もも さん プロフィール

  •  
ももさん: 自己愛の食卓
ハンドル名もも さん
ブログタイトル自己愛の食卓
ブログURLhttp://momosdining.blog.fc2.com/
サイト紹介文28歳で自己愛性人格障害の家族をついに見捨てました。
自由文28歳で自己愛性人格障害の家族をついに見捨てました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 252日(平均0.6回/週) - 参加 2017/09/07 14:02

もも さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メンヘラにすごく好かれる
  • SNSでのメンヘラからの粘着の件で思い返してみれば、私は相当メンヘラに好かれやすいといえる。自分でいうのはなんですが、私は大人しそうで優しそうで話を聞いてくれそうなタイプです(^^;)だからすごい男女問わず病んだ人に好かれる。いいかえればメンヘラたちにとっては自分の思い通りに話しを聞いてくれるすごく気分いい相手です。粘着といっていいほど好かれる。全精神を委ねられるような感じで。「あー、えー、そうなんで [続きを読む]
  • SNSで粘着してくるおばさん
  • 初めて自分の姉以外の自己愛というか頭のおかしくなった人に出くわした。SNSで粘着されてものすごく過剰に話しかけてくると思ってこちらのちょっとした言動に過剰に反応して急に暴言を吐きながら怒ってきたかと思ったら、今度は「こんなひどいことをする私は嫌われて当然です」などと言いながら、謝ってきてわたしはめんどくさいと思っていたので、「気にしていないです」と答えると「じゃあ良かった」とまた自分中心に勝手にし [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」自己愛が強い母と共依存の娘
  • 井上真央さん主演の火曜夜9時 連続ドラマ「明日の約束」。スクールカウンセラーとしての主人公の学校でのストーリーなのかなと思いきや、生徒の自殺よりもものすごいインパクトを与えてきたのは、主人公の母親です。明日の約束。絶対にママに嘘をつかないこと。絶対にママに無断で人を好きにならないこと。子どもに絶対にママの思い通り以外の行動をしないことを約束させて、最後に「ママは日向のことが大好きです。」あ。完全に自 [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害 家族と他人どちらならよかったのか
  • 自己愛性人格障害の姉がいます。生まれた時からの付き合いになってしまうので自分も相当あたまがおかしくなりました。なぜそんなにわがままで嘘つきでトラブルばかり起こす暴力女なのか?10代後半で両親が離婚し、家には自己愛の姉と二人だけになり、姉の異常な行動に苦しみながらも私はまともに学校を出て就職するしかないという思いで受験から大学まで通い通しました。正直20代になって働き始めてからようやく世間知らずの私 [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害は性欲が強い
  • タイトル通りですが、自己愛性人格障害の姉は欲望のコントロールが出来ないので性欲が異常に強かったです。なぜ他人の性欲の強さを把握できるのかというと自分と同じ家の中にほぼ毎日男を連れ込んでリビングで裸で寝ていたからです。親の離婚で両親不在の家で馬鹿な自己愛性人格障害の姉は完全に暴走していました。恋愛依存というか性依存というのが正しいのか、もう毎日毎日うちでそとでやりまくっていたようです。その結果、当然 [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害 裏表のある人は他人にとってはただのいい人
  • 自己愛性人格障害の人は家族や恋人、会社の部下などその本性がバレない閉鎖的な環境や立場が下の人に対しては暴君として振る舞います。しかし他人など自己愛の表しか知らない人にとっては、自己愛はただの良い人なんです。女性では外見を魅力的に保っており、穏やかで優しそうな印象でびっくりするほど気前よく物をくれたり相手が気に触る言動をしても決してその場では怒らなかったり。。(後で取り巻きに怒りをぶちまける)暴君とし [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害 現実問題を対処できない
  • 自己愛性人格障害者は偉そうに振る舞っているわりにいろいろな現実の問題は人任せだったり、自分で対処する能力がなかったりする。・お金をどんぶり勘定であるだけ使ってしまう。生活費という概念を知らない。・入籍後、父親から生活費の援助月30万を1年間受け取る。・部屋の片付けができない。・テレビの配線がつなげられない。・レンジ、洗濯機のアースがつなげられない。・パソコンがまったく使えない。ふつうにみたら頭弱い [続きを読む]
  • 本当の被害者は自己愛性人格障害者と言われても
  • 自己愛性人格障害の本当の被害者は実は自己愛本人だそうですね。正常に成長することが許されなかったかわいそーな人だとか。かわいそーならかわいそーなりに振る舞っていてほしいのですが、なぜそこから制御しようのないほどのわがままや行動になるのですか。かわいそーならかわいそーなりに他人の同情でも買っとけよ。姉と私を比べてみると、やはり妹の方が年が離れているため可愛がられやすい傾向にあった。特に祖父母には小さい [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害とSNS、キラキラ起業女子
  • キラキラ起業女子といえばいまや自己顕示欲丸出しの写真をSNSにアップする存在として有名ですよね。ホテルのラウンジでお茶会セミナーカフェで朝活セミナー洋服やネイル、化粧品やアクセサリーなんていうのが定番になってますが、これを本気になってやってるのはやっぱり自己愛傾向の強い人だと思います。いまや現実で認められなくてもSNSで自己顕示欲は簡単に満たせる時代になりました。「お綺麗ですね」「可愛い?」「素敵 [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害とネットワークビジネス・マルチ商法(MLM)
  • 自己愛性人格障害は継続して自分で努力してお金を稼ぐことがアホらしいと常々思っています。自分は最初から特別で優れていると考えているので、成長するための努力をしません。ただ成功するため自分のために他人が協力して努力してくれる形は理想です。自分のために他人が努力してくれる。この構図を持つビジネスの一つがマルチ商法(MLM)の類であると思います。マルチ商法はトップに立つ人が一番儲かる仕組みです。ダウンの人 [続きを読む]
  • 真性いじめっ子に習う自己愛性人格障害者の倒し方
  • 自己愛性人格障害者を潰せれるのは真性のいじめっ子だけだと書きましたが、今日はその真性のいじめっ子の自己愛をもてあそぶ(倒す)手口を見てみたいと思います。自己愛性人格障害に対しては意気揚々と自慢をしている自分を上げている作業をしている最中に下げられることが一番効果があると思います。・自慢話をしている・きれいに着飾っている・他人を悪口で下げているなどの自分を上げる行為をしてとってもいい気分のときに自己愛 [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害を追いつめられるのは真性のいじめっ子だけ
  • 向かうところ敵なしの自己愛性人格障害者に見えますが、自己愛は本当は心の弱い人間なので、敵と味方という周りの人間がいないと自分が成立させられません。私は間違ってないよね?私は正しいよね?ということを取り巻きに確認したり、他人の悪口、誹謗中傷で私の方が優位という状況を作ってようやく暮らしているんですよね。とてもはたから迷惑な人間ですが、でも実はそんな自己愛性人格障害人間を一発でノックアウトさせる人種が [続きを読む]
  • 医療・介護福祉職に潜む自己愛性人格障害者
  • 自己愛性人格障害の姉は高校を出てから医療の専門学校へ行き、私が高校生の時にはもう働き始めていました。医療従事者になる人はケガや病気の人を助けたいという思いが一般的な動機になるかと思いますが、自己愛性人格障害者の場合は違います。「ケガや病気の人を助けたい」というのは建前で、本音は「患者よりも自分のほうが立場が上だから」です。絶対に患者よりも優位に立てるから。そういうことを何もなくても嗅ぎつけてる。医 [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害者を抑えられる人
  • 自己愛の姉はちゃんと真人間に自分を育ててくれなかった父母のうち特に母親を恨んでいる様子。(真人間でないと自覚している(^^;))うちは親の離婚で両親ともにいなくなり、兄弟だけの家庭になりました。なんや貯金をすることを教えてくれなかったとか、部屋の片づけ方を教えてくれなかったとか、飯がうまくないとか何かにつけてバカにする。なぜなら母親はお金をくれないから。父親は陰ではやく死んでほしい。とのたまうものの直 [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害 動物ペットのネグレクト・虐待死③
  • 子どもが生まれて、飼うのが面倒になった猫の引き取り手がみつかったのに、猫を手放さなかった自己愛性人格障害の姉。このとき引き離していればこのとき引き離していれば猫は死ななかった。そう思います。虐待・ネグレクトにあって可愛がっていたはずの猫は死にました。散らかってゴミ溜めになった部屋の中でゴミの中から死体がみつかりました。自己愛性人格障害の姉は丸一日以上、猫が死んだことに気づいていませんでした。死体の [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害 動物ペットのネグレクト・虐待死②
  • 自己愛性人格障害の姉に子供が生まれてとうとう可愛がっていた猫もいらなくなりました。子供を溺愛し、あんなに可愛がっていた猫を「この猫は全然可愛くない。物をこわすし、部屋をちらかす」といって私に引き取ってほしいと言い出しました。私にはあんなに可愛がっていた猫を邪魔になって手放したいなんて信じられませんでした。一変した態度が不可解でしょうがありませんでした。私もまだ学生で元からいる猫を一人で飼っていたた [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害 動物ペットのネグレクト・虐待死①
  • 自己愛性人格障害の人は自分でペットを買ってきて飼っても自分で世話をしない。他人に押し付けることがあります。ほかに世話をしてくれる他人がいればまだマシで、噛みついたり、物を壊す汚したり自分に反抗するとペットに対して敵対心を持ち、ターゲットにします。また最初はペットをかわいがっていても別に興味の対象が現れるととたんにペットは邪魔になりいらなくなります。最悪ペットは自己愛性人格障害者にネグレクト・虐待さ [続きを読む]
  • 自己愛性人格障害 - その言葉、病気をずっと知らないできた
  • 一生に近い時間を「自己愛性人格障害 」の人間に食いつぶされてきたにもかかわらず、「自己愛性人格障害 」という言葉をほんの最近まで知らずに生きてきました。なぜそんなに他人をこき下ろそうとするのか。→「ももはあのアイドル・女優さんと同じ年なのに、ぜんぜん成功していない」自分のことは棚に上げて他人を芸能人と比べてこきおろそうとする(^^;)人のことを妬む、うらやむのか。→「ももだけ可愛がられている。ももだけ物 [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。ももと申します。自己愛性人格障害の父・姉に28年100%の時間を人生振り回されてきました。家族を見捨ててはいけない。その良心に縛られ、ずっと逃げられないできました。母と共に自己愛性人格障害の父・姉を完全に見放しました。いまは信じられないほどおだやかに暮らしています。家族を切り捨てるのは私にとっては大変な決断でした。しかし自己愛性人格障害の人間は家族というかただ生物上の血縁があるだけの [続きを読む]
  • 過去の記事 …