つみたて次郎 さん プロフィール

  •  
つみたて次郎さん: つみたて次郎の貧乏投資日記
ハンドル名つみたて次郎 さん
ブログタイトルつみたて次郎の貧乏投資日記
ブログURLhttp://siegeljiro.com/
サイト紹介文米国株・積立NISA・iDECOなどの長期投資がテーマです。旧名:シーゲル二郎
自由文管理人つみたて次郎は、投資資金が少ないため運用は投資信託のみです。米国配当貴族指数に魅了され、投資資金の半分をつぎこんでいます。間接的な投資先は米国株100%です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供561回 / 347日(平均11.3回/週) - 参加 2017/09/06 20:51

つみたて次郎 さんのブログ記事

  • 【祝】Google砲を初経験する
  • つみたて次郎です。10日ほど前何気なく投稿した記事が、いわゆる「バズる」という状態になりました。参考記事「ひふみ投信が不調」過去最高クラスにPV数稼いでてワロタどんだけみんなひふみ投信好きやねんw https://t.co/ij90V4Wj6q― つみたてウーマン (@siegeljiro) 2018年8月6日投稿した日は、ブログPV数が普段の7倍以上になるという異常事態でした。アクセスが急に増えたのは、「Google砲」が発射されたというのが大きな理由で [続きを読む]
  • 【悲報】個人投資家の投資信託保有額が減っていた
  • つみたて次郎です。少し古いニュースですが、投信ブロガーとしては押さえておきたいニュースがありました。外部リンク「日銀、33兆円も下方修正 家計の投信保有残高 」日銀が発表した資金循環統計では、2017年12月末時点で家計の投信保有残高を約110兆円と発表していましたが、2018年3月時点では約73兆円と大幅に減少しています。差額の36兆円については、ゆうちょ銀行等で保有していた投信を、家計保有分として誤って計上して [続きを読む]
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はほぼ100%現物運用で一安心
  • つみたて次郎です。2018年7月より登場したeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)ですが、第1回目の月次レポートが出ていました。外部リンク「三菱UFJ国際投信」2018年7月31日時点のレポートです。S&P500に連動する投資信託なので、実質的な投資先は全て株式になります。出典「三菱UFJ国際投信」上位銘柄は全て米国株になっています。一見普通のように思えますが、類似の米国株ファンドにおいては一部または全部をETFで代用するケースが多い [続きを読む]
  • 20代から資産運用はじめるヤツwww
  • 失礼しました。つみたて次郎です。投資のリターンは、入金力×投資成績×年数で決まるため、できる限り長い期間投資することでリターンを最大化することができます。そのため投資期間を長く設定できるということは、極めて大きなアドバンテージです。つみたて次郎はちょうど20歳からNISAとiDECOを始めており、一般的にはかなり早い投資家デビューだと思います。また、資産運用の目的は短中期ではなく、老後資金を見据えての運用で [続きを読む]
  • ひふみ投信の海外株式比率はどこまで上がるか?
  • つみたて次郎です。日本株アクティブファンドとして有名な「ひふみ投信」ですが、2018年7月のリターンが良くなかったため、最近では悪い意味で注目を浴びています。参考記事「ひふみ投信が不調」基本的には日本株、その中でも中小型グロース株を重視して投資を行っているアクティブファンドですが、最近では10%程度の割合を目安に海外株も組み込むようになっています。小型株ファンドの場合、運用総額が多くなりすぎてしまうと、 [続きを読む]
  • 投資したいファンドと投資するべきファンドは違う
  • つみたて次郎です。先日読者様より、鋭いコメントがありましたので掘り下げてみたいと思います。 (S&P500への投資を始めるという記事に対して)どうもこんにちはいつも楽しく拝見させて頂いております。さて、次郎さんの記事には以前S&P500は好きにはなれないというような内容の記事があったような…気が変わりましたのかな? 元記事は「つみたてNISAで積立する商品を変更します」というもので、S&P500指数に連動する投資信託、eMAX [続きを読む]
  • VYMからマイクロソフト(MSFT)が外れていた
  • つみたて次郎です。つみたて次郎が大絶賛しているバンガード・米国高配当株式(VYM)ですが、ポートフォリオに大きな変更があったようです。銘柄構成比率でトップになっていたマイクロソフト(MSFT)が採用銘柄から除外されました。この情報については、ちゅり男氏のブログで初めて知りました。外部リンク「VYMからマイクロソフト(MSFT)が除外されています」VYMは400銘柄を超える高配当株式で構成されたスマートベータETFで分散度合 [続きを読む]
  • 【悲報】ひふみ投信が不調
  • つみたて次郎です。日本で非常に有名な投資信託に、「ひふみ投信」ががあります。姉妹商品として、「ひふみプラス」「ひふみ年金」という投資信託もありますが、販売経路が違うだけで実質的には同じマザーファンドで運用されている同一商品です。参考記事「ひふみ投信・ひふみプラス・ひふみ年金 分析」そんなひふみ投信ですが、先月末より調子が良くありません。特に7月30〜31日にかけて、TOPIXやJASDAQに比べ大きく下落している [続きを読む]
  • 【事務連絡】毎日更新を復活させます
  • つみたて次郎です。当ブログ「つみたて次郎の貧乏投資日記」をいつも応援していただきありがとうございます。当ブログは、先月くらいから諸事情により更新頻度を減らしていました。参考記事「更新頻度を週4回に減らします」最近は少し落ち着いてきたので、毎日更新を復活させます。また、1日おきの投稿だと、時事ネタ等をタイムリーに投稿できないもどかしさみたいのを感じていましたので、旬に合わせた記事を投稿していければと思 [続きを読む]
  • 「貯金感覚でインデックス投資」という言葉の違和感
  • つみたて次郎です。少し前に、投資界隈で話題となったフレーズがあります。 貯金感覚でインデックス投資 インデックス投資は、比較的ローリスクと言われることが多く、ほったらかしの積立投資も可能であることから、貯金の延長のように扱われることが多いです。これは投資が広く普及している証拠でもあり、その反面好調な相場が続いたことによる楽観な投資家心理を表しているとも言えます。案の定賛否両論の嵐が巻き起こっています [続きを読む]
  • SPDR ポートフォリオS&P 500 グロース株式(SPYG)分析
  • つみたて次郎です。今回は、「SPDR ポートフォリオS&P 500 グロース株式(SPYG)」を分析していきます。2018年7月よりマネックス証券で取り扱いが開始された、低コストなバリューETFです。参考記事「マネックス証券にてスパイダーの超低コストETFが18本新規取り扱い開始!」比較的幅広く分散された、癖の少ない内容になっています。SPDR ポートフォリオS&P 500 グロース株式(SPYV)(2018/7/26現在)項目データ信託報酬0.04%銘柄数296 [続きを読む]
  • 【朗報】楽天西友ネットスーパーが爆誕
  • つみたて次郎です。かねてから連携が始まった楽天と西友ですが、予定通り新しいネットスーパーの立ち上げが正式に発表されました。外部リンク「楽天と西友、共同運営のネットスーパーを8月14日にオープン」今年1月に提携が発表された段階では、今年7月を目安としていましたが、実際は1か月遅れて8月となりました。参考記事「楽天とウォルマートが提携するらしい」西友は、世界最大手スーパーマーケットチェーン、ウォルマート(WMT [続きを読む]
  • 【ネタ】現代ビーフフォリオ理論とは?
  • 本日は29日であるつまり肉(29)の日、Meet Day.そして今回は、肉の王様、Beefについて語ろうと思う 日本では弥生時代あたりから食されていたといわれるビーフ もちろん牛肉のことだ。飛鳥時代に肉食禁止令が発令されて以降、食用ではなく農耕や運搬のための道具として長らく活躍していた牛だが、戦国時代以降は薬として重宝されていたという歴史がある。大正時代以降は一般家庭に広く普及し、現在では私たちの生活に彩を加えるスパ [続きを読む]
  • フェイスブック(FB)が暴落しててワロタw
  • せいかくのわるい次郎です。タイトルで言いたいことがほぼ完結しているのですが、皆さんご存知のフェイスブック(FB)の株が大幅に暴落しました。一時はマイナス19%という、大型株としては記録的な大暴落になりました。1日における下げ幅では、今年4月に大暴落したフィリップモリス・インターナショナル(PM)のマイナス17%を超えています(笑)先日、第2四半期決算が発表されましたが、その結果が思わしくありませんでした。予想実 [続きを読む]
  • SPDR ポートフォリオS&P 500 バリュー株式(SPYV)分析
  • つみたて次郎です。今回は、「SPDR ポートフォリオS&P 500 バリュー株式(SPYV)」を分析していきます。2018年7月よりマネックス証券で取り扱いが開始された、低コストなバリューETFです。参考記事「マネックス証券にてスパイダーの超低コストETFが18本新規取り扱い開始!」比較的幅広く分散された、癖の少ない内容になっています。SPDR ポートフォリオS&P 500 バリュー株式(SPYV)(2018/7/12現在)項目データ信託報酬0.04%銘柄数38 [続きを読む]
  • ウォルマート(WMT)が西友の売却を検討中
  • つみたて次郎です。少し古い話題ですが、世界最大手のスーパーマーケットチェーン、ウォルマート(WMT)に関する興味深いニュースがありました。外部リンク「米ウォルマート、西友を売却へ 日本での店舗運営撤退 」完全子会社であり、事実上の日本部門である「西友」の売却を検討しているというニュースが流れました。しかしその直後、ウォルマートより事実関係を否定するコメントが出されています。参考記事「ウォルマート、「買い [続きを読む]
  • 投資における仲間と敵 〜ファンとアンチは紙一重
  • つみたて次郎です。私含め投資家は、全て自己責任で投資を行います。個人投資家であれば、発生した利益も損失も全て自分の物です。特に個人投資家であれば、基本的にチームプレイというものは存在せず、一人一人が市場という名の戦場で戦う戦士です。究極的には自分以外の投資家は全て敵なのですが、現実では似たような投資スタイルの者同士仲良くしていることが多いです。投資スタイルが似た者同士であれば、情報の相互理解がしや [続きを読む]
  • S&P500上位5銘柄≒S&P500下位282銘柄という現実
  • つみたて次郎です。ツイッターにて、興味深い資料がありましたので紹介します。“The five largest S&P 500 stocks have a market capitalization equal to the bottom 282 S&P 500 stocks.”-@michaelbatnick on Pareto Principle in markets…https://t.co/4vVd6yVRDo pic.twitter.com/OmAk7uzuwB― Charlie Bilello (@charliebilello) 2018年7月19日上記グラフは、右半分がS&P500銘柄における時価総額上位5銘柄、左半分がS&P500 [続きを読む]
  • 楽天・バンガード・ファンド6月分レポート
  • つみたて次郎です。毎月の恒例行事、楽天バンガードたちの月次レポートまとめです。下記4商品について分析していきます。 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)→FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)→CRSP USトータル・マーケット・インデックス楽天・新興国株式インデックス・ファンド(楽天VWO)→FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ楽天・米国高 [続きを読む]