開きちゃん さん プロフィール

  •  
開きちゃんさん: バッティングの体の開きを矯正する方法
ハンドル名開きちゃん さん
ブログタイトルバッティングの体の開きを矯正する方法
ブログURLhttps://battinghiraki.com/
サイト紹介文バッティングで体が開くとはどういうこと?その開きを修正したり矯正する内容や練習方法などの解決方法!
自由文バッティングで体が開くとはどういうこと?その開きを修正したり矯正する内容や練習方法などの解決方法!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 95日(平均3.5回/週) - 参加 2017/09/09 10:24

開きちゃん さんのブログ記事

  • コンパクトなバッティングの間違いと正しい解釈
  • よくバッティングでは「コンパクトにバットを振れ!」と言われます。このコンパクトなバッティングとはどの様なスイングを指すのでしょうか?今回は「コンパクトなバッティング」の正体に迫りたいと思います。間違ったコンパクトなバッティングコンパクト教の教祖として、強制的にコンパクト教に入信させる事で知られるのが、プロ野球Gコーチ「村田真一」さんです。村田真一が言うコンパクトなスイングとは「バットを短く持って当 [続きを読む]
  • 変化球打ちのバッティング上達の技術
  • バッティングの変化球打ちについてです。変化球の難しさはやっぱり、緩急の差でタイミングが合い辛いということではないでしょうか?基本的な変化球打ちは「ストレート」と同じになります。ストレートでも自分のミートポイントでボールを打つ様に「変化球」も自分のミートポイントまで引きつけて打ちます。まずは、変化球が色々な変化をするので難しいと思うのではなく「ストレートよりも遅いボールという認識」をすると良いでしょ [続きを読む]
  • バッティングのミート力を上げる練習方法
  • ありそうでなかったバットを実現したのが「コアバット」です。ボールの直径の半分もない細さの練習用バットになりますよ。一見すれば何の棒だろう?と思う形状ですが、この細いバットでミート力がアップするんです。下記の画像の色が付いた部分が「ミートポイント」になるんですね。今回は最軽量の少年野球用と、最重量のヘビータイプの2本が追加されました!ミート力を上げるコアバットコアバットは形状が細いので、ティーバッテ [続きを読む]
  • 手首をこねるバッティングの矯正方法
  • バッティングの時に、後ろの手首が早く返ってしまう…そんなケースはありませんか?バッティングで手首が早く返ることを「手首をこねる」と言います。手首をこねるクセは、なるべく早く修正した方が良いクセになりますよ。今回はそんなバッティングで手首をこねる矯正方法のご紹介です。バッティングで手首をこねるとどうなるの?バッティングでは、手首はインパクト後に自然に返るのが良いです。手首の返しを意識したバッティング [続きを読む]
  • バッティングでボールを押し込む感覚を身に付けるサンドボール
  • バッティングでボールを押し込む感覚という表現があります。しかし、その感覚を実感するのはなかなか難しいのではないでしょうか?実際には、押し込むというよりも「ボールがバットに乗っかる」と表現する専門家もいます。ボールを後ろの手で押し込む動作についてインパクト時にボールを押し込むと言っても、その間はわずか一瞬の出来事になります。押し込む前にすでにボールは弾かれて前に飛んでいます。ですので厳密に言えば、ボ [続きを読む]
  • バッティングの上達は木製バットでの練習にあり!
  • バッティングが上達したい場合には、バッティング練習に木製バットを使うと良いです。特に「竹バット」は折れにくいので練習用に向いています。また、竹バットの大きな特徴として「芯を外して打つと手への反動が大きい」ために、しっかりと芯で捉えていない事が分かります。ティーバッティングでも、芯を外せば振動しますので分かるんですね。木製バットには、軟式用・硬式用があり、練習用の竹バットでは両方に使えるバットもある [続きを読む]
  • バッティングの上達方法は?ボールに当たらない、打球がゴロばかりで外野へ飛ばない
  • 野球のバッティングで、バットがボールに当たらない、内野ゴロばかりで打球が全然飛ばないなどのケースは少なくはないかと思います。明確に何か理由が分かっていれば改善方法もありますが、何故だか分からない…その様なケースもあるかと思います。そんなケースでは、バッティング基本そのものが身に付いてないと言うことになりますよ。バッティングの基本を身に付けるDVDバッティングについての基本は、本や野球雑誌で学ぶ方法が [続きを読む]
  • バッティングのクセが直らない時には正しい矯正方法を知ることです
  • 野球のバッティングでは、一度クセが付くと矯正しにくいと言われます。一般的にバッティングでのクセとは、正しくない動作として扱われます。意識はしていても、なかなか直らないバッティングのクセについての解説になりますよ。バッティングのクセが直りにくい理由投球フォームに比べてバッティングのクセは直りにくいです。それは、ピッチャーが投げるボールを打つ「受け身の動作」になるからです。投球は自分のタイミングで投げ [続きを読む]
  • バッティングのタイミングの取り方について
  • バッティングのタイミングの取り方についての解説です。野球を始めたらいつの間にか感覚で覚えているタイミングの取り方ですが、なかなかタイミングがうまく取れない場合には参考になれば幸いです。少年野球ではタイミングが遅れる選手も少なくはないかと思います。その多くの原因は、しっかりとバッティングの準備が出来ていない事が多いです。タイミングの取り方はバッターによって様々に違います。バッティングフォームやステッ [続きを読む]
  • ピッチャーのコントロールを向上させる練習方法
  • 野球のピッチャーのコントロールを向上させるピッチングフォームと練習方法です。教えてくれるのは、元西武の「三井浩二」です。引退後には大学野球のコーチや、野球道場で多くの投手のコントロールの精度を高めてきた実績があるんです。コントロールが悪くて困っている場合には、下記の動画を見てみて下さいね。コントロールはピッチャーの生命線どんなにストレートが速くても、変化球のキレが良くても ・・・コントロールが悪い [続きを読む]
  • ピッチャーの球速アップ!スピードアッププログラム
  • ピッチャーでストレートの球速を上げたい!そんなトレーニング方法になりますよ。投手のストレートが速くなれば、それだけカウントが取りやすくなります。またストレートが速くなれば、それだけ変化球とのスピード差が生まれるので、緩急が大きくなり変化球がより活きてきますよね。投手ならば誰しもがストレートを速くしたい!という思いはありますよね。しかし、どうやってスピードを上げれば良いの?と思いませんか?ピッチャー [続きを読む]
  • 野球の肘の痛みを改善するトレーニング方法
  • 野球で肘が痛くなることを「投球障害」と言います。投球障害は「野球肘」とも言われ、肘や肩に何かしらの症状が出ることになります。投球動作で肘や肩を使い、同じ動作を繰り返す事による疲労の蓄積での悪化ですね。肘や肩の関節が炎症 ⇒ 疲労の蓄積 ⇒離断性骨軟骨炎(関節ネズミ)や肩関節唇損傷などの怪我という流れで、発症までに数年かけて疲労の蓄積が進行していきます。ピッチャーだけでなく、野手にも見られるのが野球 [続きを読む]
  • アンダスローの投げ方をプロ野球選手が教えてくれるDVD
  • アンダースローをマスターしたくて、取り組んで投げてみたけど… 難しい!そんなお悩みはありませんか?もしくはアンダースロー投手を育てたいという指導者ですね。その様な場合には、アンダースローで活躍した元プロ野球の投手が教えてくれるDVDがあるんですよ。その前にアンダースローについてご紹介したいと思います。アンダスローについてまずは、基本的な投球フォームは3つに分類されます。オーバースロー・サイドスロー・ア [続きを読む]
  • 野球の投内連携やバッテリー上達DVD
  • この野球DVDはバッテリーミスを防ぐ投内連携の技術を、元ロッテの「木村優太と青松敬鎔」が教えてくれる野球上達DVDです。さらに細かい内野守備の連携強化を課題にしているチームの指導者、ピッチャー、キャッチャーに良い内容になっていますよ。木村優太と青松敬鎔が実演と解説をしてくれますので、すぐに実践練習に取り入れられる技術力アップのDVDなんですよ。バッテリー上達革命!精度を高める投内連携の内容現状よりもさらに [続きを読む]
  • 野球の走塁ランナーコーチ上達革命
  • 野球のチームでランナーコーチを選手全員にうまくなって欲しいと思いませんか?小学生や中学生ならば控え選手や打順が一番遠い選手が行う事が多いです。高校生ならば、控えの中でランナーコーチ(ランコー)の役割も決まっているチームも少なくはありません。単純にストップ、ゴーだけでなく色々な状況判断が出来るランナーコーチが上達するDVDになりますよ。走塁ランナーコーチ上達革命一塁コーチャーと三塁コーチャーは役割が変 [続きを読む]
  • ベースランニングや盗塁の上達方法!屋鋪要の実践走塁術
  • 今回はベースランニングや走塁と盗塁技術のポイントになりますよ。ベースランニングの基本は、ベースの内側の角を左足で踏みます。左足でベースを蹴って走ることにより、体の傾きが作りやすくなります。ベースランニングでは「前傾姿勢」で走る様にします。走り出しは前傾姿勢で加速をして、塁間の途中では前傾姿勢であれば、とっさに体の向きが入れ替えやすいので帰塁にも対応できるからです。一塁へ駆け抜ける場合まずは、内野ゴ [続きを読む]
  • 野球指導者のノック上達革命DVD
  • なかなかノックが上手くならないなぁ… 野球の指導者としてそんなお悩みはありませんか?ノックはバッティングとは別物でコツが必要なんですね。そんなノックの上達方法を元ロッテの「初芝清」がDVDで教えてくれるんですね。もし、これから何年も指導者(監督やコーチ)として、野球に携わるならばノッカーとしての腕を上げたいですよね。ご存知の通りに、バッティングには正しいとされるバッティング技術がありますよね。ノックに [続きを読む]
  • 少年野球指導者は必見!強いチームの作り方
  • 少年野球、中学野球、高校野球と野球チームを指導しているならば、強いチーム作りをしたいですよね。そんな野球の強いチーム作りを元プロ野球投手の「前田幸長」が教えてくれるんですね。ボーイズリーグの設立からわずか3年で、チームを日本一に導いた指導方法と練習内容になりますよ。前田幸長が、野球の指導者に色々と質問を受けて来た指導方法がDVDとして公開されました!その練習方法は、効率的で効果的なメニュー以外にも驚き [続きを読む]
  • キャッチャーの配球の教科書
  • キャッチャーの配球について教えてくれるのが「配球の教科書」になります。キャッチャーをしているけど、配球の基本が分からないという時に参考になる内容なんですね。速い速球、キレのある変化球、カウント球、決め球とパーフェクトなピッチャーならば、配球にも困りませんが、そんなピッチャーはなかなかいませんよね。そんな時に必要なのが、配球の組み立てやリードなどのキャッチャーのインサイドワークになるんですね。キャッ [続きを読む]
  • バッティングDVDならプロ野球選手直伝の知識と技術
  • バッティングのDVDを探しているならば「7日間スラッガープロジェクト」はどうでしょうか?実践者の中には甲子園出場者も多数いるバッティングDVDになりますよ。お子さんのバッティング上達に!あなた自身のバッティング上達に!バッティング指導の技術力アップに!バッティングの上達から指導まで出来る、プロ野球選手が教えてくれるDVDなんですね。このバッティングDVDが人気の理由は!?ロングセラーのバッティングDVDで人気ナン [続きを読む]
  • バッティングの上達が一番早い方法って?
  • バッティングで早く上達したいと思った時には、バッティングDVDを見る事が一番効果的で効率的です。その理由は明白なんですね。プロ野球選手の正しい指導確かなバッティング技術と練習方法動画で分かりやすく解説してくれるバッティングを1〜10まで順序良く教えてくれる間違った動作とそれを矯正する方法を教えてくれるバッティングの指導が出来るチェックポイントを教えてくれるなど、断片的な情報でなく、手順よく「構え・テイク [続きを読む]
  • 少年野球のキャッチャー上達育成DVD
  • キャッチャー経験がないと、なかなかキャッチャーの守備指導は難しいのではないでしょうか?? キャッチャーを育成したい? キャッチャーの基本を知り上達したい? お子さんのキャッチャーとしての守備を上達させたいその様な時には、元ロッテの捕手「定詰雅彦」がキャッチャーの基本守備を教えてくれるDVDがあるんですよ。キャッチャー守備の基本が全て分かる!キャッチャー守備は難しくて上達しにくいポジションになります。他の [続きを読む]