happiness さん プロフィール

  •  
happinessさん: 心のデトックス
ハンドル名happiness さん
ブログタイトル心のデトックス
ブログURLhttps://ameblo.jp/pisces-21/
サイト紹介文天聖経訓読で心のデトックスをしていきます。 毎日の訓読の効果はいかに...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 78日(平均10.9回/週) - 参加 2017/09/07 00:28

happiness さんのブログ記事

  • 地上生活が絶対に重要です。
  • 地上生活が絶対に重要です。地上がどれほど重要かということを知らなければなりません。 キリスト教徒たちは、「死んで天国に行く」と考えますが、妄想的です。地上で完成しなければならないのです。地上生活の重要さを知らなければなりません。地上生活の重要さに覚醒し、その重要さを忘れるなというのです。 いつでも、千年、万年、霊界に行ってする生活に、それが反映されるのです。これはすべて種です。ここで種を時いたものが [続きを読む]
  • 皆さんは、できるだけ短く、1年以内に死ぬと思いなさい。
  • 皆さんは、できるだけ短く、1年以内に死ぬと思いなさい。この短い期間に準備をすべてしなければなりません。 この観念をもって生きなければなりません。 できるだけ短く計画するほど幸せだというのです。短く計画を立てるほど損をしないのです。 その期間に真実に準備するその内容が、自らの永遠の生命の家を建てるのです。 (102-122,1978.11.27 P796) にほんブログ村 [続きを読む]
  • 心の終着点、すなわち欲望の終着点とはどこでしょうか。
  • 心の終着点、すなわち欲望の終着点とはどこでしょうか。 神様の愛を占領する所です。神様を占領したとしても、その中でもっと貴い愛を占領できなけ れば、神様は私の神様ではありません。ですから、神様の愛を占領しなければ ならないのです。 その愛だけ占領すれば、神様はいらっしゃらなくてもかまわないというのです。その方のものが私のものであり、私のものがその方のものになるとき、初めて内外が一つになるのです。そのよう [続きを読む]
  • 一生というものは本当に早いのです。
  • 一生というものは本当に早いのです。 物事の分別がつき、この世の事情を知り、ああだこうだしているうちに 40歳、50歳となり、10年はつかの間です。10年経てば60歳はつかの間であり、60歳になれば70歳がつかの間です。 私も静かに考えてみると、「一場春夢(春の夜の短い夢)」という言葉を実感するのです。 (188-38,1989.2.16 P781) にほんブログ村 [続きを読む]
  • 산마다 불이 탄다 고운 단풍에(山ごとに火が燃えるきれいな紅葉に)
  • 1).산마다 불이 탄다 고운 단풍에  골마다 흘러간다 맑은 물 줄기 황금 빛 논과 밭에 풍년이 왔다  드 맑은 하늘가에 노래 퍼진다  눈이 닿는 우주공간에 손이 닿는 구석구석에  우리 주님 주신 열매 우리 주님 주신 알곡   감사하자 찬송하자 감사하자 찬송하자 2).씨 뿌린 논밭마다 기름 고이고  심겨진 과원마다 열매 맺으리 비 바람 고운 햇빛 주님 선물로  가꿔온 손길마다 복이 넘친다3)이른 봄 같고 헤 [続きを読む]
  • 自分の性格の足りない所を埋める為には、証を聞けと言うのです。
  • 自分の性格の足りない所を埋める為には、証を聞けと言うのです。これを聞いて、自分のものとして吸収するのです。補強しなければならなりません。 それゆえ、多くの人の体験談を聞かなければなりません。人が言った事を批判してはいけないと言うのです。 批判するのはサタン側になるか、天の側になるか、二つのうちの一つを決定するという事を意味するのです。批判した時は、サタン側になるか、天の側になるか、二つのうちに一つに [続きを読む]
  • 深刻な心情の立場で話をして、汗を流し、帰ってきて飲む水の味
  • 深刻な心情の立場で話をして、汗を流し、帰ってきて飲む水の味を、世の中の普通の人達は知らないのです。その味は、どうだったでしょうか。コーラとか、蜜の味とは比較にもなりません。味が違うのです。毎回違います。 そのような事も発見しなければなりません。そのような事を感じなければ、霊感を感得する事は出来ないのです。霊界に対する全てに感応する事が出来ないのです。 そのような事を感じるようになれば、耳が鋭敏にな [続きを読む]
  • 축복하노라(祝福しよう)
  • 나의 은총을 입은 이여 너를 아노라 너의 이름을 내가 아노라 나의 사랑을 아는이여 함께 가노라 내가 친히 함께 가노라 내가 너로 편케하며 나의 모든 선함으로 너의 앞을 지나며 나의 이름으로 너를 지키리라 나의 은총을 입은이여 나의 사랑을 아는이여 내가 너를 축복하노라. 내가 너로 편케하며 나의 모든 선함으로 너의 앞을 지나며 나의 이름으로 너를 지키리라 나의 은총을 입은이여 나의 사랑을 아는이여 내가 너 [続きを読む]
  • 実が育つ過程に、その要因を一度でも切断してはいけません。
  • 実が育つ過程に、その要因を一度でも切断してはいけません。絶えず育つように置いておかなければなりません。 生命が始まったその日から、実として収められ、主人の手を経て倉庫に入って蓄えられる時まで、その要因が、どのひと時も途切れてはいけないのです。 風が吹く時や、あるいはそれよりもっと暴風雨が吹きつける時や、どんな試練の過程があっても、この要因が途切れてはいけないのです。 その要因は、終始一貫、連綿として [続きを読む]
  • 信じるのが先ですか、知るのが先ですか。
  • 信じるのが先ですか、知るのが先ですか。信じる事は事実と遠い所にあり、知る事は事実と一致します。 「信仰生活」と言いますが、信仰を生活化していますか。そこには、体恤圏が表面化していくのです。 内面化ではなく表面化した実体圏とつながって生活しているという誇りが、どれほど大きく有り難い事か分かりません。その様な境地もあるのです。 (224-108,1991.11.23) にほんブログ村 [続きを読む]