群馬の実家片づけアドバイザー*おのあけみ さん プロフィール

  •  
群馬の実家片づけアドバイザー*おのあけみさん: 辛くならない「実家」片付けサポートサイト
ハンドル名群馬の実家片づけアドバイザー*おのあけみ さん
ブログタイトル辛くならない「実家」片付けサポートサイト
ブログURLhttps://ameblo.jp/katazuke-akemi/
サイト紹介文実家の片付けをお考えの方!親の家、実家、収納、空き家、ゴミ屋敷化などにお困りの方は必見!
自由文実家の片付け続行中!ドキュメンタリー風に執筆中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 187日(平均1.3回/週) - 参加 2017/09/06 11:51

群馬の実家片づけアドバイザー*おのあけみ さんのブログ記事

  • 「あるかしら書店」でほっこり
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おのあけみ》です。最近、この歳になって怒られることが多い。そんなつもりではなかったーということで‥。昔の私ならすぐに同じテンションで反論(言い訳?)していただろうが。怒られた直後は意見を受け止め、あとでじっくり考える。で、ジワジワと腹が立ち、悲しくなる。理解されなかったことを。なんだか、言い訳も面倒だし、言い訳してまで理解してもらいたいと思わなくなった。世の中には [続きを読む]
  • 「母の家がごみ屋敷」を読んで
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おのあけみ》です。 毎日新聞の記者、工藤哲さんか書いた「母の家がごみ屋敷」は、毎日新聞に掲載された一連のキャンペーン報道の記事が元になった本。高齢者のセルフネグレクト(自己放任)問題が実例入りで赤裸々に綴られています。行政や医療、専門家がそれぞれの立場から問題に取り組む姿勢が語られています。 テレビでも時々放映されてますねー。 夫(妻)が亡くなった子供が家を離れた高齢 [続きを読む]
  • 空き家が増殖している問題
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おの あけみ》です。 先日、「空き家セミナー」に参加してきました。NPO法人空家・空地管理センターの代表理事の話。平成22年に埼玉の所沢市で全国初の「空き家条例」が施行されたことをきっかけに空家管理サービスを行ってきたとのこと。 総務省が5年に一度行う統計データ(2013年のデータ)では全国の空き家率は13.5% 7戸に1戸が空き家、2023年には3戸に1戸が空き家に!全国の空き家戸数32 [続きを読む]
  • コンビニ各社にご提案!
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おの あけみ》です。 億劫がって買い物にも行かなくなった母。頼まれる買い物はいつも同じものばかり。買い物は面倒な反面、スーパーに行って自分で選ぶから楽しいのでは? 先日テレビで本県みなかみ町の豪雪地帯で一人暮らしをするおばあちゃん(91)を観ました。 近隣のスーパーが移動販売で食材を売りに来るのをご近所のお仲間とワイワイいいながら買い物をする姿が映し出されていました。 とこ [続きを読む]
  • 実家の片づけと相続は同時期に開始
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おの あけみ》です。 先日、高崎で行われた「相続セミナー&個別相談会」に行ってきました。行政書士の先生が事例を交えて分かりやすく説明してくれました。 (写真はイメージです) 子どもがいないご夫妻が亡くなられて。その後、その家はどうなる?その固定資産税は誰が払うの? そしてこんなお話も。仲のいい兄弟、姉妹も結婚して連れ合いができ、子どもができると事情が変わってきます。さまさま [続きを読む]
  • 水のない生活
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おの あけみ》です。 今年の冬は寒いですねーなんてのんびりした論調の話ではありません。 先日の雪で、とうとう築50年の実家は悲鳴をあげて、凍結による水道管が破裂!お風呂に入っていた時、蛇口を閉めてるのに水音がするなー、雨が降っているのかなーくらいのゆるい感じで、次の日の夕方、事の重大さにきづきました。 勝手口を出ると‥ 水道管の一部から大量の水が吹き出し、裏庭は水浸しー [続きを読む]
  • 空き家予防策には「片づけ」がオススメ!
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おの あけみ》です。片づけのお仕事に就いたら、ぜひ片付けてみたいと思っていた古民家。全国古民家再生協会さんのお話を聞く機会があって、その内容を少し・・・。 築30年を過ぎた建物の経済的価値は0です。しかし環境的、文化的価値はなくならないとのこと。 空き家がホテルに生まれ変わる。限界集落の空き家が宿泊施設やレストランに。村や町にテーマを設け、まち全体をプロデュースする。 [続きを読む]
  • ホンマでっか!?の門倉さんはホンマモノの経済評論家だった話
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おのあけみ》です。 大雪に草津白根山噴火となかなか印象深い1日でした。亡くなられた方もいらっしゃるようで、ご冥福をお祈りします。 この大雪の中「実家の片づけお悩み解決講座第2弾」を強行開講いたしました。 キャンセルの方も多かったですが、雪の中ご足労いただいた方もいて感謝しています。 講座は少人数だったため、座談会のようになり片づけ談義に花が咲きました。結構片づけができて [続きを読む]
  • 実家の片づけお悩み解決講座に、参加者約50人‼?
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。楽しみにしていた「実家の片づけお悩み解決講座」が17日に無事終了しました。約50人の方が県内から参加してくれました。ありがとうございました実家の片づけ!やはり考えてる方、困っている方、多いんだなーと思いました。質問の多かった不用品の処分についてはもっと県内の情報を取材してご案内できるようにしたいと思います。会場が満杯で過ごしにくかったことと思います。申 [続きを読む]
  • 実家の片づけお悩み解決講座、追加開講決定!
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。いよいよ「実家の片づけお悩み解決講座」の開講日、1月17日が近づいてまいりました。ワクワク、ドキドキ??そして、お申込み多数につき、23日に同じ講座を追加開講することになりました。「第2回実家の片づけお悩み解決講座」日時/1月23日火曜10時〜11時半場所/高崎市総合福祉センター資料代/講師1人対応のため500円、本プレゼント講師/群馬の実家片づけアドバイザーおのあ [続きを読む]
  • 1月17日の実家片づけ講座、定員満席となりました!
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。おかげさまで1月17日の講座が締切前に定員に達しました。今後はキャンセル待ちとなります。たくさんのお申込み、ありがとうございました。プレゼントの本「カツオが礒野家を片づける日」も用意しました。その著者である渡部亜矢さんが群馬に来てくれます。楽しみですねー(ワクワク)漠然と「実家を何とかしなくちゃなー」と思ってた方。片づけるきっかけを待っていた方。積極的 [続きを読む]
  • 片づけを依頼するのは恥ずかしいことではありません。
  • (写真はイメージです) 群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。28日の仕事納めと同時に風邪が悪化して、ただいまダウン中ー でも、風邪なんか吹き飛ばすくらいにうれしいことがありました。 先日、お伺いしたお宅から「その後の片づけ報告」が届きましたー。どうされているかなーと、気になっていたところのメール!!! その後、玄関を片付けてお正月飾りをしつらえたとのこと。 片づけにうかがった後、リバウンドは [続きを読む]
  • 片づけ現場編ビフォー&アフター
  • (ビフォー)(アフター)群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。私の実家の片づけお休み中に、片づけのご依頼があり出かけました。 離れた実家を片づける前に自分たちのお部屋の片づけをしたいとのご要望で片づけのお手伝いに行ってきました。 共働きで仕事が忙しいご夫婦。勉強熱心なお二人。本や資料が多く、新聞や雑誌の切り抜きなどがたくさんありました。スマホで必要な部分を写真で撮り、ペーパーレスをお勧め [続きを読む]
  • 空き家マッチングでまちづくりセミナーに参加してきましたー!
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おの あけみ》です。県主催の「ぐんま家守(やもり)育成セミナー」に参加してきました。 長野市善光寺で、空き家をリノベーションして新しい利用者とマッチングさせる仕事をしている倉石さんの講演会。 定員100人、ほぼ満杯状態。倉石さんは毎月「空き家見学会」を開催して参加者と善光寺を歩き回っているとか。魅力的な空き家の見立てや事業化の仕方までサラッと話してくれて、そんなことま [続きを読む]
  • 実家の片づけ、群馬に拡散中!
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。実家の片づけ拡散中ー!片づけ上手なお友達の家にお邪魔して「実家の片づけ入門講座」を聞いてもらいました。実家の片づけについて、その背景やポイントをプロジェクターを使って解説。受講者の方々が創り出してくれた温かな空気に助けられ無事終了しました。少人数の方向けの、こんな講座もいいなーと思いました。プロジェクターとホワイトボード引っさげて、ご希望とあれば、 [続きを読む]
  • 大海でおぼれる蟻(アリ)
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おの あけみ》です。現在、実家の片づけリアル実行中―! 今回はお片付けのお仕事広報編 11月26日(日)に前橋市市民活動支援センター(Mサポ)主催の「つながる“3分”プロジェクト2017」という異業種交流会に出席してきました。 全部で25団体が前橋市のためにできることを発表しました。たった3分のプレゼンなのにあんなに準備していったのに3分で全てを伝えきれず時間切れで何を言ったか全然 [続きを読む]
  • テレビのない生活
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。実家の片づけ続行中ー(少し減速気味) この夏に実家に引っ越して以来、私の部屋にはテレビがありません。初の一人暮らしを満喫する娘が持って行ってしまったからです。 当初は耳寂しい(こんな言葉があるのか…)気もしましたが、慣れてみるとそうでもない。 ノラの子猫の鳴き声や集団登校の子供たちの声、小鳥のさえずり、風の音などなど、いろんな音が聞こえてきます そして [続きを読む]
  • 実家にいる親は子どもが思っているより、ずぅーと老いている…
  • (写真はイメージです) 群馬の実家片づけアドバイザーの《おのあけみ》です。ただ今、実家の片付け続行中! 今回は思っているより進んでいる親の「老い」について。 私は今年の夏に実家に引っ越し、現在母親と同居しています。 同居する前も、実家には顔出しには行っていました。元気に出迎えてくれる母親を見て、気楽な一人暮らしを楽しんでいると…。神経質だった父が亡くなって約10年、好きなことをして、好きなものを食べて [続きを読む]
  • 読書の秋・モノと一緒にココロの片づけ
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おのあけみ》です。実家の片づけ、ちょっとブレイク中。 今回は私が片づけに目覚めたきっかけになった本を紹介します。(予告と違ってごめんなさい) 大庭十萬里(おおにわとまり)さんという片づけ屋さんが物の片づけだけでなく、心の片づけにも力を貸してくれる4つの話です。 ケース1 清算 汚部屋に住む独身OLの話浮気癖のある彼氏しかも不倫。その相手に振り回されて片づけられなくなって [続きを読む]
  • 寝室の押し入れの怪
  • (便利な手すり付き階段)群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。実家の片づけ続行中ー!今回は寝室の押入れの怪。いつも、すこーしだけ開いてる母の寝室の押入れ。私は扉は開いてるなら全開、閉まっているならキチンと閉じていてほしいと思うのです。気が付くとすこーしだけ、いつも開いてる。だからその都度、ピシッと閉めてました。なぜ‥???子どもはだんだんできることが多くなっていくけど、年寄りはだんだん [続きを読む]
  • 庭の片付けで思わぬものを発見
  • 群馬の実家片づけアドバイザーの《おのあけみ》です。実家の片付け続行中ー。 今回は草むしりの話からのネコ騒動。築50年の戸建てをなんとか住みやすくしたいと日々奮闘しています。(写真はイメージです) まずはご近所に迷惑がかからないよう、庭の手入れから。古い家なので、草をほおっておくと空き家だと勘違いされて物騒でいけません。 分譲地という訳ではありませんが、ご近所さんは同じ頃に家を建て、幼馴染も同年代で子ど [続きを読む]
  • 10年間開かずの勝手口が復活!
  • 群馬の実家片づけアドバイザー《おのあけみ》です。ただいま実家の片づけ続行中! (ビフォー)(アフター) 今回はキッチンpart2。10年間使っていなかった勝手口の復活―。 以前にも書きましたが、実家のある地域はとってもゴミの分別が細かい!実家の開かずの勝手口は長い間、分別ゴミ&使っていない鍋や調理グッズの倉庫と化していました。ゴミなのか、ストック品なのかが分かりづらかったのも、分別ゴミを一層難しく感じさせ [続きを読む]