たじーん さん プロフィール

  •  
たじーんさん: FX初心者たじーんのまったりスワップ投資ブログ
ハンドル名たじーん さん
ブログタイトルFX初心者たじーんのまったりスワップ投資ブログ
ブログURLhttp://taziiin.com/
サイト紹介文FX初心者たじーんの南アランド/トルコリラ/メキシコペソ等のスワポ投資。ウェルスナビ、仮想通貨も。
自由文FX初心者たじーんによるまったりスワップ投資記録。2017/09スタート。南アランド/トルコリラ/メキシコペソ/ブラジルレアル。ウェルスナビ、ループイフダン、株、仮想通貨も運用中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 286日(平均3.5回/週) - 参加 2017/09/06 06:14

たじーん さんのブログ記事

  • 地味に継続中のソーシャルレンディング
  • FXを開始して290日目となりました。梅雨入りしたこのシーズンの天気と同様、仮想通貨も新興国通貨もパッとしない状況が続き、なかなか投資に対してのテンションが上がらない毎日です。しかしそんな中でも、ソーシャルレンディングはその存在を忘れるほどにひっそりと、着実に裏方として運用してくれています。たじーんは現在、クラウドクレジットとグリーンインフラレンディングの2社に少額ずつ投資を行っていますが、今のところ投 [続きを読む]
  • ループイフダン約6か月半経過
  • FXを開始して285日目となりました。昨日シンガポールで開催された米朝首脳会談は大きなトラブルなく終了し、今のところ世界は平和な空気を保ちつつ今後の彼らの動向を探っているように見えます。しかし、そんな安定状態に反して仮想通貨市場も新興国通貨もなかなか安定せず、チャートはジリジリと下がっていく苦しい状況となっています。そんな中、たじーんの投資銘柄の中では一貫して安定してくれているのがループイフダン。現在 [続きを読む]
  • トルコ人から聞いたトルコ大統領選
  • FXを開始して281日目となりました。新興国通貨がまたまた低空飛行となっています。低空飛行の原因の1つとしては、現在カナダで開催されているG7の前にトランプ大統領がいつものようにアメリカファースト的な空気を匂わせており、貿易摩擦悪化への懸念からリスク回避の円買い&新興国通貨売りが進んでいたように思われます。たじーんとしては、保有する南アフリカランド、トルコリラ、メキシコペソ、ブラジルレアルが軒並み下落す [続きを読む]
  • 希望の光「Quarkchain」
  • FXを開始して277日目となりました。たじーんのここ最近の投資状況として、トルコリラは低迷、株は含み損により塩漬け、プラスだったウェルスナビも再びマイナス圏、トライオートETFも鳴かず飛ばず、そして何より、期待を胸に参加したICOたちは上場割れが続出…とショックとともに見えない含み損が膨らみ続け、心が折れそうな毎日を過ごしていましたが、先日パブリックセールに参加した案件である"Quarkchain"が唯一、心の支えにな [続きを読む]
  • 伊政局混迷の中で南アランド追加
  • FXを開始して271日目となりました。5月もあっという間に終わりを告げようとしており、季節の変化と共に暑く感じる日も増えてきましたが、新興国通貨市場の方はまだまだ熱い日は訪れる気配がありません。イタリアの政局混迷などの悪材料によりNYダウなどの株式市場が昨日から大幅下落を起こしており、ドル円をはじめ、新興国通貨も軒並み下落しています。一時的な影響であればよいですが、もし実際にイタリアでの総選挙が8〜9月に行 [続きを読む]
  • 底なし沼モードのトルコリラ
  • FXを開始して267日目となりました。今週はトルコリラの底なし沼モードが止まらない1週間でした。23円台への急落にショックを受けて、買ったばかりのボーカロイド&作曲ソフトで使い方もよく分からないまま、思わずトルコリラを嘆く歌を打ち込んでしまいました。♪トルコリラリラリッてるボーカロイド「トルコリラリラリラリラリッてる〜♪ トルコリラリラリッてる〜♪」しかしそんなどうでもいいフレーズをボーカロイドに歌わせ [続きを読む]
  • 投資の合間にボーカロイド
  • FXを開始して263日目となりました。このところ、なかなか投資に対するテンションが上がりません。仮想通貨については、期待していたICOが思うような勢いで上場しなかったり…BTC価格も某マウント〇ックスによるBTC売り圧力などにより、なかなか仮想通貨市場が上昇しなかったり…新興国通貨についても、米長期金利回りの上昇により軒並み新興国通貨安が進んだり…特にトルコリラについては息も絶え絶えな弱り具合で、目も当てられな [続きを読む]
  • ドル高・新興国通貨安
  • FXを開始して257日目となりました。ここ数日、円安ドル高が進んでいます。米国の減税政策や賃金上昇、もろもろの経済指標などの要素が絡んでいそうですが、特に米長期金利利回りが3%台に乗せるなどの動きがドル買いを加速させていそうです。たじーんとしては、円安を伴うゆるやかなドル高自体は基本的に歓迎なのですが、今回は新興国通貨が合わせて上昇する平和なパターンではないため、単純には喜べません。■FXループイフダンア [続きを読む]
  • ジョギング的な投資法
  • FXを開始して254日目となりました。昨夜はジョギング10kmを走ったため、今朝は身体も軽く、さわやかな日曜日の寝起きとなりました。ジョギングは1〜2週間に1回のペースで毎回10km前後を走るという習慣が、ここ数年ほどずっと継続しています。きっかけは当時の職場の同僚から10kmマラソン大会に誘われたことでしたが、それからは走るということ自体が習慣化され、マラソンに出なくとも生活リズムの一部となってきました。このジョギ [続きを読む]
  • 投資×英語の相乗効果
  • FXを開始して250日目になりました。FXや仮想通貨の投資を開始してからというもの、英語に触れる機会が多くなりました。それまでは意識的に英語を学ぼうとして海外ニュースを読んだりしても「勉強のための英語」という感じであまりテンションが上がりませんでしたが、投資を始めてからは、トルコリラのための中東事情ニュースにしろICO投資のためのホワイトペーパーにしろ、「投資に関する情報を得るための英語」というように目的が [続きを読む]
  • 久々のメキシコペソ買い増し
  • FXを開始して246日目となりました。このGW中には何度か暴飲暴食をしてしまったこともあり、昨夜はジョギングで12km走ってフィジカル的なリセットを行いました。健康はスワップポイントのようには自動的には積み上げられないため、できる習慣からコツコツ継続していきたいと思います。さて、そんなGW真っ只中の世の中のチャートの動きとしては、、、仮想通貨のほうは着々と回復基調を続けており、少し前まで4万円程だったETHも現時 [続きを読む]
  • 2018/04のFX実績報告
  • FXを開始して241日目となりました。つい先日プロ野球が開幕したかと思えば、早いものであっという間に4月も最終日となってしまいました。今月は既存の新興国通貨(南アランド・トルコリラ・メキシコペソ)はポジション追加無しでしたが、新たに4通貨目となるブラジルレアルの取引を開始した事が大きな収穫となりました。というわけで先月に引き続き、各社の4/30時点の実績を振り返ってみました。トータル損益は -37,896円 とまだま [続きを読む]
  • 2018/04のFX実績報告
  • FXを開始して241日目となりました。つい先日プロ野球が開幕したかと思えば、早いものであっという間に4月も最終日となってしまいました。今月は既存の新興国通貨(南アランド・トルコリラ・メキシコペソ)はポジション追加無しでしたが、新たに4通貨目となるブラジルレアルの取引を開始した事が大きな収穫となりました。というわけで先月に引き続き、各社の4/30時点の実績を振り返ってみました。トータル損益は -37,896円 とまだま [続きを読む]
  • ループイフダン約5か月経過
  • FXを開始して237日目となりました。昨年11月下旬に開始したアイネット証券の「ループイフダンB100(USD/JPY)」100という数字は値幅の意味で、注文および利益確定の値幅は固定で100pips(1円)という設定になります。そのため、他のB10、B25、B50など値幅の細かい設定と比べるとポジションをたくさん持ちにくく大量の含み損を抱えにくい安心感がある反面、利益確定のタイミングも少ないという寂しさがあります。今月も小幅のドル安展 [続きを読む]
  • ループイフダン約5か月経過
  • FXを開始して237日目となりました。昨年11月下旬に開始したアイネット証券の「ループイフダンB100(USD/JPY)」100という数字は値幅の意味で、注文および利益確定の値幅は固定で100pips(1円)という設定になります。そのため、他のB10、B25、B50など値幅の細かい設定と比べるとポジションをたくさん持ちにくく大量の含み損を抱えにくい安心感がある反面、利益確定のタイミングも少ないという寂しさがあります。今月も小幅のドル安展 [続きを読む]
  • ブラジルレアルデビュー
  • FXを開始して232日目となりました。第4の新興国通貨として注目していたブラジルレアル。今週、指値に刺さり、ついにデビューすることができました。ブラジルレアルは複数取扱会社のあるトルコリラやメキシコペソなどの通貨とは異なり、国内で取引できるFX会社が現在IG証券のみの一択となります。そのIG証券の現在のスワップポイントは10,000通貨保有で32円/日。今回たじーんは最低取引単位である5,000通貨からスタートしたため、 [続きを読む]
  • ブラジルレアルデビュー
  • FXを開始して232日目となりました。第4の新興国通貨として注目していたブラジルレアル。今週、指値に刺さり、ついにデビューすることができました。ブラジルレアルは複数取扱会社のあるトルコリラやメキシコペソなどの通貨とは異なり、国内で取引できるFX会社が現在IG証券のみの一択となります。そのIG証券の現在のスワップポイントは10,000通貨保有で32円/日。今回たじーんは最低取引単位である5,000通貨からスタートしたため、 [続きを読む]
  • ブラジルレアルに注目中
  • FXを開始して227日目となりました。昨日は12kmジョギングをしたためぐっすり眠れて、今朝は心地良い週明けの目覚めでした。あとは、回復中の仮想通貨市場に加えてトルコリラなどの外国為替市場も回復してくれればなお心地良い1週間のスタートとなるのですが、中東ではシリア化学兵器使用のゴタゴタなどもあり、なかなかチャートの上昇は期待できそうにありません。そんな中、南アフリカランド、トルコリラ、メキシコペソに続く第 [続きを読む]
  • ブラジルレアルに注目中
  • FXを開始して227日目となりました。昨日は12kmジョギングをしたためぐっすり眠れて、今朝は心地良い週明けの目覚めでした。あとは、回復中の仮想通貨市場に加えてトルコリラなどの外国為替市場も回復してくれればなお心地良い1週間のスタートとなるのですが、中東ではシリア化学兵器使用のゴタゴタなどもあり、なかなかチャートの上昇は期待できそうにありません。そんな中、南アフリカランド、トルコリラ、メキシコペソに続く第 [続きを読む]
  • イスラム勢力よる仮想通貨上昇期待
  • FXを開始して224日目となりました。仮想通貨市場は週末にかけて久々に復活の兆しを見せてくれています。上昇の要因としては、マネックス社によるコインチェック買収や、ロックフェラー家やジョージソロスの仮想通貨取引参入期待など、市場にとってポジティブな材料が複数あった事も影響しているかと思います。その中でも個人的に特に期待を持って受け止めたのは、「ビットコインがイスラム法(シャリーア法)に認められる!?」と [続きを読む]
  • イスラム勢力よる仮想通貨上昇期待
  • FXを開始して224日目となりました。仮想通貨市場は週末にかけて久々に復活の兆しを見せてくれています。上昇の要因としては、マネックス社によるコインチェック買収や、ロックフェラー家やジョージソロスの仮想通貨取引参入期待など、市場にとってポジティブな材料が複数あった事も影響しているかと思います。その中でも個人的に特に期待を持って受け止めたのは、「ビットコインがイスラム法(シャリーア法)に認められる!?」と [続きを読む]
  • トルコリラ低空飛行
  • FXを開始して220日目となりました。このところトルコリラが低空飛行すぎてスワポ投資へのテンションが下がり気味です。南アランドもメキシコペソも健闘してくれている中、トルコリラだけが底なし沼状態…。為替レートの回帰性という言葉はこの通貨には全く無縁なのか…。何か大きなきっかけ、例えばエルドアン大統領が交代となるなどがあれば市場の空気も大きく変わりそうですが、当分その機会も訪れそうにありません。とはいえ、 [続きを読む]
  • ウェルスナビ4か月経過
  • FXを開始して216日目となりました。昨年11月下旬より運用中のウェルスナビ。早くも4か月経過となりました。1月末時点では+1.5万円ほどのプラスになるなど順調に進んでいましたが、2月上旬のNYダウなど米国株式市場の下落の影響で一気にマイナスに転落し、それからはなかなか赤字を抜け出せないまま経過しています。これまでの投入資金合計が 300,000 + 20,000 × 3か月 (2018/01〜03積立) = 360,000 なのに対して、現在の総資産 [続きを読む]
  • 2018/03のFX実績報告
  • FXを開始して212日目となりました。4月になったので、先月末までのFXスワポ投資の実績を振り返ってみました。トータル損益は -51,823円。1月末の段階ではトータル損益で +2,331円 のプラスになっていましたが、ここ最近のトルコリラの暴落のおかげで完全にやられています。日々のスワップポイントの蓄積ではフォローできないペースでどんどん底なし沼を沈み続けるトルコリラ。他通貨が検討しているだけに、4月以降、トルコリラには [続きを読む]
  • ループイフダン約3か月経過
  • FXを開始して208日目となりました。昨年11月下旬に開始後、ただただ放置しているアイネット証券の「ループイフダンB100(USD/JPY)」開始時点ではドル円が111円台だったのが、今年に入るとずるずると円高が進行し、少し前は104円台をさまようなど、なかなか利確チャンスが無いままに含み損だけが膨らんでいましたが、昨日は北朝鮮リスクの緩和や米GDP上方修正など円売りの材料が重なり、久しぶりの決済(利益確定)が行われました。 [続きを読む]