎのブログ
ハンドル名うさぎ さん
ブログタイトルミニマリストうさぎのブログ
ブログURLhttp://usahouse.hateblo.jp/
サイト紹介文うさぎと暮らす独女ミニマリスト。終活とより楽な生活のためマイペースに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 77日(平均4.3回/週) - 参加 2017/09/05 20:33

うさぎ さんのブログ記事

  • 冬コートは1着だけ
  • 唯一の冬コート 年相応のシンプルコートが失敗だったわけ 今の自分に最適化しながら生きる唯一の冬コート冬のコートはダウンコート1着になりました。INDIVIのものです。数年前に中古で8000円位でした。新品は高いので買いません。私にとって、アウターのサイズ感がぴったりの、貴重なブランドです。store.world.co.jp手持ちのアウターはダウンコートと無印のフード付きコートの2着になりました。www.muji.ne [続きを読む]
  • 室温15-17℃の服装(寒がりミニマリスト女性の場合)
  • 寒がり&しもやけ体質&更年期の私、今年はとくに寒さ対策優先の室内着を心がけています。 トップスの重ね着 ボトムスの重ね着 気づいたこと室温17-19℃の服装 室温20-22℃の服装トップスの重ね着下着の上に、モンベルのスーパーメリノウール M.W. ハイネックシャツ(レディース)を着ています。ハイネック(タートルネック)のニットはやめましたが、室内着は人目を気にしなくていいのでOK!ジッパーつきな [続きを読む]
  • 欲しい物は飽くまで眺める
  • 欲しい物には際限がない 300体以上のぬいぐるみ部屋に住んでいた 画像を眺めて所有している気分を味わうだけ欲しい物には際限がない欲望のまま買い続けてもきりがありません。予算、スペース、立場、方針など、様々な理由で欲しくても買えない理由も山ほどあります。そんな時に私がしている一つの代償行為が「写メを撮って飽きるまで眺める」です。撮影が許されている場合のみの方法になりますが。撮影&シェアO [続きを読む]
  • 11月は5着で制服化
  • 11月のワードローブ snow peakのワンピース 同じブランドで統一することへの疑問(個人的な感想)11月のワードローブウールタイトスカートが事故でダメになり、残念ですが手放しました。代わりにウールワンピース(ジャンパースカート)を投入しました。フード付コート、ウールワンピースに、フランネルシャツ、ウールシャツ、のどちらかを中に着ます。フランネルシャツの場合は、ロングトレーナーを重 [続きを読む]
  • 買い物依存症は誰でもなりうる
  • 『「売る・譲る」のではなく「捨てる」理由』前記事『「売る・譲る」のではなく「捨てる」理由』に、沢山のアクセスをいただき、ブログ村バナーを していただき、ありがとうございます。思いがけない反応に驚いています。普段は、当ブログの一日のバナー は自分ともう一人の方の2名がほとんどです。押してくださっているもう一人の方、いつもありがとうございます。捨てるのではなく、売る・譲ることで、結局、買う [続きを読む]
  • 「売る・譲る」ではなく「捨てる」理由
  • 大事の前の小事モノを捨てるのではなく、売る・譲るという選択肢があります。昔の私は、「服を買う→着ない(着ても数回)→売る→収入を服を買う資金に充てる」のサイクルでした。ミニマリストになってからは、換金を一切やめ、無料で譲るようにしました。(送料負担してもらうことはありました)でも、迷惑な不用品の押し付けになったかもしれないケースもあります。特に、友人に対しては、今思えば本当にごめんなさいと言 [続きを読む]
  • 今を生きるインナー8着
  • 洗い替えは必要前の記事から変化しました。雑誌付録のタンクトップを手放し、MUJIの長袖インナーの2着目を追加しました。すでに持っているものと全く同じものです。投入理由は、洗濯が間に合わなかったため。洗い替えがないのは厳しかったです。投入したMUJIの長袖インナーwww.muji.net手放した雑誌付録のタンクトップモノを増やしたくないので、代わりに減らせるものを探して目に付いたのがこのタンク。一番手の二 [続きを読む]
  • シャツの襟袖汚れ防止、下洗い不要に。
  • 下洗いがメンドクサイからこそ対策を春、学生時代の以来の白シャツを着るにあたって悩んだこと。頑固で落ちない襟袖の汚れ(黄ばみ)。ウタマロ石鹸など良い物が出ているようですが、ズボラな私は、そもそも襟元を下洗いせずに済む方法を探しました。ネットで調べると色々でてきますが、できるだけお金をかけず簡単でよかった方法を書きます。綿麻シャツにはスプレーのり+ベビーパウダー1.花王のキーピング アイロン [続きを読む]
  • 最近断捨離したもの
  • 執着の強かったモノたちを手放した・スカジャン2年前に購入、昨年までは活躍してくれた、お気に入り。 腰が冷えるようになり、ショート丈のアウターですごすのが、きつくなってきました。 また、光沢のある面積の広いアウターが、落ち着きの欲しい今の私には、抵抗が出てきました。ロング丈のアウターを買ったので、出番はほぼないのがわかっていたものの、気に入っていたのですぐに手放せませんでした。ショート丈のアウター [続きを読む]
  • 今を生きるブーツ、ドンキで購入
  • ミニマリストのブーツグレーのフェイクファー・ショートブーツ。ドンキで買いました。近所兼外出用です。1400円位でした。穿きつぶすのでこのお値段はありがたいです。早速履いてます。カラフルにうつっていますが、実際はもっと地味な色調です。ブーツは手もちの一足がありますが、機動性優先の観点では、いまいちなのです。靴ひもはほどけないように結んであるので、サイドファスナーで着脱します。ローヒールですが、 [続きを読む]
  • 今を生きるインナー8着
  • ミニマリストのインナー(現在)全部で8着です。左上から右下へ、MUJIのタンクトップ2着、雑誌の付録のタンクトップ、5分袖インナー、MUJI長袖インナー、ワコールのハイネックインナー3着。・MUJIのタンクトップ×2 以前ご紹介した、無印良品の、オーガニックコットンリブボーダータンクトップです。シーズンレスで使えます。同じ物を2着所持してます。無印良品の、オーガニックコットンリブボーダータンクトッ [続きを読む]
  • 秋服の実状2
  • ジェットコースターな気温差に対応台風一過で、気温や湿度が急上昇&急降下。夏物も冬物も、すぐに着られる状態に吊るしてあるので、助かっています。ダウンコートを着たり、Tシャツを着たり。どのアイテムもいつでもスタンバイしてるので、本当に楽です。実際の秋コーデ(制服)10/24 近所に外出++++++フード付コート、ロングトレーナー、フランネルシャツ、インナー、ウールタイトスカート、トートバッグ、靴。タ [続きを読む]
  • ミニマリストになるまでの私のファッション史
  • 30歳近くまで無頓着先入観がない・知識がないということは、怖いもの知らずです。なんでもありなのです。誰も指摘してくれません。陰で笑うだけです。当時はよく笑われて、私はなぜ人が笑うのかわからず、理由を直接訊ねても答えてもらえず、ひどい人達が世の中には多いと嘆いていました。しかし、私にもかなり原因があったとわかりました。滑稽だったな〜と今でこそ笑える画像を公開します。子ども時代過去記事「18歳までは [続きを読む]
  • 秋服の実状
  • 今朝、外気温は11℃でした。今年の秋は10日間程度しかなかったような気がします。このまま冬になるのでしょうか。10月9日に制服化した秋コーデの記事を書きましたが、全く生かせてません。ミニマリストの秋コーデ(私服の制服化)2017年10月 外出用の春秋アイテム一覧手持ちファッションアイテムを、季節ごとかつ外出着・部屋着・むむ着にフォルダに分けてみましたが、他の時期とかぶるアイテムが多いです。外出用アイテムのう [続きを読む]
  • ミニマリストが服を大量買い
  • 服を大事にすることは目標であって目的ではない言い訳します。ミニマリストですが、寒さと地頭にゃ勝てません。ワードローブは大きく入れ替え中です。捨てては買ってます。このブログをはじめてからは模索の時期でした。最近、定まったところです。過去に、生き方の変更に伴い、ファッションを変えつつあることを書きました。18歳まではミニマリストだった。もう一度、あの頃のように。 - ミニマリストうさぎのブログミニマリ [続きを読む]
  • 室温17-19℃の服装
  • 外気温12-16℃10月11日は最高気温30℃だったのが、11月の気温になり、今は12月の気温です。巷では、秋物ではなく冬物の服が売れてると朝のニュースでみましたよ。春秋はどんどん短くなっていますが、いずれは夏冬物+調整アイテムで事足りるかもしれませんね。私事ですが、昨日の朝、愛うさぎ・むっちゃんの様子がおかしくなり心配でした。今はいつものむっちゃんに戻ってますが、しんどいのは人間だけじゃないですね。気を付け [続きを読む]
  • 室温20-22℃の服装
  • 10月13・14日、外気温15-18℃でした一昨日の最高気温は30℃で昨日は10度以上下がったそうです。今日はさらに下がりました。最高気温17℃。私はずっと家にいたのでそこまでの気温差を体感しなかったのですが、それでも服装は変わりました。昨日はエアコンをつけ、やや厚手の綿T+トレーナー地のMUJIパンツ+涼しい時はMUJI綿パーカーを着ていました。翻って、昨日と今日の部屋着です。++と綿100%グレーソックスBLONDOLL 17 [続きを読む]
  • 最近断捨離したもの
  • まさかの断捨離ストな服たち・ボーダーTシャツ定番で、まさかこれを処分するときがくるとは・・・。でも、実は身幅がぴったり気味なのが気になってきていました。そして、前に少し書きましたが、飽きてきたというか、着たい気持ちが減ったので、さよならしました。・ブラウス買ってまだご紹介する前にさよならすることになったブラウスです。通販で半額セールになったので買ったのですが、実際に着てみると、身幅がありすぎ [続きを読む]
  • 夏秋過渡期の服装、迷わない
  • 10月12日、最高気温30℃この日も、その前の日も、半袖を着てすごしました。一日中家にいたので、同じ服。体操着のようにしっかりとした、やや厚手の綿素材のTシャツです。エアコンで冷えるので、ボトムはいつものMUJIのトレーナー地の部屋着パンツ。セールで激安で買ったのですが、大活躍してくれてます。紐が生地と同じチャコールなのがいいです。今販売中のものは、紐の色が生成りっぽいし、外紐なので、元に戻してほしい [続きを読む]
  • ミニマリストのファッション転換期
  • ファッションの転換期にさしかかった私きっかけは、家にいる時間が外出じている時間よりも圧倒的に長いため、外出着よりも部屋着のほうがずっと大事なのではないかと思ったことです。これまで、部屋着を軽視しすぎてきたので、見直すことにしました。これまでの私の服の選び方・お金は外出着にかける(おしゃれに見られたい)・部屋着は着られればなんでもいい。(綿麻素材で楽なサイズという基準があった程度)・外出着と [続きを読む]
  • 今を生きるインナーとタイツ
  • ミニマリストのインナー(現在)・タンクトップ 3枚内訳は、無印のタンクトップ2枚。同じものを2枚使っています。あとの1枚は、以前雑誌『GLOW』の付録についてきたタンクトップ。重宝しています。バッグやポーチではなく、タンクトップのようなインナー系が付録ならいいのに・・・と思います。・5分袖インナー 1枚今の時期に着ています。item.rakuten.co.jp↑こちらのショップでは、100円の掘り出し物のショーツ [続きを読む]
  • 室内着としてのウルトラライトダウンを着てみた
  • ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトコートを着てみた 外気温16℃。寒がりの私は寒いと動けない。予想外に早く、室内で着用を試す機会が訪れた。先日買った、ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトコートを取りだした。部屋着にユニクロウルトラライトダウンコンパクトコート購入 冬は電気ストーブ一台でほぼしのぎます。エアコン入れるのは毎年厳寒時の1、2日間くらい。寒さ対策に、ユニクロのウルトララ [続きを読む]
  • 季節・用途別コーデ
  • 外出着(メインコーデ1 洗濯時の替えコーデ1)季節ごとに分けます。●春秋の外出用   + ++   ●夏の外出用 + (部屋着になったパンツを洗濯時に着用)++ ●冬の外出用Tシャツにもなるインナー++ ++ usahouse.hateblo.jp部屋着(メインコーデ1 洗濯時の替えコーデ1)寒さに応じて重ね着予定。●春秋 + ++ソックス(2足、綿)●夏 (真夏用部屋着パンツ、購入予定)● [続きを読む]