momo さん プロフィール

  •  
momoさん: ポメラニアン ももののんびりオランダ生活
ハンドル名momo さん
ブログタイトルポメラニアン ももののんびりオランダ生活
ブログURLhttps://momotooranda.hatenablog.com/
サイト紹介文リーダーの転勤でオランダに来た10歳のポメラニアンのゆるりとした日常をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2017/09/07 05:26

momo さんのブログ記事

  • ヨーロッパ最大規模のバラ園
  • ブリュッセルの近くのシント・ピータース・レーウという町にコロマ城公園がありバラ園がきれいらしいとのことでお天気のよい日曜日に行ってみました。コロマ城お城というより、お金持ちの立派なお宅という印象を受けた建物。  お城の周りには水路がありアヒルやカモが泳いでいたり水路にかかっている橋の向こう側には釣りをしている人がいたり。とてものどかで癒されます。バラ園の入口付近シント・ピータース・ [続きを読む]
  • 白ポメ君みーつけた
  • 週末に大好きなボス公園にお散歩に行ったら少し離れた所にいるポメラニアン2頭が目に入りうち1頭は白ポメかも⁈少し様子を見ていると2頭を連れた飼い主さん達が私に気がついたみたい。ここからは犬連れあるあるで特に自分の犬と似ていたりすると初対面でも気軽におしゃべりしちゃうのは万国共通みたい ??そして3頭で一緒に撮った写真がこれ ↓こちらで最近ポメラニアンを見かけることが多いけど白ポメに会ったのは初めて [続きを読む]
  • 牡蠣のシーズン到来
  • オランダでは、9月20日に今年の牡蠣のシーズンが到来しました。リーダーが、牡蠣が食べたいというのでベルギーとの国境近くの Yerseke に行くことに。以前行った Oesterij を再訪。とても混んでいたんだけど20分ほど待って入店できたのでラッキー。   いつも美味しそうに写真を撮れませんが・・・??今シーズンまだムール貝を食べていなかったのでムール貝、生ガキの3種類の盛り合わせそして写真を撮り忘れたけ [続きを読む]
  • ポメラニアンのパピー
  • 先週トリミングに行ったらトリマーさんが今日はポメラニアンのパピーがシャンプーに来ているんですよと言って見せてくれました。   きゃ〜、可愛い????まだ生後3週間だって。ここのトリムサロンのオーナーが自己繁殖させたそうで今回は全部で4頭生まれたんだって。サブリーダーは、触らせてもらってキャーキャーはしゃいでいたわ。そういえば、ももちゃんのパピーの頃の写真もこっちに持ってきていたわねなんて言っ [続きを読む]
  • 朝のお散歩で
  • いつもの家の周りのお散歩コースで久しぶりにアオサギを見ました。   オランダでは、よく見かけるアオサギだけど夏の間は、どこかに行っていたのかな?とっても久しぶりにお目にかかれました。   明日はお天気がよく少し暖かくなるみたい。きっとお散歩日和ね。たくさん歩いちゃおう。 [続きを読む]
  • ポメチェ
  • 朝晩の最低気温が10度を下回るようになり朝のお散歩では吐く息が白くなり季節が変わったなぁと思う今日この頃。数日前から我が家はセントラルヒーティングを稼働し始めました。この気温、サブリーダーは寒いと感じるみたいだけどモコモコ毛皮の私にとっては、快適な気温。お散歩が楽しみで仕方がないのです。そんな中、ボス公園でお散歩しているとポメラニアン3頭、チワワ2頭、パグ1頭を連れた人に出会ってその人が私に向か [続きを読む]
  • オランダのパンケーキ
  • オランダのパンケーキはパンネクックといってクレープやガッレットのような薄い生地で30?位の大きさのもの。味は、デザート系の甘いものだけでなくお食事系のものもあるのでティータイムだけでなくランチタイムにも楽しむことができます。サブリーダーが1度訪れて「リーダーやももちゃんもきっと気に入ると思うよ」なんていうのでHilversum郊外のLage Vuurscheという所にあるパンケーキ屋さんに連れて行ってもらいました [続きを読む]
  • 牛歩
  • オランダは酪農大国なので車や電車などでちょっと郊外に行くと牛、馬、羊が放牧されている景色をたくさん見ることができます。少し前になりますがちょっと郊外をお散歩していた時いつも牧草を食べているかまったりしている牛さん達が同じ方向に向かって歩いているのを見かけました。   牛さん達が目的地に到着?  牛舎に帰る時間なのか、おやつでももらえる時間なのか?気になったのでしばらく様子を見ることに。でも特 [続きを読む]
  • ルーヴェンをお散歩
  • お天気が良かった土曜日にベルギーのルーヴェンという所に行ってみました。我が家にあるガイドブックによると13世紀には、毛織物産業で栄えていてブリュッセルと首都の地位を争っていた町なんだそうです。そしてヨーロッパ最古の大学のひとつルーヴェン・カトリック大学がありベルギー最大の学生の町でもあり18世紀からビール醸造で栄えたビールの町でもあるんだそうです。グローテマルクトから見た市庁舎最初見た時に、 [続きを読む]
  • ザリガニ
  • 先日、たくさん降った雨がやんでお散歩に行った時のこと。みーつけた!ザリガニを発見!!私を威嚇してるよザリガニからすれば私は巨大生物。せめてもの抵抗なのか?一生懸命威嚇していましたよ。サブリーダーは、このザリガニを見ていて触角の先についている茶褐色の卵みたいなものが気になったようだけどこれは何なのでしょう?どなたかご存知の方がいらっしゃれば教えてください。本当は、ザリガニと格闘したかっ [続きを読む]
  • 残念だったけど・・・
  • オランダとベルギーの国境近くにヘックス城というお城があり6月と9月の第2週目の土日にローズガーデンの特別公開があるとのことで訪れてみました。今年の夏が猛暑だったせいなのか?バラの開花にはまだ少し早かったようで・・・(T_T)   本来ならこの写真手前の所にもたくさんのバラが咲いているはず?ヘックス城を裏側からこのお城には、現在も貴族の方が住まわれているのだそうです。  とても広大な敷地内には [続きを読む]
  • ハイデルベルク
  • せっかくハイデルベルクに立ち寄ったので少し観光をしてみましょう。ということになったけどこの日は、雨が降ったりやんだりそして私は眠いしってなわけでお部屋でお留守番することに。ハイデルベルクは、学生の街のようで旧市街の中心部が大学広場になってるそうです。イエズス教会大学図書館のお向かいにあったイエズス教会。教会っぽくない色使いが珍しく中に入ってみることに。   1歩足を踏み入れてあまりの明るさ [続きを読む]
  • ウィーン
  • 関西の台風、北海道の地震の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。夏休み8日目の朝は、またしても   こんな状態だったのでお部屋で寝て待つことに。飼い主達は、またデーメルに行ってこの日は朝からケーキを食べたらしい。美味しかったね〜なんて話していましたよ。その後は、少しお散歩したみたい。マリア・テレジア像美術史博物館と自然史博物館の間にあったようだけどそれはもう立派な銅像だった [続きを読む]
  • ブラチスラバ
  • 夏休み7日目の朝は、昨日同様お部屋でお留守番。飼い主達は、デーメルで美味しい朝食をすませた後王宮で銀器コレクション、シシィ博物館皇帝の部屋を見学してきたみたい。銀器コレクションでは、庶民には信じられないくらいの銀食器や陶磁器の数々を見てハプスブルク家の贅沢ぶりを窺い知ることができたみたいよぉ。   このマイセンンの食器の繊細さそしてこのブルーの色、素敵だなぁ。だって。その後、少しお散歩をしたみ [続きを読む]
  • ウィーン
  • 滞在しているホテルの部屋からお向かいのカフェの様子を見ると今なら混んでなさそうだわ〜と言いながらリーダーとサブリーダーはちょっと行ってくるね〜と夏休み6日目の朝。   カフェ ツェントラルにご飯を食べに行ったもよう。フェステル宮殿内にあるカフェなんだそうでちょっぴり教会を思わせるような高い天井と柱で内装も素敵だったみたい。そんな中で食べた朝食は、美味しかったらしい。戻ってきてからホテルの近くの [続きを読む]
  • ゴーザウ湖
  • 夏休みの旅行も折り返し地点を過ぎた5日目。エッゲンベルク城を見てからグラーツを出発することに。お城の入口の方に向かっていると犬をお散歩中の方に声を掛けられ「お城に犬は入れないわよ〜。」と親切に教えてくれたの。お城の中はダメでも庭園部分だけなら大丈夫な所も結構あるので、もしかしたら大丈夫かも?なんて淡い期待を抱いて来たけどダメだったわ。エッゲンベルク城お城の入口の門の所から写真だけ撮ってみま [続きを読む]
  • グラーツ
  • 夏休み4日目は、オーストリア第2の都市グラーツへ。グラーツへ向かう途中のサービスエリア小さいけどドッグランがあり、中央には小型犬、中型犬、大型犬の3段階の高さの水飲み場が。こちらに来てこの手のものを初めて見ましたよ。暑い日だったので水遊びみたいになってしまい楽しませてもらいました (^_^;)サービスエリアを後にまた車を走らせます。途中ランチをするのに適当に入った山小屋風のお店。  内装がとて [続きを読む]
  • インスブルック
  • 夏休み3日目は、インスブルックの街のお散歩。   イン側に沿ってパステルカラーの建物があり後ろには山が。平らなオランダにいるとたまに山を見たくなることがありこの景色を見てちょっぴり嬉しかったり。黄金の小屋根広場で行われる行事を見物するためにマクシミリアン皇帝が1494年から1496年にかけて造らせたもので、屋根は金箔を施した2657枚の銅板瓦で覆われているそう。ヘルプリングハウス黄金の小屋根の斜め向か [続きを読む]
  • フラワーカーペット
  • 一昨日、ブリュッセルで2年に1度開催されているフラワーカーペットを見に行ってきました。ベルギーの名産であるベゴニアを使ったフラワーカーペットがグランプラスにありました。   今年は、メキシコのグアナファト州の先住民に伝わるデザインなんだそうです。世界遺産のグランプラスにお花の絨毯。芸術です!50万本以上のお花を使っているそうで素晴らしかったです。間近でじっくり見てみると土が乾かないように?な [続きを読む]
  • ザルツブルク
  • 夏休み2日目は、インスブルックへ向かいますが前日、レーゲンスブルクを散策でき少し時間に余裕ができたのでザルツブルクに立ち寄ることにしました。ホーエンザルツブルク城塞1077年に築き始め、増改築を繰り返して現在の姿になったのは、17世紀半ばだそうです。モーツアルトの生家モーツアルトは、この建物の4階で誕生したそうです。中はもちろん、見学できるようになっていますが我が家は外観だけ眺めることにしま [続きを読む]
  • レーゲンスブルク
  • 今年の夏休みは、オーストリアに行ってきました。我が家は、私がいるので極力車で旅行することにしているので今回も長い道のりを車で巡ってみました。若くて体力のある人ならもしかして一気に行くことができるのかもしれないけれど私も我が家の飼い主達も若くはないのでドイツ南部のドナウ湖畔の美しい古都と言われているレーゲンスブルクで1泊しました。大聖堂とても大きくて写真に納まりませんでしたが高さ105mの尖塔が [続きを読む]
  • 日本から持ってきて良かったもの
  • 今日は、やっと気温が下がって過ごしやすくなったオランダですが昨日は、最高気温が36度まで上がりすごく暑かったです。日本の40度とかに比べたら湿度も低いし、まだましなのかもしれないけどクーラーのない中でのその気温ははっきり言って辛かったです。そこで今回とても役に立ったものがひんやりクールハウスこちらの商品は、アイリスオーヤマさんが販売していたものでハウスの後ろ側と両サイドにペット用保冷剤を入れるよ [続きを読む]
  • ホールンをお散歩のはずが・・・
  • オランダの黄金時代17世紀のオランダ東インド会社全盛に栄えた港町 ホールンという所に行ってきました。ローデ・ステーン広場町の中心部にある広場に面して1609年に建てられた計量所があります。(写真 右側の赤い扉の建物)ちなみに現在はレストランになっていまーす。広場から数分歩いたところに湖を発見!!今年は、異常気象で連日暑い日が続いているオランダ。アイセル湖から聞こえてくる水の音や匂いを感じた瞬 [続きを読む]
  • ゴーダをお散歩
  • ゴーダチーズの街ゴーダをお散歩してきました。市庁舎最初に目にしたとき、お城?と思うような印象の市庁舎。チーズ計量所1668年に建てられたチーズの計量所。でも今は、博物館となっているみたい。ゴーダも以前サブリーダーが訪れたアルクマールと同様サマータイムの期間は、毎週木曜日にチーズ市が開催されてるみたい。今回は訪れたのは、土曜日だったのでチーズ市ではなく食べ物や衣料品などのマーケットが開催されて [続きを読む]
  • ラベンダー畑
  • ちょこっとブログを書くのを怠けていたら「老犬の私の身に何か起こったのではないか?」と一部の方にご心配をおかけしてしまったようですが私は元気に過ごしていま〜す。何となくオランダが夏休みモードなので私にもお休みモードが伝染してしまったような・・・(いつもお休みなんだけどね 笑)先日、お友達にラベンダー畑を教えてもらったので訪れてみましたよ。目的地に向かう途中の光景オランダでは、道路(橋)の下の運 [続きを読む]