ruder さん プロフィール

  •  
ruderさん: よばなし。
ハンドル名ruder さん
ブログタイトルよばなし。
ブログURLhttp://541yobanashi.blog.fc2.com/
サイト紹介文主にBL漫画の感想を書き散らかしています。好きな作品の好きなところをひたすら書いてます。楽しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 247日(平均1.0回/週) - 参加 2017/09/07 21:47

ruder さんのブログ記事

  • 僕のミーちゃん|未散ソノオ【全1巻】
  • 僕のミーちゃん【SS付き電子限定版】[著]未散ソノオ作中に何度も画面が滲んでしまった……。大切で唯一の肉親である祖母を亡くした青年もりおくんと、同様に大切な人を亡くしたミーティアさんの、とても優しい交流のお話だよ。未散ソノオさんは以前にもこちらの作品を購入していて、好きになっちゃうよ。【SS付き電子限定版】[著]未散ソノオこちらもすごく言葉選びが丁寧というか、品が良い(何か文字にすると慇懃無礼な感じがして [続きを読む]
  • 同級生|中村明日美子【全1巻/シリーズ有】
  • 同級生[著]中村明日美子何度か感想を書こうと思って、その都度挫折していた同級生。もう触れるべきなのか。この金字塔に。いまさら触れるべきなのか。この名作に。確実に通るだろ、中村明日美子の道は。商業BLを買いあさり始めてしばらくしてから「そろそろ知るべきでは」と手を出した作家さんです。噂に違わず凄いすね。中村明日美子さん。 [続きを読む]
  • Like a dog,as a dog|田中鈴木【全1巻】
  • Like a dog,as a dog[著]田中鈴木著者 田中鈴木発行 幻冬舎コミックスBLとはちょっと違う感じかもしれない。ジャンルとしてはファンタジーになるのかな。「生き神様」に人間にしてもらった動物たちのお話が詰まった短編集です。お礼が言いたくて、伝えたい何かがあって人間にしてもらって、相手がそれを信じたら動物たちは再び動物に戻るのだけど、色恋だけではなく、ものすごく健気で、ひたむきに相手を想う様子が詰めら [続きを読む]
  • ユレカ|黒沢要【全1巻】
  • ユレカ[著]黒沢要著者 黒沢要発行 プランタン出版/Canna Comicsバンパイアものが!!!好き!!!!!!いや別に吸血鬼が堪らなく好きっていう訳ではないんだけど、概念がとても浸透しているモチーフなので、作家さんごとの個性というか、様々なバンパイア像が見られるのがとても好きなのです。魔法使いや人外くくりだと幅が広くなりすぎてしまうので、バンパイアくくりはとても丁度良いのです。 [続きを読む]
  • アラウンド|新井煮干し子【全1巻】
  • アラウンド【おまけ付きRenta!限定版】[著]新井煮干し子著者 新井煮干し子発行  茜新社新井先生の男子高校生が好きです。もうそれだけの理由で買ったといって過言でないし、予想通り新井先生の男子高校生可愛い。可愛いというかもう、愛しいな。親戚のBBAだよもう視点は。帰り道にファミチキ奢ってあげたい。同じ学校に通う男子高校生たちのお話。 [続きを読む]
  • 蟷螂の檻|彩景でりこ【現3巻】【連載中】
  • 蟷螂の檻(1)[著]彩景でりこ著者 彩景でりこ発行 祥伝社薄暗く鬱屈したものが好きなら、是非見てみて欲しい。続刊なので気になって堪らない。最近、3巻が出ました。座敷牢に囚われた美しい白痴の兄と、どこまでも兄の代わりにしかなれなかった弟と、兄を憎む弟がゆるゆる手の中でもがいて壊れてくのを愉しみにしてる下男。さらに、己の出生から理不尽に虐げられてきた青年も、兄の付き人として完備されています。な、もう [続きを読む]
  • 月食奇譚|春泥【全1巻】
  • 月食奇譚[著]春泥著者 春泥発行 茜新社1920年の小説家による少年連続殺人から連なる因縁のお話。表紙を裏切らない実に血みどろのお話でした。BLを期待して読むよりも、【表紙】【1920年】【少年連続殺人事件】にピコーン!した方向けだと思います。 [続きを読む]
  • 記憶の糸 〜坂の上の魔法使い〜【現4巻】【続編連載中】
  • 記憶の糸 4 〜坂の上の魔法使い〜[著]明治カナ子著者 明治カナ子発行 POP大洋図書こっちも出てた!!!10月は10DANCEも出たし、もう財布がマッハ。10DANCE 3巻[著]井上佐藤今4巻まで出てます。1冊あたりのページ数は36〜42。「坂の上の魔法使い」本編からさらに年月が過ぎ、ゲルの町の総督となったラベルのお話。本編ではリー様と過去の話が半々くらいで出てきてましたが記憶の糸では「その後の魔法使いたち」に焦点 [続きを読む]
  • やたもも|はらだ【全3巻】<3巻まで読み終わりました>
  • やたもも(3)【限定ペーパー付き】[著]はらだ著者 はらだ発行 竹書房あっ拍手もらってる! 嬉しい! ありがとうございますえへへ。前記事に書いてたやたもも、3巻まで揃ったよ。読み終わったよ。うおおおん。みんな落ち着く場所に落ち着いて良かったああああよおおおおお。3巻の表紙を見てくれ。満面の笑みが素晴らしいだろ……。モモちゃんの話ばっかしてたし、何しろモモちゃんが健気なほどに不器用で不慣れで「いと [続きを読む]
  • やたもも|はらだ【全3巻】
  • やたもも[著]はらだ著者 はらだ発行 竹書房ずっと気になってた作家さんだよ!1巻買ったら続刊が余裕で出てて、促されるままホイホイ購入してしもた。ちょれえ。まだあと3巻が残ってるんだ。生活力皆無でろくでもない暮らし方してるモモちゃんとほだされて面倒見るようになった八田くんのお話。 [続きを読む]
  • 267夜〜2人だけの最後の道行き〜|いもあん【全3巻】
  • 267夜〜2人だけの最後の道行き〜(1)[著]いもあん著者 いもあん発行 オトメチカ出版柱で支えられてる世界で、柱を治す「修柱師」のチユと、「楽者」のイシの向かう旅の話。本当に、この人の描く風景や世界が好きだなあとしみじみ思う。あと言葉。いもあんさんの作品にはじめて触れたのが『267夜』で、このしんしんと降り積もるような言葉とセリフがあまりに心地よくて驚いたんだ。しか描かれるのは、最深部へ向かう旅路の [続きを読む]
  • 兄の忠告|朝田ねむい【全1巻】
  • 兄の忠告[著]朝田ねむい著者 朝田ねむい発行 プランタン出版/Canna ComicsもうURL抜き出すの面倒だからサンプルボタンも一緒に貼っちゃえ!今持ってる朝田ねむいさんの作品ラスト。こちらは、表題作『兄の忠告』を含めた5作品が収録されている短編集です。ボーイズがラブするというよりも、世にも奇妙な物語のような風合いの作品が多い気がします。ああいう雰囲気の、ちょっとコミカルで不思議なショートが好きならとても [続きを読む]
  • 恋の話がしたい|ヤマシタトモコ【全1巻】
  • 恋の話がしたい[著]ヤマシタトモコ●著者 ヤマシタトモコ●発行 東京漫画社うまくいかないと端から玉砕覚悟だったものが偶然うまくいってしまって狼狽しつつ過ごす二人の話『dialogue』(※主に狼狽して混乱しているのは片方です)と、未送信メールに込められた恋心をひたひたと描いた『Re:hello』、2月のバレンタインとサンタクロースが入り交じる駆け引きの話『フェブラリー・メッセンジャー』、SM的な意味でドMでストレ [続きを読む]