e‐ミラクル さん プロフィール

  •  
e‐ミラクルさん: かりんときりんの受験備忘録
ハンドル名e‐ミラクル さん
ブログタイトルかりんときりんの受験備忘録
ブログURLhttp://azukidaisuki0831.seesaa.net/
サイト紹介文関西 女子 長女かりん(受験済)の経験をふまえつつ次女きりんの受験(2019年)に挑みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 77日(平均1.4回/週) - 参加 2017/09/07 16:25

e‐ミラクル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋のつれづれ
  • ある教育講座に参加したときです。長年小学校の教師されてきた方のお話を伺いました。「小学生の間は読み書きそろばんをきちんとさせてください。難しい勉強はあまりしなくてもいいと思います。そして男の子であれ女の子であれ、お手伝いをさせてください。家でお手伝いをしている子どもはなんとなく気の利いた子になります。そしてこの、なんとなく気の利く、ということが社会に出たときに役にたつのです。」いろいろなお話をされ [続きを読む]
  • 百人一首をやりましょう。
  • 日曜日。とてもいい天気です。外では自治会の人たちが道路の草むしりをしていました。にぎやかな声が聞こえてきます。リビングには柔らかい光が窓から降りぎとても気持ちのいい朝です。かりんはリビングで辞書を置いて勉強。髪を後ろに束ね、前髪はバシッと上に上げ「勉強するぜ」モードです。期末テストの準備です。きりんはというと……。同じリビングでパジャマのままでソファで漫画を読みふけっています。ああ……。冬休みの目 [続きを読む]
  • 秋の模試の結果
  • 秋の模試の結果はまあまあでした。もともと高い目標は掲げていませんでした。基本問題は確実に。応用問題は出来れば問題の読み間違いで落とした点数がいくつか。でも以外にとれたね、という問題もあり、結果としてまあまあというところでした。算数と社会は以外に出来、理科がだめでした。国語は変わらずです。この時期は勉強すれば成績あがりますよ、だから頑張ろうね、ということが本人に経験として理解できることが大事かな、と [続きを読む]
  • どうして中学受験するのか
  • きりんが5年生になったばかりの頃、塾の先生との懇談がありました。「きりんさんの中学受験ですが、お母様はきりんさんにどういう人生を歩んでほしいとお考えですか?」「どういう人生……」「いえ、進路を選ぶ際に私立でも女子校もあれば共学校もあるわけです。また理系に強い学校かそうでないか。大学の附属がいいのか、附属ではない方がいいのかなど将来の目標によって選ぶ進路が変わってくるかと思うのですが」「はあ…」…… [続きを読む]
  • 社会 議院内閣制
  • 10月22日に第48回衆議院選挙が行われました。良い機会だと思い、きりんと選挙の仕組みや議院内閣制、二院制や衆議院の優越性などを一緒に勉強しました。衆議院選挙の後に開かれるのは特別国会。そこで内閣総理大臣の指名選挙が行われることなど。テレビの報道を一緒に見ていると、きりんは「この議員はキライ」「あの議員はキライ」と結構手厳しい。「きりんは好きな政治家はいるの?」と聞くと「いる」「へー誰?」「菅官房長官」 [続きを読む]
  • きりんと台風
  • 学校では天気の勉強をしており家でも復習をするきりん。超大型の台風21号をきりんは注意深く見ていた。天気予報をじっくり見て台風の進路や大きさを確認している。「中心気圧945hp、中心付近の最大風速45M、最大瞬間風速60M!」「大丈夫、絶対明日は学校休み。」窓の外を見て更に納得。「この雨、この風、」「間違いない」夜10時がすぎたので寝るようにいうと「お母さん、明日は休みやで。まだ寝なくても大丈夫」と本を [続きを読む]
  • かりんの算数 6年2学期
  • きりんは、算数の計算と漢字の書き取りを日課としています。両方で20分くらいで終わります。平日は算数はそれ以上のことはしません。塾の宿題をするくらいで週末に基本問題をやります。その程度です。かりんの時は算数にはもう少し力をいれていました。塾任せだったので細かいことはあまりいいませんでしたが算数の問題集を買ってきてやらせていました。でも、あまり算数の点数はよくありませんでした。6年生の2学期、ちょうどこの [続きを読む]
  • たよりないやる気スイッチ
  • 先日、大学代の友人と久しぶりに会いました。お子さんが中学受験をするらしいです。今小6なのでこれから追い込みの時期になります。大阪は公立が強いので、他地域ほど中学受験に熱心ではなかったのですが、やはりここ数年で私立志向が強まっています。少子化がすすんでいることが受験にどのような影響を与えているのしょうか。レベルが上がっているのかそれとも下がっているのか、よくわかりません。もうすぐ模試があります。前回 [続きを読む]
  • 中学受験してよかったです。
  • かりんは現在中学2年生。中学生活を楽しんでいます。私は中学受験をさせてよかったと思っています。かりんは4年生から塾に通いましたが6年生の12月は必死でした。「こんなに勉強してるのになんで成績あがんないの!」と泣きながら勉強をしていました。「うちは行く!絶対に行く!必ず合格してみせる!」と自分を鼓舞していました。それを側でみていた私は、もちろん、娘が泣いてる姿をみて胸が痛みました。そんなにつらいんなら止 [続きを読む]
  • ボキャブラリ
  • きりんが4年生のときだったと思います。近所に住む1年生の女の子と遊んでいました。その女の子は私立の小学校に通っていました。「しりとりして遊ぶ?」と提案して遊んでいました。きりんはしりとりに少し自信をもっていたのです。離れてみていた私は「小さい子だから、ほどほどにね」と声をかけました。ところが。さすがに私立の小学校に通うお子さん。ボキャブラリーの豊富なこと!きりんはどんどん追い詰められていきました。そ [続きを読む]
  • 好奇心と学び
  • 先日、きりんと出かけた時、とんぼがたくさん飛んでいました。秋を感じました。きりんに「このとんぼ小さいからシオカラトンボかな」(私はトンボはシオカラトンボとアキアカネくらいしか知りません)というと「さぁ…でもギンヤンマはもっと大きいし、飛び方がかっこいい」それからしばらく道を歩いていると蜂がいたので慌てて飛びのきました。するときりんは「お母さん、それクマバチやで。大きいけど大丈夫。怖いのはスズメバチ [続きを読む]
  • きりんと勉強
  • 遠足で帰宅が遅くなり塾に遅れました。「行かない」と言わないだけましです。「疲れたからチョコレートが食べたい」というだけです。私が車を運転している横で板チョコを食べながらテレビを見ていました。小5の秋ってどのくらいの勉強をしているものでしょうか。かりんは小5の夏はあんまり勉強していなかったので模試の成績が悪かったです。秋の模試で成績があがったので勉強したんだろうけど…勉強してたのかなぁ。記憶にありませ [続きを読む]
  • 塾について<br />
  • うちは田舎なので最寄り駅に中学受験専門の塾はありません。浜学園とか日能研に通うとなると車で30分はかかります。夕方の渋滞を考えると1時間はみないといけない。送り迎えで往復2時間はちょっと…私には負担になってしまいます。バスで……といっても女の子だし、行きはともかく帰りは心配。なので近くの塾に通っています。主に公立高校受験を対象としているのだけど中学受験も面倒をみてくれます。うちは難関校を目指しているわ [続きを読む]
  • 向いているのか 中学受験
  • きりんはプライドが高く負けずぎらいな割にはあきっぽくいわゆる「努力」が嫌い。何をやっても上手にできなので「も〜やめた」の繰り返し。と、母は分析している。子どもの性格はいまひとつわからない。しかも成長途中なのでどんどん変化している……気がする。ようするに受験に向いているかどうかはわからない。姉かりんは「受験したいから塾にいかせて!」で始まった。そして第一志望の中学に合格した。きりんは説得して受験にの [続きを読む]
  • はじめまして
  •   はじめまして 中2と小5の娘の母です。  長女かりんの中学受験が終わり1年半がすぎました。 あの頃は始めてで何もわからないまま手探り状態で進み、まるで嵐のような日々でした。  次女きりんが受験します。 当時を振り返りながらもう一度娘とともに 受験の山を踏破していきたいと思います。 よろしくお願いします [続きを読む]
  • 過去の記事 …