lifestylenotes さん プロフィール

  •  
lifestylenotesさん: Llifestyle Notes
ハンドル名lifestylenotes さん
ブログタイトルLlifestyle Notes
ブログURLhttps://www.lifestylenotes.com.au/
サイト紹介文ゴールドコースト移住生活ブログです。発酵食品づくり、簡単レシピ、バイリンガル子育て情報などを発信中。
自由文生まれと育ちは京都です。2000年7月よりオーストラリアのゴールドコーストで暮らしています。 納豆や麹、味噌など日本の伝統的発酵食品づくり、簡単レシピ、バイリンガル子育て、美容、遊びの情報などを記録しています。読んでくれた方の暮らしのヒントになるよう、また情報として役立つ内容を発信したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 229日(平均2.2回/週) - 参加 2017/09/08 20:13

lifestylenotes さんのブログ記事

  • すぐにできて簡単なリラックス方法 ? 裸足になる ?
  • 4月も半ばをすぎて、ゴールドコーストはようやく過ごしやすくなってきました。暑すぎず寒すぎず、アウトドアを楽しむにはぴったりの季節ですね。先日、外で遊んでいたとき、すぐにできて簡単なリラックス方法をみつけました。「気がついた」というのかな。ゴールドコーストでアウトドア、海も山も近い!これまではアウトドア遊びといったら、緑に囲まれた国立公園など山へでかけることが多かったです。関連記事コンダリーラ国立公 [続きを読む]
  • ブリスベンにある現代美術館(Gallery of Modern Art)を楽しむ
  • 先日、在ブリスベン日本国総領事館に用事があったので、息子とブリスベンに行ってきました。せっかくなので、無料のシティホッパー(CityHopper)でサウスバンクまで移動し、GOMA(現代美術館)とQueensland Museum(クィーンズランド博物館)を鑑賞してきました。今回は現代美術館の様子をお伝えしようと思います(GOMAより、このブログへの写真掲載の許可は得てあります)。スクールホリデー中なので子どもたちが多かったですが、 [続きを読む]
  • 2018年コモンウェルスゲームズ・Queen’s Baton Relay見学
  • いよいよ「2018年コモンウェルスゲームズ(Commonwealth Games)」がはじまりますね。「GC2018」と表記されることが多いようです。最近まであまり意識していなかったのですが、交通規制など、さすがに周辺が騒がしくなってきました。今朝はクィーンズ・バトンリレーを見学してきましたよ。昨年、息子が幼稚園でクィーンズ・バトンリレーについて学んでいて、興奮気味に伝えてくれたことを思い出し、近所のどこを通るのか調べて行っ [続きを読む]
  • 【バイリンガル子育て】Everyone is different.
  • オーストラリアで子育てをしていて、たびたび耳にする英語のフレーズがあります。「Everyone is different.」たとえば、就学前の息子を地域のプレイグループに連れていったときのこと。モーニングティーの時間に、おやつを食べさせますよね。果物やチーズ、クラッカーなどを持っていくことが多かったのですが、アボカドとチーズのサンドイッチだった日がありました。食べる場所はたいてい決まっているので、お腹がすいた親子が集ま [続きを読む]
  • 【オーストラリアの小学校】ナーサリーライムデーの手作り衣装
  • プレップのTerm1(一学期)がおわろうとしています。あっという間でした。ターム1では、ナーサリーライム(わらべ歌や童謡)を習っています。8週目には、「ナーサリーライムデー(Nursery Rhyme Day)」というイベントがあり、おきにいりのキャラクターにドレスアップしてくるようにと指示がありました。また! 小学校でもありますよ〜、ドレスアップデー!幼稚園のときに衣装を探しまわった経験があるので、今回は早くから準備し [続きを読む]
  • 【おすすめ本】『一汁一菜でよいという提案』
  • 『一汁一菜とは、ただの和食献立のすすめではありません。 一汁一菜というシステムであり、思想であり、美学であり、 生き方だと思うのです』(本書より引用)「一汁三菜」という言葉なら知っていましたが「一汁一菜」は初めて耳にしました。「どんな提案なんだろう?」と興味をもち、料理研究家・土井義晴さんの『一汁一菜でよいという提案』を読んでみました。レシピ本というよりも、家事や育児、仕事に追われるように生きている現 [続きを読む]
  • 【簡単レシピ】生ハムとたっぷり野菜のオーブン焼き
  • 温かい野菜をたっぷり食べたいときにおすすめの料理です。とにかく簡単!トマトやナスなどの野菜を切って、生ハムと一緒に重ねて、あとはオーブンに入れておくだけ。放っておいたら勝手においしくなるレシピです。生ハム、ズッキーニ、なす、トマト、玉ねぎ、オリーブオイルを用意します。材料はこれだけです。まずは野菜を5mmぐらいの厚さにスライスします。オーブンに入れても大丈夫な耐熱容器に、切った野菜と生ハムを重ねてい [続きを読む]
  • 【オーストラリアの小学校】英語の読み方
  • オーストラリアの小学校で、どのように英語の読み方を勉強しているかについて紹介します。息子がプレップに通うようになって7週間がすぎました。宿題の内容を確認したり、学校でしてきたアクティビティについてきいたりしてみると、なかなか興味深いです。びっくりしたのは、アルファベットは「A」から順に習わないということでした。まずは「s」です。それから「a」「t」「i」「p」「n」と続きます。そして書き方とともに、Jolly [続きを読む]
  • 【簡単レシピ】毎日食べてもあきないChoy Sumの漬物
  • Choy Sumがでまわる季節になりましたね。先日(2018年3月3日)、スーパーマーケットのColesで一束1ドル50セントだったので二束買って漬物にしました。小松菜と同じアブラナ科で、おひたしや漬物にぴったりです。シャキシャキと歯ごたえがよく、くせがないので食べやすい野菜です。このChoy Sumを乳酸発酵させると、昔ながらの漬物が味わえます。野菜を天日干ししたり、下漬けしたりという手間をかけない簡単な作り方です。ごはんの [続きを読む]
  • 子どもも自分の図書館カードを持とう
  • ゴールドコーストのシティ・ライブラリーでは子どもも図書館カードがつくれるんですね。ずっと、知りませんでした。小学校の入学説明会があったとき、そこに図書館職員の方がいらしていました。「プレップになるこの機会に、自分の図書館カードとライブラリー・バッグを持たせましょう」という話をされていました。それをきいて、さっそく息子を連れて図書館へでかけました。大人が図書館のメンバーになるとき同様、親の名前や住所 [続きを読む]
  • どこで買っている? オーガニックの生はちみつ
  • はちみつを常備しているかたはたくさんいると思います。白砂糖のかわりに使ったり、はちみつの味わいが好きだったり、理由はきっとそれぞれですよね。オーストラリアのスーパーマーケットや健康食品屋さんにはたくさんの種類の国産はちみつ(オーストラリア産)が売っています。が、種類も値段もいろいろなのでまようところです。オーガニックや生はちみつ(Raw Honey)を選んでいるかたも多いのかな?わたしはこれまでiHerbで売っ [続きを読む]
  • 【簡単レシピ】プルドポークの作り方と冷凍方法
  • 先日「【簡単レシピ】冷凍できて応用もきく!プルドポーク」という記事をアップロードしたところ、「手順がよくわかりません」「どのように冷凍するのですか?」というメッセージをいたたきました。たしかに、作ったことのない方にはわかりにくい内容でした。プルドポークはおいしくて、応用がきいて、冷凍もできるから便利! ということを伝えたいあまり、具体的な手順にふれていませんでした。今回は丁寧に書きたいと思います! [続きを読む]
  • 【簡単レシピ】冷凍できて応用もきく!プルドポーク
  • プルドポーク(Pulled Pork)は小さなお子さんから年配の方までおいしく食べられる、甘辛い味付けの豚肉料理です。コールスなどのスーパーマーケットで売っている豚の肩肉に、はちみつやハーブ類を混ぜて作ったドライラブで下味をつけておきます。当日は鍋にいれて放っておくだけなので手間はかかりません。2〜3時間たつと、菜箸で簡単にほぐれるほどやわらかくなっています。そこにBBQソースで甘い味をつけるとハンバーガーにぴっ [続きを読む]
  • アマゾン・アメリカでの購入も便利
  • 海外生活者にとってアマゾンでの買い物は便利ですよね。今回はアマゾン・アメリカもなかなかいいよという話です。昨年末「キャンプにウイスキーを持っていけたらな〜」と夫がいうので、スキットルを探していました。ゴールドコーストをあちこち探しまわって見つけたものは、鍵や靴の修理店舗にぽつんと置いてあるプレゼント用のギフトパックでした。50〜100ドルぐらいしていました。アウトドアで飲むお酒というとオーストラリアで [続きを読む]
  • 【簡単レシピ】Anovaで作る極上サーモン料理(レモン&ディル風味)
  • Anovaで作る極上サーモン料理のレシピです。以前に書いたように、Anovaを使うと低温真空調理が簡単にできます。素材と調味料を袋にいれて空気をぬき、お湯をはった容器にほうりこむだけです。いろいろな素材を調理していますが、魚料理のできには毎回感動します。焼いても煮てもこうはならない、火の入り加減が絶妙です。Colesで買ったサーモンの切り身が、刺身でも焼き鮭でもない不思議な食感に仕上がりました。味わいはぐっと深 [続きを読む]
  • 【オーストラリアの小学校】親も慣れていかないと
  • プレップがはじまり、2週目をすごしています。親はもちろん子どもにとっても最初の週(Week1)はあっという間だったと思います。毎日の送り迎えやお弁当づくりのほか、「親として慣れていかないとな〜」と感じたことがいくつかあります。まずは、人の名前を覚えること。入学説明会から現在まで、学校関係者の名前と役職を覚えるのに時間がかかっています。職員は名札をつけていますが、胸元をじっとみるわけにもいかず、自己紹介の [続きを読む]
  • 香りもインテリアの一部?
  • オーストラリア人の家にお邪魔したり玄関先で立ち話がはずんだりしたとき、気になっていたことがあります。ドアをあけた瞬間、ふわっとよい香りにつつまれて、「いらっしゃい」と歓迎されているように感じるのです。アロマオイルやルームフレグランスだと思うのですが「素敵だな〜」と憧れていました。オーストラリア人って、住居や庭に愛情をそそぎ、丁寧に整えている人が多いですよね。インテリアへの関心も高く、おしゃれな生活 [続きを読む]
  • 【オーストラリアの小学校】Munch and Crunch
  • 1月22日、オーストラリアのクイーンズランド州では多くの学校が新学年をむかえました。12月に5歳になったばかりの息子は小学校に入学しました。「小学校入学」というと大きな節目のようで、日本で暮らす家族や友人たちからは「おめでとう!」の言葉をかけてもらいました。環境の変化ということでは間違いないのですが、実際には5歳児は「プレップ(Preparatory Year)」という準備期間になります。一年生より一つ前の学年ですね。 [続きを読む]
  • 【簡単レシピ】紫玉ねぎで酢玉ねぎ
  • ぬか漬けやルバーブから作る練り梅風などのほか、酢玉ねぎも常備するようにしています。酢玉ねぎは高血圧や糖尿病の予防に効果があるなど健康面の理由から注目されていましたよね。でも、わたしが飽きもせずに作り続けているのは、ステーキや油を多く使う料理と一緒に食べるのがすきだからです。週に一度はがっつりと肉料理を食べますが、酢玉ねぎは添えものとしてぴったりです。口の中がさっぱりして、バランスがよくなります。サ [続きを読む]