max さん プロフィール

  •  
maxさん: さしあたりフランス在住
ハンドル名max さん
ブログタイトルさしあたりフランス在住
ブログURLhttp://laviekaigai.blog.fc2.com/
サイト紹介文フランス・リヨン在住。海外生活で感じることを通して海外旅行や海外生活に役立つ情報を発信します。
自由文フランス・リヨン在住5年目。国際結婚10年以上。海外生活で感じることを通して海外旅行や初めて海外生活をする方に役立つ情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 163日(平均2.5回/週) - 参加 2017/09/05 23:00

max さんのブログ記事

  • フランスも寒い! 雪に包まれたパリは大混乱!
  • リヨンでも今週は外に出ると、凍りつきそうな空気にキーンとするような寒さ!と思っていたけど、パリはすごいことになっている。【nifty@ニュース】渋滞740キロ…大雪のパリ、交通大混乱 路上にはスキーヤーも登場パリが一面銀世界!真っ白な雪に包まれたパリの景色はまるで絵のよう。住んでいる人や働いている人は大変だと思うけど、雪景色を見てみたいなぁ・・・。昨日のリヨンは、ヒョウのような冷たい雨。空気が冷たくて寒いけ [続きを読む]
  • フランスで人気の禅 ( ZEN ) ということば、その理由とは?
  • フランスで憧れられる日本についての話を以前書いたけど、『禅』という言葉はフランスの中にかなり定着している。正確にに言うと『ZEN』だ。日本語がそのままフランス語に組み込まれている言葉は、他にも色々あって、その代表である『JUDO (柔道)』は、フランスでかなりポピュラーな習い事になっている。放課後にまだ小さい男の子が胴着を来て稽古場に向かう光景を見ることもしばしばだ。【関連の過去記事】フランス人を惹きつけ [続きを読む]
  • Bonne Année 2018 ! 新年明けましておめでとうございます!
  • Bonne Année tout le monde!明けましておめでとうございます!2018年、みなさんはどんな一年にしたいですか?私たちは昨年は結構ハードな一年だったので、今年こそは平和に過ごせたらいいなぁと思ってますが、フランスに住んでいる以上、そう簡単にはいくのかな?疑問ですが、すべての面においてベストを尽くすつもりです。ブログも内容を濃く発信していくつもりですので、引き続きよろしくお願いします!今年は、日本から知人が [続きを読む]
  • 2017年も今日で終わり。 皆さんよいお年を!
  • あっという間に2017年も最後の日。いつもブログを訪問してくださる読者のみなさん!ありがとうございました。みなさんにとって、2017年はどんな一年でしたか?ブログは楽しいことを中心に書いているつもりだけれど、個人的には、発信していることとは裏腹に、うんざりするようなことも多い一年でした。フランスの風景に慣れ始めても、フランスのやり方は慣れることと慣れないことがある。来年こそは少しはストレスフリーにな [続きを読む]
  • ちょっとだけ雪景色のリヨン!&サンタクロースが早めに来た!?
  • 数日前の朝、起きたらうっすらと雪が積もっていた。窓を開けると、ピンと凍りそうな空気。フランスに住み始めて最初の冬、勝手に雪景色のヨーロッパの景色を勝手に想像しては、映画で観るような、きれいな雪景色を想像していた。期待に反して、リヨンの街中はほとんど雪が積もることはなく、空気が冷たいばかりでちょっとがっかりしたものだ。 平均気温が全然暖かくても、東京に住んでいた頃はひと冬に何度か雪景色を見ることがで [続きを読む]
  • 「海外では〜」の話をしちゃいけない?- できないと辛い!フランスでは〜の話 -
  • オンラインニュースのコラムに、「外国では〜」と話すことについての記事を見つけた。記事の中には、海外と日本を比較し「外国では〜」とSNSなどで知識をひけらかすことについて書かれていた。海外や他業界などをあげ、「○○では」と何かにつけて他者の例を引き合いに出して語る人のことを「出羽守(でわのかみ)」と呼ぶ。もちろん皮肉を込めた言い方だが、出羽守と揶揄され続けても、そういった発言を繰り返す人がSNSでは後 [続きを読む]
  • フランス式あいさつのKissが気になる!- How to ビズ in France -
  • フランス在住の外国人なら一度は戸惑うフランス式あいさつ、ビズ ( La bise )。ビズとはお互いの頰を合わせにチュッ、チュッとキス(の真似ごと)をするフランス式のあいさつのことだ。海外生活で迷ってしまうのが、この握手とビズだと思う。握手もビズの習慣もない日本人にはもちろんのこと、アメリカやイギリスなど、握手の習慣はあってもビズの習慣がない外国人が、ビズについて扱っているブログやyoutubeは数知れない。そ [続きを読む]
  • 冬になるといっそう恋しい!フランス流牡蠣の食べ方
  • 寒い冬の季節、フランスのマルシェでは牡蠣のスタンドがたつ。海の幸が美味しい日本の牡蠣も美味しいけれど、フランスの牡蠣も負けないくらい美味しいのだ。マルシェの隅にたつ小さい牡蠣のスタンドでは、1個から買うことができる。フランスの牡蠣はおおまかに2種類あって、ひとつは日本の真牡蠣とフランス原産の平牡蠣だそうだ。真牡蠣は少し丸めた手の平に、すっぽり収まるコロンとした形の日本でもおなじみの牡蠣だ。サイズによ [続きを読む]
  • リヨンの有名人はどこに?リヨンのだまし絵は街に溢れるアート!
  • リヨンの街を歩いていると、頻繁に出会うことのあるだまし絵の壁画。リヨンのだまし絵は、大きなものから小さなものまで、ホッと心を和ませてくれるようなユーモアでいっぱいの作品ばかりだ。窓だと思った場所が窓じゃなかったり、階段だと思った場所が階段じゃなかったり。そうかと思えば、絵かと思っていた人が動いてびっくりしたり。思わず上ってしまいそうになる階段や、屋根から落ちてくる蜘蛛は、一瞬本物にも見えてしまう。 [続きを読む]