チヒロンヌ さん プロフィール

  •  
チヒロンヌさん: *楽して幸せになる方法*
ハンドル名チヒロンヌ さん
ブログタイトル*楽して幸せになる方法*
ブログURLhttps://ameblo.jp/chiuico/
サイト紹介文頑張らなくても自然に心が満たされて毎日がご機嫌になる「本当の自分」へのみちしるべ
自由文ブログ内人気記事
〇「生きづらい」の呪いを解く魔法レッスン
https://ameblo.jp/chiuico/entry-12372858375.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2017/09/09 13:05

チヒロンヌ さんのブログ記事

  • 人混みの中のエンパス(HSP)
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 3年くらい前のらくがき… 先週?先々週?の国民的某ドラマで、エンパスが絡んで殺人が起きるというストーリーの回がありました。(敏感体質を自覚してる人どのくらい見たのかな?)意図と感情は違うからああはならないんじゃないかと思いながらも、まぁドラマですから。超能力みたいな特殊能力のように描かれていたけれど、まぁド [続きを読む]
  • 最高なのは常に「今」
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 いつでも「今」は無条件に、最低じゃなくて最高なんだ。それに気づけないから人は、失ってから気づくんだ。最低だと思い込むための証拠集めなんてしてる場合ではないんだよ。今は今しかないんだから。 ゆたかに生きるヒント集 本当の自分ってどんなもの?>>「本当の自分」シリーズ 「生きづらさ」は解消できる!>>「生きづ [続きを読む]
  • うしろのしょうめん楽園論
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 陸があるから空があるように、悪があるから善があります。絶望があるから希望があって劣等感があるから優越感があって悲しみがあるから喜びがあって孤独があるから親密感があって退屈があるから楽しみがあって貧しさがあるから豊かさがあって失敗があるから成功があって嫌いがあるから好きがあるその逆も然りです。しかし多くの人 [続きを読む]
  • 「私は私、人は人」は愛を信頼した態度
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 あなたが感じている感情はあなたが感じているものですが、あなたそのものではありません。誰かが感じている感情は誰かが感じているものですが、その人そのものではありません。あなたが誰かを「好きだな」「嫌いだな」と思っても、誰かがあたなを「好きだな」「嫌いだな」と思っても、それ以上の意味はないただの感想なのです。「 [続きを読む]
  • お絵描きグラム@chiuinnu
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 Instagramのアカウント(@chiuinnu)にお絵描きを載せているので、そういうのがお好きな方よかったら見てください。Twitterとも連携しようとしたけれど、画像が出るようにするのが難しくてやめました(´-`)基本は水彩絵の具で、てきとうに女の人を描くのが楽しいです。ちょっと前は画像に文字をレイアウトするのが楽しかったんだ [続きを読む]
  • あまい幻想からの解放「好きなことは仕事にしなくてもいい」
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 観念がどう(>>観念のはなし)とか感情がどう(>>感情のはなし)とかいう記事を書いてきましたが、観念って「自分に価値はない」とか「幸せは手に入らない」とかそういう不気味な雰囲気のものだけではなく、一見ポジティブな雰囲気のものもあります。 例えば仕事に関して、「好きなことを仕事にする」とか「自分を発揮する [続きを読む]
  • 買ってよかった。暖房家電の大革命やぁ〜!
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 今までわたしの中の最強暖房家電ランキング第1位は石油ファンヒーター(スイッチ入れて数秒でつくやつ)だったのですが、今期その地位を脅かすアイテムに出会ってしまいました。その名も「グラファイトヒーター」!(わたしが今まで知らなかっただけで数年前から市場に出てる)無駄にアオリで撮るよ「即暖0.2秒」の文句は伊達じゃ [続きを読む]
  • 観念と感情を手放すコツ
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 >>観念のはなし>>感情のはなし まず、観念についてですが、観念はそれが思い込みだと気づくことができれば手放せます。 「自分にはこんな思い込みがあったのか!」「だから体験している現実がこうなのか!」ということがわかればOKです。 あとはその観念を採用し続けるのか、採用するのをやめるのかは自分の選択。 そ [続きを読む]
  • 観念を手放したら横暴で我儘になる?
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 前回記事(>>「楽して幸せになる方法」を使いこなす!)の補足です。 観念(マインド)を手放したら横暴で我儘な人間になってしまうんじゃないのか問題。 結論から言うと、なりません。 「どうしても何かを手に入れたい」「そうじゃなきゃ気がすまない」というような気持ちは不足感が生み出すものですが、その不足感 [続きを読む]
  • 「楽して幸せになる方法」を使いこなす!
  • *ごあいさつ*>>このブログについて 先日、楽して幸せになる方法を3ステップでまとめた記事を更新しました。>>観念のはなし>>感情のはなし>>楽して幸せになる方法 が、源方面全開すぎてマインド的には掴みどころがもうちょっと欲しいよねと思ったので、今回はわたしのマインド全開で乱暴に噛み砕いてみようと思います。 まず、この↑3つの記事を一言でまとめると、「感情も観念も思考も自分じゃないよ」って話です。 [続きを読む]
  • 自己攻撃が強い人は自分のことがだぁ〜い好き?
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる>>楽して幸せになる方法 「好き」という感情と「嫌い」という感情は、全く別のものでも、感情の両極を成すものでもありません。 「好き」の反対が「嫌い」なのは、言葉の世界のルールです。 感情の世界では「好き」と「嫌い」はカードの裏表のようなものです。 他人や物事に対してそれだけの関心やエネルギーを向けることができてしまう、その関心 [続きを読む]
  • 生きる意味とは?無意味という意味に気づく
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる>>楽して幸せになる方法 人は、「生まれた意味」「生きる意味」など、それらの理由を知りたがります。 意味や理由など、マインドで理解できる確固たるものがあれば不安を感じなくてすむと思うからです。 有名な格言や力のある者の発言などを漁ってみて、一時はなんとなく「なるほど」と納得したように思っても、「で、結局どれなの?」という疑問は [続きを読む]
  • もふもふテロリスト
  • *ごあいさつ*>>このブログについて コレだけわかれば人生が変わる!>>楽して幸せになる方法 今シーズンいちばんの冷え込みを記録(暫定)した朝。 凶悪なテロリストによってわたしの椅子が占拠されました。 犯人の画像がこちらです。 わるい…わるいかおだ…わるいけどかわいい……かわいい…。 「そこどけて」という交渉も空しくシャー!と威嚇され、政府の交渉は暗礁に乗り上げた模様です。以上、現場からお送りしま [続きを読む]
  • ★決定版★楽して幸せになる方法
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて コチラも合わせてお読みいただくと理解がより深まります楽して幸せになる1st Step>>観念のはなし楽して幸せになる2nd Step>>感情のはなし ●楽して幸せになる方法 人が「自分」というものを認識する意識、そして自分と他人、自分と机、自分と世界の分離や違いを認識し、考えたり感じたりする意識を「マインド」とよびます。マインドは観念や感情、そしてそれらを利用し [続きを読む]
  • 新大陸発見くらいの衝撃。
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて おお〜! アメブロってツイート張れるんだ〜。 チヒロンヌ@chiuico 根拠のある安心感のことを気休めといふ。2018年10月28日 10:24 チヒロンヌ@chiuico うっかりあと何億年とか地球が続いて地殻変動とかで陸の形とか変わったときにそこにいる人間みたいな生き物が地質調査とかして「この辺の地層にはマイクロプラスチックが含まれているので2000年代初頭くらいですかね」と [続きを読む]
  • 【楽して幸せになる】2nd Step:感情のはなし
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて 多くの人は「感情は出来事に反応して出てくる自分の心の一部」だと認識していますし、そのように感じています。しかし実際には、感情=自分ではありません。 たとえば、あなたが「寂しい」のはあなたが孤独だからではなく、あなたの中に寂しさの感情があるからです。あなたが「腹立たしい」のは誰かが悪いからではなく、あなたの中に怒りの感情があるからです。 自分が [続きを読む]
  • 今シーズン初湯けむり
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて ようやっと温活(温泉活動)が楽しめる季節になってきたので、紅葉を楽しみつつ行ける山の温泉に行ってきました。 源泉温度高めのかけ流しだったからか、とろとろぬるぬるする泉質のせいか、すぐ温まっちゃって10分も入っていられなかったのに、その後数時間ずっとポカポカ!わたし冷え性で、寒くなってから血行不良の(と思ってる)手荒れみたいなのが出始めてたんだけど、 [続きを読む]
  • 【楽して幸せになる】1st Step:観念のはなし
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて 観念とは、「これはこういうものだ」「これはこうあるべきだ」という思い込みのことで、人はこの観念を利用して世界を見て、体験しています。「私はこういう人間である」「あの人はこうである」「世界はこうあるべきだ」などの基本的なことから、「箸は食事をするための道具である」「家に入る時には靴を脱ぐ」などの集団で共有するルールのようなもの、または「メッセ [続きを読む]
  • タヌキが落ちてたはなし。
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて こんにちは。チヒロンヌです。 先日、穴に野生のタヌキが落ちてました。 1mくらい深さがある穴から出られなくなってたので、わたし以外の大人が数人がかりで助けて逃がしました。わたしは明らかにいちばん非力だったので応援係です。 地面から直ぐに穴が空いているわけでもないのに、どうやって落ちたんだか、器用なことするな〜。 わたしが住んでいるところは田舎 [続きを読む]
  • 不安な感情はなくなる!原因と解消のしくみ
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて 「こうなったらどうしよう」「ああなったらいやだな」という不安の感情。 しかしそれをよく見てみると、不安の原因は想定するような「出来事」ではありません。 不安の原因は「自分」なのです。 たとえば、「収入がなくなる」ことが不安だという場合、「収入がなくなることは悪いことだ」と判断して、それを責める自分がいます。 実際に「収入がなくなる」ことは大変 [続きを読む]
  • 「いいね」には愛と祝福でハイタッチ!な感じを込めて
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて いつもブログを読んでいただいてありがとうございます!どうやらチャネリングとやらの部類のことをしているらしく、最近の記事ではわたしの存在感がどんどん薄れていってしまって自分でもどうしたもんかと思っております。ブログの文章は、わたしが自分で頭をひねってうんうん考えるというよりは源(空)方面からガシャポンのようにコロっと出てくる感じで、前はもうちょっと [続きを読む]
  • まぁるい世界
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて この世に、罪は存在しません。 罪とは人が決めたことにすぎません。 なので、悪もありません。 多くの人が嫌がる、 失敗も貧しさも病気も離別も喪失も争いも苦労も迷惑も 苦しみも悲しみも虚しさも怒りも恐れも寂しさも痛みも不安も それらを「悪」と判断して、責めるから辛くなるだけなのです。 なにもかも、「悪いこと」ではないのです。 だから人は助け合うことがで [続きを読む]
  • どぉ〜〜〜しても「今の自分がOK!」と思えないとき
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて 前回の記事(>>意識を変えても満足できる現実に変わらないワケ)で、「現実は変えるものではなく受け入れるもの」「自分にOKを出すとか、自分を受け入れるとか、自己肯定感を上げるとかいうのはそういうこと」「受け入れて意識が変わるから現実が変わる」という内容を書きました。 しかし、「今の自分にOKを出していいんだよ」と言われて、「はいそうですか」とでき [続きを読む]
  • 意識を変えても満足できる現実に変わらないワケ
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて 引き寄せの法則と言うのでしょうか。「意識を変えて現実を変えよう!」というメソッドが巷で流行ってからしばらくたちます。意識を変えれば現実が変わるという簡単な話なのに、どうして世の中は未だにカリカリ(という表現が正しいのかわかりませんが)しているのでしょうか。まだこの考えが浸透しきっていないから?うまく意識を変えられないから?原因は様々でしょうが、そ [続きを読む]
  • 心の底から満たされるために“良い感情”は必要ない
  • *はじめましてのごあいさつ>>>このブログについて 感情とは、ただ出て行くものです。追いかけず、こだわらず、しがみつかず、ただ見送ってあげればいいものです。しかし多くの人は「この感情は良い」「この感情は悪い」と判断をし、そこに留まろう(追いかける、こだわる、しがみつく)としてしまいます。「良い」「悪い」、それらはただの判断で、感情自体に良いも悪いもありません。そしてまた、多くの人は「良い(と思われ [続きを読む]